茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
去年、私は各予備校の出口調査にデータを出した。
一応、志望校の中での、自分の位置がわかるし、
情報収集のつもりで。

で、戻ってきたデータでは、中央も明治も、
合格判定Cだったんだよ。伊藤塾のデータではE!

あくまで、適性の点数だけでの判断だから、
そういうことになったんだろうけど。
(前にも書いたけど、中央では、既修合格者の
平均点が、そのまんま私の点数だった)

これから適性の出口調査にデータを出す人もいると思うけど、
戻ってきた判定に惑わされないように、ぜひ気をつけてね。
特に既修コースを受ける場合は、やっぱり法律科目、
つまり学校ごとの入学試験の出来のほうが重要だろうし。
ほかにも、ステメンや面接もあるんだしね。

予備校の判定にも、一応その点の注意書きはあるんだけど、
それでも「合格判定E」とか書かれるとねえ・・・
「志望校再考が望ましい」ってランクだもんね。

私も去年、頭では「適性だけで決まるわけではない」って
わかってても、軽く落ち込んだからね。

(適性のデータだけで合格判定なんか出しても意味なくない?)

だから、あくまでデータとして見るだけにとどめて、
判定がEとかでも気にせず、逆にAだったからって安心しないで
(適性が高得点でも落ちている人は、もちろんいるでしょう)
各校別の入試対策を、頑張ってね!!

【2007/06/11 21:24】 | ロー入試
トラックバック(1) |
ロー入試のこと、
忘れないうちに色々書いておこうと思って。

私が受験したのは、中央と明治の2校なんだけど、
この2校を選ぶに至った経緯を今日は書いておくね。

論文発表後の今の時期って、これからどうしよう、
旧試を続けるべきか、ローも併願かって考えるでしょ。
去年、私もそんなことを思い、日経キャリアマガジンの
法科大学院ガイドを買ってみたんだ。

当時はまだ、ローなんてお金かかるし無理無理、
という気持ちが9割以上を占めていたから、興味本位で
見てみるくらいのことだったんだけどね。

ただそれを見ていて、適性を受けておかないと
秋になって「来春からローに行きたい」と思っても
もう打つ手はないんだ、ということを認識した。


そして今年、適性を受けた。
大した点ではないけど、既修を受けるには大丈夫そう。
ロー受験が現実味を帯びたのはこの頃。

そこで学校選び。
私の第一条件は、自宅から1時間以内で通えるところ。
とすると、国公立で東大、首都大、
私立では青学、学習院、慶應、上智、専修、中央、日大、
法政、明治、立教、早稲田が候補に上がった。

この中で、日大は2006年度版のキャリアマガジンに、
入学金が100万円と書いてあったので却下。
(今、今年のを見てみたら30万円って書いてある・・・)

青学、学習院、上智、立教は(単なるイメージだけど)
私のガラではないわ・・・ということで却下。

東大、慶應は語学力を証明する書類が必要なところ、
私には語学力そのものがないので却下。

残った専修、中央、法政、明治、早稲田、首都大を候補にした。
この中で、試験日程が早いのが、中央と明治と早稲田。

ということで、この3校のパンフレットを取り寄せた。
そのうち早稲田は、既修の枠が異常に小さいし、
しかも内部振り分けだから、適性がいまいちの私には
リスクが大きすぎる。

それに形式指定の推薦状がある。
提出は任意とはいえ、形式まで指定しているところをみると
それなりの比重で加算するんだろう。
私には推薦状を頼める人が思い当たらない。→却下。

あとは中央と明治。パンフレット熟読。
おおっ!いいじゃなのっ!

私のなりたい弁護士像とか、こんなふうに勉強したい、とか
こういう科目を取りたい、という理想が、どちらの学校にも
それぞれあった。
中央は入試に行政法がある点が不安だったけど、
気に入ったから、何とか頑張ってみようかと思った。

こうして、まずはこの2校を受けることに決めた。

ちなみに、この2校がダメなら、法政に願書を出すつもりだった。
首都大を受けないことにしたのは、通うのにちょっと不便なのと、
首都大は既修でも適性で足切りをする点が不安だし、
それを押してでも「ここに通いたいから受ける!」というほどの
魅力が私にとっては感じられなかったから。






追記を閉じる▲

【2006/10/13 15:24】 | ロー入試
トラックバック(0) |


ハイビスカス
micoさん、おはようございます。来年どこのロ-にしようかな、と思案してます。というのも私、なにをかくそう神奈川県民でして、しかも湘南エリアに住んでるので横国が第一志望なのですがなにぶん募集人数が少ない。都内まで行くとなると果たして体力がもつかどうか。子持ちでなければ大丈夫だと思うのですが。やはり1時間以上となると子育てにも影響が出ますよね。あとは、神奈川大学あたりでしょうかね。いずれにせよ、土日は料理作り&フリ-ジング、かくごせねばなりませんね。



mico
ハイビスカスさん、湘南エリアに住んでいるのですか~。いいなあ~(憧れの場所柄!)
確かに横国は募集人数少ないですね。あそこは確か適性で足切りをするそうですから、適性で高得点を取れるように対策しておくといいでしょうね。
子どもがいる身としては、通学に1時間以上はキツイですよね・・・。
私はさっそく、西友のネットスーパーの利用を始めました。これで買い物に行く手間と時間がだいぶカットできました^^


