茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
私はもともと、あんまり友人とかに愚痴や弱気なことを言わない。
そういうことは、(小学生以来ずっと)日記帳に書いて、自己処理してきたから。

このブログも、もともとは自分の日記帳と大差ないつもりで始めたけれど、
事の性質上、見ず知らずの人に見ていただけて、現に励ましてもらえたりする。

すごいことだなあ・・・本当に。

日記を書いている人って、けっこういると思うんだけど・・・。
私が書き始めたのは、小学1年生時の運動会のあと。
全員に運動会の記念に配られたノートに、日記を書いてくるようにと
担任の先生が言ったのがきっかけだった。

先生に提出するものだし、文章自体を書くのが初めてみたいな時期だから
当然「ですます」調、あたりさわりのないことだけを書いている。
(たまに母の検閲が入って、削除されたりねw)

小学3年生になって、担任が替わったら日記を見てくれる人もいない。
でも、同じ調子で、ずっと書き続けてた。
そして小学5年生の終わり頃、突然、今のブログみたいな文体(?)で
日記を書くようになったんだ。

常に、誰かに語りかけてきた。
架空の誰かを想定して、名前をつけていた時期もある。
結局、老後の自分にでも語りかけているのかな、日記なんて、自分しか
読み返さないんだし・・・・ま、それでいいか、とか思いながら。

でも、ブログはそうじゃないんだよね。
老後の自分以外の誰かが、読んでくれている。
今まで日記を書いていたのと同じように書いているのに、
反応が返ってくる。嬉しい。不思議。ありがたい。


いつまでも弱気じゃないからね。頑張るときには頑張るよ。
でもまたすぐに弱気なこと書くかもしれないけど・・・。
でも、それが平成17年の、ありのままの自分だから。


見守ってくださるみなさん、本当にありがとうございます。


AUTHOR: takehiro DATE: 10/31/2005 22:40:02 本当にブログってすごいですよね。

私もいろいろな人に励まされていることを実感しています。


追記を閉じる▲

【2005/10/31 21:15】 | 雑談
トラックバック(0) |
今年、初めて論文を受けることができて、
でもそれはどこか、「想定外の出来事」だった。

たかが論文にコマを進められたというだけのことなのに、
「やった~!つ、ついに論文を受けられるんだ!!」
みたいに、舞い上がったところがあった。

アホか、って思う人もたくさんいるだろうけど、
択一に落ち続けているとね。そんな気にもなるもので(;_;)

もちろん、今年は最後のビッグチャンスだったわけだし、
何とかモノにしたい!とは思ったよ。本気で。

でも、なんかやっぱり、所詮無理な話で・・・・みたいなところが
あったような気がする。

実は今も、すごくそういう気持ち。

論文発表の日、ブログでも力強く「来年は合格する」なんて宣言してるし、
私がこの試験をやっていることを知っている友人(かなり少ないが)や
知人には、「絶対がんばる!」「来年は合格するからね」なんて
ちょっと強がってみたりしている。

でも現実は。

今年総合Aで落ちた人が、たくさんいる。
たまたま、失敗しただけで落ちてしまった実力者もたくさんいる。

私より頑張っている人が、吐き気がするほど、たくさんいる。

そんな中で、来年。
私は択一に合格できるのか。
その中で、上位500~600人の中に入れるのか。

今頃、何言ってんの?とも思うけれど。

だって、今、やめても、他に即、やりたいことなんてない。
できるだろう(就職という意味)と思えることはあるけど。

でもやっぱり私は、「できるけどあまり好きではないこと」をして生きるより
「やりたいし、好きなこと」を生活と両立して生きていきたい。



AUTHOR: モリソンホテル DATE: 10/29/2005 22:37:08 今は辛い時だと思いますが、そういう時ほど健康に気をつけて前向きに頑張って下さい。何日か前のコメントで過去問が大切というコメントがありましたが、その通りだと思います。人から聞いた話ですが、予備校は受験生に不確かな情報を提供する訳にはいかないため、基本書で確認のとれたことしか提供できないそうです。だから問題文もなるべく基本書や判例の事案を忠実に引っ張ってくるので、本試験のような問題を作れないのが実情だそうです。解説、答案が本試験とかけ離れてしまうことがあるのは仕方ないようです。そうすると、過去問の演習こそが最も本試験対策としてはよいと思われます。特に直近の過去問は参考になると思います。頑張って下さい、応援しています。


追記を閉じる▲

【2005/10/29 21:22】 | 雑談
トラックバック(0) |


黒ひょう
択一を不安がるのは皆一緒だと思います。
極端な話、今年60点取った人でも来年の択一は不安だと思います。
もちろん、僕も不安です(T_T)

でも結局、やるしかないんだと思います。
僕自身も同じ不安にかられたことは幾度となくありましたが、結論はこのような、至ってシンプルなものでした。

で、択一対策なんですけど、僕のブログに僕が思う択一の合理的な勉強方法が書いてありますので、よかったら参考にしてください。
あっ、あくまで参考にとどめておいた方がいいと思います。
勉強方法は十人十色だと思うので。

ではお互い頑張りましょう!!



ロンロン
合格者が激減するってことが必要以上にプレッシャーをかけてくるんですよね。あきらめなければ受かる試験ではなくなってしまったような感じですし。モチベーションを維持するの私も結構キツイです。どうして他の人が簡単に「来年合格するぞぉ!」って言い切れるのか不思議に思えてしまったりするときもあります。
最近は今年の忘れ物(本来できるはずのことでできなかったこと)を取りに行く!、結果合格できれば最高!ってぐらいに思ってやろうとしています。本当は合格しないと今後の人生展望が全く開けなくてどうしようもないんですけどね。。。実際の人数も蓋をあけてみないとわからないし、レベルもわからない。やってみないと何もはじまらないってことだけがわかっていることだと思います。



mico
モリソンホテルさん、ありがとうございます。
過去問中心の勉強について、とても説得力のあるアドバイス!なるほど・・・納得です。
過去問は嘘をつきませんしね。(巷に出回っているその解説は、往々にして嘘つきですが・・・)

norinoriさん、ありがとうございます。
いやあ、norinoriさんより「ずっと勉強している」なんてことはないですよ、残念がながら(;_;)
そうですよね。まずは「合格できる」と自分で信じないことには、先へ進めませんね。
お互いがんばりましょう!



mico
しずくさん、ありがとうございます。
そうなんですよね。思考がぐるぐる回って・・・結論は最初からわかっているんですけどね。
今やれることを、精一杯やるしかないですよね。

黒ひょうさん、ありがとうございます。
いくら不安に思っても、「やめる」という選択肢がない以上、やるしかないわけで。
択一についての記事、参考にさせていただきます。頑張りましょう!



mico
ロンロンさん、ありがとうございます。
残された(?)現行試験組にとって、精神的にきついのは皆同じなんですよね。
今年0コンマ数点の差で論文に落ちた人でもきっと・・・・。
やってみないことには何も始まらない。一歩も前へ進めないんですよね。
頑張りましょう!


