茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
昨日,67期の二回試験の不合格発表があって,
残念ながら不合格となった方もいらっしゃると聞く。

ここを見て下さったら,秘密コメントでも直メールでもいいので,
連絡ください。孤立しないように。私からつなぎます。

いちばんヒットしそうな単語でタイトルをつけました。
全く関係のないみなさんには恐縮です。お許しください。

【2014/12/17 22:44】 | 二回試験
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方,
メールさせていただきましたのでご確認ください。

管理人のみ閲覧できます
-


Re: ご質問
mico
今頃の返信で意味がないと思いますが…申し訳ありません。
私は二回試験に落ちましたが,発表前に住所を聞かれるなどということはありませんでした。


> お忙しいところ大変申し訳ありません。
> いきなりコメントで質問させていただく非礼をお許しください。
> 私は今年二回試験を受けた69期司法修習生です。
> 二回試験に落ちた人は発表前に修習後の住所を配属庁の裁判所から電話で聞かれるという話は本当でしょうか。
> 今年は13日発表なのですが、私は7日に配属庁の裁判所から修習後の住所を書いた紙(締め切りを過ぎて未提出のままでした)聞かれてしまいました。
> もしご存知でしたら教えていただければと思います。
> よろしくお願いいたします。


コメントを閉じる▲
この季節,つまり二回試験直前期。

通称二回試験は,司法修習の卒業試験にあたる試験で,
これに合格しなければ,司法修習を修了できず,
法曹(裁判官,検察官,弁護士)になることはできない。

司法修習生になるには,司法試験に合格する必要があって,
司法試験に合格して,それなりに司法修習をこなしていれば,
昔から,めったなことでは落ちない試験と言われている。
ずっとこのブログを見てくださっているみなさんはご存じのとおり,
私は,その,めったなことでは落ちない二回試験に落ちている。
毎年,そのことを,この季節になると思い出す。

言い換えれば,弁護士として働く日常において思い出すことはない。
二回試験に落ちたという経歴が,マイナスになったこともない。
(ちょっとしたいやな思いをしたことは何度かあるが,気にしていない。)
けど,こうして毎年この季節になって思い出すことで,初心に戻ることができる。

あの体験がなかったら,弁護士としての私の今は,また違った面があっただろう。
もちろん,今のほうがいいに決まってる。

二回試験を目前に控えたみんな,それぞれに抱えているものもあったりするだろうけど,
(こんなブログ見て,何言ってんの,と鼻で笑うような修習生もいるでしょうけれど)
みんな,今の思いを,実務に就いてからも,忘れないでほしい。
自信のなさや,不安や,そして理想。

自戒を込めて。


追記を閉じる▲

【2014/11/16 20:59】 | 二回試験
トラックバック(0) |

二回試験やらかしてしまいました。
通りすがりの67期修習生
毎日悶々としています。
何で,あんなこと閃いたのか。
どうして,あれを書き忘れたのか。
何故,落ち着いて間接事実を拾えなかったのか。

集合修習ではお世辞にもいい成績とはいえませんでしたが,
落ちるような答案ではなかった。
それが,二回試験では,いつもの自分ではありませんでした。
色々やらかしてしまいました。
落ちてる可能性が高いです。

でも,この記録を見て,二回試験に落ちても諦めず,今ではバリバリ仕事をなされている方がいることを知ることができました。
落ちていても,諦めずに頑張ろうという気になれました。

これからも仕事頑張って下さい。


mico
通りすがりの67期修習生さん,コメントありがとうございます。
司法試験のときもそうだったように,主観はアテになりません。
きっと大丈夫ですよ。

それに,万が一,二回試験に落ちていたって全然大丈夫ですよ。
二回試験に落ちてリベンジした後,バリバリ仕事している人は,
たくさんいます。たくさん知ってます。みんな輝いています。

私もがんばります!

コメントを閉じる▲
昨日は,66期司法修習生の二回試験(卒業試験みたいなもの)の
合否発表があって,
今年も新たに約2000人の法曹(裁判官,検察官,弁護士)が
誕生することになる。

今回二回試験で不合格となったのは43人らしい。
(不正確だったらごめんなさい。)
割合から言ったら,「例外」と言える数字だろうと思う。
でも,43人一人一人にとって,このことの意味は計り知れない。

司法試験に合格する人自体,全国民から見ればごく少数で,
司法試験合格を目指しつつも撤退する人も多い中,どうにか合格し,
1年間(場合によっては借金を重ねつつの)司法修習の最後にある二回試験。

そこで失敗するというのは,それこそもう,世間的には無視していいほどの
ごくごく少数派としての経験だから,理解されないことも多い。
(理解してもらう必要もないとは思うけど。例えば相談する弁護士が,
どういう経歴かを気にする人も少ないだろうし。経歴より人柄だと思うし。)

