茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
司法研修所の卒業試験にあたるいわゆる「二回試験」で
今年は107人が合格できなかったんだってね
97人は12月に追試、10人は完全不合格で罷免って・・・。

私たち受験生は、司法試験に合格しさえすれば
フツウは絶対に弁護士になれるって思っているけれど、
実はそうではないんだよねえ・・・。こわすぎ。

これからなんて、法曹になろうと思ったら
適性試験
 ↓
法科大学院の入試
 ↓
法科大学院を卒業するために何度も試験
 ↓
司法試験
 ↓
司法修習
 ↓
二回試験

子どもの立場から考えたら、これに大学入試、
大学卒業も加わるわけで。

法科大学院入試で有利になろうと思ったら、昔みたいに
大学は単位さえ落とさなければいいや、というわけにもいかず
そこそこきちんと勉強しないといけないでしょ。

それで最後の最後で「不合格」「罷免」なんてことになったら
・・・なんて残酷な。

まあ、人を裁いたりすることを仕事にしようとする以上、
そのくらいの厳しさは当然とも言えるか。



【2006/09/29 14:51】 | 司法試験
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方、ありがとうございました^^


おいらもこのニュースは驚きました
さすらい人
しかし一つ忘れていますね。
弁護士になるなら、卒業後の就職という難関もあるのですよ。

現在就職活動中ですが、苦労して苦労して卒業しても、本当に弁護士の就職が厳しい状況になっています。

ほんっっっっっとに厳しいですよ!!

シャレになっていないです。

希望を萎えさせて申し訳ありませんが、どうせ覚悟はされるなら、ここまで覚悟してくださいね(鬼)

ひえー
もじもじ
罷免ってあるんですねー。
苦労して司法試験に受かったのに、悲し過ぎますね。それでも再度司法試験に挑戦して法曹目指す人っているのですかね?
追試も何回やってくれるのかしら。
これから法曹を目指すことを考えるとなんとしても旧司法試験に受かっておかないとマズいですね。
そうそう、遅くなりましたが、中央合格おめでとうございます!
頑張った甲斐がありましたね!
ちょっと一安心なのでは?



ぜん
遅ればせながら、中央大学合格おめでとうございます。

2回試験の不合格者もそれで終わりになるわけではなく、翌期の修習に再採用されて、後期修習から合流したあと、もう一度2回試験をうけて合格すれば、弁護士になれます。


mico
さすらい人さん、厳しいご指摘(笑・・・って笑い事じゃないか)ありがとうございます。
弁護士としての就職、そんなに大変なのですか・・・。
「就職」という観点から見たら、私なんか年も年だし、女だし、絶望的かもしれません・・・。
でもやっぱり弁護士になりたいので、そこまで覚悟することにします!


もじもじさん、ありがとうございます。はい。一安心しました^^
とはいえ、いずれにしても法曹への道は険しいですね。
でも諦めない限り、少しずつ夢に近づいていけるものですよね。
お互い頑張りましょう!


ぜんさん、ありがとうございます。
2回試験の不合格者にも救済措置があったのですね!!知りませんでした。かなりほっとしました。
(司法試験に受かる前からそんな心配しても仕方ないですが、こんなことになったらほんと、絶望的だな・・・とけっこうブルーでした)


法曹や、単位や司
BlogPetのりぃちゃん
法曹や、単位や司法研修所を勉強しなかったの?


たかし
学生時代の勉強仲間であった先輩(女性・独身)が、ヤメ検で弁護士をされています。何時も地元弁護士会での弁護士の懲戒処分には、出て記者会見をされています。地元警察・検察関係者の間でも有名な方でして、私も大変尊敬しております。相手側に付かれたら大変怖い弁護士です。
 私は困った事があると、何時も電話で相談しております(笑)
 確かにホームドクターならぬホームローヤーは必要ですよね。
 これから、弁護士が増えてゆけば、本当に良くも悪くも弁護士は身近な存在になって行くと思います。

誤解のないように
さすらい人
えとですね、大都市圏はかなり厳しいです。

地方の本庁所在地辺りでも既に、結構厳しいです。

が、地方の田舎の司法過疎地に行けばまだまだ大丈夫ではあります。

その意味では全く就職できないわけではなく、大歓迎してくれるところもあるでしょう。

ただ、ど田舎に行く気持ちを持てれば、の話ですが・・・。


たかし
さすらい人さん。確かにそうだと思います。私が勤務したかなり田舎の地域では、弁護士がおらず、弁護士会が雇った新任の若い弁護士が給料をもらって勤務しております。でも、どれほど実務処理能力があるか、甚だ心もとない状況ですね。それと、法曹界の弱者であるお金もコネも無い若い弁護士が、同じ弱者である、過疎地域の人たちのところに勤務するのは、何か因縁というか、社会の矛盾を感じますね。


