茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

挨拶状

事務所を法人化し,新たに弁護士も入ったので,
慣習として,挨拶状を送りました。

正直言って,送り先の住所録も自分ではチェックできず,
信頼している事務員さんにすべてお任せしていました。

思いのほか,多くの方から,個人的にご連絡をいただきました。
本当に,本当に,うれしかったです。ありがとうございます。

このブログに書いている,超個人的な事情を見守ってくださった方。
受験生のときから,ずっと応援してくださっていた方。

いまだに気にかけていただいて,感謝しています。

あけましておめでとうございます

今年も初心を忘れずに頑張ります。

なぜか毎年,年末年始にかけて
身体を拘束されている(警察に勾留されている)方の
事件が入っていて,なんとなく落ち着かない。

今年も案の定,そういう状態です。
夕方,会いに行ってきます。

忘年会

今日は,事務所の仕事納めで,
地元の居酒屋さんで忘年会をしました。

今年は,事務所を法人化して,今月,新たに弁護士を迎えました。
おかげさまで弁護士2名,事務員2名の体制になりました。

いわゆる即独(弁護士登録と同時に開業)で事務所を開業して6年4か月。
格別,拡大路線をもくろんでいるわけではありません。
ただ,困っている人に寄り添いたい。その気持ちは今も変わりません。

今の事務所のメンバーは,(手前味噌ですが)信頼できる人しかいません。
そういう環境で仕事ができることを,感謝しています。

人としての裁判官

裁判官というのは,どういう存在だろう。

何度も書いているけれど,私は,自分の離婚問題に向き合ったとき,
弁護士という存在を意識したものの,敷居が高すぎて相談どころか
連絡を取ることすらできなかった,という経験があって,弁護士を目指した。

当然,裁判官なんて,弁護士以上に,遠い世界の存在だった。
だって,「人を裁く」存在だからね。人を裁けるのは,神だけかと思ってたから。
(私は無宗教だけど,なんとなく,神様,的なものはあるかと思う。)

面会交流

何らかの事情で,両親が別れて暮らすとき,
子はどちらかの親のところで生活している場合がほとんどで,
いっしょに生活していない親と,子が会うことを,「面会交流」という。

一昔前までは,「面接交渉」という単語が使われていたけど,
今は「面会交流」と言うのが一般的。

そんな単語はどうでもいいけど。

接見禁止一部解除

逮捕されて勾留決定がされたとき,
同時に「接見禁止」処分がされることがあります。

接見禁止がついた場合,簡単に言うと,
弁護人以外の人は面会できず,手紙のやり取りもできません。

でも,突然,拘束されて,仕事の連絡とか,家族との連絡とか,
外部との連絡を完全に絶たれると困る場合も多々あります。
そういうとき,「一部解除」を申請するといいです。

7年目

おかげさまで
弁護士になって,開業して,7年目に入りました。

ちょっと前に書いた,「事務所の自慢」として書きたかったことは,
今,いっしょに働いてくれている事務員2名のことです。

いずれも女性で,弁護士も女性なので,電話で区別がつきにくいのは
難点かもしれませんが(笑),そこは名乗ることで対応しています。

事務所の自慢とか

このブログは,司法試験受験生で母子家庭の母親で,
色んな意味で本当に孤独だった時に始めたものなので,
弁護士としての,広告的なことは,なんか書きづらい。

と限定すると,今の私は24時間ずっと弁護士なわけで,
文字通り,寝ても覚めても,仕事のことを考えていたりするので,
書くこと(書けること)がないんだよね。

ということで,なんか広告みたいでやだなと思ってることも,
これからは書いちゃおうかなと思ったりしています。

弁護士募集

茨城県牛久市に定着してもよい

という弁護士を探しています。
メール等でご連絡いただければ,募集要項をお送りしますので
どうぞよろしくお願いいたします。

ご連絡いただく際は,
弁護士登録番号と簡単な経歴を書いていただけると助かります。

弁護士法人になりました

思うところあって,事務所を法人化しました。

昨日登記が完了して,無事に弁護士法人になったけど,
弁護士1名,事務員2名という現状は変わらず,です(笑)
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30