人生において,無駄な経験なんて一つもないから,大丈夫。
人それぞれ抱えている問題は,だれにとっても固有のもの。
それは,弁護士に相談する立場と共通する思いだよね。
そのことを身を以て知ることは,強みにもなるはずだから。

【2013/12/18 23:42】 | 二回試験
トラックバック(0) |

ご報告
りお
無事通過しておりました。
東京にて弁護士として働くこととなります。

2年目からは地方に行く予定ですので,地方の良さ,業務の方法をぜひお聞きしたいと思っております!
お時間あるときお会いできたら幸いです☆


mico
りおさん,弁護士登録おめでとうございます!
地方といっても地域差はあると思いますが,私で
お役に立てることがあれば,いくらでもお話しします。
お互い,頑張りましょうね!!

コメントを閉じる▲
今,あなたが心配していることの大半は,大丈夫です。
そんなことでは落ちません。
あと2科目,「普通に」頑張ればいいだけのことです。

でも,「ああ,もうだめかもしれない」と思っている,
今のその気持ちを,忘れないでください。
その気持ちは,近未来の依頼者さんの気持ちに一致します。

【2013/11/24 23:59】 | 二回試験
トラックバック(0) |


りお
昨日受け終えてきました。
5日間しっかりと綴ってきました。
今年は4名の綴りミスが出たようです…。

初日の刑弁の問題が供述証拠のみで,読むのに時間かかり,最後時間不足で実質途中答案になってしまいました。

結果が出るまで落ち着きませんが,まずはゆっくり休もうと思います。


mico
りおさん,おつかれさまでした。
今年も刑弁が厳しかったのでしょうかね。
とりあえず,果報は寝て待つということで,
来るべき実務に備えて今のうちに休んでおいてください(^^)


コメントを閉じる▲
今の時期,ネットで
二回試験(司法修習の卒業試験みたいなもの)について検索すると,
このブログに行きつくことがあるらしいことを知った。

なので,数週間後に二回試験を受ける2000人強のみんなに,
本気でがんばれ!!
と伝えたい。私は,
二回試験に失敗した経験を持つという少数派の弁護士だから,
「大丈夫だよ,ほとんど落ちないんだから」なんて絶対に,言わない。
「ほとんど落ちない」のは,本当のことだと思う。数からみれば。
でも,だれが落ちても不思議はないのも本当のことだと思う。

当時も書いたけど,私は,能力もない上,努力も足りなくて,
落ちるべくして落ちたから,何の言い訳もしない。

だけど,なんであの人が??という落ち方をする人がいるのも事実。

「たまたま落ちなかった」のだろうと思われる人も含め,
落ちなかった人たちの中には,後になって当然のように言う人がいる。
「よほどの人じゃないと落ちないから」って。
(あ。実際,2年に1人くらいしか落ちなかった時代の先生方は別です。)

もちろん,これから受ける人を勇気づける意味で言っているのでしょう。
けど,私は,実際に落ちた「よほどの人」だから(笑),安易なことは言えない。
ここを見てくださっているということは,「落ちたらどうしよう」と,
ちょっとだけでも思ったことがあるのだろうと思う。

落ちたって別に,命取られるわけじゃないから,そこは大丈夫。
とにかく今は,命がけで,本気でやるしかないです。

そして,無事に合格したら,
どうか,今のその不安な気持ちを忘れないでいてください。
意識していないと,きっと忘れます。のどもとすぎればってやつ。
そして,平気で偉そうなことを言う人になっちゃたりします。
ここを見てくれた人に,そういう弁護士になってほしくない。

あなたが今後お話しするであろう依頼人さんたちはみな,
「~~ってことになってしまったらどうしよう」と,見えない近未来を
過剰なまでに心配している方ばかりです。
結論の見通しがつく立場になれば,「そんなのどうってことないのに」と,
軽く聞き流すような話が多いかもしれません。

けど,当事者にとっては,それは一般化できない,固有の悩みです。
二回試験を受ける人というのは,日本社会の中でごくわずかな人にすぎないわけで
あなたが今,二回試験について何か思い悩んでいるとしたら,それはもう,
「誰にもわかってもらえない」くらいの,特有の悩みということになると思います。
そしてきっと,「今」はそれが「すべて」くらいに,重い悩みでしょう。
そういう思いを,忘れずにいてください。そういう弁護士が増えてほしいです。
(私も,そういう思いを,忘れずに生きていきます。)


追記を閉じる▲

【2013/11/06 22:56】 | 二回試験
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方,
終わったことは,意識的に,考えないようにして
あと2日,その日その時に集中してください。
今はそれしかないですから。頑張ってくださいね!!

