茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
最近のはまりもの。

だいぶ前に、アボカドにはまっているという話を
書いたと思うけど、最近、スナックえんどうにはまってる。

いわゆる「デパ地下」のサラダ屋さんで買った
アボカドのサラダに、スナックえんどうが入ってたのよ。
それが気に入ってねえ。

以来、自分でも買って、いろいろ調理実習。

あ、アボカドは、かなり見る目ができたよ。
あれはまだ青いうちに買って、自宅で熟成を待つのがベストだね。
下手に食べごろのを買おうと思うと、腐ってるからさ・・・・。


それからもうひとつ、はまっているのが「黒豆茶」。

最初、自然食品の店みたいなところで、「あずき茶」を買ったの。
それがおいしかったので、冷蔵庫に常備の麦茶をこれに替えよう!
と思ったんだけど、100gで千円もする・・・・。

あるとき、100円ショップ「ダ○ソー」で
健康茶コーナーを発見。
どくだみ茶とかゴーヤ茶とか色々あった中に「黒豆茶」が。

あずきも黒豆も大して変わんないでしょ!
ってことで買ってみた(100円だし・・・・)。
これが中々いける。麦茶よりちょっと味がある感じだし、
イメージとして体によさそうな感じもあるしね。

ということで今、うちの冷蔵庫には
スナックえんどうとアボカド、黒豆茶を常備。

【2006/04/29 22:51】 | 雑談
トラックバック(0) |


ドラゴン
ファミレスのドリンクバイキングで黒豆茶をときどき飲んでます☆
さいきん加わった品目で、健康志向で入れたと店長の弁でした。

下スレですが、小菅から富士が大きく見えたのが印象的でした。ていうか私も東京都区民だったんですが。


mico
ドラゴンさん、なかなかいいでしょ、黒豆茶^^
ドラゴンさんはもともと都区民だったんですね。
私は生まれも育ちも今も、東京下町です。
(生まれは江戸川区、今は荒川区・・・)


AAA司法試験基本書ガイド管理人
大変ずうずうしいお願いだとは思いますが、相互リンクしていただけませんでしょうか?
AAA司法試験基本書ガイドというサイトの管理人をしております。
http://goukaku.ifdef.jp/index.html
どうぞ、よろしくお願いします。


mico
AAA司法試験基本書ガイド管理人さん、はじめまして
相互リンクのお申し出、ありがとうございます。
とても充実したサイトですね。こちらこそよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
最近やっている勉強。

・過去問を中心に1日50~100問程度の問題演習
・情報シート読み(あまり進まない・・・)
・民法は肢別本もチェック
・憲法は条文のカセットテープ速聴と百選読み

時間は1日5~7時間程度。
それ以上やると、疲労が蓄積して、後に響くから。
(どう頑張っても、8時間が物理的限度だけど)

去年は今頃、限界の8時間を少し続けたところ、
論文前に、眠っても眠っても眠い、という状態になり
疲れがとれなくて気力も落ちたんだよね・・・。

今年は論文直前期をもっと充実させたいので、
今はまだ、疲れをためないようにしたい。
(かといって択一も余裕がないからつらいけど・・・)

【2006/04/28 21:37】 | お勉強
トラックバック(0) |


ronron
やっぱりmicoさんとは親近感バッチリです。感じていること似ています。
疲労の蓄積って怖いですよねぇ。目に見えないし、突然にドーンとやってくる。お互い年齢的に無理できない・・・(^^; 私の場合既にかなりお疲れモードですけど。。。
とにかく、バリバリ・ガンガン・イケイケ若手受験生にペースを乱されることなく、淡々とやりましょう。
ウサギと亀の競走も最後は亀が勝ちますもんね。








mico
ronronさん、そうですよね。
若い受験生が勉強時間を12時間を切って反省してたりするのを見ると、
一瞬あせります。
でも、それぞれ境遇、年齢、性格などによって限界は違うわけですから、
自分を見失わないようにしないといけませんよね。
(ronronさんが先日、いくらでも眠れる、と書いていらしたのをみて「わかるっ」とうなっていたところです。)


ドラゴン
実力者の方はほんと自分で考えて調整なさってますね~
いつも参考にさせていただいてます!


mico
ドラゴンさん、や、やめてくださいよ~。
私は「実力ない者」です。
未だに合格者正答率90%超えの問題(民法)を間違えたりしますので・・・・(涙)

コメントを閉じる▲
つい30分ほど前、ほりえもんが東京拘置所から
出て行ったらしい。

午後9時近くから、ヘリが何機も飛んでうるさいのなんの。
(東京拘置所はけっこう近所なの)

8キロやせたとのことだけど、確かに見た目にもやせて
印象は変わったね・・・。これから何を話すのか興味深い。

【2006/04/27 22:04】 | 雑談
トラックバック(0) |


もじもじ
micoさん、はじめまして。
実はずいぶん前から時々遊びにこさせていただいていました。
主婦の司法試験受験生仲間を探してずいぶん刺激になっております。
ほかの方のブログにもちょくちょく遊びにいっていますが。。
さてさて、ホリエモン、ほんと痩せましたねえ。ほとんどの容疑を否認している、というから今後の展開に注目ですね。と、突然ホリエモンの話題からコメントさせていただいてすみません。また遊びにこさせて下さい(^^;)


BlogPetのりぃちゃん
東京でヘリを拘置しなかったの?





mico
もじもじさん、はじめまして。コメントありがとうございます^^
もじもじさんも主婦(あ、私は正確には主婦ではないかも・・・夫がいませんので)受験生なのですね!
お互い、がんばりましょうね。

ホリエモン、すぐにでも取材に応じるかのような前評判だったので楽しみにしているのですが、まだみたいですね。



りぃちゃん、ヘリは拘置しないんだよ。


ドラゴン
じつは東京拘置所から富士が見えるんです☆


mico
ドラゴンさん、どうして・・・・
あ、前に差し入れ(でしたっけ?)か何かで行ったとおっしゃっていましたよね。
(違ったら大変失礼・・・・)
ウチからも見えるので、きっと東京拘置所からも見えるのでしょうね・・・・。
距離的にはウチのほうが少し富士山寄りかな。

コメントを閉じる▲
息子の学校でのクラブ活動が決まった。
囲碁・将棋クラブだって・・・・。

なんでまた。

希望は2つとも違うのを書いて出していたんだけど、
先生からの一方的な通達で、決まったらしい。
(人数調整の関係だろうけど)

その話を聞いて、ちょっと不満気な私。
別に私が参加するわけじゃないけど・・・。
私、囲碁も将棋も、ルールくらいは知ってるけど、
全然できない→面白みもわからない。

「なんで希望してないのになっちゃうのよ~」
とぶつぶつ言う私に息子が一言。

「別にいいよ。ちょうどやりたいなと思ってたところだし。
けっこう面白そうだよ、将棋も囲碁も」

わが子ながら、すばらしいプラス思考!