コメントを閉じる▲
最近は論文過去問を中心に勉強してるんだけど、
けっこう時間がかかるんだよね・・・。

今は答練が刑訴なので、刑訴と、民法をやってるんだ。
民法は答案を書いてる。

1時間1通で手書きで書く→いろいろ検討
→自分なりのベスト答案をワードで作成

という感じで。時間かけすぎかなあ、と思いつつ。
でも雑にやれば結局頭に残らないし。

刑訴はそこまでやってない。
上三法はとにかく書いてみること、って伊藤先生とかも
よく言っているので、書くことにしたんだけど。


追伸:長いメンテの間来ていただいた方、すみませんでした。
 メンテの期間をチェックしておけばよかったです・・・。


・10月25~27日の勉強
 論文過去問民法平成16-1、15-1、15-2
 刑訴平成17-2、16-1
 刑訴答練(第2回)の復習
 刑訴レジュメ読み
 刑法択一過去問(平成17年)


AUTHOR: ロンロン DATE: 10/29/2005 08:57:53 私の周囲で合格した人から共通して言われたことは「過去問をやれ!」でした。「過去問のないところを予備校問で埋める感じ」とも言われました。彼らは論文直前も予備校答練ではなく過去問答練で書く練習していたぐらいでした。
私も今年は過去問と心中するぐらいの気持ちでやろうと思っています。micoさんも時間のかけすぎってことはないと思います。でも手書きのあとワードで書き直す必要が私にはよくわかりません。手書きに自己添削して残しておいて必要ならそれを読み直すほうが自分のクセと矯正するべきところがわかったりしませんか?


追記を閉じる▲

【2005/10/28 11:38】 | お勉強
トラックバック(0) |
明日は口述試験の最終日。
受験終了された方、本当にお疲れさまでした。

明日が最終の方、最後の一日、頑張ってください!!

想像するしかないけど、口述試験は、択一とも論文とも
また一般的な面接試験とも違う、独特の疲れがあるんだろうな。

口述試験が「無事に」終われば、あとは発表を待つだけ。
受験生活も終わるんだよね。

私も1年後には、そういう感慨にひたるぞ~。


・週末から昨日までの勉強
 刑訴問研究38~50
 レジュメ、定義、論証の確認
 答練(刑訴第2回)

AUTHOR: さすらい人 DATE: 10/25/2005 16:46:50 最終日は明日ですよ!!
間違えたかと思い、ちょっとビビリました(笑)。


追記を閉じる▲

【2005/10/25 12:23】 | お勉強
トラックバック(0) |


ためのみ
さすらい人さん、口述お疲れ様でした。
あれは確かに辛い。個人的にはもう口述のコの字も聞きたくないところです。

でも、いい経験になった。
micoさんも来年、覚悟しておいたほうがいいぞ!




mico
さすらい人さん、お疲れさまでした~。無事に済んだとのこと、よかったです。
再現答案、このブログの左下にあるアドレスに送っていただけると嬉しいです。
(こんなこと、お願いしちゃっていいのかなあ・・・・と思いつつ)
口述再現も拝見したいなあ。実況中継も、メールで送っていただけたら、
「特別寄稿」(笑)って形で、私のブログでよろしければ公開させていただきたいです。
もっとも、もっとふさわしい場があるような気もしますが。(ためのみさんのところとか?)

ためのみさん、口述、そうなんですか、やっぱり・・・・。
今の私としては、口述のコの字、超!聞きた~い!来年、絶対呼んでよね~!
って感じですが。



さすらい人
論文再現は差し上げますが、公開はしないで下さいね(笑)。念のため。
オープンにする度胸はないので(笑)。

口述実況中継は、 takehiroさんのコメント欄をお借りしてやることになりましたー。
こちらは転載して下さっても私としては全然かまいません。
もちろん、takehiroさんが断れば、転載は駄目ですけど(法的にではなく、倫理的に)。
転載オッケーなら、micoさんのところで、『特別寄稿』にしてくださっていいですよー(笑)。
試験室に入るまでと試験室を出た後について、少し詳し目なレポートを作ろうかなと思っています。口述の試験内容の再現はあっても、それ以外の再現って、あんまりないですから、参考にして頂けるのではと思っています。
アップは遅いと思いますがね(笑)。
では、失礼致します。




ドラ☆ゴン
さすらい人さん> 
口述試験おつかれさまでした。
よろしかったら私にも再現答案見せていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。



さすらい人
はじめまして、ドラ☆ゴンさん。
今のところ公開する予定はないので、絶対に公開・配布しないということでしたら、メール添付でお送りいたします。
つたない答案で恐縮ですが(笑)。




ドラ☆ゴン
さすらい人さん> ありがとうございます。
下レスでメアド欄に正確に反映されなかったので、
念のため、メアドを書いておきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
tamuraryuu@hotmail.com




mico
さすらい人さん、再現、ネット非公開の件、了解です!
口述実況中継、takehiroさんのところで拝見しました。
内容の再現もさることながら、こういうのがありがたいんですよね~。
情報として希少価値があると思います。

ドラ☆ゴンさん、がんばっていますね~。
来年、お互い絶対に合格しましょう。するしかないです。ね。


コメントを閉じる▲
息子が通っている小学校は、去年まで
「人権教育推進校」っていうのに指定されていて、
今年度もその伝統を無にしないために、「人権教育」をしてる。

今日は、学校公開日で、
保護者向けに「我が校の人権教育について」の説明があった。
全校規模の説明会ということで、体育館で。

・・・・・保護者、10人くらいしか来てないし。感心薄っ!

パソコンの画面を大写しにしながら、副校長先生が説明。
・・・・・途中から学校行事の紹介になってるし。
お弁当給食まで「人権教育」と言われちゃうと、ちょっとなあ。


・10月21日の勉強
 刑訴(伊藤塾の)問研32~37他、去年の答練等復習
 刑訴定義、レジュメ読み



AUTHOR: z太郎 DATE: 10/24/2005 02:40:55 小学校で人権教育がなされているとは全く知りませんでした(これも必要なこと以外には目を向けない司法試験の弊害の典型かもしれないですね)

私は人権教育を小学校でするのはいかがなものかと・・・・・。

まー教育を受ける権利だとか、苦役を受けない権利などは当然理解できますが、いまどきそんな子日本にいないでしょうし、小学生で人権の本質を理解できる子はどう考えてもいないでしょうし・・・。

逆に人権教育推進によって小学生が考えそうなことは自分の気に入らないことがあれば人権云々人権云々・・・、と教師に反発する姿しか想像できませんが・・・。

この先結婚して子供をもつ私としてはいろいろと考えさせられました。実社会の情報ありがとうございました。



追記を閉じる▲

【2005/10/22 19:50】 | お勉強
トラックバック(0) |
キッチンの照明(蛍光灯)が切れたので、新しいのに換えた。
長い蛍光灯(30ワットだけど)2本。
オフィスとかについてるみたいなやつ。

けど、ウチのキッチンは、2.6畳・・・。
不相応に明るいんですけど。

ウチ中で、いちばん明るい場所だよ、この2.6畳は。
ここで勉強しよっかな、って思うくらい。

あまりに明るいので、急に思い出した。
私が小学校に入学したときの国語の教科書。
最初のページに書いてあったのが「あかるいな」だった。

少年と太陽と、犬と犬小屋が描いてあった(おぼろげな記憶)。
次のページをめくると、雨が降ってきて
「たいへん、たいへん」

さらに次のページをめくると、「ふたつに わけるよ」
少年が犬小屋をのこぎりで切り分けてた・・・・・。

30年くらい前のことなのに、なんで覚えているのかな。
よほど嬉しかったんだろうな、勉強できることが。

私には5つ年上の兄がいて、小学校に通う兄のこと、
いつも羨ましいと思っていたからね。

好きな勉強ができる環境があるというのは、幸せなことだよね。

AUTHOR: takehiro URL: http://blog.livedoor.jp/takahiro7021/ DATE: 10/21/2005 22:01:25 なんともすごい話ですね。ふたつにわける。 どことなく怖いようで、またユーモアのあるような(笑)そして、それを思い出したmicoさんもなんとなくすごい! わたしは「スイミー」(たしかこんな名前で魚の話です)の話が今、頭によぎっています。

幼いころに印象に残った話はふとした瞬間に思い出すものかもしれませんね。


追記を閉じる▲

【2005/10/21 21:50】 | 雑談
トラックバック(0) |
今日は母の通院に付き添った。
それにしても待つよねえ、大学病院ってとこは(科にもよるけど)。

今月からシステムがちょっと変わったらしいんだ。
受付を済ませると、分単位で予定の時間が指定される。
それによると1人あたりの診察時間は7分に設定されている。

しかし・・・予定の開始時間になっても、一向に呼ばれないんだよ。
結局、1時間くらい待った。

診察室が5つくらい並んでて、廊下に長いすが置かれている。
無機質な空間。ドアと、窓と、無口な人々。

も、もしかして、口述試験会場もこんな雰囲気・・・??