コタ
micoさん、こんばんは。
以前、再現答案とステメンをお送りいただいたコタです。その節は、どうもありがとうございました。両者ともフルに活用させていただいております。
再現答案に関しては、自分の携帯に転送して、ことあるごとに答案の書き方のコツを盗もうと、読み返しております。
ところで、質問なのですが、micoさんは、個別の論証はどのような素材を使って覚えていらっしゃったのでしょうか。よろしければお教え下さい。


mico
コタさん、お疲れさまです。
私の答案は決してお手本になるようなものではないと思うので、
なんだか申し訳ないです・・・。
個別の論証については、実は私は、覚えたことがありません。
というとやや語弊があるのかもしれませんが、
特定の素材で暗記しようとしたことがないのです。
毎回、その場で考えて(といっても、結局はどこかで覚えたものなのでしょうが)
書いています。なので、全く同じ論証というのは、書いたことがないと思います。
私は伊藤塾で勉強を始めましたので、いわゆる「論証パターン」は持っています。
これと、択一情報シートの読み返しで、
「この論点で落としてはいけないキーワードはこれ」
というのは意識しているつもりです。
論証を暗記すると、その論点は確かに問題になるのだけれども、
この問題との関係では、ベタな論証はいらない、
という場合にまで、手がすべって?
長々と書いてしまったりするのではないかな、
という恐怖があるので、あえて暗記していません。
(実際、勝手に手が動く、という人もいますしね^^;)
すみません。話がそれました。
素材という点でいえば、伊藤塾の論証パターンということになります。


コタ
ありがとうございました。
確かに、論証集の暗記の弊害については、よく言われてますね。
でも初心者が一応論文を書けるようになるためには、論証パターンなどは有効なツールであることは確かだと思います。
私も、micoさんのように、論証を事案に応じて、考えて書けるのが理想です。理想目指して頑張ります。



mico
コタさん、お互い頑張りましょうね!

コメントを閉じる▲
適性試験についてはこの前書いたから、
今日は法学既修者試験のことを書いておくね。

受けた当日のブログに書いた通り、
二日酔いで受けたという結果なので、良くないけど。

ま、正常な状態?で受けてもそんなに変わらないだろうけど、
マークミスくらいは防げたはず、とか思ったりしてる。
(刑訴で3問もマークミスして、3点落とした・・・)

こんな程度でも大丈夫、というサンプルになるかも。
点数、偏差値の順に書くと
憲法 33 62.2
民法 34 66.1
刑法 30 60.8
民訴 25 56.6
刑訴 24 47.2
商法 16 46.9
行政法 23 51.7

中央に任意提出した、7科目合計の偏差値は59.3
明治で提出を要求された6科目(行政法以外)合計の偏差値は60.1


対策としては、憲民刑は無対策、
民訴以下は、択一問題を解いたことがなかったので、
セミナーから出ている「多肢択一式問題集」をやった。

・・・といっても、各科目、半分程度まで。
(論文後2週間弱だったし、時間もやる気も足りなかった)

対策と結果から明らかな通り、
憲民刑は、旧試の択一に受かったことがあれば、
何もやらなくても(二日酔いでもw)偏差値60くらいは
確保できる、って感じかな。

民訴以下は、ちゃんと対策しないと厳しいかも。
論文対策として、条文とかもきっちり押さえている人なら、
特別なことはいらないかもしれないけど。

正直言って、明治は適性とこれの点数で足切りをするから、
足切りされるんじゃないかとビクビクしてた。
(2科目も平均点以下だしさ)

旧試とロー入試を併願する場合、日程的に厳しいから
(来年は日程違うかもしれないけど)
訴訟法以下の論文対策をする今の時期に並行して択一問題も
解いておくといいかもしれない。

問題のタイプとしては、単純知識問題ばかりだから、
やればやるだけ点数は上がるだろうと思うし。


追記を閉じる▲

【2006/10/10 14:26】 | ロー入試
トラックバック(0) |


-
はじめまして。私は30代、二人の娘を持つ主婦受験生です。他学部出身です。昨年、一昨年と論文落ち、今年は択一落ちです。下の子が再来年小学校にあがるのでロ-を受験しようと思ってます。これからもちょくちょくカキコさせてもらいますね。よろしくどうぞ。

先ほどの主婦受験生です。
ハイビスカス
名前入れるの忘れました。ハイビスカスと呼んでください。これからも情報提供よろしくお願いします。


mico
ハイビスカスさん、はじめまして。
二人の娘さんを育てながら、論文受験経験が2回あるというのはすごいですね。
(お子さんが小さいうちは特に勉強時間を取るのも大変なのに!)
下のお子さんの入学と同時にローに入るというのはタイミングとしてもいいですよね。
ウチは息子の中学入学と、私のロー入学が同時です。今は入学式が重ならないように祈っています(笑)
私で提供できる情報は何でも提供しますので、何でもきいてくださいね。
こちらこそよろしくお願いします。

多肢択一式問題集
TB
micoさん、初めまして。
私も来年、旧試験と併願でローを受験しようと思っています。

micoさんは法学既習者試験対策に、セミナーから出ている「多肢択一式問題集」をお使いになったそうですが、対策本としての有効性はいかほどだったでしょうか。
過去問集も出ているようですが、掲載問題数を考えると上記に惹かれております。

英語について
ハイビスカス
お返事ありがとうございます。入学式重ならないとよいですね。私など勉強を始めたころ妊娠6ヶ月なのに択一を受け、論文のとき体力もつかな、などと、ずうずうしい心配をしたものです(笑)。来年は旧も受けるつもりなのでmicoさんのおっしゃるように法学既習者試験の問題も並行してやっていこうと思ってます。ところで先日小3の娘に「お母さんみたいなおばさんでも大学行っていいの?』といわれました(怒)。


ハイビスカス
肝心なこと聞くの忘れました。toeic
とかのスコア提出されたのですか?