【2006/04/25 21:39】 | 息子
トラックバック(0) |


鉄美
息子さん、素敵です^^
子供の方が物分りがいいってこと、我が家には山ほどあります・・・

micoさんのお宅もそうかしら^^?
でもプラス思考の息子さんを育てたのは、母ですものね。




ドラゴン
小・中学生のとき、棋士になりたかったです。
将棋が二段、囲碁が六段、まわりにはプロになった人もいます。
ちなみに書道が七段、お腹が三段腹です(笑)


mico
鉄美さんのところもそうですか・・・。
親が自分のこと?で精一杯だと、子どもは物分りがよくなる(ならざるをえない)のかもしれませんね・・・^^;
でも、親も一人の人間として、必死に生きている、そういうところをごまかさないで見せるのも、いい教育ですよね。


ドラゴンさん、すごーーーい!
将棋や囲碁で談を取るというのは、何か組合みたいなのに所属するのでしょうか。(無知すぎて恥ずかしい・・・)
息子は、やってみたらやっぱり面白かったらしく、しきりに私に相手をするようせがんできますが、勘弁してもらってます・・・。
書道七段もすごい!お腹三段はちょっとヤバイかも^^;


ドラゴン
お花などと同様、家元のやうなものがあるのです。
将棋は(社)日本将棋連盟の認定を受けています。正式免状は取ってないので、アマの会員等にはなっていません。
囲碁は(財)日本棋院から免状をもらったとき、棋道会員になりました。月刊誌『棋道』を1年間購読するといふものです。

わたしも小さいとき本意ではなく囲碁将棋クラブに割り付けられました(笑)、と書くのを忘れてました。


ドラゴン
囲碁の関西棋院では、元蔵相の塩川正十郎が理事長になって以来、塩じいの署名のある免状に人気があつまり、弁護士の免状取得がふえたときいてます。
将棋の大山康晴名人は、知人の友人でした。亡くなりましたが。

塾択・総択、順調な仕上がりですね。わたしも置いてかれないやうについて行きますね。


mico
ドラゴンさん、そういうものなのですね~。
プロの棋士の名前や顔をときどきテレビ等で見ることがありますが、この道の「プロ」の定義はどういうものなのだろう・・・と思っていました。
塩じい、そういう一面もあったのですね。
ドラゴンさんも入り口は「本意ではなく」だったのですか・・・。
何がきっかけになるかわからないものですね。

塾択は、総受験数が2200人程度で、総択より5000人ほども少ないので驚きました。
全体の平均が31(合格経験者の平均が39)というのにも驚きましたが・・・・・。

コメントを閉じる▲
今日、私は「塾択」。

本試験の受験会場が慶應なんだけどね、
慶應での模試って、今年、今日の塾択しかないんだよね。

なので、総択1回目は通信で受けて、今日は塾択。

総択は、15、16、19(1問はラッキー点)の50、
塾択は、17、13、12の42・・・・。

特に刑法の差が激しいなあ。
やっぱり家でのんびりモード(時間は計っているけど)で
やるほうが、頭の働きもいいのかねえ。

塾択はモニター平均が40.8点だそうだから、
難しめだったのかもしれないけど。
でも本試験は家で受けるわけじゃないしねぇ。

刑法で最後のほうに雑に解いた5問全部間違えてた(汗)
雑にやって5問間違えるくらいなら、丁寧に2問とるべし。

最近、刑法は「解けば取れる」と勘違いしてたので
調子に乗るな!という警鐘と受けとめよう・・・。

【2006/04/23 21:17】 | お勉強
トラックバック(0) |

総択
ronron
50はスゴイです!合推+7ですもん。択一って最後は知識で決まるものじゃなくて、時間と人間の心の弱さとの戦いなんじゃないかと思います。時間を制したものが勝つ。私は今回大負けしました(爆)つっこみすぎる性格今から直せないかなぁ・・・


takehiro
おひさしぶりです^^

やっぱり塾ってむずかしいですよね?私、泣きそうでしたよ(泣笑)

ま、本試験で点をだせることが大事ですからそれまでこつこつをがんばるしかないですね。


mico
ronronさん、(実質は49点ですが)刑法で点を取れたのは、やっぱり家でやったからだと思います。
時間がないのは同じなはずなのに、焦らないでできるんですよね・・・。
本当にもう、お互い広い意味での危機管理が全てと言えそうですね。頑張りましょう。


takehiroさん、私も午後4時頃、泣きそうでした。
特に民法、結局全部の肢を読まされた問題が多くて、途中でイヤになりました・・・。
まだ約3週間もありますからね。本試験当日にピークを合わせましょう!

コメントを閉じる▲
昨夜、ちょー怖い夢を見た・・・。

択一本試験当日。たぶん実在しないけど、
夢の中では何度か行ったことがある教室で択一を受ける私。

試験官はなんと、I塾長!(ここでおかしいと思うべきだが)

配られた問題も、今までと形式が違う。
B4サイズの横長。カラー。

ちょっと驚きながらも試験開始。
憲法、憲法♪と思ってページをめくったら。

・・・・なぜか世界地図。
めくってもめくっても、世界地図が続く。ありえない。

そうか。今年からいきなり傾向変えてきたのか!
(いや、少なくとも憲法の問題じゃないからここで気づけ)

とりあえず刑法に行ってみよう。

・・・・・エプロンをした女性と、その人より少し
若い感じの女性がなにやら口パクで言い争っている。
しかも紙上なのに、動画だし。
それについて、何を争っているのか答えよ、という問題。

おいおい。刑法と関係あるのかよ!
何なの、このワイドショーの再現ドラマみたいなのは。

いくら傾向変化といってもこれはいきすぎでしょ。
いや、でもこういうときこそ冷静に。回りもあせってるっぽいし。
仕方ない。できる限り対応するしかない。

と、覚悟を決めたところで気がついた。(遅い・・・)
あ・・・・・なんだ、夢だ。これ、夢だよね?

