茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
日経のキャリア女性向けの雑誌が創刊されて(今もある)、
24歳とか25歳とかだった頃、愛読してた。

当時の私は、結婚披露宴でエレクトーンを弾く仕事と
塾の講師の仕事と、(入籍はしてなかったけど)主婦業と、
日本語教師の資格取得の勉強をしていた。

あるときの特集に、女性の司法試験合格者3人が抱負を語る、
みたいなのがあったんだ。全身の写真入りで。
確か47期とか48期とかそのくらいのとき。

そこに出ていた女性の一人が、7回目くらいで合格した人で、
専業主婦、娘さんが小学校高学年、という感じの方だった。

その方の発言に(正確な記憶ではないけど)
「娘に、努力しても報われないことってあるんだね、
と言われて、いいかげん合格しないとまずいなと思いました」
っていうのがあったの。

その記事を読んだときには、司法試験なんて私には
何の関係もないことだったし、子どももいなかったし、
ほんと、何の感想も持たなかったんだ。

なのに、人間、現在の自分に関係することは、
記憶の彼方からでも思い出すものなんだね・・・・。

ウチの息子は、そんな醒めたことは言わず、
(このへんが、男の子と女の子の違いかも?)
折に触れて「がんばってね」って言ってくれるけどね。


【2006/03/30 23:06】 | 司法試験
トラックバック(0) |


鉄美
その記事を昔、読んでいてよかったですね。

今、司法試験勉強をしていなければ思い出さなかった記憶かも。
でも、頭にしっかりと残っていたんですね。
みん~なつながっているんだなあ、って思っちゃいました。



s-k
息子さんの応援、いいですね~^^



BlogPetのりぃちゃん
ネットでまずい自分とかあったの
司法とか醒めたことは言わず
ないことだったしキャリア女性とかがんばってね
micoが、まずい日本語教師とかを勉強したかったの♪





ドラゴン
s-k さんに同旨(笑)。
子ども、娘がほしいです。いたらほんとに目の中に入れても痛くないかも知れません。
そのまえにパートナーですが。
姪の写真を携帯に入れてます。子どもは無邪気ですね。


㌧コツ
micoさん、こんばんわ。
柴門ふみが、息子は女にとって理想の男性だと言っていました。
micoさんのブログをみていると、本当にそうなんだなと実感します。
でも、双子で、パートナーにそっくりな男の子が生まれたら本気で五月蠅いだろうなあと思いますw

micoさんは色々な事ができる方なんですね。
私は一つのことしかできなくて、24時間が本当にあっという間に過ぎてしまうので、尊敬します。


mico
鉄美さん、ほんと、無意識のうちにも、
過去のいろんなことが今につながっているものですね。
必要なときに、今の自分へのメッセージとなって蘇るような気がします。


s-kさん、息子はいちばんの応援団です。
(ときどき邪魔もしてくれますが・・・・)


ドラゴンさん、実は私も娘がほしいと思っていました。
息子がお腹にいるときには、女の子の名前で呼びかけたり。
女の子は小学校高学年くらいになると、ムズカシクなりますよ(笑)


㌧コツさん、なるほどそうかもしれません。
赤ちゃんのころから、自分の理想に向けて育てているのかも?
いろいろな事ができるようで、私はいわゆる「器用貧乏」です・・・
何でも、満足できる領域に達する前に飽きてしまって。
司法試験だけは、そういうことにならないよう、粘っています。
一つのことに集中して、あっという間に日々が過ぎるなんてすばらしいと思います。




コメントを閉じる▲
今日は午前中、最後のゼミ、午後は最後の論文答練。
しかも息子がそろばん競技会に出るのでお弁当を作るため
朝5時起き。・・・・眠い。

ゼミでお世話になった合格者の方からは、答案について
かなり褒めていただいた。

・・・そう。家で、時間制限なく書くのであれば、我ながら
そこそこの答案は書ける。

しかし・・・・2時間2通の枠、となると
途端に悲惨な答案になる。
書きながら「全然ダメじゃん!」「でも時間ないし!」
っていう感じで、かなりストレスフル。

時間をかければ書けるわけだからね、もちろん答練の問題でも
書くべきことは(大体)わかるんだよ。

けど、時間内にまとめきれない(特に民法、刑法)。

ただ、意地でも途中答案は書かないことにしているので、
ひたすらはしょって、「これは個人的メモか?」くらいの
答案を書いてしまう。

こんなんじゃダメだ。読み手に伝わらない。
2時間で2通を、ちゃんと伝わるようにまとめられなければ、
試験との関係では何の意味もない。

ほんとはわかってるんだよ、説明できるよ、って
いくら悔やしがったって、全く、意味はない。

試験というのは、そういうものだもんね。

とはいえもう、いいかげん、択一専念期。
択一後の2ヶ月で、なんとかしなくては。



【2006/03/29 22:32】 | お勉強
トラックバック(0) |

はじめまして。
たむ
論文、ホント難しいですよね。
いくら知識を持ち合わせていても、それを表現する力ってなかなかつかないもののような気がします。
作家とか作詞家みたいに文章をスラスラと書ける力が欲しいです・・・。

あっ、はじめまして。「司法試験最強リンク集」から飛んできました。08年のロー入学を目指している者です。
リンク張らせてもらっていいですか?(司法試験関係って言えるかどうか微妙ですが)。



mico
たむさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
論文答案は、まあ作家のようにいい文章を書く必要はないでしょうが、
わかりやすい文章を書く必要はありますからね・・・。修行あるのみですかねぇ。

リンクの件、もちろんOKです。こちらもリンクさせていただきます。
よろしくお願いします。


㌧コツ
micoさん、こんばんわ。
とても共感できます。
家でパソコンで書くのと、本試験で会場で書くのは絶対に違いますよね。
私は構成が遅くて、内容が不十分な答案になってしまうことに悩んでいます。
だからといって見切り発車はもっと危険ですし。
最近は、メモに論点名だけ書いて論文を書く練習をしています。
本試験までに構成15分、清書45分で答案作成ができるようになることが目標です。
論文の悩みはそれぞれですが、ある程度共通するものですよね。
お互いに頑張りましょう。


たむ
リンクの件、ありがとうございます。こちらからも張らせていただきます。
ちょくちょく覗きにきますね。お互い頑張りましょう!


mico
㌧コツさん、ありがとうございます。
構成15分、清書45分、は私の目標と同じです。
私は右手小指の故障もあり、45分以下ではとても書けません・・・。
(45分3ページが理想なのですが、実際は書き始めても考えてしまったり
ということがあるので、2ページ半を目指さなくては、と思っています)
刑法をこの分量で抑えるのは、至難の業ですよね・・・。
でも、なせばなる!と信じて、頑張りましょう!


mico
たむさん、ありがとうございます。
勉強、頑張りましょうね!


コメントを閉じる▲
この頃、息子がことわざとか難し目の言葉を
あれこれ試用中なの。
ボキャブラリーを増やすべく?
普段の会話で、さりげなく試してくる。

例えばドラマで、かわいそうなシーンがあると
「これって、泣きっ面に蜂じゃん」
と言ってみて、私の顔をちらりと見る。

私が普通に「そうだね」と流すと、
「今の使い方、合ってた?」と確認して嬉しそう。

そういえば私もそういう時期があったな。
私の場合は、自分の日記で使ってみていたけど。
(今読むと、そういう意味じゃないよ!ってのも
けっこうあって笑える・・・)

息子は私で試しているわけだね(便利な母)。

今日も夕飯を食べながら
「おいしい!お母さんの料理もダテじゃないね」って。

この使い方(私の料理の腕との関係で)正しいか微妙だな。

【2006/03/28 21:20】 | 息子
トラックバック(0) |


鉄美
かわいい息子さんですね。
なんだかすごく親子の距離が近いっていうのを
感じました。楽しそう^^
この距離、思春期にすこし離れて、また近付いてって、
続いていくんですね。







mico
鉄美さん、ありがとうございます。
そうなんです・・・ちょっと密着しすぎかもしれません、ウチは。
まあ、もうしばらくすれば、母親より大好きな女の子が現われて
(そうでないと、それはそれで困りますよね)寂しくなりそうですが。
どんな女性とお付き合いするのか、それも楽しみです。
(できたら仲良くなりたいし^^)