コメントを閉じる▲
今日の京葉線の故障はひどかったね。
京葉線といえば、旧司法試験口述試験が行われる新浦安駅。

口述試験当日にこんなことがあったらどうなるんだろう・・・。

前から京葉線って、よく止まるんだよね。
ブライダルプレーヤー(結婚披露宴でエレクトーンを演奏する仕事)
をしていたとき、この沿線のホテルとかによく通ったの。

ある日、海浜幕張のホテルでの仕事を終えて帰ろうとしたら、
台風で京葉線が止まっていた。
仕方ないから、代替輸送バスの長蛇の列に並んだ。

アホなことに私は傘を持っておらず、台風の雨風の中、
楽譜やら衣装やらの大荷物を持ってずぶぬれ状態・・・・。

ふと気がついたら、私の前に並んでいたサラリーマン風の男性が
何も言わず、さりげなく私を傘に入れてくれていたの。

ここで「よかったら入ってください」とか言われたら、
私は「いいです。大丈夫ですから」って拒絶したと思う。
そうしたらその人だって(当時は私も若い女性だったしw)
強引に「どうぞ!!」とも言いにくいじゃない。

それで何も言わないで傘をかざしてくれたんだな、って思って、
黙って傘に入れてもらっていた。
1時間近くたって、バスに乗り込むときにやっと
「ありがとうございました」って言った。


それで何か始まっていたら超ドラマチックなところだけど、
ま、フツウにそれだけのことだった。
でも、15年近くたつ今でも私は覚えているし、
(その人の風貌とかは覚えていないけど)
当時、あの人にいいことがありますように、
って祈ったのを覚えている。

【2006/09/28 21:16】 | 雑談
トラックバック(0) |


のん
一日遅れました。
中央合格おめでとうございます!!!というか、おめでとう、おめでとう、おめでとうございます。いくら言っても足りませんね。一つ一つ合格をかみしめて、最後は旧司で飾ってくださいね~。


その
私も1日遅れましたが(笑)中央ロー合格おめでとうございます♪micoさんさすがです^^
代替バスのサラリーマンのお話素敵ですね
。そっと何も言わず寄り添ってあげる優しさっていうのかな?そういうことがサラッとできる人、なかなかいないと思います。
私はもし合格できたら障害者(この言い方あんまり好きじゃないのだけど)の人達に関わって助けてあげれるような弁護士になりたいという夢があるんですけど、そのサラリーマンの方のように善意を前面に出さずに困った時に何気なく寄り添ってあげられる存在になりたいです。
これが大言壮語にならないよう今はオベンキョウ、オベンキョウ!ですね(笑)
一歩、一歩確実に進んでるmicoさんの姿も私に元気を与えてくれます♪
長くなってしまってスイマセン^^;




mico
のんさん、ありがとうございます。
やはり何にしても「合格」という結果は嬉しいものですよね。
最後に旧司合格があればまさに言うことなしですが・・・。


そのさん、ありがとうございます。
そのさんの夢、素敵ですね。
善意って、「やってあげてるのよ」という気持ちがあると、必ずそれも
相手に伝わってしまうものですよね。
私も本当に困っている人に、そっと寄り添えるような弁護士になりたいです。
お互い頑張りましょう!




コメントを閉じる▲
さっきネットで合格発表を確認したところ、合格。
応援してくださったみなさん、どうもありがとう。

合格したら書こうと思って、書かずにいたことがある。
(落ちたら落ちたいいわけみたいになるから)
それは、筆記試験会場でのこと・・・。

私の隣の受験生が、激しい貧乏ゆすり君(以下A君)だったの。
初日、択一試験開始直後から、

とんとんとんとんとんとんとんとん・・・・・・

と、延々と鳴り続く、靴底が床にあたる音。
解いているのが択一なだけに、イライラするんだよね。
でも本人無意識だろうから「やめてください」って言っても
無駄だよな、それにそんなこと言われたら傷つくだろうし。
結局、我慢することにした。ストレスたまったけど。


翌日、論文試験の日。
係官が来て、A君の席の椅子をいじりながら
反対隣の女性(Bさん)と何か会話している。
A君はまだ来ない。

実はA君は貧乏ゆすりだけでなく、椅子の音もうるさかったのだ。
もっともこれは、椅子のねじが緩んでたからで、A君のせいではない。
係りの人によれば、
前日にその椅子の音についてクレームがあったらしい。

で、私も思い切って言ってみることにした。
「これは言っても仕方ないことかもしれませんが・・・
(小声で)ここの方、貧乏ゆすりが」
ここまで言ったとき、Bさんも激しく同意。「そうなんですよ!!」

係官「そんなにひどいですか?」
私「はい。かなり気になるのですが」Bさんもうなずく。
係官「わかりました。何とかします。」


よかった~。ちょうど椅子の具合も悪いことだし、
それを理由にして移動してもらえば、A君も傷つかないし。

まもなくA君到着。
当然、係りの人が何らかの対処をしてくれると期待。
・・・あれ?何もしてくれない。もう始まっちゃうよ?
結局、何もしてくれないまま、試験開始。


とんとんとんとんとんとんとんとん・・・・・

あーあ。やっぱり始まっちゃったよ。
まあ今日は論文だから、昨日よりはマシか・・・やれやれ。

覚悟を決めた頃、Bさんが係官に何やら耳打ちしている。
そうか、Bさん、我慢の限界だったんだね。
A君、移動させられるのかな。試験中なのに・・・
と思ったら、なんと!Bさんが移動させられた。

な、なんで?かわいそう・・・。3分くらいはロスしたよ。
Bさんはある意味被害者なのに、不利益を被るなんて。

しかも結局、試験中に係官はA君にも声をかけ、
A君も席をひとつずれさせられていた。

試験開始までけっこう時間あったのにさあ、
なにも試験始まってから、席の移動とかさせなくても・・・。

なんだかな~っと思った、筆記試験当日の出来事でした。



追記を閉じる▲

【2006/09/27 12:32】 | ロー入試
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
ドラゴン1980
幸先がいいですね。
これもmicoさんの努力の結果ですね。
わたしも頑張ります!