うん。まちがいないや。夢だ。よかった。
じゃ、少し遊んでおくか。
試験官I塾長もまじえて、教室にいたみんな大笑い。
「ありえないよね~」とか言い合ったところで目が覚めた。

けどあの教室にいて、少し交流を持った人たち。
顔見知りの人は一人もいなかった。
過去に会ったけれど、意識に残っていない人たちなのか、
これから出会う人たちなのか。


【2006/04/22 21:37】 | 雑談
トラックバック(0) |

夢判断
ronron
夢は潜在意識の現われですから、きっとmicoさんは今年の傾向変化の可能性を恐れているのかもしれません。
I塾長のことも、ずっとどこかで気になる存在なのでしょう。
そして、その見知らぬ人はきっとこれから出会う・出会いたい人なんだと思います。その中には私も入っているといいな。
これまで頑張ってきたんだから、どんなに傾向が変わろうとも基本と消去法で対処できないはずがありません。
あと少し精一杯やりましょう。


㌧コツ
micoさん、お早う御座います。
夢って不思議なものですよね。
私もよく夢を見るし、それが現実になったりします。
それが現実になったときには、あ、これ知ってる、と思います。
こんなこと言うときもいと思われるかもしれませんが、白昼夢みたいなのもあって、これは結構な確率で本当になります。
これから先に出会う人も、たまーに出てきます。
micoさんと私も、もう夢の中で会ってるかもしれませんね。

今日は総択ですね。
お互いに頑張りましょう。


mico
ronronさん、なるほど、傾向変化を恐れる、それはあるかもしれません。
合理的に考えれば、先細りの旧試験で傾向を変えようか!なんて話し合いがあるとは思えませんが・・・。
きっとあの中には、ronronさんもいらっしゃったんだろうなあ。
お会いしたときにピン!と来る何かがあるかも。
その瞬間のためにもあと少し、頑張らなくては!


㌧コツさん、私も過去に、何度も予知夢のようなものを見ています。
例えば、元夫の実家のお父さんの実家(愛媛の大きなみかん農家)に行ったときのこと。
夢の中で、しつこいくらいに行っていて、何だろう?と思っていたのがその家だったのです。
ああ、ここだったのか。と思いました。
こういうこと言うと、変に思われそうなのであまり人には言いませんが、㌧コツさんにはわかっていただけそうですね・・・。


ドラゴン
一般論ですが、ヴィヴィッドな夢を見る人は親しくしたい対象です。
わたしは長くリアルな夢を見ます。
夢のなかにリアルとは異なる世界があります。


mico
ドラゴンさん、そうなんですか!
じゃ、じゃあ私ってば、I塾長とお近づきになりたいのか・・・・?(それこそ怖い気が)
長い夢・・・。それは一晩ですか?
私は続きで見ます。続きなのか、単に同じ夢なのか。
過去の経験から、何度も見る夢は何かを予知している場合が多いです。



㌧コツ
micoさん、こんばんわ。

ドラゴンさんがおっしゃりたいのは、続き物の夢ということでしょうか。
子供の頃、小学校とは別に、夢の中で行く学校がありました。
思春期の頃、夢の中でよく会う男のがいました。

よく行った学校は、震災で疎開(w)したときに近所にあった高校でした。

男の子は、運命の相手かもしれませんねw
まだ誰なのかはわかりません。

micoさんが理解して下さって私はとても嬉しいです。
こういう話をすると、奇怪だと思われることが多いんですよね・゚・(ノД`)・゚・。


ドラゴン
親しくしたい対象というのは、わたしを理解してもらえるという意味でです。

夢の中の彼女とか妻とかいたりするんです。さいきんは出てこないんですが。

さいきんだと、ある女性の夢を見たらその日に会ったとか。予知夢というほどのものではありませんが。

さきごろ、20年前に夢に出てきたと思われる女性に会いました。

夢と現実が交差して、複線的な感覚があります。ただ、さいきんは続きものの夢は見てません。

㌧コツさんのリアル夢の話、興味深いです。
震災> そうでしたか。


mico
㌧コツさん、やっぱりそういうこと、ありますよね。
現実でわかったあとは、夢ではそこへは行かなくなるんですよね。
その男の子、気になりますね。もしかして㌧コツさんの将来のお子さんだったりして。


ドラゴンさん、そういう意味ですか。なるほど。
しばらく会っていない人の夢を見たら、翌日に偶然会った、ということは私も何度か経験があります。
あと、夢以外でも、いきなり頭に浮かんだ人と、その日道でばったり会う、ということがあります。
(こういうことは科学的に証明されていると聞いたことがありますがどうなんでしょう・・・)
それにしても、20年前に夢に出てきた方に今ごろ会うというのも、何かありそうですね。


コメントを閉じる▲
今更ながら、民法の過去問集を買い換えた。

手元にあるものは、問題のページに書き込みたくさんしてて、
消すのも大変だし、このままじゃ解く気がしないし・・・・
ということで、結局今年、手をつけてないから。

肢別本と、法務省のHPでダウンロードできる分で済ませようかと思ってたんだけど、
オープンの結果を見てると、明らかに民法がヤバイ。

ということで、やっぱり、ちゃんと過去問やろうと思って。

ちなみに今は、LECのを使ってるの。年度別に一気に解きたいから。
Amazonで注文して昨日届いたので、今日は昭和のを100問ちょい
やってみた。

・・・・けっこう間違えるなあ。正答率85%くらいな感じ。
過去に何度も解いている問題ばかりなのに。

でもやっぱりやってみてよかったよ。(まだたくさん残ってるけど)
肢別もいいけど、ちょっと知識がぶつ切りになるのが気になるから。

明日もがんばるぞ!

【2006/04/20 20:52】 | お勉強
トラックバック(0) |


BlogPetのりぃちゃん
昭和とか書き込み
micoたちが、昭和でいいけど手元などをヤバイしたかった。





ドラゴン
LECの年度別わたしも使ってます。
1年分だけやってみよう!ができるので。


mico
ドラゴンさん、そうなんですよね。LECのはそこが気に入っています。
もう解説をじっくり読まなければ・・・ということもあまりないですし。
(ときどき辰巳ので調べますが・・・)

コメントを閉じる▲
息子の国語の教科書に出ていたお話。
私もいつか、読んだことがある。

杉みき子さんの「あの坂をのぼれば」

著作権法に触れちゃうかしら、と思いつつも、ちょっと抜粋。


-あの坂をのぼれば、海が見える。
少年は、今、どうしても海を見たいのだった。
細かく言えばきりもないが、やりたくてやれないことの
数々の重荷が背に積もり積もったとき、
少年は、磁石が北を指すように、まっすぐに海を思ったのである。
自分の足で、海を見てこよう。
山一つこえたら、本当に海があるのを確かめてこよう、と。

-あの坂をのぼれば、海が見える。
しかしまだ海は見えなかった。
はうようにしてのぼってきたこの坂の行く手も、やはり今までと同じ、
果てしないのぼり下りのくり返しだったのである。