mico
TBさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
既修者試験の対策として、多肢択一式問題集は有効だと思います。
私は半分までしか解かなかったので、効果を実感するには至りませんでしたが、押さえるべき知識量としては必要十分ではないでしょうか。
ちなみに、既修者試験が終わったあと、中央の択一対策として、残りの半分を解きました。1度でもやっておいてよかったと思いました。
もし今の時期からやるとしたら、全部の肢の正誤判断ができたかをチェックして、間違えた肢を繰り返す、ということをすると思います。
過去問は一応買ったのですが、形式を確認するだけで、解きませんでした。


ハイビスカスさん、娘さんの一言、突き刺さりますね~!!
妊娠6ヶ月で択一受験とはすごい。でもそういう根性?のある人は、必ず結果を出していけると思います。
というのは、私の友人で、臨月のお腹で択一を受けたという人がいます。彼女は今、法科大学院2期生、来年の新司法試験を受けます。
英語ですが、残念ながら私には英語力というものがありません・・・。
(日本語教師の資格なら盛ってるのですが^^;)
そのため、語学の資料が必須の国立や慶應は受けられず、選択肢は狭くなりました。


mico
あ、「盛ってる」じゃなくて「持ってる」でしたm(_ _)m

多肢択一式問題集
TB
micoさん、有益な情報ありがとうございました。
現在、予備校の入門終えたばかりですので、論文の力を付けるのでアップアップですが、何とか頑張ります。

しかし、テキスト代や答練代、結構かかりますね。
会社辞めて挑戦している身としては嫁さんにも負担強いるので、
物理的にも、精神的にも非常に苦しいです・・・。

今後ともブログ楽しみにしておりますので、ローの空気などアップして頂ければと思います。


mico
TBさん、少しでもお役に立てたなら嬉しいです^^
勉強を続けるには、受講料以外にもけっこうお金がかかりますよね。
テキストも大体3000円程度以上して、高いですしね・・・。
色々大変なこともあると思いますが、奥様のためにも(私は息子のためにも)お互い頑張りましょう!
これからもよろしくお願いします。


コメントを閉じる▲
このブログをはじめ、色々な意見を聞き、
やっぱり中央に行こうと決めました。

今日は息子が、都立中高一貫校入試模擬テストを受けて
(私の母校の都立高校が中高一貫校になったので
息子も受験してみる気になっているからその対策)
それの会場が明治(リバティー)だったの。

ついこの間も、面接で来たよな~。
今日は「保護者控え室」にいるのかよ。我ながら面白い。

それはともかく、ついでだからアカデミーコモンも
ちらちら見たりして(中に入る勇気はなかった)。
息子「何ここ、すごいきれいだね」
私「明治の法科大学院、ここだよ。やっぱりこっちにしようかな」

間近でしみじみ見ると、さすがに中央市谷キャンパスとの
ギャップはかなりのものがあるよね・・・・。
で、そんなことを言ってみた。そしたら息子が
「でも、外側より中味が大事でしょ」って。

そうかあ。そうだよなあ。
建物とか設備とか、わかりやすいとこで選んでる場合じゃないよね。

もちろん、どこに行こうと、結局は本人次第だとは思うけど。
得られる情報の限りを尽くして、私の基準では優劣つけ難い以上、
世間的に軍配が上がる中央にしておこうかと。


【2006/10/08 21:14】 | ロー入試
トラックバック(0) |


もも
はじめまして。
初書き込みさせていただきます★

わたしも受験生です~。
来年初受験の予定なんですが・・・

絶対に来年がんばりましょうネ!!
ロースクールの合格率、意外でしたけど・・・
わたしも行きたいという希望はあります。なんかとっても環境がよさそうですもんね!



中高一貫校模試・・・
ゆみりん
なぞというものがあるのですか!
我が家は上の子中1で、私立に入れたのですが、
小3の下の子は都立の一貫校に行ってくれたら・・・・なんて漠然と考えています。
一般的な私立受験と中高一貫の都立とでは、取り組み方が違うなどと効きますが、どんなもんなんでしょうね??

ママのmicoさんは中央で決定とのこと、おめでとうございます!


mico
ももさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
ももさんは来年、旧司法試験を受験されるのですね。
私はもう7回も受け、旧に関しては力尽きましたので、来年は受けません。
新司法試験経由で弁護士になります。
ももさん、私の分も旧司、頑張ってくださいね!!


ゆみりんさん、ありがとうございます。
都立は白鴎が最初に開始して、他の数校(区立九段も含めて)が今年度中高一貫を始めたんですよね。
それであちこちの塾で、都立中高一貫対策を始めたようです。
私立の入試とは、入試問題がかなり違います。都立は「適性試験」で、いわゆる4科目の受験問題とは趣が違います。
開成に合格したのに都立には落ちた、という子もいるそうですので、
「学力」とは違う何かが要求されるのかもしれません・・・・。
(ウチみたいに、受験学力をつけてこなかった子どもにとっては、そこに期待するしかないのですが^^;)


もじもじ
micoさん、中央に決定されたんですね。
これだけ頑張られたんですから、新試験では突破されると思いますよ!
micoさんよりはるかに送れをとっている自分が旧試験を受けること自体大それた計画だなー、とふと我に返ってしまいました。
でも進むしかありません。私はまだローは考えていないので、もう少しあがいてみようと思います。
うちもmicoさんちのような親子目指して頑張ります。
中高一貫校、うちの近くではまだないのですが、これから増えてくれるかしら。また情報あったらのせて下さいね。


もじもじ
「遅れ」の間違いでしたぁ...。


mico
もじもじさん、ありがとうございます。
旧試験を受けることが大それた計画なんてことないと思いますよ。
私が合格できるだけの力をつけられなかったというだけのことですから(泣)
新旧の違いはあっても、法曹になるという目標は同じ。これからもお互い頑張りましょう!
公立中高一貫校開設の動きは全国レベルで拡大しているんですよね。
東京でも、平成20年度に2校、平成22年度にさらに4校の開校が予定されているようです。