コメントを閉じる▲
短答オープンの復習をしてみたら、
超単純なケアレスミスで3点も落としていた。
(問題文には正しく穴埋めしているのに、肢を選ぶときに
間違える、という類)

気が緩んでいる証拠だなあ・・・・・と猛反省。

今年はまだ、ケアレスミスをほとんどしていなかったので、
すっかり危機管理が甘くなっていた。

そうだ。忘れてた。
私はもともとケアレスミスが人一倍多い奴だった・・・。

でも、ケアレスミスは、防止可能。

誰でもやっていることだろうけど、答練とかで
自分がやらかしたケアレスミスを全部、書き出しておく。

答練の度に、そのメモを見直してから臨む。
この繰り返しで、徐々にケアレスミスをしなくなるんだよね。

今年はまだ、ケアレスミスメモを見たことがなかった・・・。
警告だと思って、真摯に受け止めることにするよ。

【2006/03/26 23:09】 | お勉強
トラックバック(0) |


鉄美
ケアレスミスって、もったいないですもんね。
私、せっかちだから学生時代多かったんですが・・・
今、中2の娘が私の血を受け継いで・・・(**);

でも、今回ので本番には防止できそうでかえってよかったですね?!





mico
鉄美さんもそうでしたか!
(しかもそういうところって、子どもが受け継ぐんですよね・・・ウチもです)
ほんと、今回のことで、「油断するなっ!」と言われた感じで、
かえってよかったです^^;


ドラゴン
ケアレスミス対策、ほんとに大切ですね。
わたしは年度別の過去問しかやってませんが、ミスのパターンをストックしていってます。

コメントを閉じる▲
タイトルの通り不愉快ぶちまけなので、
不愉快な気分の影響を受けたくない方は
以下を読まないようにお願いします


息子と、近所の大手惣菜チェーン店で買い物をした。
チェーン店といっても、その店舗自体は、6畳程度の
小さいスペース。お客さんは私たちを含めて3組。

セルフでお惣菜をパックに詰めていたのが、私たちと
もう一人、おばちゃん(おねえさんかも?微妙)。

そのおばちゃん、トレイにおにぎりを1つのせて、
お惣菜の棚付近に、放置したまま、パック詰めをしてたの。

そのおにぎりonトレイを、店の商品と勘違いした息子が、
「あ、おにぎりもあるよ!おかかだって。おいしそう」
と、思わず手に取ってしまった・・・・。

それを見たおばちゃん、あわてて
「それ、私のっ!!」

息子はその声に驚いてぱっと手を放し、しばし呆然。
事情を察した私はとりあえず「すみません」と謝った。

そしたらそのおばちゃん、「信じられない」とつぶやき、
そのおにぎりを元の場所へ戻して、別のおにぎりに取り替えた。

え・・・・?息子は普通に手にとって見ただけですよ。
別に押しつぶしたりもしてませんよ。
それにおにぎり、きっちりとラップに包まれてます。

おばちゃんの態度が、いかにもウチの息子が触ったから汚い、
と言わんばかりだったので、私もつい、言ってしまった。
「別に、手、汚くないですよっ!」

まあ、よその子どもが触ったものが何か汚く感じる、
その感覚、わからなくもないけどね。

・・・・いや、やっぱり、わからないや。
泥遊びした素手で、おにぎりそのものを触られたならともかく。

不愉快だった。
息子はやっぱり、侮辱されたように感じたみたいだし。
(もうすぐ6年生だからね。そういう雰囲気くらい感じるよ)

百万歩譲って、息子の手が汚かったとしてもさ、
その「汚い手」で触ったおにぎりを元の場所に戻して
自分は別のを取るって・・・・・・。


ついでのように、短答オープン⑪の結果など。
憲法12、民法17、刑法15の44点。

座談会によると今回は簡単だったんだって?うーーん。
私は、解きにくかった。

刑法で、ちょっとした読み飛ばし、読み違えの結果、
答えが2つになっちゃうor答えがない、という問題が
3問もあってね、それを結局後からもう1度やったの。

後からやったら、3問ともちゃんとできて、合っていた。
けど、その3問については2回解いたわけで、その分、
別の3問が捨て問になっちゃったんだよ。

憲法でも2問捨てたし。(憲法で捨てるなんて今年初めて)
憲法はけっこう得意、とか言うのはもうやめとく(笑)。

まあ、勝負はこれからだから、別にいいけどね。

【2006/03/25 23:28】 | 息子
トラックバック(0) |


鉄美
ほんとに不愉快なことがたくさんありますよね。
仕事だと割り切れることもあったり。
しっかし、そういうおばちゃん多いですよね。


試験もそろそろですかね?
頑張ってくださいね^^


ドラゴン
オープンの11回は、44点で十分じゃないですか。
憲法はむずかしかったんですね。
今回は合格推定設定が高すぎると「刑法の女神」がいってました。
受けてない私がいうのもなんですが(笑)
刑法の女神はわたしが勝手に心の中で名づけてるだけですが、
去年の択一刑法満点取っている、今年最終合格するオーラが出てる人です。


norinori
いますよね~そういうおばちゃん。
ホント不愉快になりますよね。

それで、私も思い出しました・・・。
弟がまだ3~4歳の頃、デパートで、母と間違えて
知らないおばちゃんのスカートの裾をつかんだとき・・・
「まぁいやらしい、この子男の子かしら」って言われたことがあった。

その時は私も子供だったから、ひどいって思っただけだけど、
いまになってみると、いろいろな悪態が浮かんで来ます・・・笑


mico
鉄美さん、ありがとうございます。
ほんと、仕事なら大抵のことは我慢しますが、
日常はつい、相手のイライラに連動してしまいます^^;
試験は第一関門が5月の第2日曜日(母の日・・・)です。
頑張ります!


ドラゴンさん、ありがとうございます。
「刑法の女神」さんと称される方が言うのなら、信頼度高いですね。
ちょっと安心しました。
それにしても本試験で満点が取れるって、すごいですよね・・・。


norinoriさん、弟さんにそんなことが!
3~4歳の、まだ男の子なのか女の子なのかもはっきりしない?子に
「いやらしい」って・・・・。自意識過剰だったんでしょうね、その女性。


鉄美
昨年はtanyが試験だったので私が代わりに
『母の日』にぉ墓参りをしたのでした。

今年もそうなりそうだわ。
昨年とは別の理由で・・・


mico
鉄美さん、そうだったのですか。因果なものですね。
tanyさんのお母さんは、
鉄美さんにtanyさんのことを託している、そんな気がします。

コメントを閉じる▲
去年は、それがどういう意味なのか、わからなかった。

今年は、何人かの人に話を聞いたりしているうちに、
少し、わかってきた。

要するに、自己管理。セルフコントロールだよね。
実力のピークを本試験当日に合わせられるように、
意識していく。主に精神面。

明日から息子が春休みに入るので、必然的に私の勉強も
質・量ともに落ちる。

去年までは、それがものすごくストレスだった。
イライラしたり、寝ないでやればいいのに、とか自分を
責めたり、無理をして逆にやる気をなくしたりした。

今年はそういうことにはならない。
・・・・といいな。

【2006/03/23 15:54】 | お勉強
トラックバック(0) |


その
お互い明日からツライ(笑)春休みですね・・・

去年は入学前だったのでベッタリ春休みでほとんど勉強できませんでしたが、今年は学校主催の学童保育に行かせます。
大きいお兄ちゃんはそういえば来てませんね。
もう、1人でお留守番できるからかな?
でも、毎日慣れないお弁当作ったり送迎しないといけないので普段より大変かもしれません。

「無理をして逆にやる気をなくす」よぉーーーく分かります(涙)
ギリギリに焦らないようもっと計画的にやればいいのにぃと後悔して余計ストレス・・・
逆に計画的にやるために家事を前もってやると、それだけで疲れちゃって勉強しても質の悪い内容になったりします・・・

そんなこと言ってても母の日はやってくるんですよね。
自分で、母である自分のために「最高の母の日」にしたいですね♪


mico
そのさん、多くを語らなくても共感いただける感じが嬉しいです。
ありがとうございます。

そうなんですよ。地域によると思いますが、ウチのあたりは、
学童保育は3年生までなので、もう行くところがないんです・・・。
何日お友達と遊びに行ってくれるかにかかってるという感じ。

家事をつい後回しにするせいか、いつも洗いものがたまってたり
たたんでいない洗濯物がたまっている気がします・・・。
さっき片付けたと思ったのになあ、みたいな。

ほんと、最高の母の日にしましょうね!