もうやめよう。
急に、道端にすわりこんで、少年はうめくようにそう思った。
こんなにつらい思いをして、坂をのぼったりおりたりして、
いったい何の得があるのか。
この先、山をいくつこえたところで、本当に海へ出られるのかどうか、
分かったものじゃない・・・・・。

(以上、学校図書出版㈱小学校国語6年上より)

こ、これは何度も司法試験に落ち続けた者の気持ちか!?
と、じーんときてしまったので、書いてみました~。

その後がまた、私の今の気持ちにしっくり。

(再び抜粋)
-あの坂をのぼれば、海が見える。
少年はもう一度、力をこめてつぶやく。
しかし、そうでなくともよかった。
今はたとえ、この後三つの坂、四つの坂をこえることになろうとも、
必ず海に行き着くことができる、行き着いてみせる。
(抜粋ここまで)

あの坂を上れば、合格が見えるよねっ。
ま、あと3回も4回も受験するつもりはありませんが。

というか、旧試験を受けるのは、正真正銘、今年が最後。

【2006/04/18 22:14】 | 雑談
トラックバック(0) |

ちわ☆
SASA
これ朗読のテストの題材でした!なもんで、かなりはっきり覚えてます。。随分昔の事なのに。

「海が見える」を、声が裏返るくらい抑揚をつけないといい点が付かなかったです(笑)表情を北の美女応援団ばりに豊かにするとトップ評価でした(笑)

15年ぐらいたって今ここで読み返してみると・・・なかなかいい文ですね~。感動しちゃいました。。
でも俺・・・あの坂を登ったら・・・・ビルが見えそう(泣)



本当にいい話
ronron
涙が出そうなくらいいい話ですね。小学生の頃読んだ記憶はありませんが・・。本当に今の私たちにピッタリで。絶対あきらめない。その気持ちを忘れずにいきましょう。


mico
SASAさん、テストの題材でしたか!朗読の素材にもぴったりなのかもしれませんね。
息子も学校から指示があったらしく、朝から音読の練習をしていきました・・・。
「海が見える」のところがポイントなのですね!息子にアドバイスしておきます^^
けどほんと、残念ながらビルくらいしか見えそうにないです、ウチも。


ronronさん、私たちの教科書にはなかったのですかね~。私が読んだ記憶の感じとしても、そんなに昔ではないような気がするので、塾の教え子の教科書だったのかも・・・。
ほんと、いい話ですよね。息子が音読しているそばから「ちょっと貸して!」とひったくり、感動しているのでヘンな顔をされました・・・。
絶対に、あきらめずに進んでいきましょうね。

名文
papa2housou
この坂を登れば、何が見えるんでしょう。

不安もいっぱい襲ってきますが、「とにかく登れ」ということなのでしょうね。

同じく子を持っ受験生として応援してます。頑張ってください!


mico
papa2housouさん、ありがとうございます。
そうですね。今はとにかく、目の前にあるこの坂を登っていくしかなさそうです。
お互い頑張りましょう!


なのだ
論評の対象として抜粋する場合は著作権法には触れないはずだったと思いますよ。
毎日micoさんのブログを拝見して、頑張ろうという気持ちになってます。
国語の教科書ってよい文章、いっぱいですよね。自分は学校を卒業してから気がつきましたよ。うんうん、この「海が見える」もいいですの。
それでは、また遊びにきますね。


鉄美
わたしもこの先、海を見るため
進んでいきます。



mico
なのださん、ありがとうございます。
国語の教科書、実はいいものばかり抜粋されているんですよね。
私は高校のときの現代国語の教科書に出ていた太宰治の「葉桜と魔笛」が印象的です。
試験まであと一息、お互い頑張りましょう!


鉄美さん、コメントありがとうございます。
きっときらきら輝く、きれいな海が見えることと信じています。


たむ
名文ですね。
アルバイトとして塾で国語を教えているんですが、国語の教科書の文章って本当に味わい深い、というかこちらが逆に励まされたり感動させられたりします。

海にもいろいろな表情がありますが、辛い辛い坂道を登りきった後の海は、言葉も出ないほどの美しいものでしょう。いや、そう思いたいですよね。


mico
たむさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよね。息子の教科書を見ても再認識します。
息子の教科書には今はやり?の川島隆太教授の「自分の脳を自分で育てる」の一部が出ていたり、昔ながらの名作だけでないところもすごいと思います。
今年こそぜひぜひ美しい海をみたいです。

コメントを閉じる▲
今までも何度もあった。
ブログやっててよかったな~と思ったこと。

何度となく、救われた気がする。

大げさな言い方かもしれないけど、
こうして書いている駄文を、読んでくださる人がいる、
それだけで安心する面がある。癒されるというか。

来てくださるみんな、本当にありがとう。
今日はなんだか、ありがとう、って連発したい気分なんだ。
ありがとう。ありがとう。

でも本当の「ありがとう」は、合格したときだよね。


今日は60期修習が始まった日だね。
昨年まで、身近に話をできる合格者がいなかったので、
修習もどこかよその世界のことのように思っていた。

今年は、知っている修習生が複数いるので、
ああ、あの人も今頃は・・・などと考えることができて、
修習も身近に感じる。(これもブログのメリットだな)

修習生のみなさん、がんばってください。

【2006/04/17 22:34】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
ブログをやっていて・・・のmicoさんの気持ちわかります^^
私も感謝感謝!!ってときありますよ^^

ありがとうございます(勝手に(笑))
Welzel
こんにちは,micoさん。
今日から講義が始まります。
遅出で,しかもTV等を持っていないぼくは,朝からネットです。
短答試験はこれからが勝負だと思います。
短答試験の模試の点数を見ると,micoさんはかなりの実力をお持ちのようですね。
最後は自分を信じることなのだと思います。
がんばってください。


mico
鉄美さん、ありますよね、やっててよかった~ってとき。
さらに、鉄美さんのブログは、私にとっては「ブログ書いてくれて下さってありがとう!」という存在です。


Welzelさん、ありがとうございます。今日からさっそく講義なのですね。
修習は、受験勉強とはまた違った緊張感のある勉強が必要なのでしょうね。
がんばってくださいね!
私は今頃になって「もしかして択一もヤバイかも・・・・」と凹みがちでした。
「最後は自分を信じる」そうですよね。ありがとうございます。頑張ります!