もうすぐ口述試験。
ここを見てくださっている、今年口述を受験される方、
必ず、絶対、何としても!合格してくださいね。
受験生として受験界に戻ってきたら、許しませんから!
指導者として戻ってくださるのは大・大歓迎です(^^;)


・10月19日の勉強
 論文過去問民法H16-2、刑訴H4-2、5-2
 刑訴定義、レジュメ読み

AUTHOR: k3 URL: http://synth.at.webry.info/ DATE: 10/21/2005 19:58:16 自分は初日が日曜日なのですが、何かすごく緊張してきた。
とにかく、がんばってきます。


追記を閉じる▲

【2005/10/20 22:12】 | お勉強
トラックバック(0) |
本当は「恐怖の択一」って書こうと思ったんだけど、
言霊効果を信じている私は、あえて「楽しい」と書くのだ!

昨日は今年の択一問題を久しぶりに見てみた。
というか、択一の問題自体、今年の本試験以来見ていない。

わあ~。なんか、懐かしいような・・・。

択一、平成14年に総合Aで落ちてから、すっかりやる気をなくして、
平成15年には総合Cにまで点を下げてまた落ちた。

いいかげんやめようかと考えた。
でも択一にすら受からないでやめるのだけは絶対いやだなあ、
と思い直し、とにかく平成16年には択一だけでいいから合格しよう、
と思って勉強してた。

つまり平成15年から16年にかけては、択一の勉強しか、しなかった。
(勉強自体、あんまりしてなかったんだけど。)

で、答練の成績は着実に上がったけど、また本試験では落ちた。

平成17年は、これで択一落ちたら、受験自体ほんとやめよう、
と思って、去年の6月から択一対策をしてきた。

要するに、平成15年1月からずーーっと択一の問題から
離れたことがなかったんだ。もう、夢にまで見るくらい。

それが、この5ヶ月、いっさい触れなかったんだからね。
懐かしくも思えるよ。おまけに刑法なんかは、本当に楽しい・・・。

ま、久しぶりに見たからそう思っただけで。
でも、「楽しいな~」と思い続けて勉強したいと思う。


・10月18日の勉強
 公開答練刑訴1の復習
 論文過去問(刑法平成11-2)
 択一過去問(平成17年、民法、刑法)
 刑訴定義、レジュメ読み



AUTHOR: ハル URL: http://blog.drecom.jp/go_fight_win/ DATE: 10/19/2005 15:42:38 「楽しいな~」って思えないですけど、思うことって大事だってつくづく思います。
ちょっと油断するとすぐ手をつけずに一日が終わったりしますし。
言霊はわたしも信じてますよ。
言葉のチカラってありますよね。


追記を閉じる▲

【2005/10/19 09:27】 | お勉強
トラックバック(0) |


mico
ハルさん、言葉の力ってありますよね。実際口に出さなくても、思うだけ(正確には思おうとするだけ)でも違いますし。昔から、笑う角には・・・って言うのも、同じでしょうね。

z太郎さん、格言ありがとうございます!プラス思考には少々の自信がある私でも
「たった3時間30分で論文試験のチケットが手に入るラッキーな試験」
とまでは思い至りませんでした。ほんと、そうですね~。そう思ったら、択一を受けるために願書を出すことも、何だか楽しみになってきました。





mico
k3さん、いやいや、私の択一ダメっぷりは筋金入りですから・・・。
去年、模試でもいい成績だったのに本試験ではダメだった理由もよくわかりませんし、
今年、1月には好成績だったのに、徐々に点数が下がり始めたのはどうしてなのか、
今考えてもわかりません・・・。
来週末あたり、疲れが取れたら、ぜひ「択一雑感」みたいなものをブログにアップしてくださいね!



z太郎
択一模試でいい点がとれて本番で失敗する事の要因を以前合格した先輩に相談したことがあります。模試は知識のインプット的要素をかなり含んでおり、本試験とかけ離れているといわれました。無駄な知識もかなり含まれているわけで、模試でいい点をとっても無駄だというのです。その方曰く、過去問を覚えるまでやること、模試はあくまでも時間になれるためのもの・・・だそうです。

私の場合、言われたとおりにやったら、模試ではボロボロ、でも本番は合格点プラス5点以上の実績を残すことができました。

あくまでもこれは私の個人の意見です。micoさんにはmicoさんなりのやり方があるはずですから私の意見は参考までに・・・。



ロンロン
私も択一には相当の苦手意識があります。巷の噂では来年の択一は過去に類をみない激戦になるとのこと。気が重くなるばかりです。私の友人が言った名言「択一は3時間半の耐久クイズ大会」そう思えば気が軽くなるかな。でも、そんな風に思えないですよねぇ、人生かかっちゃってますもん。



ドラ☆ゴン
択一は落ちる気しません。
1点で落ち続けたことありましたが、来年合格者数が減るとしても、落ちる気しません。



mico
z太郎さん、ありがとうございます。
今年、ムキになって答練を受けまくり、先輩がおっしゃったことを体感してしまいました。
模試や答練でいい点をとっても意味がない、と頭ではわかっていても(実際はわかっていないのでしょうが、言葉としては頭にある)、
何度も落ちていると、何か安心材料が欲しくて、ついムキになっちゃうんですよね。バカでした・・・。

ロンロンさん、私も択一、かなり不安です。「3時間半の耐久クイズ大会」か~。
そう思えたらいいなあ。いや、お互い、そう思うようにしましょう!

ドラ☆ゴンさん、うらやますぃ~。既に論文受験の切符を持っているようなものですね!
1点差で落ち続けた経験を見事にプラスに転化されたのですね・・・。あやかりたい。


コメントを閉じる▲
なかなかよい。新鮮。
久しぶりに予備校で答案を書いて、講義を受けた(ビデオだけど)。
うん。なんだか、勉強しているような気分になるぞ。

今日の出題は・・・ん?超典型だなあ・・・・。
ネタバレがご迷惑な場合もあると思うので、書かないけど。

私はとにかく勉強不足なくせに、勉強期間は長くなっているので、
知ってはいるけど、人に説明はできない、ゆえに自信を持って書けない、
という話ばかりなんだ。

けど、答練、そして今年初めて受けた本試験でも、
「書いとけばよかったな」って思うことのほうが、「書かなきゃよかった」
と思うことよりもはるかに多い。

自分に自信がないから、思いついても書かないんだよ。

今期は、勇気を持って、書いてみることにする。
ま、あれこれ、いろいろ、試してみるわ。


AUTHOR: しずく URL: http://pommelater.exblog.jp/ DATE: 10/19/2005 08:16:53 micoさん、初めてコメントさせていただきます。
先日は、コメントありがとうございました。
micoさんのブログを読んで、(あちこち読ませていただきました)、とても元気付けられました。
1日も早く合格に近づけるよう、一生懸命頑張ります。
これから時々遊びに来させてください。
よろしくお願いします♪