BlogPetのりぃちゃん
ネットで春休みとものすごく自己とか息子や息子などを勉強しなかった?




コメントを閉じる▲
兄の家で「WBC観戦会」をするというので行ってきた。

いや、兄家族だけからの誘いなら行かないんだけど(おいっ!)
特老に入っている父も外出許可をもらっていっしょに、
ということだったので。

見た?いい試合だったねぇ。
8回裏ではどうなることかと思ったけど、
9回表の日本の攻撃(運も味方につけてたみたいだし)!

イチローは別に好きでもなかったけど、
ああいう場面で、きっちり期待に応えて結果を出すところは
さすがだなあ・・・・と感心した。

口の悪い父&兄の暴言を聞くのも久しぶりだったので、
ちょっぴり幸せな気持ちになったよ。
(暴言聞いて幸せになる私って・・・・・)

【2006/03/21 22:01】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
私もtanyと大興奮の中WBC観戦していましたよ。
私っていつから、野球好き?!って感じなのですが・・・

イチローは今回で男をまた上げましたよね。
日本をしょったイチローを見るのも今日で終わりかと
思うと寂しいような気もします。



norinori
なんかいいですよね~。
暴言が飛び交う?団欒の様子が目に浮かびました。

こちらも温かい気持ちになりました。


mico
鉄美さん、私も「一時的野球ファン」でした。
今回はそういう人がたくさんいたことでしょうね~。
やっぱり日本が勝てば嬉しいですしね。
イチローは今回、感情をあらわにしていたところもまた、
人間味があってよかったと思いました。


norinoriさん、ありがとうございます。
昔は殺伐として見えた団欒?も、再現されることはもう2度とないだろう、
と思っていただけに感動的ですらありました・・・・。



シェリー
僕のところも暴言というか毒舌家族ですよ。
と言ってる僕が一番毒舌なんですが。
僕も暴言を聞くとすごく楽しくなります(笑)


mico
シェリーさんのところもそうですか。何か親近感。
暴言、毒舌って、そのテの人が何人か集まっていると
相乗効果でヒートアップしてくるんですよね^^;
ふだん息子と二人のときは、それほどでもないですが、
実家では大人が何人も集まって暴言の嵐なので、
すごいことになります・・・・。

コメントを閉じる▲
憲法13、民法18、刑法17の48点。

憲法はちょっと不本意・・・・・・。
作成者想定の合格推定点が13だそうだから、
まあ、落ち込むこともないかな・・・・。

点数より、判例知識をけっこう落としたのがつらい。
今年はまだ百選通読してないからなぁ。

予定では、4月に入ってから通読するので、それで
ちゃんとカバーできるはず。

ここであせってはいけない。
ここであせって百選読み出して、今やる予定のことを
後回しにしたら、それは「答練に振り回される」行動。

去年までずっとそうだった。
その結果、答練ではいい点が取れても、本試験では
落ちてきた。(去年は辛うじて合格したけど)

今年はそうはならない。

今日のところは、やっと民法でそこそこの点が取れたことを
喜んでおくことにするよ。

【2006/03/19 21:58】 | お勉強
トラックバック(0) |


SASA
焦らず自分の計画を遂行してください!
ってか焦る点数じゃないじゃないですか~(嫉妬・・・笑)
切り替え、メリハリ・・・なかなか難しいですよね。。集中力を高めるには、集中するのが効果的らしいです!(これじゃ意味分からん)
すなわち、もし漫画が好きなら漫画を読んじゃうとかで、とにかく集中する!集中の対象は何でもいいらしいみたい。
そして集中力高まったころに勉強に入る!

ちなみに俺はうまくいってませんが(泣)




トモ
以前一度書き込みさせてもらいましたトモです。

オープン⑩まったく問題ない点数じゃないですかぁ。
うらまやしい・・・。
やっぱり刑法簡単だったのかぁ。

民法もすばらしいですね☆

SASAさんを発見!




mico
SASAさん、ありがとうございます。
最近すっかりGYAOでやってる「あしたのジョー」にはまってるのですが
(これ見てるときの集中力はすごいよ)、その感覚で勉強に移行すれば
いいのでしょうね・・・。む、難しい・・・。


トモさん、刑法、私は前回や前々回と同レベルだったと思います。
特に簡単だったとも思いませんでしたよ。
民法は、「もしかして簡単でしょ?」と解きながら思いましたが。
紙上座談会で落としてはいけない問題が「ほとんど全部」と
口をそろえて言っているのには参りました・・・・。


ドラゴン
短答オープンすばらしい成績ですね☆
とくに民法! イナバウアーしちゃいまする~
合推43ぐらいの設定でしたよね。
なんの心配もないレベル、うらやましいです。
それもこれもひとえにmicoさんの努力の結果ですね。
ほんとに素晴らしい!


mico
ドラゴンさんのイナバウアー拝見したいっ!
(和光でたんと見せていただこうっと)
なんの心配もない・・・そんなわけないです・・・。
単に気にしてない(もしくは気がついてない)だけで。

コメントを閉じる▲
さぼる・・・じゃなくて、休むに限る。
マイナス事情って、重なるときは重なるものだよね。

ということで、今日は息子と一日遊んで暮らした。

先週オープンした、都内で最大床面積を誇る(?)
ショッピングセンターへ行ってみたよ。

うーーん。どうなんだろう、ここは。
正直言って、帰り道、Dを揶揄して言われた
「何でもあるけど、欲しいものは何もない」という
名文句を思い出したよ・・・・・。

まあ、最新設備の映画館があるのは喜ばしいけど。

さ、明日からまた、頑張るぞっ!

【2006/03/18 23:07】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
お母さんと1日遊んでお子さんもよろこんだんじゃないですか!

私も日ごろ休日は、病院ばかりだったのですが、
最近は休日の2回に1回は子供と遊ぶ日を作りました。

それもいい時間ですよね^^

明日から、また頑張ってくださいね。




mico
鉄美さん、ありがとうございます。
息子は、遊びに出かけて帰ってくると必ず、「今日は楽しかったね」と言い、
翌朝も必ず、「昨日は楽しかったね」と言ってくれます。けなげ・・・・。
子どもが「子ども」でいるのも短い間だろうと思うので、いっしょに遊ぶ時間も
大切にしたいですね。

コメントを閉じる▲
もともと、
そんなにがつがつやってるわけでもないけど。

昨日からようやく、民法の情報シートを読み始めた。

今年はスピ六に乗り換えるつもりだったんだけど、
せっかく「あ、これはあのヘンにメモったはずだ」
程度に覚えているのがゼロになるのは勿体ないので、
結局情報シートで行くことに。

しかし・・・・す、進まない。

すぐ飽きる。

しかも昨日、今日と、息子関係の用事があって
けっこう時間をとられ、やる気までがやや低下。

いかんいかん!
さっさと切り替えてがんばらなくては!