コメントを閉じる▲
受験生は、頑張っていて当たり前。
子育て中のお母さんは、頑張っていて当たり前。

結果が欲しかったら、頑張っていて当たり前。

生きていることは、それだけで十分、頑張っている。
頑張ることは、当たり前のこと。

頑張らない生き方って、どうすればいいんだろう。
いや、もはや私は、全然頑張っていないのかもしれない。


息子が小学1年生の終わり頃、担任の教師に
「あなたは全然がんばっていませんよ」と言われた、
と言って、家に帰ってから泣いていたことがあった。

あとから教師に聞いた話では、
息子は、頑張ればもっともっとできるはずなのに、
やろうとしていない、だから励ます意味で言ったとのこと。


頑張っているのかどうかなんて、自分でもわからないからね。

頑張っているつもりなのに、頑張ってないじゃん!って
言われたらつらいし、頑張ってないなあ・・・・と思ってるとき
「頑張ってるね」なんて言われても、妙な気分。


頑張ってるんだかなんだかわからないけど、習慣のように
頑張ろう!って自分にも言い聞かせるし、ブログにも書いちゃうし、
他の方のブログのコメント欄にも書いちゃったりする。

頑張る頑張るって、そう言うことにすら疲れたら?

やっぱり私は、それでも頑張る、と言うしかない。

【2006/04/15 23:05】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
ヒトからの励ましの『頑張って』が、素直に聞けるときと
そうでないとき、あります。
これ以上何を頑張れというんだ!!っておもってみたり、
応援してくれているからガンバろう^^って思ったり・・・
頑張りすぎよ。といわれれば、じゃあ、誰が私の代わりができる?
なんて・・・自分の心のリズム保つのに、必死。

micoさんの思うまま、頑張ってください^^
敢えて言わせてもらいました。
私も私の思うまま、頑張ります^^





「頑張らないけど、逃げない」
ronron
「頑張らない」のが一番かも。頑張ろう!頑張ろう!ってするときは客観的には頑張れていないような気がするし、知らず知らずに無理をすれば心が疲れて体もボロボロになる。今出来ること、目の前のことを一所懸命に。どこかで合格者が言っていました「頑張らないけど、さぼらない」そういうのが大切だと思います。
で、私のモットーは「頑張らないけど、逃げない」です。


mico
鉄美さん、ありがとうございます。
回りが言ってくれることは、大体は思いやりのある言葉なのですが、受け取る側の心理状態によって左右されますよね。
鉄美さんも今、人生の中で、とっても大変な、でもきっと大切な時期だと思います。
私も頑張ります。
鉄美さんも、tanyさんと、頑張ってくださいね^^


ronronさん、ありがとうございます。
無理は禁物ですよね。無理をしているときって、自分では「けっこう頑張ってるなあ~」なんて充実感を感じたりしちゃっているので怖いです。
ある日突然、全く気力がなくなったり、体調を崩したりして、「無理してたんだ・・・」と気がついたり。
私は「さぼりがちだけど頑張るぞ!」ってところかもしれません^^;




㌧コツ
私の母は、いつも私に頑張れと言います。
でも、私の頑張りは所詮母の頑張りには及ばないんですよね。
母は才色兼備で、私の年にはもう私がいましたし。
国家試験の勉強も私と妹を育てながらしたそうです。
私は独身で、子供もいなくて、勉強だけしていればいいんだから、どんなに頑張っても母にはかなわないです。

昔、私も小学校の先生に、頑張ってないって言われました。
中学入試を突破した後に。
頑張らないで突破したよね、でも、いつか本気で頑張らないといけないときが来るから、そのときには全力で頑張れる人になりなさいって。
最近その意味がわかりつつあります。

頑張るしかないですね。


mico
㌧コツさん、そうですね。今こそ、頑張らなければならないときなのかもしれません。

それにしてもお母様、すごい方ですね・・・・。尊敬します。
子育てしながらの勉強も大変です。でもそれは、世間からも「大変だね」と言ってもらえます。
勉強しているのが当たり前ではないからです。

本当は「勉強だけしていればいい」という立場で勉強することのほうが、ずっとずっと大変だと私は思います。
いいわけできない分、精神的に追い詰められやすいと思うからです。

けど㌧コツさんなら、きっと大丈夫。
やるべきときにはやる。それが今だから。
立場は違いますが、やっぱり、頑張りましょう。
一生のうちで、こんなに頑張ったことはないな、と思えるくらいに。

コメントを閉じる▲
消費者金融の悪質取立てが話題になってるでしょ。
で、思い出した。
私が受けた(私が借りたわけではない)こわい取立て。

インタフォンを何度も鳴らす。ドアをガンガンたたかれる。
「いるんでしょ~?出てきてくださいよ~」と叫ばれる。

あるとき、お風呂に入っていても聞こえてきた。
お風呂に入ってたから、当然、無視。

お風呂から出ても、まだドアを叩いたり蹴ったりしつつ、
何か口汚く叫んでいる。

ご近所にも迷惑なので、インタフォンに出てみる。

「○○さんですよねえ。出てくださいよ~」
「違います。○○ではありません。私は××です」
「はあっっ?じゃ、なんでさっき出ねぇんだよ」
「お風呂に入ってましたので」

いくつかの会話と、私が無視を続けた結果、お兄さんは帰った。

翌朝。
その日は、当時1歳の息子が、やっと認可保育園に入れて、
(それまでは無認可の保育園だった)初登園の日だった。

それなりにはりきって(当時の私は、職訓に通っていた)
出かけようとしたとき。・・・あれ?鍵が入らない。

ドアの鍵穴に、爪楊枝のようなものが詰め込んであった。
どう頑張っても、取り出すことができない。

つまり、鍵がかけられない。

屋外にある水道の元栓を締められたこともあった。

言っておくけど、私は借りてないんだよ。
借りた人は、もう住んでいない家なんだよ。

それでもこういうセコイいやがらせを何度も受けた。
今回業務停止命令が出たとことは違うけど、ほぼ同じくらいに
みんなが知っている、明るいイメージのテレビCMをしてる、
そういうところの取立てのお話。11年ほど、昔だけどね。

【2006/04/14 22:20】 | 雑談
トラックバック(0) |
同じ判例が、2箇所に分かれて出ていることがあるでしょ。
徳島市公安条例事件とか、都教組事件などなど。

そういうの、私は続けて読んじゃうんだけど、前後関係が
よくわからない場合があるんだよね。
一部分ずつしか載せられていないから。

で、「全文」をダウンロードしてみた(都教組のやつ)。
おおっ。こういうつながりだったのか。すっきり♪

I塾長も、いくつかは全文を読んでみると勉強になります、
って言っていたけど、確かに。彼の言うところの
「有効な無駄」ってやつか、これが。

もっとも、もう「無駄」をしてる時間もないけどね・・・。

【2006/04/13 12:57】 | お勉強
トラックバック(0) |


ドラゴン
塾の会社法論パよかったですよ。
といふレスをドラ室に書きましたので、よかったら見てください。


norinori
ずっと前に聞いて、心に残ってる言葉を思い出しました。

「余裕とは、生きた無駄である
 無駄とは死んだ余裕である」

百選の全文は、やっぱり余裕の方ですよね!