追記を閉じる▲

【2005/10/17 22:26】 | お勉強
トラックバック(0) |
昨日は息子と横浜でデート。前からの約束で。
写真はマリンタワーから撮ったもの。
横浜といえば、この風景だよな~。

路上で歌を歌ったりしている人、けっこういるでしょ。
横浜で昨日、アイドル系をやろうとしているであろう女性を見た。

スレンダーな体にさらさらの髪で、超ミニスカ。声もかわいい感じ。
しかし・・・近づいてみたら、息子が一言。「おばさんじゃん!」

うぅっ。確かに。少なくとも20歳前後には見えない。
厚化粧のせいでふけて見えるだけかもしれないけど・・・・。

見物の男性も、鼻の下をのばした感じではなく、
遠巻きに見てあげてるって感じだし、明らかに「かわいそうに」という
目を向ける人もいた。

私もちょっと思った。なんか、かわいそう、って。
で、次に思った。

いい年して司法試験なんかやってる私も、同じ部類なんじゃん?
ましてこんなブログなんか書いちゃって、自らさらし続けてるわけで、
まさに彼女と同じ状況かも(;_;)

そう思った読者の方、どうぞコメントで指摘してやってください。
即、削除すると思いますが(苦笑)。



AUTHOR: z太郎 DATE: 10/17/2005 00:36:13 私もたまにそういう人をみかけますが、やはり年相応の格好はしてほしいものですよねー。
よく人を見かけで判断してはいけないといわれますが私はみかけで判断します。その人の思想や生き様はやはり服装や立ち振る舞いで色濃く表れますからねー。
服装や立ち振る舞いの素敵な方をみると自分もこういう人になりたいなーといつも実感します・・・。


追記を閉じる▲

【2005/10/16 15:34】 | 雑談
トラックバック(0) |


mico
z太郎さん、実は私も、人を見かけで判断します。最初だけですが。
見かけは、初めて会う場合に、何よりたくさんの情報を提供しますよね。
年をとるにつれ、その人の生き様、思想が「見かけ」に現れる、と私も思います。
それに、「見かけで判断しないで」と言う人に限って、
見かけで判断してほしそうな外観(内面に触れてほしくなさそうな、いかにも内面がもろそうな身なり)
をつくろっているような気がします。

まーさん、ありがとうございます。
年齢なんて、大した問題じゃないですよね。生きていて今より若くなることはありえない以上、今あきらめたら、次にやろうと思うときには明らかに条件が悪くなります。
「いい年して」ても、お互い、頑張りましょうね!





norinori
アイドルとかミニスカートってつまり魅せたいモノ(主張)は
「若さ」ですよね。
若いとはいえない歳では、「かわいそう」「迷惑」と
言われることもあるかもしれません。
でも、法曹の場合は年齢=経験は味方なのではないでしょうか。
私はそう信じていますよ。
・・・・って私も三十路なんですけど、説得力あったかな?




mico
ハルさん、そうですよね~。ミニスカとはちょと違う、司法試験。
三十路過ぎての超ミニスカは、(たとえ細くてキレイな足でも)NGな場合がありますが、
司法試験は、受かってしまえば、誰もNGとは言えません!頑張ろうっ!



mico
norinoriさん、ありがとうございます。
ハルさんあての返信とほぼ同趣旨のコメントに驚き!です。
「しじゅう」の声も聞こえそうな今日この頃ですが、今やれることをやるしかないですね。


コメントを閉じる▲
私の成績でまともだったのは憲法と刑訴だけなわけで、
この2科目がどうしてまともだったのかな、と考えた。
(ただし来年合格するには、刑訴のBもあまりまともではない)

ブログにも感想を書いたけど、この2科目は、一応
「何を書くか」がわかったんだよね、大体。
問題を解けた、というか。(刑訴2問めはそうでもないけど)

あとの4科目は、程度の差はあるけど、一言で言えば
「わからなかった」んだよ。
択一なら単純に×、で終わるところ。

わからないで書いた割には、項目立てとしてはいくつか
当たっている(宝くじかよ)部分もあったんだけど。
(それでGまでいかなかった科目もあるんだろうけど)

で、どうして憲法と刑訴は「わかった」のかというと、
やっぱりこの2科目は、好きなんだよね・・・・。

特に憲法は、日常生活でも意識することが多いの。
ニュースとか見ても、憲法的に問題にならないか?って
考えるクセがあるというか。

勉強不足ぶりは他の科目と同じなのに、結果に差があるのは
「好き」で楽しく勉強してきたか、「あーめんどくさい」と思って
勉強してきたかの差かなあ。

あとの4科目も好きになりたいなあ。


AUTHOR: 学生のための資格試験 副収入 URL: http://dotcom.versus.jp/source/ DATE: 10/14/2005 21:26:10 学生のための資格試験 副収入 節約のぱてです。
こちらのサイトを司法試験関連サイトにリンクさせて頂きました。
まだまだ、サイトを構築中ですが、よろしくお願いします。

リンク先は、
http://dotcom.versus.jp/source/archives/2005/08/post_168.html
です。


追記を閉じる▲

【2005/10/14 20:46】 | 司法試験
トラックバック(0) |
論文本試験の成績が戻ってきた。

憲法A、民法G、商法F、刑法F、民事訴訟法F、刑事訴訟法B、
総合E。合計点124.08点。3595位。

今週、改めて再現(答案構成のみだけど)を見直したりして、
憲法以外は全部Gでもおかしくないと思ってた。
憲法もまさかAがつくとは思ってなかったけど。

そういう意味では、思ったよりは良かったといえるかもしれない・・・。

それから、受験者総数が7487人だから、論文受験者の中では
この成績でもちょうどまん中くらいなんだよね。こわいねえ。
(4501位以下がGだから、実に3000人近くがGなわけで)

ちなみに、直前模試の成績も、全体のちょうどまん中くらいだったから、
意外と論文の模試もアテになるのかもしれない、というのは発見だったな。

こういうことを考えても、ほとんど意味はないのだけど、書いてみる。
 ↓
今年の論文合格者が1454人。
単純に論文不合格者がほぼ全員来年も受験するとしたら、
私の上に2141人もいることになるわけで・・・・

これまた単純にそのうち600人が合格するとしたら、
あと1500人くらい追い抜かないといけないわけで・・・・・・・・・・

ってその前に、択一大丈夫なんかい!はあっっ。道は険しい。
けど、頑張らないことには、どうにもならない。

頑張ろうっ!