【2006/03/17 13:32】 | お勉強
トラックバック(0) |


㌧コツ
micoさん、こんばんわ。
何度も読んだ教材を択一のために読む作業は辛いですよね。
楽しさはなく、義務感だけが伴うという。
私にとってそれはC-Book5冊なんです。
本当にだるかったです。
5日に分けて読むことにしたんですが、目標達成のため、後輩やら合格者やらに、絶対に1日1冊、5日で読むと宣言して回りました。
言った手前やらざるをえなくなって、終えることができました。
後輩に凄いですねって言われたので、女に二言はないのよ、と言うと、先輩カッコイイ!と言われました。
アホなことしてるなあ、私。


鉄美
うまく切り替えることが出来る人が、
成功の鍵を握っているのかしら?!

私も頑張らないと^^


mico
㌧コツさん、すごいですね・・・・C-bookだと5冊か。
有言実行!かっこいいなあ。
ひたすら読むなら、まだ百選のほうがいいですね。
私はテキスト通読(数回)という行為は、1度しかしたことがないのですが、
民法、通読した年は本試験でも(択一ですが・・・)いい点を取れたので、
何とか今年も頑張ってみようと思います。


鉄美さん、日曜日は楽しみですね!
準備等、楽しみでも、大変なこともあることと思います。
そのとき、そのときで、切り替えていくのが成功のコツかもしれませんね!



ronron
私も進まなくてイライラすることばかりです(><)
よく考えたら予定自体に無理があることも多いので気にしないことにしました(笑)焦りはストレスになって、いろんなところに歪がきてバランスが崩れます。無理しないで確実にやっていくことが、大切だと私は自分に言い聞かせるようにしています。
情報シートは使いやすいと私も思います。でも、私のはかなり古いので他の教材をチェックしつつ使わないと改正に気づかず・・・ってことになってしまうのが難点です。






mico
ronronさん、そうですね。精神的なものは影響しますよね。
それを初めて意識したのが、弓道をやっていたときだった気がします。
情報シート、私のもかなり古いです。
民法は条文の表記も変わったことだし、去年、買い替えました。
そのため、まだあまり馴染んでなくて、つい前のを引っ張り出して
「そうそう。ここに書いたのよね!」などと満足してみたり。
(だったら完璧に覚えておけ!って感じですが)


コメントを閉じる▲
そういえば子供の頃、
自分なりの「儀式」みたいなの、なかった?

息子の儀式は、布団(ベッド)に入る前、
私が「おやすみ」って部屋のドアを閉めるときに、
閉めきるまでの間に7回「おやすみ」と言うこと。

にこにこして「おやすみ、おやすみ・・・・」と繰り返し、
必ず最後に「最後の1回!おやすみ~!」と言って満足する。

私が省略しようとすると「だめっ!儀式なんだからっ!」と
怒られるんだよ・・・・。

たぶん、それをしないと、1日がしまらないというか、
何か落ち着きが悪いような気持ちになるんだろうな。

こういうのって、いつまで続くのかな。

いつの間にか、気がついたら、終わっているんだよね。

そう思うと、まだ子どもでいてくれる「今」が、
とても大切に、愛惜しく思える。

【2006/03/15 22:40】 | 息子
トラックバック(0) |


鉄美
うちの下の子(小2)はいまだに、寝るとき
『トントンして』と言ってきますよ。
これも儀式かな^^

micoさんの優しい母の姿が想像できます。
頑張る母を見て育つお子さんは、幸せですね。


mico
鉄美さん、ありがとうございます。
「トントンして」って、かわいいですね♪
きっと、安心するのでしょうね。
鉄美さんは優しいだけでなく、強い母!
お互い、母業も頑張りましょうね。


BlogPetのりぃちゃん
りぃちゃんは、大切をにこにこしたみたい。





mico
りぃちゃん、かわいいこと言い始めたね。いいぞ。

コメントを閉じる▲
昨日はご心配おかけしました。
たくさんの励まし(コメントくださった方はじめ、小さく
「気にすんなって!」とつぶやいてくださったみなさん)
本当にありがとうございます。

一人じゃないんだなあ、って思えることって、幸せだね。

おかげさまでさっさと立ち直り(ちょっと大げさか)
今日は刑法の答案を書いてた。

論証を短くするのって難しいね。
メイン論点は本質論から、そうでない部分ははしょって、
と思うんだけど、中々思い切りがつかない。

で、2時間2通になると、どこかにしわよせが来る。
私はせいぜい3ページと数行が筆力の限界なので、
とにかく短い答案にすることが課題。

択一後は、書く練習をメインに据えたいので、
今のうちに大まかな論証を(頭の中で)固めておくつもり。

【2006/03/14 22:54】 | お勉強
トラックバック(0) |


鉄美
そうですよ!さっさと切り替え、立ち直って
micoさんらしく頑張ってください。
(micoさんのことこのブログでしか知りませんが・・・)


うちのtanyも、こうやってブログ通してでも
そんな仲間が必要だったなあ~~
一人で勉強頑張るにはつよ~~い精神力がいりますよね。
あらっ、勉強と闘病生活って似ているかも^^




takehiro
切り替えがほんとに大事ですよね。
ここでつまずくわけにはいきません。まだまだ先は長いんです。

がんばってくださいね。


mico
鉄美さん、ありがとうございます。嬉しいです。
私も鉄美さんとtanyさんのことは、ブログで知るだけですが、
なぜだかとっても気になるのです。
無責任な言い方かもしれませんが、がんばってほしいっ!って。
闘病生活に比べたら、勉強なんて大したことはないと思いますが、
精神面で似ている部分はあるかもしれません^^;


takehiroさん、ありがとうございます。
そうですよね。こんなところでつまづいている場合ではありません。
しかも本筋のつまづきではないですからね、こういうのは。
とりあえず春→夏→秋まで、走り抜けていかなくては!

コメントを閉じる▲
今日返してもらった添削の1通に、悪意を感じた。

たくさん添削して疲れていたのか、私の答案が単に
気に入らなかったのか知らないけど、
「ばっかじゃないの?」と思っているのが伝わってきた。

私は、自分のレベル(の低さ)はわかっているつもりなので、
何を書かれても怒ることはない。けど、今日は悲しくなった。

もうちょっと書きようはないんかい。

抽象的に言うと、Bの請求を書く前提として
(Aが無資力だからこそ、Bに請求するしかないんだよ、
というような意味で)冒頭にAのことを書いてみたところ、
「Aのことなどきいてません」みたいな。

そんなこと、わかってるがな!!

せめて「Aについてはきかれていません」とか
「Aのことは問題になりません」くらいでいいんじゃないの。

Aのこと「など」って何?「きいてません」って何?
あなたが作った問題ですか、もしかして。

「Aのことなんかきいてねーんだよ、ばーか!」と読めたよ、
その後の色んな書き込みを合理的に判断すると。

こんなふうに添削でへこんだのは初めてかも。

それでなくても今回Iの答練を受けていること、
けっこう後悔しているのに。なんか行く気なくしたよ・・・。


合格したからって、受験生だったときの自分は
もう他人事ですか?
受験生をバカにできるほど、偉くなりましたか?


少なくとも、私が直接・間接(ネット)に知っている
合格者の方々はそういう態度ではない。

もしかして、私が知っている合格者の方々は少数派なのかな。


気分を害するような記事でごめんなさい。

私は合格してから、こういう添削はしない。絶対に。


【2006/03/13 22:12】 | お勉強
トラックバック(0) |


鉄美
特に活字って残りますからね。

どんな世界にもいますね。
人に不快感を与えるひとって・・・

micoさん、今日のような(ちょいめげ)記事を出しても、
okかとおもいますv-221





norinori
悪意ってきついですよね。
自分の中に浸透してきて、(無防備になってるときは特に)ネガティブになっちゃう・・・みたいなこと、私も時々あります。
そういうときは、こんなことで自分が悪い影響を受けるのは、くやしい!と思って頑張ってきりかえるようにしてます。
micoさんは、合格してもそんなことしないと思いますよ!




めげたんがつわく。
ぴょこたん
micoさん、がんばれ!!