mico
ドラゴンさん、ありがとうございます。
メールを送らせていただきました。
(届きましたでしょうか・・・どきどき)

norinoriさん、いい言葉、ありがとうございます。
無駄の多い私ですが、全てが「生きた無駄」たりうるよう、努力したいと思います。


BlogPetのりぃちゃん
micoたちが、事件とかよくわからない
micoが、大きい確かなど載せられていないから
大きい都教とかしてみた
りぃちゃんたちが、有効と全文などを関係しなかったよ。





mico
りぃちゃん、よくわからない事件は多いよね。

コメントを閉じる▲
そんな法律があるんだねえ。
息子の学校の「給食だより」に書いてあった。

学校給食法第2条に、学校給食の目標が書いてあって、
その中の一つが
「学校生活を豊かにし、明るい社交性を養うこと」だって。

そうなのか~。時代は変わったねえ。
私が小学生のときは、(先生によっても対応は違ったけど)
給食のときも机を向かい合わせにしたりせず、
授業中と同じように、全員黒板のほうを向いて、黙々と食べた。
食事中におしゃべりをしてはいけない、と教わった気が・・・。

おまけに全部食べるまで(好き嫌い禁止!)昼休みになっても
遊びに出てはいけない、ということになっていて、
嫌いなものをこっそり机に隠す、みたいなことも横行してたな。
(ふ、不衛生・・・・)

私は好き嫌いが多かったので、給食の時間が学校生活で
いちばんの苦痛だったよ。

【2006/04/11 21:14】 | 息子
トラックバック(0) |


㌧コツ
micoさん、こんばんわ。
そんな法律あったんですね。
知りませんでした。

私の頃には、机をくっつけるクラスとそうでないクラスがありました。
私も嫌いな物多かったのですが、どうしても食べるのは無理だったのでよくこっそり残していました。

好きな男の子が、私の嫌いな海老を食べていたときは、私も頑張って食べました。
今考えるとほほえましいですね。
海老はあれ以来食べていません。


mico
㌧コツさんにもそんな苦労が。
嫌いなものを無理矢理食べるのは、苦痛ですよね~。
私は柿が特に嫌いで、吐きそうになりながら、牛乳で流し込んだ思い出があります。

㌧コツさんは海老が嫌いなんですね。
好きな人が食べているから、と頑張って食べるなんて、小学生ならではですよね。かわいい思い出ですね。

ウチの息子も、海老が嫌いです。食べ物の中で、いちばん嫌いだそうです。
給食のメインおかずが海老チリだったりすると、「今日食べるものなかったし!」と帰宅後、怒っています。

コメントを閉じる▲
自分。

短答オープン最終回、13、11、17の41点。
10回受けた中で最も悪い点数で終わりました~。

・・・ふざけている場合ではないですな。


終わってみると、刑法がいちばん得点源になってたみたい。
(いちばん知識いらない科目だもんね・・・泣)

これからの1ヶ月と少しの間、
民法:憲法:刑法=5:3:2くらいの感じでやるつもり。

大丈夫。

私は合格するから。ぎりぎりでも、合格するっ!


気合入れ直しということで、テンプレを替えてみました。
私は7月生まれ。ひまわりが大好きです。

【2006/04/10 21:16】 | お勉強
トラックバック(0) |


ronron
これからが勝負です!心身の健康が一番大切だと思いませんか?お互い焦らずに元気に淡々とやりましょう。

私も7月生まれ。ヒマワリ大好きです。弁護士バッチはヒマワリと天秤ですよね。二人お揃いでもらいましょう
(^^)


mico
ronronさん、ありがとうございます。
そうですね。気持ちで負けたら終わりですからね。
ronronさんも7月生まれですか~。
ますます親近感♪バッチをもらう日、楽しみですね!


㌧コツ
micoさん、こんにちわ。
オープンお疲れ様でした。
13回、長いようであっという間でしたよね。

私も7月生まれなんです。
7月生まれって、論文がある限りじっくり祝ってもらえなくてちょっと悲しいですよねw

オープンで良い点悪い点の日のことを思い出してみると、集中力が違うことに気付きました。
良い点数の日は前日よく寝てたり、当日猛勉強してなかったり、集中力があったりする日でした。

択一って、半分は集中力なのかな、と最近思います。
体調管理が一番大切ですね。

お互いに頑張りましょう。
絶対に合格しましょうね!


ドラゴン
憲法も民法も詰めれば3日でも伸びますよ。
刑法で高得点取れるのは安定するからいい感じですね。



mico
㌧コツさんも7月生まれですか~!なんだか嬉しいなあ。
択一、集中力によって点数が上下するということは、確かにありますね。
体調による影響もありますし、当日の環境にも影響を受けます・・・。
どんな最悪の状態でも、合格点は死守できる、そういう力を私もつけたいです。
頑張りましょう!


ドラゴンさん、私のレベルでは3日では厳しいですが、
まだ1ヶ月ありますので、これから詰めていこうと思います!
刑法ももう少し時間を短縮したいです。


トモ
これからは確実に詰めることが重要ですよね。

7月生まれ、私もです。
しかも、論文試験の日が誕生日。
試験委員からの問題がプレゼントになるよう絶対に受けますよ☆


mico
トモさんも!61期で「7月生まれの会」が作れそうですね。
しかもとっても良い日に重なっているのですね・・・。
最高のプレゼントがもらえるように、まずは択一、がんばりましょう!

コメントを閉じる▲
今日は息子の勉強につきあった。
算数の「割合」のところが定着してないらしかったので。

割合のとこは、算数でつまづくポイントの一つだよね。
けどさ、学校の授業だけだったら(普通の公立の)
つまづいて当然だなあ、と思う。特に今の「ゆとり」態勢じゃ。

一応の理解をしても、それを演習で身につける間がない。
反復練習の時間というのが、学校ではほとんど取れてない。
宿題も、ほとんどないし。

これじゃ、定着するはずないよ。
私が小学生の頃は、もう少し、学校でも計算ドリルとかを
やる時間をとっていたような気がするけどな。

択一の問題だって、繰り返し解くことで定着するんだもんね。
食卓のテーブルに向かい合って、
息子は算数の問題、私は刑法の問題を解く。

端から見たら滑稽な光景かも・・・などと思いつつ、
ちょっと幸せな気持ちになった今日でした。
(私の勉強効率の観点からは、かなり疑問だけどね・・・・)