鉄美
おめでとうございます
貧乏ゆすり気になりますよね。
しかし、意味のわからない係官ですね!

関係ないけど、ボールペンをひたすら
カチャカチャカチャカチャってする音気になりません?

おめでとうございます。
SUN
まあ、micoさんのほどの実力者なら合格していると思いました。
micoさんに続かなければいけませんね。

私は音よりもにおいの方がいやです。(^-^;)


たかし
 micoさんおめでとうございます。
やはり合格ですね。
 これなら、明治は間違いですよね。
 多分、旧試験も大丈夫ですよ。口述の準備をちゃんとしておかないと。


mico
ドラゴンさん、ありがとうございます。
ここがダメなら旧試もありえないだろうと思ったので、
そういう意味でもほっとしました。
お互い頑張りましょう。


鉄美さん、ありがとうございます。
ほんと、意味わかりませんでした。「何とかします」って言ったのに・・・。
ボールペンのカチャカチャ、気になりますね!!
あれって考え事をするときにクセになっている人、いますよね。


SUNさん、ありがとうございます。
実は・・・私の右隣が貧乏ゆすりのA君で、
左隣は、口(息?)がくさい人だったのです・・・。若い男性だったのですが。
その人がまたよくため息をつく人で、その度、私は息を止めていました^^;;


たかしさん、ありがとうございます。
今回合格していたことで、ちょっと旧試にも望みをつなぎました。
とはいえ、口述を本当に受けるのかも、
と想像すると、恐怖でもあります・・・。





睡蓮
わーーーおめでとうございますぅv-252
このまま旧も受かっていただいて、いろいろアドバイスもらわないとv-237

旧の本試験でも、貧乏ゆすりの人がいたらしく(私の部屋ではなく)、やはり係官の人に言ったら、試験中に注意してくれたみたいですよ。
その係官はなんか変ですね(苦笑)。
貧乏ゆすりはホントむかつきますー!!

はじめまして
たか
いつも勉強の合間に読ませていただいております、関西の司法浪人です<(_ _)>
合格おめでとうございます♪
こちらまで嬉しくなりました。
僕も頑張ります!
この日記でいつも元気とやる気を分けていただいてるのでお礼のつもりで書き込んでみました★
失礼しました(*- -)(*_ _)ペコリ

おめでとうございます!
ゆみりん
やっぱり母は強しだなぁ~。
ボクちゃんもお喜びのことでしょう^^
これでまた夢に一歩近づきましたね♪



リク
おめでとうございます。
現在仕事はしてないんですか?
ローの学費とか生活費はどうしますか?
良かったら参考にさせて下さい。


mico
睡蓮さん、ありがとうございます。
旧司に合格できたりして、アドバイスなんか偉そうにしちゃったりできたら
まさに本望なんですが・・・。
係官に注意されて、貧乏ゆすり、止まったんですかね??


たかさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そんなふうに言っていただけて、とっても嬉しいです。
ときにはいや~な気持ちにさせてしまうこともあるかもしれませんが、
これからもこのブログ、よろしくお願いします。
たかさんも勉強、頑張ってくださいね!!


ゆみりんさん、ありがとうございます。
母は強し。どんな場面でも、底力が違いますよね^^;
息子も「よかったね♪」と言ってくれました。


リクさん、ありがとうございます。
今現在は、仕事はしていません。
ローに入学するとしたら、学費や生活費は貯えたものと、
足りない分は借金になると思います・・・。



コメントを閉じる▲
私、編み物、けっこう好きなんだ。
子供の頃、母に鈎針編みを教えてもらって、
それ以降、棒針編みは、本を読んで覚えた。

マフラーに始まって、帽子、ベスト、セーター、
何でも本を見ながらアレンジして編む。

編み物をしている時間が好き。
黙々と、何か考えながら(好きな人のためのものなら
当然その人のことを考えていたんだろうな)、
編み上がっていく達成感みたいなのもあるし。

ここ数年、編み物をする季節は、ずっと勉強最優先で、
息子のマフラー程度しか編まなかった。
今年は息子にセーターを編んでプレゼントしよう!

で、今日は一緒に毛糸を選びに出かけた。
私「どれがいい?これとか明るい感じで似合いそうだよ」
息子「ちょっと派手じゃない?僕、地味なのがいいな」

そうですか・・・・結局、ダークブラウンの無地に決定。
はあっっ。こういうとき男の子って張り合いないわぁ。

【2006/09/25 21:58】 | 雑談
トラックバック(0) |


お水さん
自分の経験から言うと、そーいうのはいきなりもらって嬉しいものかも?
俺もはるか昔にある人からもらってビックリ、嬉しかったよ。
でも、はじめから毛糸選びに付き合ってたら息子さんと同じようなことを言ってたかも。
もっとも当時は偉そうに言える立場でもなかったけど・・・


norinori
いやいや、息子さん・・・結構趣味が渋いのでは?
私も家庭科は苦手だったけど、編み物だけはすきでした・・・。
今はそんな気力ないし、ずっと編んでないけど(涙)