と、偉そうに言えるような私ではありませんが。
でも、明日から、また一緒に、がんばっていきましょうね。


私も自分のレベルの低さをよ~く知っているので、何を言われても平気なたちです。
出来ない自分が悪いと思うものの、あんまりそうやって自分のせいにしすぎると、パンクしそうになりますよね。
めげめげしながら、たんたんとがつがつわくわくやって行きましょう。
(意味不明・・・汗)
micoさんがんばれ、私もがんばる。


s-k
どこをどう考えても人の気持ちに配慮がされていないと評価せざるを得ない添削者の方、いらっしゃいますね。自分も当たったことがあります^^;。
ご意見シートとかで抗議されるのもいいのかも・・・と思います。


time
気持ちすごくよくわかります。
僕も添削された答案を何度も破り捨てたことがあります。模範解答とかもありえないほどひどいのがありますしね。
添削するのが面倒くさいとか思いながら添削してる合格者が少なからずいるのは事実だと思います。
受験生がなけなしのお金と時間をさいて答案を書きに来ていることをわかっていないみたいです。
司法試験には択一にも論文にも性格テストはないのでそういう人でも合格できちゃうんですね。
人の気持ちを思いやれない人が法曹の適性があるとはとても思えないですよ。
性格の悪い人間は、自分が添削者だとかいう立場にいると、自分の中のイライラとか悪意を、外見上はアドバイスをしてるかのようにして、発散しちゃうんでしょうね。そして自分は悪意を発散してることに無自覚なんだからこまりますね。
まったく気にする必要なんてないですよ。micoさんのブログはいつも前向きで読む人にいい影響を与えていますから、きっと別のところで多くの人から善意が返ってくるはずですよ。
きっとその添削者は因果応報で悪意が戻ってくるはずです。そんな人は現実には好かれているはずなですから。
そんな変な添削者の悪意より1000倍ぐらいの善意で応援しております。micoさんの合格を祈っております。頑張ってください!

悪意の添削
黒ひょう
本当に嫌な気持ちになりますよね。
僕も、添削者の個人的な答案スタイルをゴリ押ししてくるような「上から目線添削」を受けたことがあります。
その人には2回ほど当たったのですがどちらも点数が振るわず嫌な思いをしました。
知り合いの合格者の方に相談したところ、「そんな点数にはならないよ。添削者の中にはヤッツケ仕事で適当にやってる人もいるから参考程度にして気にしない方がいい」と励まされました。
なので、micoさんもあんまり気にしない方がいいですよ。

ちなみに、僕が好きな添削者のタイプは、条文や趣旨・流れを重視している人、具体的な指摘をしてくれる人です。
また、嫌いな添削者のタイプは、理由を書かずに「不要です」とコメントする人や、具体的な指摘が一切なく最後に「あとはレジュメで確認を」と書く人です(^^;


ronron
私もつい先日添削でスゴク凹みました。初学者の頃からあんなな酷いコメントを書かれたことはない。。。まるで「お前なんて、やるだけ無駄無駄!」とでも言われているようなコメントの嵐。完全に受験生失格といわれた感じで。愛のムチとはとても取れない。しかも2通とも同じ添削者で同様の有様。たかが1回のことでと思うけど微妙なとこで精神のバランスをとっていますからねぇ・・気にしちゃいけないとわかりつつキツカッタです。

塾はわりと丁寧な添削していたんですけど、最近は・・経営難から添削料が下がったらしいですよ。昔は一番添削料がよかったようですが。

どんな人もただそれだけで偉いわけじゃなくて、誰かのために何かしているから凄いんだと私は思うんですけど・・・世の中迷惑な勘違い野郎が多くてイヤになります。めげずに、凹んでも復活して頑張るしかないですね。


みんなどうもありがとう(T_T)
mico
こんなに温かく励まして頂けるなんて・・・本当にありがとうございます。


鉄美さん、ありがとうございます。
自分も無意識のうちに、誰かを不快にしていることがあるのかもしれませんが、
少なくとも、意識できる部分では、そういうことがないように生きていきたいですよね。
ちょいめげ記事、これからも遠慮なく書かせていただきます(笑)


norinoriさん、ありがとうございます。
ですよね。こんな奴の添削がなんぼのもんじゃい!と思って切り替えていきます。
(って、結局怒ってるんかい)


ぴょこたんさん、ありがとうございます。
めげたんがつわくめげたんがつわくめげたんがつわく♪楽しくなってきた。
(エコエコアザラクだったっけ、何かそういうのありましたよね・・・・)
私も何でも自分が悪いと思う(いいことも悪いことも、全部自分に原因がある)性質なので、
悪いことがやってくると必要以上に自分を責めてしまいます。
気をつけないといけないですね、このへんは。


s-kさん、ありがとうございます。
少なからず、いるんですね、こういう添削をする人も。
今まで出くわさなかったのは運がよかっただけかも・・・。












mico
timeさん、ありがとうございます。
温かいお気持ちに涙が出ます・・・。何とか善意に解釈して・・・とも思ったのですが、どうしてもうまくいかず、
コメントの紙を破り捨てることにしました(^^;)
timeさんにもそのような経験があると知り、心強く思いました。
考えてみれば、法曹の職に就いている人の不祥事もたびたびニュースになりますし、司法試験に合格した人がみんな人格者なわけないですよね。
私の周りの合格者の方がすばらしい方ばかりなので、何か勘違いしていたようです・・・。


黒ひょうさん、ありがとうございます。
黒ひょうさんも経験者でしたか・・・。そうですよね。気にしても仕方ないですね。
すごく役に立つアドバイスをくれる添削者もいますし。
何も理由なく「不要」と書かれても、こちらは勉強にならないですよね~。
あと「合格点に届きませんでした」というコメントもただの行数かせぎかと。


ronronさん、ありがとうございます。
2通同じ添削者で、同じ調子でそんなこと書かれたらへこむというよりさすがにムカつくだろうな・・・・。そしてその後、激しく落ち込みそう。
添削って、受験生にプラスにならなければ、何の意味もないですよね。
ほんと、どんな人だって、1つの属性で「偉い」わけないんですけどね。
お互い、精神的な健康にも留意してがんばりましょう!









ドラゴン
添削者の友人はおなじ答案を5回読み返すさうです。
突飛な内容で評価にこまると、私にまで電話で意見を求めてきます。
上・中・下の3つの箱にわけ、全部添削したあとで、点数をつけるそうです。

わたしも別の試験の会社法の採点添削をやってます。ここ2日は徹夜し、さっき返送してきたところです。択一直前までつづき、論文直前にも入ります。自分もそうですが、私が見る答案の受講生の方も人生かけてるので、手が抜けません。
わたしはかなりきびしい採点者で、なさけ容赦なく0点をつけるし、「日本語として理解できません」などと突っ込みまくります。ただ、そういう答案ほど時間がかかり、返却後どう感じるかなどを思うと1通に30分もそれ以上もかかってしまうことがあります。
0点つけた答案でクレームがつき、もう1度答案が手許にまわってきたこともあります。命をけずるような仕事なので、最終合格したらはやくやめたいと思ってます(笑)

答練は人に見てもらえるいい機会なのですが、残念な添削・採点はままありますね。でも、書くこと、考えること、時間の使い方なども答練の要素なので、多面的に見れば自分の利益にぜったいなってる!と考えています。

コメントを閉じる▲
憲法16、民法13、刑法18の47。

そろそろ・・・いいけげん、民法、やらないとダメだな。
今年、まだ16点以上とったことないよな、確か。

今週は民法の論文過去問をずっとやってて、
(昭和50年からの全問と、それ以前のは、Iのテキストに
出ているもののみ。合計80問くらい)ふと思う。

「和解してくれよ!」
答案に和解案を書くというのはどうだろう←ふざけるな

まだ30問弱、残ってるんだ。
飽きちゃうんだよね、民法・・・。で、刑法とかをちらちら
見るもんで、進まなかったりする。今、やっておかなくちゃ。

ああ、でもこうやって、「民法キライ」意識が醸成されるのは
よくない。ほんと。家族法分野は、けっこう好きなんだけどな。

択一民法は、地道にやればちゃんと点が取れるようになる。
これは合格者もみんな言うし、私も過去の経験からわかる。

今一度、地道な努力を繰り返さなくては。

【2006/03/11 23:09】 | お勉強
トラックバック(0) |
今夜も夕飯を食べながら「あしたのジョー」を見ちゃった。

ときどき思うんだよね。
私の子ども、男の子でよかったなあ・・・・って。

たぶん、女の子だったら、いっしょに「トラック野郎」も
「あしたのジョー」も見てくれないだろうし。
(いや、私の子なら同じことかな・・・・)