【2006/04/09 23:09】 | 息子
トラックバック(0) |


㌧コツ
いいですねー。
私も一緒に勉強してくれる人が欲しいです。


ハル
滑稽な光景どころか、素敵な光景ですよー。
わたしは親子で机を並べて勉強するというのにすごく憧れてます。
息子さんも幸せな気持ちで勉強できたでしょうね。
いいなあ。


mico
㌧コツさん、昨日は刑法をやっていたので、息子に
択一にあった事例(毒入り菓子をくず入れに捨てておいたら息子が食べて死んだ、
っていうやつ・・・・)を話して、盛り上がりました・・・・。
「フツウ食べないでしょ!」みたいな。


ハルさん、いやいや・・・そんなイイもんでもないですよ。
ときどき(私が怒って)険悪なムードになりますしね^^;
でも寝る前には「今日はどこにも出かけなかったけど面白かったね」と
言ってくれたのでよしとしておきます・・・(母思いな息子)


鉄美
私もtanyの元気な頃は一緒に
勉強したこともありました^^
懐かしい・・・




mico
鉄美さん、今はtanyさんといっしょに勉強はできなくても、
もっともっと濃密に、人生そのものをいっしょに生きているんですよね^^
いつもブログに励まされています。

ゆとり教育
にーに〃
宿題を出さないとか、学校での演習時間を少なくして、それぞれの子供が自分に合った分だけ各自で勉強するってのが「ゆとり教育」でしょ? 
だから、micoさんが言ってる事は日本語として間違ってるよ。


mico
にーにさん、コメントありがとうございます。
そうですね。「ゆとり教育」はそういう意味でしょうね。
私もそういう意味で書きましたが。
きちんと伝わっていなかったらごめんなさい。

コメントを閉じる▲
中学1年生のとき。
美術の時間に、校庭で写生する、という機会があった。

ある女の子(たぶん、絵は上手だったと思う)が、
描いている途中の絵をそのままにして席を外していた。

私を含む女子数名が、そこを通りかかり、
別に何の悪意もなく、彼女が描いた絵を見た。

誰が始めたのか最早覚えていないけど、その女子たちで
彼女の絵に、落書きしてしまった。

初めは、ちょっと端っこに水をかけちゃう、くらいだったのが
エスカレートして、結局、彼女の絵をめちゃくちゃにしてしまった。

私を含む女子数名は、間違いなく、面白がっていた。

しばらくして戻ってきた彼女は、その絵を見て、
何も言わずに泣いた。ずいぶん長い時間、泣いていたと思う。

私もひどいことをしたものだ。

彼女は今でも、覚えているだろうか。
私は今でも覚えていて、今でも申し訳なかったと思っている。



【2006/04/08 23:54】 | 雑談
トラックバック(0) |


s-k
 自分も、ひどいことをしてしまっていたことがありました・・・。
 それについては、自分も、よく覚えています。人を傷つけることで、自分も傷つけているんですよね。だから、よく覚えている。フラッシュバックというのでしょうか。場面が浮かびます。
 きっと忘れることはないだろうと思います。
 繰り返すことがないように、人を傷つけないように、背負っていかなきゃいけないものなのかな、と思います。
 といいつつ、また最近失敗したりして、申し訳ない・・・という思いを抱えています・・・。


-
いじめる人って自分がいかにひどいことをしているかわかっていないんですね。
加害者意識が希薄すぎ。
こういう人が親になっておまけに法曹めざしてるのか・・・最悪


norinori
確かに人は、気づかずに誰かを傷つけてしまうことがありますね、
特に幼い時には・・・。
その事自体は、(やってしまった結果は)自分ではどうしようもないことが多いですよね。

でも、そのことを意識できたら第一段階ですよね。
意識できなければ、直しようがないですものね。
時々でも思い出すなら、きっと現在には活かせているように感じます。
それも懺悔のうちかと・・・。

私も直したいと思うようなこと、繰り返さないように心してますが
(特に身近な人に対しては)なかなか実行できないんですよね~。
日々反省・・・かも。




管理人のみ閲覧できます
-



鉄美
やんちゃだったのかな?micoさんは?
いま、こうして反省しているのだから、今後お子さんの教育にも
その辺を踏まえておはなしできるんじゃないですか?!

私も大人になってから、学生時嫌な思いをさせられた子に偶然会って、
『あの時はごめんなさい。ずっと気になっていた。』と謝られた。
私は忘れていましたがね^^


ronron
私も懺悔しなければならないことあります。というか、ブログで懺悔しようとしていたところでした。結局できませんでしたけど。。人は誉められることばかりして生きていけるわけじゃない。どんな人の心の中にも悪魔と天使は住んでいると思います。


mico
s-kさん、コメントありがとうございます。
人を傷つけてしまった場合、傷つけたほうは忘れても、
傷つけられたほうは覚えているものだ、といいますが、
実際はそうでもないですよね。
自分の行動については、やはりきちんと責任を持って、
背負っていくべきなのだろうと思います。


無記名でコメントくださった方へ
コメントありがとうございます。最悪、そうですね。否定しません。
ただ、ここに書いた被害者の女の子は、いわゆる「いじれられてる子」ではありませんでした。
小学校のときから何年も同じクラスで、私はむしろ仲良しのほうでした。
だからこそ、自覚なく、軽率にひどいことをしてしまったことを、
25年以上もたった今でも忘れられずにいるのです。


norinoriさん、ありがとうございます。
過去のことは(しかも大昔だし・・・)どうしようもない場合が多いですね。
私は自分がしたひどいことは、かなりの割合で覚えています。
自分がされたひどいことも、けっこう覚えていますが。
どちらも後の人生に、活かしていかなければ意味ないですよね。


管理人のみ閲覧でコメントくださった方、ありがとうございました。
とっても心にしみました。感謝しています。


鉄美さん、ありがとうございます。
今更こんなところに書くことでもなかったかとは思うのですが、
吐き出して、許しを請いたかったのかもしれません(ずるいですが)。
子どもを育てていると、「このくらいの年のとき私は・・・」と
色々なことを思い出しますよね。私は反省すること多数です・・・。








mico
ronronさん、ありがとうございます。
誰でも、ほめられることばかりして生きているわけじゃない。
そう言っていただくと救われます・・・。


コメントを閉じる▲
昨日と今日は、オープンで間違えた問題をやり直してるの。
憲法と刑法は、明らかに、間違える分野が決まっている。
(ケアレスミスみたいなものは別として)

・・・・・・ここまで書いて、はっと気がついた。
なんか、去年も同じようなことを書いた記憶がある(T_T)

きっとリストアップした苦手分野も同じなんだろうな。
この先は書いても無駄かぁ。

今年こそ撲滅だ!