ronron
この間押入れを開けたら10年以上前に男にあげるつもりだった編みかけのセーターがでてきました(--;
当時の自分をちょっぴり思い出してかなり恥ずかしかったです。とりあえず、押入れのもっと奥に押し込みました(笑)


mico
お水さん、なるほど!確かにそうですね。
そういえば大昔、恋人に編んであげるときは、こっそり編んでました。
そうか。息子とはいえ、同じことですね・・・。


norinoriさん、息子は、どっちかというと「どうでもいい」って感じでした(; ;)
いっそピンクとかにしてやればよかったかも?(着てもらえないか)


ronronさん、そ、それはイヤなもの見つけましたね・・・。
手にとって固まる姿が(ってお会いしたことないのに)目に浮かびます。
処分しないでまた押し込んでしまうってのもまた、微妙な女心ですね(笑)。


お水さん
おいおい4人とも紀元前の話かよ・・・


mico
あはは、確かに。みんな同世代~♪かな。

コメントを閉じる▲
無事?終了。
いやいや、10月の口述試験も恐怖!と思った。
(もし受けられるのなら、だけどね)

択一で解けるのと、訊かれて答えられることは別物。
受験仲間と話すのと、プロの先生と話すのも別物。
(受験仲間だったら、間違っててもいいや、って
ある程度思い切って言えるけど、「試験だ」と思うと
たぶんこうかな、と思っても言い出しにくい・・・)


以下は、今日の試験内容(長いので適当にスルーしてください)

刑法と民法の先生が面接官だった。
最初、刑法の先生からで、
「正当防衛には防衛の意思が必要ですか?」
という質問から始まって、偶然防衛まで色々。

割とさくさく進んで、先生の表情も
「よく勉強しているみたいだね」モード。
「じゃ、各論からね」ということで、
事後強盗に途中から関与した者の罪責の話。

自説と反対説について詳しくやりとりしたあと、
判例の話に。
H16年に、中途関与者との意思連絡について
黙示のものでもよいという判例があるそうな。

し、知らなかった・・・・。
今、手持ちの資料を見ても載ってない。
ご存知の方、ぜひ教えてください。


続いて民法の先生(女性)から。
「今、経歴など拝見したのですが、すごいですね。
お一人でよくここまでおできになって・・・予備校を
利用されたりしたのですか?」

「はい。入門段階は、予備校の通信講座を利用しました」

・・・なんだかその後もけっこう褒めていただいた。

それで逆に緊張・動揺した、なんていうのは
言い訳にもならないけど、民法はけっこうボロボロかも。

抵当権の話から始まって、最終的には先取特権・・・。
結局、債権譲渡と物上代位の話だったんだけど、何を
訊きたいのかうまく把握できなかった・・・反省。
先生の笑顔の誘導でどうにかたどりついた、みたいな。

「あ、では抵当権と先取特権とでは結論が異なるのですね!」
と質問してみたら先取特権についてH17年の判例があるらしく、
(この判例についても帰宅後調べたけど私の手持ちにはない)
「そうですね。これからヤマになるところですからね。
平成10年の判例(抵当権の。こっちは知ってる)との比較で。
勉強しておいてくださいね」って。

こんなかんじ。
自信がないから、なんか声が小さくなっちゃった。
先生との距離も近かったから、問題ない範囲だろうけど、
我ながら「私っぽくない」感じだった・・・。

何はともあれ、あとは祈るだけ。


【2006/09/24 20:35】 | ロー入試
トラックバック(0) |


たかし
明治も問題なく合格出来るでしょう。
 問題は、10月の口述試験ですね。大丈夫ですよ。受けられますよ。
 後は、全て合格で締めくくれると良いですよね。


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
たかしさん、ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです。
結果を待つだけというのは落ち着かないですが、なるべくいい方に考えていこうと思います。


最初の秘密コメント下さった方、メールしたいと思いますが、アドレスの記入がありませんでした。
お手数ですが、もしよかったらまた秘密コメントでアドレスを教えていただけますか?


3つめの秘密コメントを下さった方、試験お疲れさまでした。
試験が続く間は、気持ちの切り替えも重要ですね!
お互い頑張りましょう。




おつかれさまでした
ドラゴン
ロー面接、ほんとたいへんだなぁと思いました。
でも、mico さんはほんとよく勉強されてますね。
わたしは、、ぜんぜん勉強してないんで、またゼロからやり直そうと決心しました。
10月6日、たのしみですね。


mico
ドラゴンさん、ありがとうございます。
いやいや、もう最近、不勉強を恥じることばかりですよ・・・。
超基本的なことすら出てこなかったりしますし。
頭には、もやっとあるのですが、すぱっと言葉にできない、みたいな感じでもどかしいです。
もっともっとちゃんと勉強したいです。