私はたぶん性格が男っぽかったし、5つ年上の兄貴や、
大好きだった(今も大好きだけど)父の影響で、
男の子っぽいのが好きだったんだんだよね。

その後、それなりに女の子っぽいのも好きになったけど、
(キャンディキャンディとか・・・・・・)
今見ても「面白いっ!」と思うのは、男の子っぽいものだからね。

【2006/03/09 22:55】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
いいですねv-10趣味の合う息子。
子供は親のことを何でも見ているってことかしらあ。






ハル
わたしは母親の影響で少年マンガ&アニメが未だに大好きです。
少年ジャンプで育った少女。ジョーもガンダムも好きだったり。
きっとmicoさんのお子さんが娘さんでもやはり二人で「あしたに向かってその1」やっちゃってたと思うんですけど、息子さんの方がもっと盛り上がるような気もしますね。(^ー^)


おおっ!
ぴょこたん
な、仲間が、たくさん、いたとです・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)

私は、最近まで、「初代タイガーマスク」の佐山サトルがいちばん格好良いとか、ドラクエとか、「北斗の拳」とか「キン肉マン」(わたしは「闘え!ラーメンマン」が大好きだった)などの知識は一般常識だと思いこんでいました。

しかし、どうやら世間の女性陣は、そういったことを知らないようで、大変ショックを受けていたところです。

ああ、よかった。
ハルさんもmicoさんも、仲間だったんですね・・・。
私もそんなに異端児じゃないんだ。
安心しました。
ジョーはあまり詳しくないのですが、ブルース・リーと並んで、男の美学を感じる逸品ですね。
ガンダムは登場人物が多すぎて覚えられなくて、挫折しました・・・。



BlogPetのりぃちゃん
きのうmicoで、男は影響しなかったー。



mico
鉄美さん、子どもってほんと、親のことよく見ていますよね~。
「そんなこと言ったっけ?」と思うようなことも覚えていたりして、たまに冷や汗が・・・。

ハルさん、そうなんですか!お母さんの影響で「少年」ものが好きって・・・・ハルさんのお母さんとも話が合いそう。
確かに、娘だったとしても今頃、いっしょに見てるんだろうなあ。娘がいやがっても強制しそう。

ぴょこたんさんも!タイガーマスク。泣けるよなあ・・・。
「あしたのジョー」はほんと、大傑作だと思います。
ギャオで3月31日まで見られるので、ちょこっとだけでも見て・・・・・なんて言ってはいけませんね。
ダメです。見たらはまりますから。見ないほうがよかです。


りぃちゃん。micoは男は影響しないんだよ、もう。



コメントを閉じる▲
「ギャオ」ってご存知?
㈱USENでやってる、無料の動画配信・・・。

今、配信されてるアニメがやばい。
見たい(かつて見て、もう1度見たかった)ものが
満載なんだよ。

こんなもの見てる場合かいっっっ!

と思いつつ、毎晩(夕飯を食べながら)息子と
「あしたのジョー」を見て盛り上がる私・・・・・。

いやいや・・・面白すぎ。
たぶん今では放送禁止用語に指定されているであろう言葉も
ばんばん出てくる、下町独特の品のなさが懐かしいというか。

(すみません。私もたぶん、品のない地域、家庭の育ちです)

【2006/03/08 23:00】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
たま~~には、息子さんとtvで盛り上がる親子の時間もひつようですよねv-221
私たち、母ですから・・・ねv-10


シェリー
「あしたのジョー」
僕の心のバイブルの一つです。
「たたけ、たたけ、たたけ~」とか言ってチャリ乗ってました(笑)
今でも、「真っ白の灰になりたい」って思ってます。

僕の住んでる地方も言葉使いは品ないですよ。
ただ、僕は育ち以前に性格が下品なので
救いようがないですが(笑)


Welzel
こんにちは,micoさん。
実はわたしも,久しぶりにアニメのビデオを借りてしまいました。
メーテルとエメラルダスが姉妹で,お母さんが雪野弥生さんだということに愕然としました。
し,知らなかった。
松本零二は全部の話を結び付けてるらしいです。


mico
鉄美さん、ありがとうございます。
そうですよね~。自分のことに精一杯だったりすると、つい「母親業」が手抜きになります・・・。
子どもといっしょに楽しむ時間も、貴重かもしれませんね。

シェリーさんも「あしたのジョー」ファンですか!嬉しいなあ。
あの主題歌もいいですよね。詞が寺山修二ですしね。
終わりの歌の「立て!立て立て!立つんだジョーーーッ!」もまたいいです。(択一本試験で聞こえてきます・・・T_T)

Welzelさん、そ、そうなんですか(汗)知りませんでした。
999は、映画が放映されたのが小学生のときでした・・・。面白かったなあ・・・。
松本零二作品ではやっぱりいちばん好きなのはヤマトです。あれもまた、古いアニメバージョンにはまるんですよね~。


コメントを閉じる▲
今週は、民法過去問にどっぷりとつかるの。

去年買って、聞かずじまいだった
「平成の過去問が一気に見える講座」(だったかな)も
聴いてみたりして。

あれの答案集ってけっこうヤバイよね。
ある合格者の方が、Iの答案集は「たたき台だから」って
言っていたことがあったけど、実際そうなんだね。

だって、解説講義でも叩いてるしさ・・・・。
講義聴かないで鵜呑みにしたらダメだなぁ。

もちろん、色々な答案を検討する中で、合格答案のイメージも
つかめるわけだから、それでいいのだろうし、
何種類かの答案を載せてくれているから、勉強にもなる。

けどさ、「Iの公式の過去問集」と書かれると、これがIの完成形、
って思っちゃうよなあ・・・・。

【2006/03/07 22:48】 | お勉強
トラックバック(0) |

確かに
さすらい人
Iのはあんまり良くないのが多いですね。



ドラゴン
えっ、さうなんですか?
と言いつつ、どこも似たり寄ったりかと。


mico
さすらい人さん、やはりそうですかね・・・。
最近は、「そりゃないでしょ!」とか突っ込みながら読めるようになりましたが、勉強を始めたばかりの頃は、そのまま鵜呑みにしてました・・・・こわっ。

ドラゴンさん、確かにそうかもしれませんね。
Wのスタンとかパラダイムとかも(チラ見程度ですが)ええっっ!?と思うような答案を載せていますしね。
まあ、論文の答案は司法試験委員会から模範解答が発表されるわけでもないですし、判断は難しいですね。


SASA
自分も同じ過去問教材使ってます(>_<)刑法の答案に絶望(笑)

やっぱり、参考にできるのは再現答案のみだなって実感してます(苦笑)



-
SASAさんもですか!ときどき怒りすら覚えますよね・・・。
そうか。再現答案。そうですよね。あれはお墨付きをもらったものですから、いちばん信頼できますよね。


コメントを閉じる▲
そういえばこのブログ、3月4日で1周年。

このブログをきっかけに、私の受験環境は激変した。
というか、人生そのものの流れが変わった感じ。

ブログ始めてなかったら、たぶんもう、
受験をやめていたと思う。

それくらい、去年は精神的に追い詰められてた。

というか、離婚してからの10年あまり、自分を
追い詰めて追い詰めて、追い詰められて、追い詰めて、
もう自分ではどうにもできない状況になってたんだ。

このブログをきっかけに、色々な方と知り合えて、
まず、気分が変わった。

そうしたら、ごくごくプライベートな周囲の状況も
良いほうに変わってきた。

ここ10年で、
これほど安定した気持ちで生活できたことはなかった。

もちろん、受験生だし、合否は人生に大きな影響があることも
否定できない。それは若い受験生も、何度も受験している人も、
途中参加組も、同じだよね。

だけど今年の私は、自分で自分を追い詰めるようなことは
しなくて済むようになった。

みんな、どうもありがとう。
こんなブログに1度でもお付き合いくださった全ての方へ、
本当にどうもありがとう。

これからもどうぞよろしくお願いします。

あ、私、合格してからもブログは続けるからね。
それだけは今から宣言しておきます!


