FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

今日は息子の高校の保護者会に行ってきたよ。
高校2年生だからね。大学受験の話がメインな感じで。
今は同じ大学を何度も受験するチャンスがある仕組みなんだねえ。

息子の学校は私立で、私は公立だったんだけどね、
やっぱり私立は(今の私立は、と言うべき?)手厚いね。
先生たちの意気込みが違うというか。

あくまで単純な印象だし、単に私が
(大学受験に関して)やる気のない高校生だったからかもしれないけど、私は、
「別にお前がどうなろうが知ったこっちゃないけどね」
というメッセージを特に高3の時の担任から暗に受けていた(気がする)から、
息子の担任の先生の熱さがちょっと羨ましく思えたりして(笑)

まあ、大学受験にしろ司法試験にしろ、
最後は自分の責任で、自己管理して、自分一人で闘うしかないという点は
同じだから、どっちがいいという話でもないとは思うけど。

2011.05.07 / Top↑
息子は昨日から中間テストなので,今日は家で勉強。
私も二回試験まであと1か月で,勉強しないとまずいので,
息子ともども勉強中心の日曜日を過ごしたよ。

二人で朝から晩まで家にいて,食事のときだけ顔を合わせる。
で,他愛もないことを話しながら,大笑いしたりする。
(テレビの内容だったりとか^^;)

私は息子の年齢の頃,親と食事をすること自体がほとんどなくて,
家で笑うことも,ほとんどなかった気がする。
一緒にご飯食べて,笑える人がいるというのは幸せなことだね。

2010.10.17 / Top↑
高校では軽音楽部に入った息子。
今日は文化祭で,生涯,初めてのライブってことになったよ。

そういえば,私も生まれて初めてバンド演奏したのは,
高校1年生のときの文化祭だったな。
私はそのときは,キーボードだけで歌わなかったけど,
息子は,ギターを弾きながら歌ってた♪

やっぱ,わが息子ちん,かっこいいと思った。
(相変わらずの親ばかぶりですみません)

2010.09.25 / Top↑
久しぶりに息子とお出かけした。
…三者面談のために,高校へ。

たっぷり時間を取って下さって,じっくりお話できたよ。
息子は高校で,いい先生に巡り合えたんだなあって思った。
けっこう人生において,大きな影響を受けるもんね。

息子の高校は,自然に囲まれた中にあるんだ。
自然がたくさんある場所に行くと,それだけでも癒されるね。

2010.08.28 / Top↑
陽だまりの詩

3か月くらい前か,もうちょい前か忘れたけど,
息子が教えてくれたんだけどね。
曲調とかも好きだけど

♪死ぬことの意味を理解した僕は
この世の全てを愛そうと決めた♪

というフレーズが耳に残るというか。
おそらく,息子の年の頃と,私の年の今とでは,
この部分を聴いて感じることは違うのだろうけど,
…いや,案外違わないような気もするな。


明日は終戦記念の日。

どうしても毎年この時期は,
(あえて言うけど)無念の死を遂げた色々な立場にあった人や,
生きながら死に等しい苦しみに耐え続けてきた人,
その時代に生きた人々に思いを馳せるので,
そんな中で,息子に教わった曲のフレーズを思い出したの。

2010.08.14 / Top↑
おかげさまで7月7日に,16歳になりました。

自分が16歳になったときのことでさえ,
ついこの間のことのように(ってちょっと嘘か^^;)思い出せるのに,
あの赤ちゃんだった息子が16歳ってねえ。

16年の間には,色んな事があったよなあ。赤ちゃんのときから,
ずっと母子二人きりの家庭で,たぶん余計な苦労もさせてきたと思うけど,
この子がいてくれてよかったなって,今までも思ってきたし,今も思ってる。

2010.07.10 / Top↑
今日は息子の高校の「父母の会・定期総会」ってのに出てみた。
小中学校では,こういうのは平日に行われていたから,
ローに入ってから(=息子の中学入学と同時)は出たことがない。
高校は土曜日も学校があるからか,土曜日にやるみたいでありがたい。
(土曜にやるのは総会だけかもしれないけど)

子どもが高校生になると,親が学校に行く機会もあんまりないよね。
けど,わが子がどんな所に毎日通っているのかは知っておきたいし,
行ってみないとわからない在校生の雰囲気とかを知る機会でもあるから,
なるべく行くようにしたいと思う。
2010.05.15 / Top↑
2月に弁護修習の合宿があったけどね。
新しい仲間との距離を縮めるのには,やっぱり合宿って王道なのかも?
ってことで,息子も高校でオリエンテーション合宿っていうのがあったんだ。
木曜日に出発して,今日,帰ってきたのだけど。

息子が赤ちゃんのときから,ずーっと息子との二人暮らしだからね,
夜,一人っきりというのは心細いんだよね。私,一人暮らしってしたことないし。
息子が小さいときは,寝顔を見て安心し,幸せに思ってきた。
いっしょに寝なくなった今も,そこにいるという気配だけで安心する。

息子が独立したらどうするのかって突っ込まれそうだけど。
その点は大丈夫。



2010.04.24 / Top↑
息子は高校で,軽音楽部に入ったんだ。ギターとボーカルをやるらしい。
月曜から土曜まで,毎日練習できるみたいで羨ましい。

私は高校のときは弓道部だったんだけど,
週3日しか練習させてもらえなくて,すごく不満だった。
せっかく学校内に弓道場があるのに。

高校1年,2年のときは,弓道のことばかり考えていて,
大学も国際武道大学を目指そうかと真剣に考えていた。
もし弓道がオリンピック競技にあったら,目指していただろうな。
部活のない日は,地元の体育館の弓道場で練習させてもらっていたし,
定期試験の直前でも,そこで練習するくらい,弓道が大好きだったの。

弓道は年をとってからもできるし,弁護士になってからでも,
いつか必ずまた再開したいと思う。

あと,また一つ夢が増えた。
一度でいいから,息子のバンドで歌わせてほしい(笑)
(弓道の後は,劇団とバンド活動に夢中になってたの^^;)
2010.04.18 / Top↑
息子が入学した高校の校訓。
どれも私が大切にしたいと思っていることだから,
初めて知ったときには感激したわ。

いい学校に入ったんだなって思う。
この高校を自ら選んだ息子もすばらしいと思う♪

2010.04.11 / Top↑