管理人のみ閲覧できます
-



mico
いちばん下の秘密コメント下さった方、
メールを送らせていただきましたのでご確認ください。

コメントを閉じる▲
今度の日曜日は明治の面接試験。
なんだけど、
ここは法律科目の「口頭試問」なんだよね。

しかも1次試験科目だった「4科目を中心に」
という漠然とした範囲設定だし・・・。

対策しようがないよねえ。
しいていえば、今までやってきた法律の勉強全てが、
対策になっているはず!というところか。

うん。そう思うことにしよう。
あとはせめて、定義くらいはチェックしておこう。

【2006/09/22 21:42】 | ロー入試
トラックバック(0) |

参考までに
論文初受験
明治、私が受けたときは、試験官2人で一人が憲法、もう一人が商法と行政法っぽいことを聞いてきました。

憲法は14条の話で、「法の下」だとか「平等」の解釈論、後段列挙事由への意味づけといった、論文に書くことそのままを聞かれました。その後で、考えたことないような問題を聞かれたかな。ろくに答えられなかったです。
この憲法で全体の時間の7割という感じでした。

それから2人目に移って、当時改正があって間もない委員会等設置会社について、その制度趣旨を聞かれました。その後コーポレートガバナンスの意味を聞かれました。両方分からなかったので、「知りません」といったら、そのまま別の科目に行きました。

あとは「損害賠償」と「損失補償」の意味合いの違い、「科料」と「過料」の違いを聞かれて終わりだったと思います。

2人目の人が通産省の元事務次官でビックリした覚えがあります。
全体的には、ゆるめの面接でしたよ。


mico
論文初受験さん、貴重な情報、ありがとうございます。
「ゆるめ」とはいえ、訊かれていることはけっこう厳しいですね・・・^^;
定義として覚えることすらしないような法律基本用語も恐怖です。
わかっているようで、簡潔に必要十分な説明をしようとすると難しいですね。
とにかく頑張ってきます。


卓哉
はじめまして、みこさん。俺は旧司法試験勉強歴まだ半年だけど、来年は絶対合格するつもり、お互い大変だけど、夢にむかってがんばろうね。


mico
卓哉さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
制度が変わる狭間での受験は、特に大変な面もあると思いますが、
最終目標を見失わずに頑張りましょう!

コメントを閉じる▲
史上初、新司法試験の合格発表の日。
正規発表前に「合格者数は1000人をわずかに超える」
という情報がasahiから漏れるなど、波乱含み??

大学院別の合格者数とか、合格率とか、
数字から読めることも色々あるし、それはそれで、
それなりに、面白いかもしれない。

けど、やっぱ、関係ないや、って思う。
どこにいたって、結局受かる人は受かるし、
落ちる人は、落ちる。ただそれだけのこと。

試験との関係で大事なことは、どんな状況にあろうとも、
自分が、合格するか否かだから。


今回受験された方を、ほんの少し知っています。
みなさん、きっと合格されているだろうとは思いますが、
合格されていますように、と祈っています。

【2006/09/21 22:19】 | 雑談
トラックバック(0) |

合格してました
論文初受験
ご無沙汰しております。

新試験、無事合格していました。
次は旧試験の発表ですね。
合格されていることをお祈りしております。

成績が返ってきたら、択一のおおまかな点数と論文再現、大まかな順位と評価を公開するつもりです。
来年以降新試験を受ける方は参考にしてください。


mico
論文初受験さん、おめでとうございます!!
まず間違いないと、最初から思っていましたが(他のゼミ生の方とも、彼は間違いないですね、などと話したものです)ほっとしました。
「新司法試験」といって最初に思い浮かぶのは論文初受験さんのお顔でしたので。
これからまた、お忙しい毎日になることと思いますが、情報公開もお待ちしています。
本当におめでとうございます。これからも頑張ってください!
私も追いつけるように、頑張ります。


コメントを閉じる▲
R35 R35
オムニバス、ヴァン・ヘイレン 他 (2006/08/02)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る

テレビCMでヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」が流れ、
うわ~懐かしい!と思って買ってしまった・・・。

私は洋楽は、そんなに積極的に聴かなかったけど、
これに入っている曲は全部、どこかで聴いたことがる、
それぞれに何か記憶が蘇るような、そんな曲ばかり。
最近のテレビCMで使われている曲もたくさん入ってるし。

アルバムタイトルどおり、35歳以上の人には
かなりオススメできるかも。
(ここを見てくれる人で35歳以上は少数派か・・・)

【2006/09/20 15:06】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
詳細見てみたら、どれもこれも懐かしい曲ばかりでした^^

私も見つけたら、ついつい手に取ってしまうかもしれないですv-221


お水さん
いきなり来たね~
ジャーニーがしっかりあるね
スティックスまでも・・・
ビリージョエルも入れてほしかったけど、ちょっと古いのかな?
でも、いいねこれ。


mico
鉄美さん、そうですよね!
別に力入れて聴こうとまでは思いませんが、流れていたらそれなりに心地よい感じの選曲だと思います。
音楽って、いいですね。


お水さん、そうなんですよ。
なんか、痒いところに・・・みたいな、今まで思い出しもしなかったけど、
「あったあった!これ!」みたいな感じが気に入りました。
ビリージョエルは、洋楽をあまり聴かなかった私が積極的に聴いたものの1つです。
アルバムもたくさん持ってます。
いちばん好きな曲は「ストレンジャー」かな。

コメントを閉じる▲
今日は、日本武道館で「糸東流空手道」の
世界大会があってね、見に行ってきた。

というのも、息子が通っている空手道場が
その流派なので。

もちろん、息子は選手として出るわけではなく、
「千人演武」という小学生以下の子どもたちが
いっせいに型を披露する、というのに出るため。

目的は、息子の勇姿?を見るためだったんだけどさ、
思いのほか、大人の試合が面白かった。

私は弓道をやっていたので、武道一般についても、
ちょっと思い入れみたいなのがある。
独特の「気」みたいなのが好き。

・・・で、肝心の息子ですが。
なんせ、「千人」ってくらいだから。

どこにいるのか、わからなかったよ(T_T)