【2006/03/06 22:55】 | 雑談
トラックバック(0) |

1周年
トウギョウ
おめでとうございます
何か読んでてすごく気持ちいい文章だと思いました


1周年おめでとうございます
黒ひょう
僕もmicoさんのブログを拝見して元気をもらっています。
これからも末永くブログを綴っていってください。
応援しています。

おめでとうございます
ronron
私がはじめてmicoさんのブログにお邪魔したのは、択一の発表直前だったと思います。いろんなことが共通するので、ほぼ毎日お邪魔してコメントまで残すようになって。このブログと出会えたことで私も本当に救われました。
お互い合格者になるべく、これからも切磋琢磨していきましょう。口述の最終日に待ち合わせしましょうね。


鉄美
おめでとうございます。わたしはブログを始めて4ヶ月くらいですけど、
いろんな人にコメントをもらい、日々感謝し、
力をもらっています。

また、これからもよろしくおねがいします。

本当にmicoさんの文章は、気持ちがいいってかんじですよね。


mico
トウギョウさん、ありがとうございます。
気持ちのいい文章、なんて言っていただいて嬉しいです。

黒ひょうさん、ありがとうございます。
少しでも元気をお分けできることがあれば私も嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

ronronさん、ありがとうございます。
私もronronさんからのコメントで、ずいぶん励まされてきました。最近はブログでも励まされています。
(ronronさんがブログを始めてくださったこと、嬉しいです!)
口述の最終日、必ず会いましょうね!楽しみだな~。

鉄美さん、ありがとうございます。
最近、鉄美さんのブログにお邪魔するようになって、とても力づけられています。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。




一周年、おめでとうございます。
ぴょこたん
micoさん、一周年なのですね!!
おめでとうございます。
なんだか良いひびきですね。


なるほど、合格してからもブログを続けるというのはいいですね。
合格した後だったらなんとでも取り繕えるけれど、きれいなところだけを見せるのじゃなくて、氷山の下にあるところを見せてくれる人は、後につづくひとにとって、すごく大切なことだと思います。
このブログで、時系列でmicoさんの生き方を垣間みられることは、合格体験記の実況中継になるんですね。
すばらしいです。
というわけで、合格した後もつづけてください。
お互いがんばりませう。

祝!一周年
norinori
おめでとうございます。
人生が変わるのって、何がきっかけになるか
わからないですよね~。
良い方向に変わって、よかったです。
私もたくさんたくさん良い影響をもらいました!
ありがとうございます。

でも、micoさんは、なんだかもっとずっと前から
ブログ書いてたような気になってました(笑)


㌧コツ
祝1周年☆
micoさんの文章は私に爽快感&癒しを与えてくれます。
ご自身もブログによって良い方向にいかれているのであれば素晴らしいですよね。

私自身はこれからどうするか考えていませんし、続けられたら続けようかなあ、ぐらいで、1周年なんてまだまだ考えられないです。
気取らずに続けられるmicoさんを尊敬します。

研修所でお会いできるように頑張ります。
これからもよろしくお願いいたします。


mico
ぴょこたんさん、ありがとうございます。
最初は、誰にも教えないつもりで、好き勝手に何でも書いてやる!と思って書いていました。
(実際、もともとの友人類でブログやってる、と教えた人は2人だけ。)
リアルで知っている人が増えるにつれ、ちょっとカッコつけ気味になりそうだったり・・・。
けど、ま、人目?を気にしてストレスになったらブログの意味もないので、等身大で書いていきます。
これからもよろしくお願いします。

norinoriさん、ありがとうございます。
ほんと、ブログを始めたことが、こんなに生活そのものを変えることにつながるとは、思ってませんでした。
思いつきとか、気まぐれも、何かしらの意味があるものですね!

㌧コツさん、ありがとうございます。
いいイメージを持っていただけて嬉しいです。
㌧コツさんは私なんかよりずっとブログ歴が長いかと思っていました・・・。
私の場合は、もともとつけていた手書きの日記(&勉強記録)の代わりという感じなので、下手したら一生、この形態で続けるかもしれません・・・・。
これからもどうぞよろしくお願いします。






コメントを閉じる▲
昨日受けてきたよ。

外会場、やだ。
5階まで階段で上がれって・・・。
なんでエレベーター使ったらあかんの?
会場までの坂道ですでに息切れしてるのに(さすがに嘘)。

ま、仕方ないか。

結果は憲法14、民法13、刑法18の45。
民法と刑法を1問ずつ解き残した。

今回の刑法は簡単だった気がする。
憲法はちょっと判例の知識の訊き方がいやらしいのがあった。
民法は、あと2点くらいは取れているつもりだった・・・・・。

刑法でがっちり取るぜ!作戦(前回失敗したので雪辱戦)は
成功したものの、しわよせが民法に出た感じ。雑に解きすぎ。


今日は、論文答練に行ったの。
いつもは月曜に行くんだけど、明日は息子の保護者会に
出なければならないから今日行ったんだ。

え・・・・?一人ぽっちなんですが(寂)
いつも10人くらいはいるのになあ・・・・。

答案書いているときは、もう一人来て、二人だったんだけど、
解説講義は完璧、一人だった私。

係りの方が「それでは解説講義(VTR)を始めます」と言った後、
「がんばってください」ってつけ加えてくれた。
ありがとう・・・・。嬉しかったよ。

今日は日曜日。日曜日の午後といったら、
みんな択一答練に流れているわけだよね。なるほど。





【2006/03/05 20:40】 | お勉強
トラックバック(0) |

はじめまして!
hl
今日はじめてBLOGを拝見しました。私は大学一年生でやっと憲民刑の基礎講座を終えました。まだまだ先が長いとおもってしまっていたのですが、こんなにも懸命な方がいるんだと知り僕もがんばろうと思いました。


mico
hlさん、はじめまして。ご訪問、ありがとうございます!
大学時代は(私は遊んでばかりでしたが)自分の思い通りに時間を使えるのが強みだと思います。
1年生のうちに基礎講座を終えられているなんて、それだけでもすごいです・・・・・。
お互い頑張りましょう!


コメントを閉じる▲
今日は民訴のゼミが最終回だった。

このゼミは、もともと、このブログを見て下さったある方に
ご紹介いただいて参加することができたものなの。

「ある方」本当にありがとうございました。


毎回、過去問を書いてきて、みんなで読み合って
ああだこうだと言い合うゼミだったんだけどね。

自分の答案を読んでもらったり、他の受験生の答案を読んで
何か言ってみることが、こんなに楽しいとは思わなかった。

人の答案を、それを書いた本人のコメントつきで読んで
(ここが失敗したと思う、とか、ここを工夫した、とか)
その上で合格者はじめ、受験生の批評を聞いていると、
いわゆる「合格答案のイメージ」が具体的に持てるんだよね。

ほんと、大きな収穫だった。
何より、自分の課題を客観的に把握できたのがよかった。

今からは択一中心にシフトせざるをえないけど、
論文対策の問題意識も忘れないようにしなくては。
2ヶ月半後、スムーズに論文対策に特化できるように。
去年の反省もふまえてね。



【2006/03/03 23:30】 | お勉強
トラックバック(0) |


鉄美
彼が一時退院したら、micoさんのブログを見せたいと思います。彼は同じ道を志す仲間、友人がほしかったんです。私は司法試験なんて逆立ちしても無理だけど、別の資格の勉強していて、私のその姿に彼は惹かれたようですが・・・
いろんな状況の中でみんな頑張っている。
それを彼に見せてあげたいですね。

では、また



「ある方」です
どういたしまして。ゼミがmicoさんの役に立ったのなら良かったです。

なんだか早いもので、もう択一が気になる時期なのですね。
自分も明日から択一答練を受け始めます。

お互い本番が近づきつつあるので、これからも頑張りましょう!


mico
鉄美さん、そうだったのですか。鉄美さんと彼の出逢いは、まさに「運命」だったのですね。
人と人の出逢いって本当に不思議だと思います。
でもきっと、全ての出逢いは(結果的につらい別れにつがなったものであっても)、「出遭うべくして出遭った」のだと私は思っています。
鉄美さんと私の出逢いも・・・(なんて言ったらご迷惑かな)。
これからもよろしくお願いします。

「ある方」さん、本当にありがとうございます。
毎回ゼミに行くたびに、「ある方」さんのおかげ!と感謝しておりました。
お陰様で、一人では絶対に無理だったであろう意識改革ができました。
これを結果に結びつけることができるよう、頑張ります。
お互い頑張りましょう!!