AUTHOR: takehiro URL: http://blog.livedoor.jp/takahiro7021/ DATE: 10/13/2005 15:44:26 もう成績表がかえってきたのですね。

ということは私のところは明日でしょう。楽しみです。総合でGの可能性はかなり濃厚ですが。

とにかく分析ですよね。再現と見比べてどこが評価を落としたのかと冷静に検討しようと思います。ま、落ちたから、ほとんどが評価を落としたとは思うのですが・・。


追記を閉じる▲

【2005/10/13 15:23】 | 司法試験
トラックバック(0) |


ロンロン
私のところにも成績がきました。何にもまだ検討していませんが、パッと見た瞬間に敗因がわかった気がしました。私の場合はいわゆる予備校病。その場での記憶をたどると問題の出題意図を考えずにさっさと処理しちゃったんです。だから、なんとなく書けた気になった帰ってきました。成績はGはなし、A1ことあとは真ん中に集中。表面的処理では試験委員は相手にしてくれないようです。
本試験は奥が深いって認識をもっともつべきですね。これからいろんなところで合格者の再現を読んで検討しないと・・・もし、お奨めのサイトなどあったら教えてください。




ハル
Aがとれた科目があるってすごい今後の指標になりそうじゃないですか?
やる気につながりますよね。
すばらしいです~




mico
takehiroさん、これからはまず敗因分析ですね。
同じA答案でも色んなパターンがあるみたいですし、分析も難しそうですが・・・。

k3さん、ありがとうございます。自己分析は中々難しいです。
ただ、初めて論文を受けてみて、やっと気がついたこともありますので、何とか来年に活かしたいと思います。頑張ります!

ビラクスさん、ありがとうございます。
やると決めたからには、もう迷っている暇はないですね。お互い頑張りましょう!

ロンロンさん、私はまだその表面的な処理すらできないレベルです・・・。予備校病には気をつけないといけないですね。
再現答案のオススメは、リンクしている「再現のためだけのblog」です。(既にご存知ですよね・・・すみません)でもこちらの再現は、すごく勉強になりました。



mico
ハルさん、確かに1つでもAがあったことは救われました・・・。
幸い憲法だけは一応の再現答案も作れたので(1問めだけですが)
今後の指標になりそうです。


ゆかりん
-
PING:
BLOG NAME
見させてもらいました★


コメントを閉じる▲
いわゆる後期答練、もう始まっているんだよね。
私は今年も伊藤塾の公開答練を受けることするよ。

受講の目的は、限られた時間で考え、書く練習をすることと
勉強のペースメーカーにすること。

伊藤塾を選んだ理由は、2Way添削が魅力なのと、
週に1回だからペースが作りやすいこと、他のところより
受講料が安いこと(厳密な比較はしてないので、違ったらごめん)。

去年は在宅(カセットテープ)で受けていて、択一直前まで
答案返却があったりで落ち着かなかったので、今年は頑張って
通学で受けることにするよ。

答練は目的ではなくて、あくまで練習の場と捉え、
そこから知識を入れようとしないこと。
答練のための勉強というのはあえて意識しないし、
復習にも時間をかけないようにする。・・・そんな感じかな。


・10月11日の勉強
 刑訴論文過去問平成元年の2問
 刑法の定義
 刑訴レジュメ読み
 合計2時間38分



AUTHOR: takehiro URL: http://blog.livedoor.jp/takahiro7021/ DATE: 10/12/2005 22:41:16 micoさんは通学にするのですね。私は近くにサテライン校しかないので今回は通信を考えています。

さて、私のところでのmicoさんの質問ですが、結構難しいらしいです。なんでも専用のソフトがいるらしく、私はパソコンに強い友人に聞いたことを実行するだけなのでよくわかりません。

とりあえず私みたいな素人さんには無理らしいです。

でも、とりあえず、スキャナと専用ソフトがあればできるらしいのですが・・・。

私も難しいことは知りませんでした。すいません。軽率に書いてしまって。申し訳ありませんでした。


追記を閉じる▲

【2005/10/12 16:22】 | お勉強
トラックバック(0) |


さすらい人
例えば、スキャンした答案に手を入れる(例えば添削してもらう)、とかになると、専用ソフトが必要になるかと思います。PDFで取り込んで編集するといった形になると思いますから。

あとは、答案をスキャンしたときにOCRで文字を抽出して、抽出した文章を貼り付けて文章を作るという感じですかね。これなら、画像ではなく、テキスト、ワード文章にできますけど。ただ、スキャナの識字率の関係上、どの程度抜き出せるかは、分かりません。また、場合によってはOCRソフトが必要になります(最初からスキャナに付属ソフトとしてついている場合もありますが)。

参考になれば幸いです。



さすらい人
下のようなことを書き込んでおいて無責任ですが、しばらくネットから離れると思います。
かなりやばくなってきたので、ご容赦下さい。
しばらくしたら出没させていただきますので、その際は、よろしくお願い致します。



mico
takehiroさん、通信もネットクラスなら比較的通学と同じスケジュールなので問題ないかもしれませんね。
スキャナのこと、かえって申し訳なかったです。こちらこそごめんなさい。
パソコン関係、全然詳しくないもので・・・。

ハルさん、慣れるまでは、自分がそこにいること自体が恥ずかしかったです・・・。
今はぜんっぜん気になりませんが(笑)

さすらい人さん、丁寧にありがとうございます。
なるほど、単に手書きのものを読んでもらう(私は答案の見た目の印象も大事だと思っているので、そのまんまの形をメールで送れたら便利だな、と思ったのです)
ということでしたら、写真と同じイメージでできるのですね。
きちんと解読できるレベルで取り込もうとすると、難しそうですね・・・。
勉強、頑張ってくださいね!


コメントを閉じる▲
反省点その2。
暗記すべき最低限の基礎事項を暗記できなかった。

暗記じゃない、考えるんだ、っていうけど、考える前提になる
材料みたいなものがなければ、考えようがないじゃないか。
材料がなければ料理はできないもんね。

そんなことは、当たり前のことで、勉強を始めた当初から
わかっていたことでもある。

いや、わかってなかったのかな。うすうす感じてただけで。

私、中学生くらいのころ、数学の証明問題って好きでね。
難しそうなのを考えて、何とか結論に持っていくのが楽しくて。
そのときだって、三角形の合同条件とか、そのくらいのことは
暗記したわけだよね。

法律の勉強も似たようなところがあって、そういう最低限のことは
暗記しないとダメなんじゃないかなあ、もしかしたら・・・・
くらいの認識はあったはず。だいぶ前から。

でも一体、このテキストのどの部分が、合同条件みたいなのに
該当するのかな。それがいまいち、わからなかったんだよね。

なんかものすごくたくさんあるみたいだし・・・・。
そう。法律の勉強の場合、その最低限の暗記事項が膨大なんだよね。

当たり前か、これも。

膨大な最低限の暗記事項を、暗記しないことには始まらない。
今年の3月(ブログを始めた後。どこかに書いたと思うけど)ころ、
やっと「暗記しないとダメなんだ」っていうことを受け入れられた。

けど暗記ばかりやってるわけにはいかないわけで、
結局、暗記しきれないで終わってしまった。

ちゃんと暗記してなかったら、口述前の時期に
かなり恐ろしいことになるだろうということにも気がついた。

幸い(なわけないけど)口述は1年ちょっと先の話になった。
来年の今頃、泣かないためにも、コツコツと暗記していこう。



AUTHOR: k3 URL: http://synth.at.webry.info/ DATE: 10/11/2005 20:06:01 自分も先日、同じようなこと(基本的知識とは何か)みたいなことを考えて
対策を練っていたので、そのことに関して自分のblogに書いてみました。
ご参考程度に。


追記を閉じる▲

【2005/10/11 18:34】 | 司法試験
トラックバック(0) |

エリリン♀
-
PING:
BLOG NAME
時々見させてもらってます。


コメントを閉じる▲
勉強不足。

このブログを始めたのが3月4日。それ以降は、けっこう頑張れた。
特に4月に入り、択一本試験までは、生まれてこの方、
これ以上勉強したことはないと言える。

だから、ここへ来てくださるみなさんは、micoは
すごく頑張ってきたんだなあ、って思ってくださっているかも。

あえて告白しよう。
ブログを始める前の、我が不勉強ぶりは、かなり恥ずかしいものだ・・・・。
(受験生とは思えない。)