【2006/09/18 21:52】 | 息子
トラックバック(0) |


もじもじ
へ~、おもしろいですねー。
日本武道館には行ったことはないのですが広いんですよね。よくコンサートも豆粒くらいしかステージの人が見えないっていうのを聞いたことがありますが。
日本武道館というくらいだから、もともと武道のために建築されたのでしょうか。
千人の中じゃ厳しかったかもしれませんね。でも、見にきてくれた、ということが息子さんにとって嬉しかったんじゃないですかね。


mico
もじもじさん、ありがとうございます。
日本武道館、確かに広いです。私はコンサートではたぶん十回以上は行ったことがありますが、本来の目的であろう武道を見たのは初めてです。
息子には、「武道館、すごーく広から、たぶん見つけられないだろうな」と話していましたが、終わってみたら息子は「思ったほど広くないじゃん」と言っていました・・・。
客席から見ると、広いな~と思いますが、やっているほうから見ると、そうでもないのかも?

コメントを閉じる▲
なんだか、楽しかったよ、面接。

用意していた「自己PR2分」はなく、
いきなりステメンに基づく質問からだった。

想定したとおりの質問はなかったけど、
用意していた(というか、これまで何度も考えてきた)
答え(自分の考え)を使える質問はけっこうあった。

嬉しかったのは、もうすぐ始まるある制度について、
誰かと話したい、と思っていた内容を、話の流れで
面接官の先生から話題にしてもらえたこと。

最後のほうは、新卒で入った会社(財団)についての
完全な雑談もあったりした(副査だった先生の趣味に
関係していたらしい)。

・・・って、合否判定とは関係ないところで喜んでる感じだな。
合否判定、という観点から言うと、心配な点も多数あり。

ま、結果はどうにもできないんだから、考えないことにしよう。

けど、今日の面接で、
今まで考えたことがなかった視点も教示してもらえたし、
私がなりたいと思っている弁護士像について、
「あなた向いていると思いますよ!」とも
言っていただいたから、それだけでもよかったと思おう。

(それってワロスだから、とか言っちゃやーよ)

【2006/09/17 20:13】 | ロー入試
トラックバック(0) |


たかし
良かったですね。
多分何も問題は無かったという事でしょう。
 


のん
明治に中央おめでとうございます!!!もう面接全く問題なしですね。発表が楽しみです。いつですか?こちらも先日の学校何と半額免除の通知をいただきました。とにかくお互いもうひと息がんばりましょう。


SUN
お疲れ様でした。
聞いた感じでは、大丈夫そうですね。(^-^)
後は結果待ちですね。
自分も楽しい、面接受けたいです。
その前に、第一次を通過しなければ、司法試験本番の論文試験感覚で勉強しています。
mikoさんの勢いを借りて自分も通過するぞー。
何かアドバイスでもありましたらお願いします。


mico
たかしさん、ありがとうございます。
問題、なかったのでしょうか・・・・そうなら嬉しいですが^^;


のんさん、ありがとうございます。
某校の半免ゲット、おめでとうございます!すごいですね~。(いいなあ・・・・)
中央の発表は27日です。あとは祈るだけ。


SUNさん、ありがとうございます。
たぶん、面接官だった教授の個性だったのだと思います。
私の前の受験生も、笑い声が聞こえてくるような和やか面接でしたので。
アドバイスなどできる立場ではないですが、
ローの論文入試については、旧司の論文を受けるつもりの準備があれば大丈夫だと思います。
お互い頑張りましょう!


mikky
こんばんは。はじめて投稿させていただきます。面接お疲れ様でした。私も16日に中大の面接を受けました。micoさんは既習者ですか?私は未修なのですが、かなりの圧迫面接でした。涙
面接官によると思うのですが、圧迫面接の場合、和やか面接よりも合格する確率って低いのでしょうか。
結構落ち込みつつ次の試験に向け、早く立ち直ろうと思っているのですが、何か情報があればぜひ教えてください。