管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方、ありがとうございます。お返事遅れてごめんなさい。
同期入学、とっても感激しています。メールさせて頂きたいので、よろしかったらもう1度秘密コメント経由でアドレスを教えて頂けますか。すみません。
お手数ですがよろしくおねがいします。


管理人のみ閲覧できます
-



コタ
初めてブログ読ませていただきました。とっても参考になります。
私は来年、中央ロー既習を受験したいと思っています。そこで、今からやるべき論文対策について、質問させていただきたいのですが。お時間のある時にご回答下さると幸いです。
私は現在論文対策として、セミナーから出ている、「スタンダード100」を論証・構成を含め、理解・暗記しているところです。上智や慶應・明治などの受験も考えているので、とりあえず上3法に力を入れつつも、下3法についてもこの「スタンダード100」を読んでいます。
このような勉強法で、中央ローの論文対策は大丈夫でしょうか。
予備校のロー入試向けの講座はとった方がいいのでしょうか。むしろ、インプットは講座等ではなく、スタンダード100と条文・百選に絞って、答練を数多くこなした方がいいのでしょうか。周囲にロー受験生がいないため、わかりません。よろしければ、教えて下さい。長くなり申し訳ありません。

コメントを閉じる▲
たくさんの励まし、アドバイス、
ありがとうございます。

こうして多くの方に見守っていただき、
力を頂いて、本当に幸せです。

約3年後、必ずここで「合格しました」
という報告をしなければならないと
決意を新たにしているところです。

これからもどうぞよろしくお願いします。

法科大学院については、今は中央に傾き中。
もうすこし迷ってみようと思います。

【2006/10/07 15:28】 | ロー入試
トラックバック(0) |

お疲れ様でした!
SUN
来年からは大学院ですね。
楽しい生活の始まりですよ。
自分も年は結構とっていますが、また違った意味で楽しめそうな感じがします。
中央・明治どちらもよさそうな感じがしますが、感じ的には中央かな・・・
でも、先が決まっているのでよかっと思っています。
こちらも、何とか行き先を決めたいところです。
お疲れ様でした。

お疲れ様です。
黒ひょう
明治と中央であれば、僕は中央を勧めます。

というか、僕は今現在中央に通っているのですが、中央はかなり教授陣のやる気があります(中にはやる気の方向性が誤っている人もちらほらいますが、概ね皆さん新司法試験のことを頭に入れつつ講義を行っています)。
授業の質も高いと思いますし、来年度からはカリキュラムの改善があり、より合格しやすい環境になっていると思います。
僕は自身のブログで書いてあるとおり、ロー否定派なんですが、ローの授業を受けてみると、ローでも得るものがあると感じるようになりました(それでも中にはヒドイ授業もあるのでそれをブログでぐちっているわけですが…)。
あと、ローに通い始める以前は、僕はローに通うことは遠回りをしているように思えてならなかったんですが、実際通うようになって受験仲間も増え、自分の法律能力に磨きがかかってくるのを感じるようになると、ローも悪くない、遠回りではない、と思えるようになりました。

なにか中央のことでききたいことがありましたら、遠慮なくきいてください。


あいこ
micoさん、初めまして。
何かのきっかけでこのブログを見つけて以来、ちょくちょく拝見してます。
旧試験、本当にお疲れ様でした。
「人生で無駄なことなんて何一つない」ってこと、本当にその通りだと思います。
私は今までいろんな挫折を体験しましたが、そのたびにこの言葉を思い出して乗り越えてきました。
そんな私も、来年から地元(関西)のローに通います。
本命は国立なので、まだ受験は続きますが。
ロー4期生どうし、お互い夢に向かって頑張りましょうね!



mico
SUNさん、ありがとうございます。
そうですよね。法科大学院に通うことは楽しみです。
昨年とは違い、「この先どうしよう・・・」という不安が小さいのは
救いでした^^;
SUNさんも頑張ってくださいね!


黒ひょうさん、ありがとうございます。
黒ひょうさん、中央ロー生だったのですね。ブログを拝見していて、どこのローかな??と思っていました。
ロー否定派だった黒ひょうさんが、そこまでおっしゃるのですから、ますます希望が持てます。
私にはとても旧司との両立は無理ですので、新試験合格に向けて頑張ります。
これからもよろしくお願いします。


あいこさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
何にもない平穏な人生がいちばんいいのかもしれませんが、乗り越えられない苦労は自分の前に来るはずはないので、何が起きても受け止めていきたいですよね。
本命の国立合格めざして、頑張ってください!
4期生どうし、これからもよろしくお願いします。




睡蓮
お疲れ様でした。
残念でしたけど、著名な(って言い方は変だけど)ローに合格が決まっていることは、とりあえずは法曹に一歩近づいていると言っていいですよね。
今年は受けませんでしたが、私も来年はローを受けるかもしれませんので、そのときはいろいろ質問させてくださいね。


mico
睡蓮さん、ありがとうございます。
そうですね。ローに入学できると決まっていることは、気持ちの上でかなりラクです。
もちろん、それで法曹になる道がラクになるわけではないですが^^;
私でお答えできることなら何でもお答えしますので、何なりときいてください。お互い頑張りましょう!


time
この一年間、本当にお疲れ様でした。
司法試験は、一年間、努力するだけでも大変だと思います。

研修所のクラスにロースクールに行きつつ、旧司法試験に受かった人が数名いました。
彼らが、口をそろえて言うのは、ローに行ったことで、再び法律の勉強が面白いと感じて、早く実務に行きたいという気持ちが強くなり、そのまま旧試験に合格してしまったということです。
彼らは、実務の勉強をローでやっているので、研修所の授業でもすぐに適応して一歩先を行ってる感じでした。