去年択一に落ちてから、どんな勉強をしてきたかというと
夏は北出先生の「夏の短答過去問猛特訓演習講座」をとり、
秋から年内は、北出先生の「一発合格講座論文編」を受けつつ、
伊藤塾の全国論文公開答練を受け、辰巳の短答オープンも受けた。

これだけ見ると、ちゃんとやってるじゃない!と思う。

しかし記録(ノートに手書きで書いてた)を見ると・・・・
1日平均の勉強時間は講座を含めても、なんと2時間程度。

フルタイムの仕事でもしているのならともかく、
4月には、1日平均6時間程度できていたことを思うとね。
いかにさぼっていたかが浮き彫り。

前にも書いたかもしれないけど、たぶん、
講座を受けていることで安心というか、満足しちゃってたんだと思う。

勉強時間からして、予習・復習などはほとんどできてないのが
バレバレでしょ。ただ受けていたって、合格しないのにね。

あんた、ホントに受かる気あるの?って去年のmicoに訊きたい。
あるに決まってるじゃん、って答える。

けど、今になって思う。「司法試験に合格する」っていうことが、
どこか他人事だったな、って。「自分が」合格するんだ、ってことが
ちゃんとわかってなかった。

私が、合格するんだよ。
ってことは、私が、頑張って勉強しないことには仕方ないんだよ。

もう誰にも、何にも、言い訳できないところまで来てしまってる。
ちゃんと頑張る。
今年の択一直前、ちゃんと頑張ったみたいに、ちゃんとね。



AUTHOR: ドラゴン DATE: 10/10/2005 19:52:35 micoさん、残念でしたね。
わたしもひとえに勉強不足でした。


追記を閉じる▲

【2005/10/10 17:01】 | 司法試験
トラックバック(0) |


norinori
本当に、共感しました。
特に「他人事」ってところに・・・。
「自分が」勉強して「自分が」合格するんですよね。
お互い、がんばりましょう!



mico
ドラゴンさん、2006年こそ、最後の受験にしましょう。
頑張りましょうね!

takehiroさん、「自分はまだやれたのにしなかった」という思い、私もあります。
自分の甘さが恥ずかしいです。私も今度こそ、本気で頑張ります。

黒ひょうさん、そうですよね。単に長い時間勉強すればいいというものではありませんが、
私の場合、それが勉強しないことのいいわけになりがちでした・・・。
ブログ開設おめでとうございます(^^)コメントをつけさせていただくところを見つけられなかったのですが、ひょっとしてコメント拒否派ですか・・・・??

norinoriさん、今年はお互い、自分のこととしてがっちり勉強に取り組みましょう!
これからもよろしくお願いします。



黒ひょう
micoさん、こんばんは。

コメント付けられるように設定変更しました。
BBSはいらないかなと思い使用不可に設定を変更したらコメントも付けられなくなってしまったようで…。

またの機会でもコメントしていただけたら幸いです。



mico
黒ひょうさん、そうだったんですか。失礼しました。
これからちょくちょくお邪魔させていただきますね!


コメントを閉じる▲
今日は日中、実家へ。

私の司法試験なんか全く興味のない母から
(父が入っている特老の)「書類、あたし最近字がよく書けないからさぁ、
mico来て書いてくれる?ハンコだけは押しておくから」という電話を受け。

はいはい。行きますよ。行きますとも!行くだけで1時間はかかるけどさ。
ま、気分転換にはなったから、別にいいです。

私の司法試験に興味を抱いてくれている父に結果を報告したところ
「だめだっぺと思ってたよ」・・・・・・・はい。ダメでした。

それを聞いてた母。
「んじゃもう、やめな。パートで働きな。フリーターでさ」
・・・・ありえないから!もうっ。どういう親だよ。私には子どももおるんじゃ。

まあ、今に始まったことじゃないし、好きなように言ってもらっていいけどさ。


あ・・・・・全然思ったのと違うこと書いちゃった。

テレビつけたらさ、NHKでいかにも70年代風のドラマをやってて。
桃井かおり!水谷豊!笠智衆!このせりふまわし!!
これはなんか、山田太一っぽい。

山田太一だった。やっぱり。
しかも舞台になっている土地柄が、今私が住んでる所の超近所だ。

山田太一は大好きだし、大学のころ(演劇科だったから)
これがらみでレポート書いたりもしてたわけで・・・・何だかなあ。

この世界に進んだ人間も身近にいて(活躍してるんだよ~)、
その半端じゃない苦労もよーーく知っているだけに、
色んなこと思っちゃうよ。

いろんなこと思いつつ、ドラマの続きを見ることにするね。

AUTHOR: ハル URL: http://blog.drecom.jp/go_fight_win/ DATE: 10/10/2005 08:15:42 ご両親、なんだかんだいってもやっぱり期待はされてますよね。合格したら一番喜んでくれるでしょうし。micoさんがあきらめないってわかってるから軽く言えちゃうんだろうなって思いました。
台詞まわしで脚本家がわかっちゃったりするんですねー。すごい!
わたしはせいぜい、山村紅葉が出演してるのは山村美沙サスペンスくらいしかわかりません・・・
あでも西村京太郎サスペンスの場合も多いから、常に当たってるわけじゃないか。
む~( ̄~ ̄)ξ



追記を閉じる▲

【2005/10/09 23:50】 | 雑談
トラックバック(0) |
せっせとお家のお掃除をして、息子と遊んで、の~んびり。

息子の顔見てるだけで、癒されるんだなあ。癒し系の顔かも。
にっこり笑った顔が、すごくいいんだ~。

赤ちゃんのときから、目が合うと必ずにっこりしてくれる息子。
今も朝「おはよう!」って声をかけると、すぐにぱっと起きて、
起きた瞬間からにっこりしてくれるんだよ。すごいでしょ。
私なんか朝はいつも仏頂面してた気がする。実家にいた頃。


来年に向けて、まずは去年からの反省と敗因分析だよね。
択一の敗因分析は何度もしてきたけど・・・・。

っていうか、私、択一の反省もしなくちゃなあ。
ぎりぎりで合格した私と、例えば1点差で不合格だった人と
実力の差があるとは思えないし。

私の場合は、年内に、択一対策もしっかりやらなくては。


AUTHOR: ロンロン DATE: 10/08/2005 17:28:42 はじめまして。択一発表前後からロムさせてもらています。多分年齢的に近いこと、受験歴もほぼ同じで共感するところも多く楽しみにしています。
今年私も初めて論文を受験して昨日番号をみつけることができませんでした。経済的、体力的、精神的な限界から絶対今年最終合格するつもりだったので、未だ茫然自失のままです。ヨワッチイことにまだ前を完全に向けないんですよねぇ。
でも、micoさんの前向きさを見て私も頑張れるかもとちょっとだけ思えました。これからも元気をもらいにお邪魔するつもりです。宜しくお願いします。


追記を閉じる▲

【2005/10/08 16:38】 | 雑談
トラックバック(0) |


mico
ロンロンさん、はじめまして。そうでしたか!共通点が多そうで、私も心強く思いました。
私の前向き加減は、ちょっと強がりでもあり(いつもこうやってごまかしごまかし、何とか前に進むのが私の生き方みたいです)、
実際はヨワッチイものです。お互い頑張りましょうね!