コメントを閉じる▲
明日、中央の面接なので、昨日、今日は
一人でぶつぶつ・・・。

「アーティクル」の別冊で、「自己PR2分で」という
再現(中央既習)があったので、一応それも用意。

パンフレットを読みながら、中央で勉強している自分を
イメージしてみる。取りたい授業なんかも選んだりして。

あとはステメンを読みながら、あれこれ
突っ込みどころをチェック、問いを想定してみる。

たぶん、
想定した問いに限って訊かれなかったりするんだろうけど。

でも、自分が弁護士になりたいという気持ちや
どんな弁護士になりたいか、というようなことは、
ブログにもこれまで何度か書いたこともあるし、
今更ぶれることはない。

だから、ありのままの自分を見てもらえばいいんだよね。


【2006/09/16 15:07】 | ロー入試
トラックバック(0) |

だいじょうぶぃ!
いくいくナナちゃん
>ありのままの自分を見てもらえばいいんだよね。

ほんとにそのとおりだと思います。

自分のブログすら見てない今日この頃です(笑)。
難関を突破してどんどん前進していらっしゃり、欣快もうしあげます。


mico
いくいくナナちゃん、ありがとうございます。
面接、夕方からなので、定期的に緊張が襲ってきて、胃が痛くなりそうです(笑)。
頑張ってきます。

コメントを閉じる▲
お陰様で、こちらも無事合格していました。

商法の最後のほうの小問については、時間も足りず
1行の半分程度を書きなぐり、という問題もあったので
この辺を面接で突っ込まれるかと思うと恐怖・・・。

なんてことは言わずに、ちゃんと勉強しておこう。

前にも書いたけど、中央も明治も、私としては
優劣つけがたく「通いたい!」と思える要素があるので、
面接対策も頑張らなくては!と思っているところ。


法科大学院を受験中のみんな、がんばろう!


法科大学院の入試は、まあ誰でも複数校を受けるよね。
だから、受験期間(=緊張期間)が長くてつらい面もあるけど、
うまくいかなかった受験があっても、巻き返し可能でもある。

法科大学院を卒業した後には、司法試験があるわけで、
法科大学院はあくまで通過点なんだよね。
(司法試験合格も、そういう意味では通過点)

最終目標を見失わずに、本当に法曹になりたいのだったら、
せめてそういう自分の気持ちには、自信を持って頑張ろう!

私も、自分が弁護士になりたい理由を改めてかみしめながら、
面接に臨むことにするよ。

【2006/09/14 22:10】 | ロー入試
トラックバック(1) |


たかし
合格おめでとうございます。
矢張り合格されていましたね。
この調子で旧試験も合格されていると思います。

 micoさんほどの勇気を持って勉強出来ない自分が、情けないというか。何か(司法試験合格)を得るために現在持っている物(仕事)を捨てる事が怖くて出来ないんですね。

同じ職場の先輩は、司法試験に合格されたので、続くように励まされたのに、自分はそれが出来ておりません。


鉄美
よかったですね

micoさんのように、自分の目指すものへの気持ちを確認しながら、
進んでいくと、きっといい結果が得られるような気がします。

頑張りましょう!! 私も^^


mico
たかしさん、ありがとうございます。
旧試験に合格していれば、それに越したことはないのですが・・・。
たかしさんは、今のお仕事で既に確固たる地位を築いていらっしゃるので、転身を簡単には決断できなくて当然だと思います。
私は司法試験の勉強を始めた当時、文字通り何も失うものはなかったので(守らなければならない存在、息子はいましたが)一歩を踏み出せたのかもしれません。


鉄美さん、ありがとうございます。
しっかり前を向いて歩き始めていらっしゃる鉄美さんに、また勇気をもらいました。
生きている者は、頑張って、しっかり生きていかなければなりませんね。
頑張りましょう!



たかし
誰でも自らの人生を掛けて司法試験に臨んでいるんですよね。
 それなら、勤務しながら合格して行った先輩は神業のようです。
 仕事はやめるつもりは全く無くて、勉強して居たとのことでしたから。
 でも、人の成功を素直に喜べる人間で居たいです。
 

おめでとうございます^^
ゆみりん
夢に向かって着々と階段を登ってらっしゃるmicoさん、素敵ですぅ。
私の彼は国公立のとこ受験する・・・とか言ってました。

「私と同じママさんで、今年の択一突破して、ローもびしばし受かってる人いるよ」
と話したら、「すげ~な、母は強しか(笑)」と言っていました。

micoさんのがんばり、いつも励みになっています。
私は夏から約15年ぶり位に社会復帰したのですが、micoさんのブログ読みながら、
「あたしもがんばろっと」といつも勇気をいただいております^^


mico
たかしさん、やはりその先輩、すごい方ですね。
私の知り合いでは、択一に合格するまでは勤務しながら勉強していて、択一に初めて合格した年に退職、論文2回目で合格したという方がいます。
人の成功を素直に喜ぶ、私もそういう人間でありたいです。


ゆみりんさん、ありがとうございます。そうそう。母は強し!ですよね。
国公立ローの入試は、これからが大変な時期ですね。
ゆみりんさんも社会復帰、おめでとうございます。
お互い、頑張りましょうね。

コメントを閉じる▲
2ヶ月ぶりに美容院に行った。
美容院嫌いな私としては、たった2ヶ月のスパンで行くのは
ものすごく異例なこと。(下手したら丸2年くらい行かない)

前にも書いたことがあるけど、何が嫌いって、美容師さんが
根堀り葉堀り、プライベートなことをきいてくるのが嫌い。

かといって、「話しかけんなよ!」という雰囲気を
かもし出すこともできない私は、曖昧に会話をつなげてしまう。

今日担当してくれたのは、ELTのボーカル持田さん似の
かわいい雰囲気の女性。最初の質問。
「今日お休みなんですか~?」

私「あ(え?仕事が休みか、って意味だよな)、はい」
「毎週火曜日、お休みですか?」
私「いえ、(毎週火曜休みって、美容師に多いんだよな)
休みが不定期なんで」

「そうですか~。この仕事してると休み合わせるの、
大変なんですよね。私は金曜休みで固定なんですけど、
友達とかけっこう不定期で・・・(延々続く)」

あれ?もしかして同業者って思われたの??ま、いーか。

自分の中の色んな情報をスキャン。
平日に不定期にお休み取れるあたりさわり?のない商売は?