これからも、micoさんのことかげながら応援しております。

とりあえず、本当にお疲れ様でした。


mico
timeさん、いつもありがとうございます。
ローに入って、本当に法律の勉強が面白いと思った、という話はローに入った友人からも聞きました。
私には旧試との両立などというのは望むべくもないですが、ローで「ああやっぱりローに来てよかった」と思えるよう、しっかり頑張りたいと思います。
これからもどうかよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
私の法科大学院入試はもう全部終わったので、
適性の点数などを書いておこうと思います。
来年以降受験される方の参考になるかも?と思って。

大学入試センター(DNC)のは、
第1部35点、第2部36点、合計71点。
日弁連のほうが
第1部61点、第2部61点、第3部75点で
合計197点。DNCに換算すると77.5点。

ちなみに中央の既修合格者の平均点がDNCで77.5点。
DNCの全体の平均点が64.79点

私は適性試験、全く対策なしで受けた。
(過去問を数問は解いたことがあるけど)
択一後、論文までの間にあるから、
時間も気持ちも余裕がなくて・・・。

で、対策しなくても、全体の平均よりは取れたので、
ちょっと対策すれば高得点も狙えたのかも、と思ったんだけど
どうやらそうでもないらしいね。

対策なしで平均+αくらいの点の人が、中途半端に対策すると
逆に点数下がることもあるらしいよ、周りの人の話を総合すると。
だから既修狙いだったら、法律科目に力入れたほうがいいのかも。
それか覚悟を決めて、徹底的に対策するか。
(学費免除とか狙うなら、適性も高得点が必要だろうし)

過去問をやってみて、最初全然できなかった、という人は、
対策をすることで着実に点数が上がっていくみたい。
そういう話をいくつか聞いたから。
(あくまで私が聞いた狭い範囲の話でしかないけど)

あと、学部の成績もついでに書いておくと、
取得単位数136のうち、優が86単位。
良が44単位、可が6単位。

中央は優の数だけを書かせて、明治は全部書かせるけど、
評価の仕方が違ってて、明治の評価に直したら可も良になった。

私の場合は他学部だし、20年も昔の成績だし、
何の意味があるんだか・・・・と思うけどね。



追記を閉じる▲

【2006/10/05 11:55】 | ロー入試
トラックバック(0) |


ナオ
移転前のブログでコメント受けさせてもらったことのあるナオです。
昨年の論文では撃沈しました。
今年は訳あって旧司は受けてません。本当は受けたかったんですが、父が死にかけてしまい…(今はピンピンしてるんですが笑)。

適性は無対策の方が逆に良いというのは納得です。私も、時間がどれくらいかかるかとか、どのような問題が出るかを確かめるために、過去問をDNCとJLFをそれぞれ解いたくらいで、他にはこれといって対策はしてませんでした。
ちなみに点数はDNC76点、JLF206点(DNC換算81.3点)でした。

学部時代の成績が良くてうらやましいです。私なんてサボって適当にやってたせいもありGPAが2点台の前半(優3、良2、可1で計算)という有様です。その割には154単位と無駄に取ってるんですが笑。

確か今日は旧司の論文合格発表日ですね。micoさんの合格を祈念してます。
私はローに行って弁護士を目指します。私立は確保したんですが、国立を目指して…。

では、機会があればまたお邪魔しますね。失礼しました。


mico
ナオさん、お久しぶりです。
家の父も、私が司法試験を始めようとした頃、死にかけました。
今は車椅子ながらピンピンしてます。(お互い、その点はよかったですね^^)
ナオさん適性、点数高いですね~!
国立受験はこれからが本番ですね。頑張ってください。
私は私立に行きます。どうやら同期生になれそうですね!
今後ともよろしくお願いします。



適正試験について・・・感謝です☆
さなん
micoさん 適正試験についてご親切に書いて下さりありがとうございます。 やはり適正試験の点数すごいですね・・・対策なしでですかぁ・・(遠い目)。私の場合、第一部の判断・推理の問題がお手上げでした。トランプの問題や順位を推理する問題など問題文の時点で「こりゃダメだわ・・・」と思考停止状態になります。適正は潜在的能力なのでやはり努力してもさほど効果がないという意見をよく見かけるんですよ。(泣き)頭の違いなのでしょうか・・。他のブログをみても軽く70点、80点、中には93点!という方がいて、「凡人(以下?)はどうしたらいいねん」と泣きたくなります。私の受験する法科大学院は県内に国立のみしかなく他県には地理的経済的にも行ける状況ではないので(わかっちゃいそうですけど)キツイです。そこは未修コースのみなので法律科目で挽回もなしです。愚痴ばかりですいません。あらゆる可能性を信じてまず適正試験対策のの問題集をやってみるしかないですかね。「努力」が最後の砦だと自分に言い聞かせて、来年の受験に結果を残せるように頑張ります。


mico
さなんさん、そんなに悲観することないと思いますよ。第一部のほうが、むしろ点数は上げやすいみたいですから。
長文読解は、大学受験までの(小学生くらいの頃から)積み重ねで決まってしまっているようなところがありますが、パズル系はいくつか解法のパターンがあるらしく(私は知りませんが・・・)そういうのを身につけて、練習を繰り返せば点数は上がっていくみたいです。
あと、「推理ロジック」というパズルがあって(書店に色々売っています)、私はそれを勉強の気分転換にたまにやっていたんです。適性の対策という意識は全くなく、単に趣味でやっていたのですが、これと同じやり方で解ける問題もありましたので、こういうパズル本みたいなのをやるのも意外といいのかもしれません。
未修でしたらやはり適性で点を取っておきたいでしょうから、今からしっかり対策されるといいと思います。頭の違いなんてこと、絶対ないと思います。お互い頑張りましょうね!