コメントを閉じる▲
無事に合格されたみなさん、おめでとうございます。
ここからが本当の勝負だと思います。頑張ってください。

残念な結果だった方が46名とのこと。
でも大丈夫。次に通ればいいだけのことです。
人生、無駄な経験などひとつもありません。

孤立しないように。
つながる術がわからないという方が、
もしここを見てくださっていたら、遠慮なくご連絡ください。
同じ立場にある方におつなぎします。

【2012/12/18 23:32】 | 二回試験
トラックバック(0) |


-
はじめまして。別の欄にも投稿しましたが、今年の2回試験に落ちてしまいました。友人から番号があったことを聞いただけなので、まだ、不合格科目を把握していません。今後、どのようにして来年の合格を目指したら良いのか、全く道筋が見えません。とりあえず、明日に届くであろう通知に記載されている不合格科目の教官に連絡を取り、面談させていただくようお願いするつもりです。もし、不合格者のネットワークがあるようでしたら、お教えいただけえばと思います。



mico
コメントくださった方、入れ違いで先のコメントにお返事しました。
同じ経験をした直近の先輩がリードしてくださいます。
ここに連絡先を記すことははばかられますので、
mitsukokmr@yahoo.co.jpにご連絡ください。


コメントを閉じる▲
65期司法修習生のみなさん、がんばってください。

2回目の二回試験を控えるみなさんも、もちろん頑張ってください。

2回目のみなさんへ。
二回試験に2回目に合格しても何の問題もないです。
同業者の中には、内心では二回試験に落ちたことを
馬鹿にしている人もいるだろうとは思います。

でも、お客様から見たら、そんなことはどうでもいいことです。
少なくとも、私は仕事をしていく上で
「二回試験を2回受けたりしなければこんなことにはならなかったのに…」
というような経験は、何一つありません。

逆はありますよ。
二回試験に失敗したからこそこうなったんだ♪というプラスのこと。
それも1つや2つじゃありません。
まあ、こういうこと言っていること自体、馬鹿にする人もいるでしょうけれど(笑)

みなさんは、この1年間で
本当に使える起案能力、実務能力を身につけたことと思います。
自信を持って頑張ってください!

あと一息です。


追記を閉じる▲

【2012/11/08 23:36】 | 二回試験
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントいただいた方、お疲れさまでした!!
最後まで、闘い抜いたのですから、きっと大丈夫です。
つらい思いをして闘い抜き、結果を出したことは、
必ず今後の実務にも役に立っていきますよ。
どんな経験も、弁護士になるにはプラスになります。
朗報お待ちしていますね。


pochi
先日コメントしたものです。なんとか通っていました。このブログに救われました。ありがとうございました。誰が通っても,誰が落ちてもおかしくない本当に怖い試験ですよね。


-
始めまして。今年の2回試験に落ちてしまいました。友人から番号があったことを聞いただけなので、まだ、不合格科目を把握していません。今後、どのようにして来年の合格を目指したら良いのか、全く道筋が見えません。とりあえず、明日に届くであろう通知に記載されている不合格科目の教官に連絡を取り、面談させていただくようお願いするつもりです。もし、不合格者のネットワークがあるようでしたら、お教えいただけえばと思います。


mico
pochiさん、よかったですね。
これからも大変なこともあると思いますが、
初心を忘れずにがんばってくださいね!


次にコメントくださった方、今回は残念でしたが、心配いりません。
孤立せずに、こつこつと起案を重ね、勉強すればいいだけです。
過去にリベンジを果たした先輩方がすでに道筋をつけてくれています。
他のルートからも情報はあるかと思いますが、私からもご紹介しますので
mitsukokmr@yahoo.co.jp(私のアドレスです)にご連絡ください。


コメントを閉じる▲
新64期司法修習生と,
新63期,現行64期の再(々)受験者が受けた二回試験。
今回不合格となったのは56人とのこと。

二回試験にもいわゆる三振制度(3回という受験回数制限)がある。
新63期の再受験者は,今回が3回目だったので,
もし不合格であれば,法科大学院を卒業して司法試験に合格し,
司法修習を一通り受けたにもかかわらず,弁護士になれないまま
社会?に放り出されるところだったわけ。

幸い,三振がかかっていた人たち,全員合格した。
よかった。本当に,本当によかったよ(涙)