【2006/04/07 14:09】 | お勉強
トラックバック(0) |

復習
芦辺信悪
オープンの復習って間違えた問題だけ?間違えた問題の切れなかった芦、プラス正解したが切れなかった芦だけ?


ronron
私の苦手分野も毎年同じですよ。分野だけじゃなくて、苦手な問題形式も結局一緒です(--; お互い焦らないでコツコツ確実にこなしていきましょう!


mico
芦辺信悪さん、はじめまして(ですよね?)
オープンの復習は、受けた直後は正解した問題でも気になった肢はチェックします。
(でも私は答練軽視なので、全体で2時間程度の復習です)
今やっているのは、間違えた問題のうち、合格経験者正答率50%以上のもののみ。
きりがないですからね^^;


ronronさん、やっぱりそうですか。そうそう、問題形式も一緒なんですよね。
苦手分野でも、さすがにもう理解したことがない、というところは(たぶん)ないので、
あとはいかに「どう訊かれても解ける」レベルにするか、ですね。
地道にやっていきましょう!

はじめまして。
芦辺信悪
もしで切れた足でも二回目みたら切れないってことないですか?
切れなかった足のみ復習してるんですが、知識が増えたことによって切れた足でも間違えたり迷ったりすることないですか?そんなときはほんとに悲しくなります、、、


mico
芦辺さん、そういうこと、もちろんあります。
でも、答練の問題については、今は気にしていません。
(去年までは気にしすぎていて、余計な知識が増え、絶対必要な知識が
その分曖昧になっていたと思いますので)
切れなかった知識が、過去問でもきかれているもの(手元のテキストにも
書いてあるもの)だったら、きっちり復習、それ以外は無視。
そんな感じでやっています。


コメントを閉じる▲
わーい!
買っちゃったんだもんね~。憧れの食器洗い乾燥機っ。

去年の択一前くらいから近所のコジ○で実物を見たり、
カタログ集めたり、ネットで色々見たりしてたんだ。

今年は買っちゃった。去年より安くなった気がするし。

コジ○で6万円弱だったものが、ネットのお店で買ったら
4万円以下で買えた。しかも昨日の昼に注文して、
今日の午前中には届いた!!恐るべし、ネットショッピング。

私が買ったのは、工事いらずで自分で設置できるタイプ。
(これが第一条件でもあったの。すぐ使いたいし)
うーん。けっこういいかも。音も思ったより静か。
(三菱の「清潔じまん」とかいうやつだよ。EW-DE1ってやつ)

キッチンが狭いので、調理スペースは狭くなっちゃったけど、
これで家事時間が少しは短縮されるわ~。嬉しい^^

【2006/04/05 22:52】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
家事の時間も短縮する工夫しないと、なかなか自分の
勉強の時間を作るのも一苦労ですよね。

あたしも欲しいです^^食洗。



たむ
男ひとり暮らしの身にとって、家事なんてのは最大の敵です。せめて洗い物だけでも誰かにやってほしいです、切実に。

自分も食器洗い機欲しいです。そうでなければ食器洗ってくれる人欲しいです…。


その
一度使い始めると手放せなくなりますよぉ~!
専用の洗剤がちとお高めですが、特売の時にまとめて買えばそうでもないです。
間違っても、専用の洗剤が切れたときに普通の台所用洗剤を使わないようにご注意くださ~い♪泡だらけでエライことになるそうです(笑・・・友人談ですが)
ではでは


BlogPetのりぃちゃん
きのうはここで三菱で食器洗いへ択一ー!
しかも三菱でわとか設置した?
しかもきょうりぃちゃんは三菱は音とか調理したよ♪



mico
鉄美さん、食洗機はいいです。感動しました・・・。
最初、食器をどう入れれば全部入るか悩みましたが。


たむさんもこの機会にぜひ。
食器を洗ってくれるであろう人も、洗わないでOKとわかれば喜ぶでしょうし
ラブラブな時間?が増えるかもしれません・・・。


そのさん、確かに。もう手放せません。
普通の食器洗い洗剤は使ってはいけない、と書いてありますが、
そういうことになってしまうのですね・・・。ちょっとやってみたいような。







コメントを閉じる▲
憲法16、民法17、刑法16の49点。

結果的に点は取れていたけど、今日はすごくしんどかった。
解いているときの感触としては、今期最悪。

憲法から解き、なんか難しいなあ・・・と。
きっと刑法はラクなんだろう、と思いきや、これまた
ペースがつかめない解きにくさ。

・・・・こ、これはまずい。
久しぶりに「1問10分」をやっちゃったし。
まずいなあ、ま、答練だからいいけどさあ、と思いつつも
動悸が。(更年期か?)

こういうときは気分を変える!
ということで、刑法を6問くらい解いたところで民法へ。

おっ。民法はラクな感じだ(1問捨てたけど)。

結局、民法1問と刑法4問を残した。ダメっ!!

何がダメって、第一に「1問10分」はダメ。
今日はそれで正解したから救われるけど、そんなとこで
はまってるくらいなら、他に回したほうがよい。

他にも反省点が多数。
ちゃんと勉強しなくちゃ、ダメっっ!!

【2006/04/03 23:51】 | お勉強
トラックバック(0) |
先日書いたように、息子が春休みなのと、
突発的事情の介入により、勉強は限りなくゼロに近い。

短答オープンも今日は受けられず、明日も無理なので、
月曜日に。はぁ~っっ。でも!ストレスにしない。
(と言い聞かせている時点で・・・)

学校がお休みだと、お昼ご飯も作る必要があるんだよね。
ふだん、私一人だったら、適当にパンとかその辺にあるのを
かじってればいいのにさ。

さっき朝食の片づけをした、くらいのタイミングで、息子が
「お母さん♪そろそろ昼ごはんの時間だね」とか言ってくる。
(私が勉強しているので、言い方に気を使っているらしい)

ちっ。やっと集中してきたのに・・・・と一瞬?思うけど、
ひとまず置いといて、キッチンに立つ。

けど、最近は私よりもたくさん食べるようになって、嬉しい。
息子は赤ちゃんの頃から幼児期にかけて、極端に少食で、
私はけっこう悩んだからね・・・。母の悩みは色々なのです。



【2006/04/01 22:56】 | 息子
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
シェリーさん、大笑いできるブログをありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。


㌧コツさんも少食なのですね。
お料理が好き&得意なお母さんだったら、はりあいがないでしょうね・・・。
私は作らなくて済むものなら作らずに済ませたいほうなので、
最近の息子の食欲には「来るべき時期が来たか・・・・」と憂鬱気味でもあります。

コメントを閉じる▲