コメントを閉じる▲
今日は明治大学法科大学院の合格発表。
お陰様でこちらも合格しました。

面接の感触はいいような気がしたから、
大丈夫かな~とは思ったけれど、やっぱり
ちゃんと結果を見ると嬉しいものだね。

あとは旧司法試験論文の発表か・・・。
祈るしかないな。

【2006/10/02 23:26】 | ロー入試
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
もじもじ
明治合格おめでとうございます。
この勢いでしたらきっと旧司法試験の論文も受かっているような気がしますね!
私にとって未知の世界の法科大学院ですが、来年はちょっと考えてみようかなー。
まずは旧司法試験の択一合格からですが(汗)

すごい!
SUN
おめでとうございます。中大に続けて、明治も合格とは、すごいの一言に限ります。
こうなったら、このまま旧の試験も続けて走り抜けましょう。残すは3連勝です。(^-^/)
こちらも続きたいです。


たかし
 合格おめでとうございます。

 やはりmicoさんのような人がローに行き、また、弁護士にならないとだめです。人の痛みの分からない成功の勝ち続けのエリートでは、クライアントの気持ちは分かりません。

おめでとうございます!
しずく
お久し振りです。すごい!!二校合格されたんですね~☆
私も嬉しいです。micoさんの後に続けるよう私もしっかりがんばります。

合格おめでとうございます♪
さなん
はじめまして、さなんといいます。 いつも楽しく読ませて頂いています。法科大学院のダブル合格おめでとうございます。micoさんの真剣さや頑張りには本当に頭が下がります。
実は私も法科大学院の受験を考えています。micoさんはロー対策にどんな方法で臨まれましたか? 去年、放送大学を卒業してやっと司法試験の二次から受験だと意気込んでみたものの、やはりロー対策も考えるにいたりました。適正試験の過去問では51点しかとれず(呆然)。初カキコなのに図々しくて申し訳ないですが、micoさんのロー対策というか適正試験対策のアドバイスなどありましたら宜しくお願いします☆  



のん
おめでとうございます!!!
もう大丈夫って思ってましたが、合格が宣言されると嬉しいですよね。
わくわく、わくわく、よく分かりませんが笑


はに☆
おめでとうございます!
micoさんの今までの努力の成果ですね♪本試験の結果も良いものであることを心より願っております。


さすらい人
おめでとうございます!


mico
もじもじさん、ありがとうございます。
私も今年の択一後までは、ほとんど未知の世界でした。
ブログにも書いてきましたが、「選択肢」を増やす意味で、適性の願書だけは出しておこう!と思ったのが始まりで・・・。
ただ、去年の11月頃、リクルートから出ていた法科大学院案内の本を見て、「ローもいいかも」とは思っていました。
もじもじさんも参考までにご覧になるといいかも?


SUNさん、ありがとうございます。
そんな「すごい」なんて言われたら恥ずかしすぎです。
(もし、万が一、旧試に合格したら、改めて言ってください笑)
SUNさんも頑張ってくださいね!!


たかしさん、ありがとうございます。
当たり前すぎて言うのもはばかられますが、挫折したことのない人には、挫折したときの気持ちを頭で理解することはできても、魂で感じることはできないと思います。
そういう意味で、弁護士になろうと考えている私は、こういう人生でよかったな、と思っています。
もっとも、弁護士になるまでに挫折の類がなかった人にも、遅かれ早かれ、何らかの壁はあるのでしょうね^^;


しずくさん、ありがとうございます。
ブログ、拝見していますよ~。
お互い頑張りましょうね!


さなんさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そして大学卒業、おめでとうございます!放送大学でコツコツと勉強されて、きちんと卒業されたなんてすごいですね。
私は旧司法試験の勉強歴が長いですから、特別に法科大学院向けの勉強というのはしていないのです。
適性試験についても、過去問を買いはしましたが、やっている時間もなかったので結局、対策ゼロで受けました。
なのでアドバイスなどできる立場にないのですが、周りの人の話を総合すると、適性に苦手意識がある場合は、対策をすることによって確実に点数はアップするだろうと思います。
近々、私の適性の点数等をブログに書こう思いますので、よかったら参考にしてください。


のんさん、ありがとうございます。
わくわくって・・・のせないでよ~ぅ。期待しちゃうじゃないですか!
もっとも、自分の実力不足については、誰より私がいちばんよくわかってますが(涙)


はに☆さん、ありがとうございます。
ロー入試とはいえ、「合格」という結果をもらったことで、私も少しは頑張ったって認められたんだな、と思えました。


さすらい人さん、
いつもありがとうございます。







コメントを閉じる▲
さっきネットで合格発表を確認したところ、合格。
応援してくださったみなさん、どうもありがとう。

合格したら書こうと思って、書かずにいたことがある。
(落ちたら落ちたいいわけみたいになるから)
それは、筆記試験会場でのこと・・・。

私の隣の受験生が、激しい貧乏ゆすり君(以下A君)だったの。
初日、択一試験開始直後から、

とんとんとんとんとんとんとんとん・・・・・・

と、延々と鳴り続く、靴底が床にあたる音。
解いているのが択一なだけに、イライラするんだよね。
でも本人無意識だろうから「やめてください」って言っても
無駄だよな、それにそんなこと言われたら傷つくだろうし。
結局、我慢することにした。ストレスたまったけど。


翌日、論文試験の日。
係官が来て、A君の席の椅子をいじりながら
反対隣の女性(Bさん)と何か会話している。
A君はまだ来ない。

実はA君は貧乏ゆすりだけでなく、椅子の音もうるさかったのだ。
もっともこれは、椅子のねじが緩んでたからで、A君のせいではない。
係りの人によれば、
前日にその椅子の音についてクレームがあったらしい。