鉄美
出逢いって、きっとそうだと思います。
それぞれの出逢いに不要なものなどないんだと。

また、micoさんの頑張る姿をブログを通して、拝見させていただきたいと思います。


mico
鉄美さん、ありがとうございます。
鉄美さんと、彼の頑張りを、かげながら応援しています!

コメントを閉じる▲
私は満員電車が嫌い。
(あんまり好きだという人もいないだろうけど)

これを避けるために、会社を辞めたことすらある。

大体、ものすごい不自然だよね、あの距離感。
見ず知らずの人と、あんなに密着してさあ・・・。
みんな、イヤなのは当然だよね。我慢してるんだよね。

お互い様でしょう。

今、週に1度だけ、朝の満員電車に乗る。
最寄り駅の地下鉄は、東京の中枢を通る混雑路線。

私が乗る駅では、いつも既に超満員で、新たに人が
入るスペースはないわけ。
もちろんみんな、無理矢理(アルバイトのお兄さんに
押し込んでもらいながら)乗るんだけどね。

私はいつも「すみません・・・・」と言いながら
乗らせていただくわけだよ。

乗らせてくださいよ!

たまに、頑として乗せまいとする人がいるんだよなあ。
足を踏ん張って・・・。そんなとこで頑張らないで下さいよ。
お互い様じゃありませんかっ!

はあっ。すっきりした。グチでごめんちゃい。

【2006/03/01 22:05】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
mixiから来ました。私の彼17年度択一試験は駄目でした。1年目でしたけど。法学部を出て、10年目にして司法試験にチャレンジしていました。(今まで何してたんでしょうね???)
そんな彼は今は脳腫瘍で闘病中しています・・・
もう次の試験を受けることないです。
micoさん、がんばって下さい。私は二児の母です。

また、お邪魔させてください。



満員電車
黒ひょう
僕もすごく苦手です。

僕のパーソナルエリアは一般の人よりも広い(と勝手に思っているわけですが)ので、かなり苦痛です。
でも人間馴れるもので、最近では、無心になるというか諦めがつくというか、何も感じることなく、ただひたすら時間が過ぎるのを待つことができるようになりました(^^;

あと、電車の入り口で踏ん張るおっさん(なぜか踏ん張るのはおっさんが多いんですよね)いますよね。
入るときも踏ん張られて入りにくくなって、出るときも踏ん張られて出にくくなって…。
なんであんなに踏ん張ってるんでしょうかねえ。


ronron
私が経験した一番の満員電車は高校時代の銀座線。でも、裏ルートを覚えてからはガラガラの電車で通えるようになりました。N駅では原田知世がエスカレーターダッシュで駆け下りてきて、それをみんな待っていて遅刻しそうになっていたのが懐かしいです。
今日はそれほど満員ではなかったのですが、電車の中で50才台のオヤジ(タバコ臭)に囲まれたのはキツかったです。


mico
鉄美さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
鉄美さんの彼の頑張っている様子、拝見しました。
鉄美さんの彼に恥ずかしくないよう、私も頑張ります。
また遊びにきてくださいね。

黒ひょうさん、なるほど、無心になればいいんでしょうね・・・。
そう。そうなんですよ。必ず「おっさん」なんですよ!!踏ん張ってるのは。
何なんでしょうね、あれは。先日なんて、私が乗るところにちょうど一人降りてスペースができ、ラッキー!と思ったら、後ろに並んでいたおっさんが、そこにすべりこんだんです。
しかも二人分のスペースをとって(要するにおデブ)仁王立ちで踏ん張っているんですよ。
・・・っざけるな!って思いました・・・。

ronronさん、銀座線も混みますからね~。
N駅とはH学園があるN駅かな・・・?原田知世かぁ。懐かしいなあ。(似てると言われたことがある。実際全然似てないが)
同じ50代の男性でも、臭いおっさんと臭くない紳士がいるじゃないですか。
この差はやっぱり、どういう生き方をしてきたかの差なんでしょうね。生活スタイルも含めて。
タバコ臭(+オヤジ臭)、きっついですよね・・・。


㌧コツ
micoさん、こんばんわ。
東京の満員電車はえげつないですよね。
私も満員電車が大嫌い&慣れないです。
電車通学&通勤というものをしたことがないのもありまして、電車自体あまり好きではないです。
関西の某私鉄の終電が混んでるとぶち切れていたのですが、関東の人と一緒に乗ると、その人は、これのどこが混んでるの?としれっと言いました。
そんなもんなんでしょうか。

合格したら、満員電車に乗る機会も増えるのでしょうね。
嫌だけれど、そんなことはどうでもいいぐらい合格したいです(支離滅裂ですみません)。


mico
㌧コツさん、電車通学&通勤の経験がないなんて羨ましすぎですっ!
確かに、東京のラッシュ時は、かなり異常だと思います・・・・。
しかも最近、やたら路線が近郊に延びてますし。
まあ、通勤圏が広がるということで、いい面もあるのかもしれませんが、何もそんな無理して、1時間半とか2時間とかかけて都心に通勤しなくても・・・・・とか思ったり。
私は合格したら、(霞ヶ関までは最寄り駅から20分程度ですが)千葉か埼玉の実務修習を希望するつもりです・・・・。


norinori
こんばんは!
私は、ギリ通勤圏内?くらいのところに住んでいます。
どこへ行くのも遠い・・・ひとつだけ良いことは、
行きは座れることですかね・・・。
最近は答練やゼミ帰りのラッシュが苦痛です。
(それでも朝よりは自己領域確保できるけど)
けっこう反対の電車に乗って、始発駅から座って帰ったりしてます。
だってその方が本とか読めるんだもん・・・。


ronron
N駅はA駅とつながっていて、近くには公務員の給与の最高額より少なくない額をもらい、わけのわからない言葉と行動をする人々が集う観光名所があります(なぞなぞみたいですが・・・)
満員電車でなくても、受験生になってから夜の電車はイヤですね。講義帰りに酒臭い楽しげな人をみるとイジワルしたくなります(笑)


BlogPetのりぃちゃん
お兄さんなどものすごい
りぃちゃんたちが、大きい見ず知らずなどを密着しなかった?





mico
norinoriさん、なるほど。そういえば私もかつて、混雑を避けるために1時間近く早く家を出たり、山手線の反対回りを利用したりしたものでした・・・・。
少々遠回りでも、本を読んだりする時間を確保できるほうがいいですよね。

ronronさん、あ、NはそっちのNか。ふんふん。(って
全然違うところを思い浮かべてたりして。ま、奴らの集う観光名所といったらこっちですな・・・)
私は最近は、夜の電車にはあまり乗ることがないですが、独特の酒臭いような雰囲気がありますよね。
自分もそっち側として乗っているときには気にならないんですけどね(^^;)


りぃちゃんの発言、なんかちょっとエロっぽいかも・・・

コメントを閉じる▲