ハルさん、ありがとうございます。息子の「にっこり」キャリアは中々のものですよ。
幼い頃から、母親(私)に対してすごく気を使ってくれてる(使わせてしまった)ことに
すごく感謝してる、って感じです。思春期以降に方向転換(?)しないでくれることを祈ります・・・。

そのさん、そうなんです。この子は、まさに神様からの授かり物、くらいに思えます(親バカもたいがいにせーや)。
来年、いっしょに合格しましょう!そして現実生活の中では、イラつかせられることも多い息子育てについても語り合いましょう・・・・。


コメントを閉じる▲
以上。


・・・ではあまりにも味気ないので。

まずは応援してくださったみなさん、気にかけてくださったみなさん、
結果を心配(?)して今日訪れてくださったみなさん、
ほんとうにありがとうございますm(_ _)m

いい報告が出来なくてごめんなさい。
今年の末には合格体験記になるはずだったのに、不合格体験記に
なってしまってごめんなさい。(それはそれで意義があるよね?)

今日は何を書いてもいいわけになってしまうような気がするけれど。

なぜかあまり落ち込んでいない。
覚悟ができていたからなのか、潜在意識で既に諦めていたのか。
実力不足なくせに不勉強であるのはよーくわかっていたから、
当然の結果だろうし。

それから、ちょっとほっとしている部分もある。
何にほっとしているのか、いまいちわからないけど、
正直にわいてきた気持ち。

とはいえ・・・・・
また択一受けるのかと思うと、胃が痛くなる思いなのも事実。

でも、micoは来年、絶対に合格します。確信です。
今しばらく、現在進行形の合格体験記におつきあいくださいね。
よろしくお願いします。

頑張るぞ!!

AUTHOR: ハル URL: http://blog.drecom.jp/go_fight_win/ DATE: 10/07/2005 20:29:39 実はわたしが知ってる論文受験者でイチバン合格していて欲しい人がmicoさんだったので、
もしかしたらmicoさんご本人以上にわたしにとってはショックでした~・・・
司法試験って本当に厳しいですね。
でも、来年合格確信という一文にわたしまで勇気づけられました。
micoさんを目指してわたしも頑張ります。


追記を閉じる▲

【2005/10/07 20:21】 | お勉強
トラックバック(0) |


takehiro
micoさんは受かると思っていたので残念です。

私も落ちましたが、切り替えの早いmicoさんを見習いたいです。





さるべて
なお頑張れば、必ず合格が近づいて来るでしょう。
そこでいきなり抱きしめるシーンを撮ることにします。
はい、よーい、・・・・



ハク改め黒ひょう
micoさん、こんばんは。以前カキコしたハク改め黒ひょうです(ハルさんと似ていたので黒ひょうに変更しますm(_ _)m)。
論文、本当に残念でしたね。僕も力及ばず不合格でした。
自分の番号がないと知ったときは筆舌にし難い衝撃を受けましたが
micoさんの番号がなかったという事実にもかなりショックを受けています。

来年の合格をお祈りしています。
僕はロースクールに進学する予定なのですが、来年の現行試験にチャレンジしたいと思っています。
今日はお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。




どぅ
来年こそは、お互いに合格できれば、と思っています。



マッチ
そうだったんだあ......
合格したと思ってました。
来年もずっとお付き合いさせていただきます。



k3
思えば、ここでmicoさんに初めてコメントしたのが今年の3月。
この方はきっと今年合格するだろうなと思い、一緒に研修所にいけたら、なんてことも言った気がします。
その予感が間違っていたとは今も思っていません。
絶対に来年合格すると、私も確信しております。




mico
ハルさん、ありがとうございます。そこまで思っていただいていたなんて感激です。
来年いっしょに合格できるといいですね。私も負けませんよ!

ナオさん、ありがとうございます。そっちにレスつけさせていただきました(^^)

さすらい人さん、ありがとうございます。そして、論文合格おめでとうございます!
(再現のみのブログさんのところで拝見しました~)
必ず追いつけるように、頑張ります!口述がんばってくださいね。

takehiroさん、ありがとうございます。お互い残念でした・・・。
来年の試験のことを考えると、悩んでいる暇はあまりなさそうですね。
これからもお互い、頑張りましょう!



mico
さるべてさん、ありがとうございます。抱きしめる・・・?何を抱きしめようかな。
やっぱり息子か。

黒ひょうさん、ありがとうございます。お互い残念でした。
ロースクールとの両立も大変だと思いますが、それぞれの環境でベストを尽くしていきましょう。

どぅさん、ありがとうございます。来年こそ、絶対に合格!お互い頑張りましょう。



mico
マッチさん、ありがとうございます。
まだまだ努力が足りなかったようです。これからもよろしくお願いします。

k3さん、ありがとうございます。
来年はご信頼を裏切らないように、必ず結果を出します。



S-I
この試験は本当に大変ですね。
来年のリベンジを期待します。


コメントを閉じる▲
TBSでリメイク版を放送してるの、見てる?
「赤い運命」が今日で最終日なんだよね。見ちゃうよなあ・・・。

っていうか、ここに来てくださる皆さん、元の「赤いシリーズ」、
知っているのかなあ・・・。私が小学生のときにやっていたんだけど。
(あんまり知ってる人、いなそうだな・・・)

山口百恵が主演で、「赤い~」ってタイトルで何作も続いたドラマ。
私も幼かったから内容はあんまり覚えていないけど
(今思うと、大人向けのお話みたいだね)、「赤い絆」だけはなぜか
タイトル曲をよく覚えている。

♪泣きながら ラッシュアワーの 人ごみを縫うように 走る~
 左手に あなたの手紙 くしゃくしゃに にぎりしめながら~
 Ah~センセイショ~ン♪みたいな・・・・・・。

あと、「赤い激流」だったと思うけど、水谷豊が演じる青年が
拘置所(?)で床(壁だったかな)を鍵盤に見立ててピアノを弾くシーンが
妙に印象に残ってる。「ラ・カンパネラ」を弾いてたと思う・・・・。

はあっっ。どうでもいいこと書いてごまかしてる感じ?
明日は、ちゃんと発表を見に行くよ。


・10月5日の勉強
 刑法最新判例(伊藤塾のレジュメ)
 刑訴レジュメ読み

AUTHOR: ナオ DATE: 10/07/2005 20:36:05 いきなりですがこれだけ言わせてください。

同士よ…(・_・、)

お久しぶりです。変な入り方してすいません。
かなり前ですがおじゃましたことのあるナオです。
私も駄目でした。なんとなく受からないだろうなとは思ってたんですが、
淡い希望を持ちながら合格発表を見ました。
少し泣きそうになりました。

今日はさすがに勉強に手が着かないので部屋の掃除をしてます。
困ったときの必殺技です(笑
今までほとんどほったらかしだったので大きめのゴミ袋がいっぱいになるくらいの
ゴミが…(^_^;

司法試験ですが、私もまた来年頑張ってみようと思ってます。
奨学金をとれば大丈夫みたいな書き込みを読んで、ローも併願しようかなと
迷ってるところです。
もうここまできたら法曹しかないですからね。
お互い頑張りましょう★