で、私も思い切って言ってみることにした。
「これは言っても仕方ないことかもしれませんが・・・
(小声で)ここの方、貧乏ゆすりが」
ここまで言ったとき、Bさんも激しく同意。「そうなんですよ!!」

係官「そんなにひどいですか?」
私「はい。かなり気になるのですが」Bさんもうなずく。
係官「わかりました。何とかします。」


よかった~。ちょうど椅子の具合も悪いことだし、
それを理由にして移動してもらえば、A君も傷つかないし。

まもなくA君到着。
当然、係りの人が何らかの対処をしてくれると期待。
・・・あれ?何もしてくれない。もう始まっちゃうよ?
結局、何もしてくれないまま、試験開始。


とんとんとんとんとんとんとんとん・・・・・

あーあ。やっぱり始まっちゃったよ。
まあ今日は論文だから、昨日よりはマシか・・・やれやれ。

覚悟を決めた頃、Bさんが係官に何やら耳打ちしている。
そうか、Bさん、我慢の限界だったんだね。
A君、移動させられるのかな。試験中なのに・・・
と思ったら、なんと!Bさんが移動させられた。

な、なんで?かわいそう・・・。3分くらいはロスしたよ。
Bさんはある意味被害者なのに、不利益を被るなんて。

しかも結局、試験中に係官はA君にも声をかけ、
A君も席をひとつずれさせられていた。

試験開始までけっこう時間あったのにさあ、
なにも試験始まってから、席の移動とかさせなくても・・・。

なんだかな~っと思った、筆記試験当日の出来事でした。



追記を閉じる▲

【2006/09/27 12:32】 | ロー入試
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
ドラゴン1980
幸先がいいですね。
これもmicoさんの努力の結果ですね。
わたしも頑張ります!


鉄美
おめでとうございます
貧乏ゆすり気になりますよね。
しかし、意味のわからない係官ですね!

関係ないけど、ボールペンをひたすら
カチャカチャカチャカチャってする音気になりません?

おめでとうございます。
SUN
まあ、micoさんのほどの実力者なら合格していると思いました。
micoさんに続かなければいけませんね。

私は音よりもにおいの方がいやです。(^-^;)


たかし
 micoさんおめでとうございます。
やはり合格ですね。
 これなら、明治は間違いですよね。
 多分、旧試験も大丈夫ですよ。口述の準備をちゃんとしておかないと。


mico
ドラゴンさん、ありがとうございます。
ここがダメなら旧試もありえないだろうと思ったので、
そういう意味でもほっとしました。
お互い頑張りましょう。


鉄美さん、ありがとうございます。
ほんと、意味わかりませんでした。「何とかします」って言ったのに・・・。
ボールペンのカチャカチャ、気になりますね!!
あれって考え事をするときにクセになっている人、いますよね。


SUNさん、ありがとうございます。
実は・・・私の右隣が貧乏ゆすりのA君で、
左隣は、口(息?)がくさい人だったのです・・・。若い男性だったのですが。
その人がまたよくため息をつく人で、その度、私は息を止めていました^^;;


たかしさん、ありがとうございます。
今回合格していたことで、ちょっと旧試にも望みをつなぎました。
とはいえ、口述を本当に受けるのかも、
と想像すると、恐怖でもあります・・・。





睡蓮
わーーーおめでとうございますぅv-252
このまま旧も受かっていただいて、いろいろアドバイスもらわないとv-237

旧の本試験でも、貧乏ゆすりの人がいたらしく(私の部屋ではなく)、やはり係官の人に言ったら、試験中に注意してくれたみたいですよ。
その係官はなんか変ですね(苦笑)。
貧乏ゆすりはホントむかつきますー!!

はじめまして
たか
いつも勉強の合間に読ませていただいております、関西の司法浪人です<(_ _)>
合格おめでとうございます♪
こちらまで嬉しくなりました。
僕も頑張ります!
この日記でいつも元気とやる気を分けていただいてるのでお礼のつもりで書き込んでみました★
失礼しました(*- -)(*_ _)ペコリ

おめでとうございます!
ゆみりん
やっぱり母は強しだなぁ~。
ボクちゃんもお喜びのことでしょう^^
これでまた夢に一歩近づきましたね♪



リク
おめでとうございます。
現在仕事はしてないんですか?
ローの学費とか生活費はどうしますか?
良かったら参考にさせて下さい。


mico
睡蓮さん、ありがとうございます。
旧司に合格できたりして、アドバイスなんか偉そうにしちゃったりできたら
まさに本望なんですが・・・。
係官に注意されて、貧乏ゆすり、止まったんですかね??


たかさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そんなふうに言っていただけて、とっても嬉しいです。
ときにはいや~な気持ちにさせてしまうこともあるかもしれませんが、
これからもこのブログ、よろしくお願いします。
たかさんも勉強、頑張ってくださいね!!