スタートが少々遅くなったって,全然問題ないよ。
そんなのすぐに取り戻せるはず。頑張ろうね。

そして56人のみんな,もしここを見てくれていたら
秘密コメント等でご連絡ください。
既にメーリスができていますので,ご紹介します。
今回,不合格だった方へ。

絶対に,孤立してはダメです。絶望したりしないで下さい。
今は先が見えず,本当に,本当に,つらいと思います。

でも,決して一人ではありません。
同じ立場の人が,あなたのほかに55人いますし,
同じように二回試験に失敗してもそこを乗り越えた先輩は,
もう数えきれないほどいます。力になってくれる人がいます。

次の受験は約1年後。一人で乗り越えるには長すぎる時間です。
もうこんな業界には見切りをつけるという選択も,あり得ると思います。
でも,やっぱり弁護士になりたいという気持ちがあるのなら,
どうか一日も早く,同じ立場の仲間や先輩,指導者とつながってください。

今すぐでなくてもいいです。私が窓口になりますから,
気持ちの整理がついたら,必ず,どんな形でもいいので連絡ください。
とにかく,諦めたらそこでおしまいです。
チャンスがあるのに,自らそれを放棄されませんように祈っています。


追記を閉じる▲

【2011/12/16 20:49】 | 二回試験
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
03:18にコメント下さった方,ありがとうございます。
メーリスに参加されたのなら安心です。
次の二回試験に向けて,一番の情報源につながったのですから。
淡々と対策していけば大丈夫です。頑張りましょう。


11:56にコメント下さった方,ありがとうございます。
メールさせて頂いたのでご確認ください。


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
18日22:38にコメント下さった方,ありがとうございます。
メーリスの管理人さんに登録をお願いしました。
近日中にメールが届くと思いますのでお待ちください。
同じ立場の人がたくさんいます。乗り越えていきましょう!


19日12:52にコメント下さった方,ありがとうございます。
メーリスの管理人さんに登録をお願いしました。
地方にいても,メーリスを通じて仲間とつながることが可能です。
時間や労力,お金がかかってしまうこともあると思いますが,
できる限り,同じ立場の人が集まる機会に顔を出してください。
孤立しなければ大丈夫です。頑張りましょう!


管理人のみ閲覧できます
-



mico
20日の15:46にコメント下さった方,ありがとうございます。
メーリス管理人さんに登録をお願いしました。
これからの勉強方法は,先輩たちによってある程度確立された
方法論のようなものがありますので,メーリスで情報収集に努めて下さい。
きちんと対策すれば大丈夫です。頑張りましょう!


管理人のみ閲覧できます
-



mico
21日10:38にコメント下さった方,ありがとうございます。
メールさせて頂いたので,ご確認ください(^^)


コメントを閉じる▲
昨日で新64期の二回試験が終わったんだよね。
受験された約2000人のみんな,お疲れ様でした。

発表まで落ち着かないと思うけど,
それぞれの立場で有意義に過ごせるといいね。

入れ替わりに新65期の修習が始まるんだよね。
修習ってほんと,貴重な時間だと思う。
今,仕事をしていても,修習でやったことがあるから知っている,
ということも多々あるし,弁護士になってしまったら,
裁判官,検察官の視点は忘れがちだから。

【2011/11/26 21:23】 | 二回試験
トラックバック(0) |


みーママ
こんにちは♪
古くてすいません(汗)
11月4日にコメントさせて頂きました。
お時間のある時にでも見てください。


mico
みーママさん,コメントありがとうございます!
前回のコメントも拝見しました。
お返事遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m
子育てしながらの勉強は,本当に大変だと思います。
でも,諦めてしまわない限り,必ず(とりあえずの)ゴールにたどり着きます。
その先は,私の場合は,就職ではなく,
開業したからということもあるかもしれないですが,
受験勉強中よりも(いい意味で)忙しく大変な毎日です。
お互いこれからも頑張りましょうね!!


コメントを閉じる▲
講義(即日起案の講評)をしっかり聴くこと。
これに尽きると思う。

出回っている過去のマニュアルよりも、今現在、
これから行われようとしている二回試験を踏まえた教官の話が
何よりも重要であることは当たり前だと思う。
司法試験で言ったら、
司法試験委員の先生が注意点を話してくれているようなものだから。

そりゃあ、過去のマニュアルだけで常に上位の成績を取り、
余裕で二回試験を突破した人もいるとは思う。
けど、おそらくそういう人は、マニュアルだけのようでいて、
それを踏まえて過去問(は存在しないので、それに類する物)を
しっかり検討していたりするんだよね。

そのような勤勉な努力をこれまでしていない大多数?の修習生は、
やっぱり、集合修習の講義を大切にするのがいいと思う。
そして、それがちゃんとできれば、たぶん、二回試験は大丈夫。
(それができなかった私の言うことでもないですが…泣)

【2011/09/09 23:36】 | 二回試験
トラックバック(0) |