追記を閉じる▲

【2005/10/06 18:37】 | お勉強
トラックバック(0) |
いけないと思いつつ、はまるんだよなあ、こういうの。
タイピングゲーム「寿司打」とか。

論文発表が近くて、だからってわけでもないけど
勉強もあまり手につかないし、関係ない本を読んでいても
何か落ち着かなくて。

で、ムキになってタイピングゲームなんかやってみたりして、
気がつくと目が痛すぎ・・・。

こんなに勉強しないでいては、論文に受かっていようが落ちていようが
いずれにしてもまずいと思うんだが。

あ、でもけっこう面白いよ、「寿司打」。
回転寿司みたいに皿が流れてきて、流れていってしまうまでに
出てくる単語とか短文を入力するだけなんだけどさ。

気分転換にどうぞ。・・・って、目が疲れるからダメか。


・10月4日の勉強
 民訴定義
 刑訴レジュメ読み

AUTHOR: どぅ DATE: 10/05/2005 20:53:47 寿司打やってみました☆面白いです~。
ただ、打つのに夢中で、周りの寿司とかに全く目がきません・・・。


追記を閉じる▲

【2005/10/05 18:05】 | お勉強
トラックバック(0) |
息子が学校でもらってきた「ほけんだより」に
「外国の子どもと日本の子どもの睡眠時間の比較」っていう
グラフが載っていた。

それによると(小学校高学年の調査結果)、
イギリス、フランスでは半数以上の子どもが10時間以上寝てる!
8時間以上で見ると、99%の子どもが含まれているという結果。

日本の子どもはといえば、10時間以上寝ているのは4%・・・。
8時間以上までを見ても64%だよ。

調査対象の国は韓国、アメリカ、タイ、イギリス、フランス、日本。
日本の子どもたちがいちばん、睡眠時間が短いという結果。

ウチの息子は夜10時までには寝て、朝は6時半ころに起きるから、
8時間以上はちゃんと寝てる。

けど、10時間以上寝てるって、イギリスとかフランスの小学生は
どういう生活をしているのだろうか・・・・。
学校で過ごす時間自体が短いのか?習い事の習慣はないのか?

ちなみに私も(論文試験終わってからというもの)8時間は寝てる・・・。
ま、試験直前でも7時間くらいは寝てたけどね。


・10月3日の勉強
 刑訴レジュメ読み


AUTHOR: ハル URL: http://blog.drecom.jp/go_fight_win/ DATE: 10/04/2005 21:42:57 学生で10時間眠ろうと思ったら、21時に寝て朝7時起きって感じでしょうかね?
背が伸びそう・・・
それにストレスがたまらなそう。
睡眠時間の短い子どもはキレやすそうな気がして怖いです。


追記を閉じる▲

【2005/10/04 18:01】 | お勉強
トラックバック(0) |
昨日の東京は10月とは思えないような陽気で、
公園でバーベキューなんかしちゃいました。

高校時代のクラスメイト男女6人プラス奥さん1人、
プラスそれぞれの子どもたち5人の総勢12人。

いいもんだね。学生の頃の友人というのは。
何の利害関係もなく、こうやってたま~に会うだけなのに、
会えば一気に昔みたいにうちとけて話せるし・・・。

パンチパーマ(?)だった男の子が、
いちばんのマイホームパパ(死語?)になってたり、
酒癖悪かった女の子は、ママになってもやっぱり酒癖悪かったり。

ふだん全然関わりない業界の話や、違う地域の学校の話を
聞いたりするのも興味深いしね。

論文合格発表前のストレス(なんか別にないけど)から
ひととき、開放された日曜日でした。

TITLE: ゆかりんのクリームぱいん URL: http://ameblo.jp/between03/ IP: BLOG NAME: ゆかりんのクリームぱいん DATE: 10/03/2005 17:55:44 はじめまして、見させてもらいました★


追記を閉じる▲

【2005/10/03 17:52】 | 雑談
トラックバック(0) |
大阪高裁で違憲の判断が出たね。
ネットで紹介されていた部分だけを読んだ限りでは、
いわゆる目的効果基準をあてはめての結論だったと思う。

判決全文を読みたいんだけど、見つけられないの。
(どなたか、ネット上にあるのをご存知でしたら教えてください)

私は、あの参拝を「私的行為だ」というのは無理があると思う。
そして、一般人がニュース映像などで見る限り、
小泉総理大臣は靖国神社に特別な思い入れがあるんだな、
って思うのも無理ないし、ましてや外国の人から見れば・・・。

私は少なくとも、(この件に限らず)被害を受けた側が
「つらいことを思い出すからやめてほしい」と言っている行動は、
単純に、やめればいいのに、と思う・・・・。


・9月30日の勉強
 憲法百選読み
 民法定義確認


AUTHOR: ドラゴン DATE: 10/01/2005 23:08:09 わたしは、首相は公式参拝すべきと考えているので、
判決後、小泉が「私的参拝だ」と発言したのは不満です。
原告団には昔の?知り合いが入ってますが、ことを荒立てて議論はしません。
市民の活動で小異をいって連帯を拒んでいたのでは、対権力で市民がまとまることができなくなってしまうからです。
これは内ゲバの論理に似ていて、極端な政治運動が純粋であるほど極端な行動に走ります。
ピューリタンが魔女狩りに精出したのにも似ています。


追記を閉じる▲

【2005/10/01 13:07】 | お勉強
トラックバック(0) |


はっちゃん
申し訳ないけど、少なくとも一般議員時代は行ってないですよ。というか行ってないよ。その前も。



通りすがり再び
http://66.102.7.104/search?q=cache:u4Vp9NFO1GUJ:dentotsu.jp.land.to/irai39.html+%E5%B0%8F%E6%B3%89%E3%80%80%E9%9D%96%E5%9B%BD%E5%8F%82%E6%8B%9D%E3%80%80%E7%B7%8F%E7%90%86%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E5%89%8D%E3%80%80%E4%B8%80%E8%88%AC%E8%AD%B0%E5%93%A1%E6%99%82%E4%BB%A3&hl=ja
わたしは探偵ではないのでこれらソースの真偽はわかりませんが、
一応名の通ったメディアなので信用しますが。
信用できないなら反証のソースでも貼っていただけると、
わたしにも、またmicoさんにも参考になると思うのですが。





はっちゃん
ごめんね。俺の負け!?
おれは、2004年の国会での不信任案議論がそーす。
基本的に、国会の答弁は、細かいまちがいでも、訂正をつけて公表するので、信じた。というか、嘘を言ったら、罪でしょ?
小泉さんも否定せず。なんで?何でしょうね。



ハル
コメントの流れと関係ない発言なんですが、わたしもmicoさんと同じでその行為を嫌がる人がいる場合は相手の心情も察してやめればいいのにと思っていました。
もしくは相手の気持ちを理解したうえで、それでも自分はこのように考えるから参拝しているのだという信念があるのであれば、きちんと相手側を納得させるべく説明をすべきではないかと。
その説明をすることで首相としての立場が危うくなるからしない、私的参拝だからといって誤魔化す、というのはどうも好ましくないように感じます。。。
難しい問題ですね。



mico
ドラゴンさん、「市民の活動で小異をいって連帯を拒んでいたのでは、対権力で市民がまとまることができなくなってしまう」
というのは全く同感です。市民レベルの小競り合いは、往々にして権力に利用されると思いますし。

はっちゃんさん、コメントありがとうございます。
「私的・公的」に関して、個人的に戦没者を悼む気持ちというなら靖国神社の近くにある無名戦没者の墓苑にもお参りしてほしいと思っていました。
今年はお参りしたようですが(テレビのニュース映像を見ました)。





mico
通りすがりさん、コメントありがとうございます。
お調べいただいてのコメント、参考になりました。これからも遠慮なくコメントください。

ハルさん、そうですよね。
相手方がやめてほしいと言い、周囲にもやめるべきだとの意見が多々あるのに信念だから、
というのなら、せめてもう少し誠意ある説明がほしいところです。あれではただ意地になっているだけに見えます・・・。


コメントを閉じる▲