ゆみりんさん、ありがとうございます。
母は強し。どんな場面でも、底力が違いますよね^^;
息子も「よかったね♪」と言ってくれました。


リクさん、ありがとうございます。
今現在は、仕事はしていません。
ローに入学するとしたら、学費や生活費は貯えたものと、
足りない分は借金になると思います・・・。



コメントを閉じる▲
無事?終了。
いやいや、10月の口述試験も恐怖!と思った。
(もし受けられるのなら、だけどね)

択一で解けるのと、訊かれて答えられることは別物。
受験仲間と話すのと、プロの先生と話すのも別物。
(受験仲間だったら、間違っててもいいや、って
ある程度思い切って言えるけど、「試験だ」と思うと
たぶんこうかな、と思っても言い出しにくい・・・)


以下は、今日の試験内容(長いので適当にスルーしてください)

刑法と民法の先生が面接官だった。
最初、刑法の先生からで、
「正当防衛には防衛の意思が必要ですか?」
という質問から始まって、偶然防衛まで色々。

割とさくさく進んで、先生の表情も
「よく勉強しているみたいだね」モード。
「じゃ、各論からね」ということで、
事後強盗に途中から関与した者の罪責の話。

自説と反対説について詳しくやりとりしたあと、
判例の話に。
H16年に、中途関与者との意思連絡について
黙示のものでもよいという判例があるそうな。

し、知らなかった・・・・。
今、手持ちの資料を見ても載ってない。
ご存知の方、ぜひ教えてください。


続いて民法の先生(女性)から。
「今、経歴など拝見したのですが、すごいですね。
お一人でよくここまでおできになって・・・予備校を
利用されたりしたのですか?」

「はい。入門段階は、予備校の通信講座を利用しました」

・・・なんだかその後もけっこう褒めていただいた。

それで逆に緊張・動揺した、なんていうのは
言い訳にもならないけど、民法はけっこうボロボロかも。

抵当権の話から始まって、最終的には先取特権・・・。
結局、債権譲渡と物上代位の話だったんだけど、何を
訊きたいのかうまく把握できなかった・・・反省。
先生の笑顔の誘導でどうにかたどりついた、みたいな。

「あ、では抵当権と先取特権とでは結論が異なるのですね!」
と質問してみたら先取特権についてH17年の判例があるらしく、
(この判例についても帰宅後調べたけど私の手持ちにはない)
「そうですね。これからヤマになるところですからね。
平成10年の判例(抵当権の。こっちは知ってる)との比較で。
勉強しておいてくださいね」って。

こんなかんじ。
自信がないから、なんか声が小さくなっちゃった。
先生との距離も近かったから、問題ない範囲だろうけど、
我ながら「私っぽくない」感じだった・・・。

何はともあれ、あとは祈るだけ。


【2006/09/24 20:35】 | ロー入試
トラックバック(0) |


たかし
明治も問題なく合格出来るでしょう。
 問題は、10月の口述試験ですね。大丈夫ですよ。受けられますよ。
 後は、全て合格で締めくくれると良いですよね。


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
たかしさん、ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです。
結果を待つだけというのは落ち着かないですが、なるべくいい方に考えていこうと思います。


最初の秘密コメント下さった方、メールしたいと思いますが、アドレスの記入がありませんでした。
お手数ですが、もしよかったらまた秘密コメントでアドレスを教えていただけますか?


3つめの秘密コメントを下さった方、試験お疲れさまでした。
試験が続く間は、気持ちの切り替えも重要ですね!
お互い頑張りましょう。




おつかれさまでした
ドラゴン
ロー面接、ほんとたいへんだなぁと思いました。
でも、mico さんはほんとよく勉強されてますね。
わたしは、、ぜんぜん勉強してないんで、またゼロからやり直そうと決心しました。
10月6日、たのしみですね。


mico
ドラゴンさん、ありがとうございます。
いやいや、もう最近、不勉強を恥じることばかりですよ・・・。
超基本的なことすら出てこなかったりしますし。
頭には、もやっとあるのですが、すぱっと言葉にできない、みたいな感じでもどかしいです。
もっともっとちゃんと勉強したいです。


管理人のみ閲覧できます
-



mico
いちばん下の秘密コメント下さった方、
メールを送らせていただきましたのでご確認ください。

コメントを閉じる▲
今度の日曜日は明治の面接試験。
なんだけど、
ここは法律科目の「口頭試問」なんだよね。

しかも1次試験科目だった「4科目を中心に」
という漠然とした範囲設定だし・・・。

対策しようがないよねえ。
しいていえば、今までやってきた法律の勉強全てが、
対策になっているはず!というところか。

うん。そう思うことにしよう。
あとはせめて、定義くらいはチェックしておこう。

【2006/09/22 21:42】 | ロー入試
トラックバック(0) |

参考までに
論文初受験
明治、私が受けたときは、試験官2人で一人が憲法、もう一人が商法と行政法っぽいことを聞いてきました。

憲法は14条の話で、「法の下」だとか「平等」の解釈論、後段列挙事由への意味づけといった、論文に書くことそのままを聞かれました。その後で、考えたことないような問題を聞かれたかな。ろくに答えられなかったです。
この憲法で全体の時間の7割という感じでした。

それから2人目に移って、当時改正があって間もない委員会等設置会社について、その制度趣旨を聞かれました。その後コーポレートガバナンスの意味を聞かれました。両方分からなかったので、「知りません」といったら、そのまま別の科目に行きました。

あとは「損害賠償」と「損失補償」の意味合いの違い、「科料」と「過料」の違いを聞かれて終わりだったと思います。

2人目の人が通産省の元事務次官でビックリした覚えがあります。
全体的には、ゆるめの面接でしたよ。


mico
論文初受験さん、貴重な情報、ありがとうございます。
「ゆるめ」とはいえ、訊かれていることはけっこう厳しいですね・・・^^;
定義として覚えることすらしないような法律基本用語も恐怖です。
わかっているようで、簡潔に必要十分な説明をしようとすると難しいですね。
とにかく頑張ってきます。


卓哉
はじめまして、みこさん。俺は旧司法試験勉強歴まだ半年だけど、来年は絶対合格するつもり、お互い大変だけど、夢にむかってがんばろうね。


mico
卓哉さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
制度が変わる狭間での受験は、特に大変な面もあると思いますが、
最終目標を見失わずに頑張りましょう!

コメントを閉じる▲