その後の会話から、同業者ではないと察したおねえさん、
「お仕事、サービス業ですか?」
私「そうです」(お、おい!どんなサービス業だよ)

は~っ。疲れる。

私は母子家庭の母親でっ、司法試験とかやってるバカです!
なんて言えたらラクなのか?


【2006/09/12 22:06】 | 雑談
トラックバック(0) |


もじもじ
分かります~。私もたまにしか行きませんが、私の場合、「話かけないで」オーラを強烈に発するので、あまり話しかけられません...(~ ~;
といっても、普段あまり読む機会のない(読む時間のない)ファッション誌など「へー、ほー、今こんなのが流行ってるんだー。」「試験に受かったらこんな時計買っちゃおうっかなー」などと思いめぐらせながら眺めているくらいですが。自分の本を持ち込むと最初からほとんど話しかけられないことが多いですよ。以前テキスト持ち込んで読んでいたときに「難しそうな本ですねー」とか言われて「はあ。」とだけ答えていたらその後は何も言われませんでした。
美容師さんでも皆が話好きなわけではないですよね。きっと中には「よかった、この人にはあまり話しかけなくてもいいんだ」とほっとしている人もいるんじゃないんですかね?
黙っている方がカットやパーマに集中してくれるような気がするので、客としてはその方がいいのですけどね。


mico
もじもじさんもですか~。
私も、本を持っていく作戦は考えるのですが、何か、美容師さんに遠慮があって、持っていけないのです・・・。(そこまで気を使う必要などないとは思うのですが^^;)
けっこう待たされる場合には、恥ずかしくて買うことはできない「女性自身」とか「週間女性」を見たりします。
皇室関係の記事とか、事件を女性週刊誌らしい切り口で書いている記事が面白いです・・・。
そうそう、たまーに、あまり話しかけてこない美容師さんもいて、そういう人にあたるとすごくほっとします。

りぃちゃんが、

BlogPetのりぃちゃん
りぃちゃんが、
ものすごく不定期とか、お休みとかをスキャンしないの。


mico
うっそー!りぃちゃん、いやぁ~ん。

コメントを閉じる▲
あれから5年か。

あの瞬間、私は「ニュースステーション」を
いつものように缶ビール片手にボーっと見ていた。

急に中継が入って、あの映像。
何だ、これは??映画の宣伝とかなのか?

全く現実感はなく、何が起きているのかわからなかった。
報道の様子も、最初はそんな感じだったし。


さっきTBSの特集番組を見た。
再現映像に涙し、こんなのってないよ、絶対許せない、
と思いつつ。

だけど、ふと「原爆の状況よりはマシだったかもね」
という言葉が口をついて出た。


息子が「マシとか、そういうことじゃないよ」と言った。


・・・・・そうだよね。うん。確かに。

正直に言うと、心のどこかに、わずかだとしても、
「でもアメリカだもんね。原爆落とした、アメリカだもん」
って思っていたのかもしれない。息子の言葉で気がついた。


私もまだまだ、ほんと、まだまだ修行が足りないわ。


【2006/09/11 23:06】 | 息子
トラックバック(0) |


たかし
確かに私も同じように思っております。ニュースステーションを見ていて、その映像が流れたのも同じく見ておりました。
 でも、アメリカが、何十万人も死んだ原爆の爆心地と同じ、グランド・ゼロという言葉をあのテロの現場に当てはめるのは、手前勝手だと思います。世界貿易センタービルのテロもアメリカが自ら招き寄せた、自業自得の結果の感もあります。
そんなに、アメリカは建前と、本音が違う国なので。東京裁判を思い出します。


お水さん
予断が入っちゃった?


mico
たかしさん、たかしさんもニュースステーションをご覧になっていたのですね。あれは印象的でしたね。
確かにそうですね。現実に何の罪もない人たちがたくさん犠牲になったことを思うとつらいですが、国レベルでいえば「自業自得」の面は否めないのかもしれません。


お水さん。はい、予断入っちゃいました(汗)。


white_bear
大国の米国もまた「弱い」人たちの集合体であり、いざ戦争になれば「医療パス・進学目的の兵役志願者」から順番に人肉ミキサーに放り込んでいくのだということに気がついたのは、むしろイラク戦争以降でした。
自分や息子がその運命から無縁でいられるようにするには何が必要なのか、まだ答えは見えていません。


mico
white_bearさん、私もいつも考えています。
息子や、大切な友人たちが兵役につかなければならない国にしないためにどうすればいいのか。
一般国民が中々気がつかないところで、今も「いつか来た道」に向かっているような気がして怖いです。

コメントを閉じる▲
今日は久しぶりに、実家の母(一人暮らし)に会いに行き、
いっしょに父(実家近くの特老で暮らしている)にも
会いに行った。

母は2年ほど前うつ病を患い、心療内科等に通っていた。
今も通っているけど、だいぶ症状がよくなり、
私が付き添わなくても病院に通えるほどになった。

父は私が司法試験の勉強を始めようとした頃、
心筋梗塞の手術をし、退院して2週間後に、
腹部大動脈瘤が急速に大きくなり破裂、生死の境をさまよった。
(丸3ヶ月、意識がなく、ICUでたくさんの管につながれて
ただ生かされている状態だった)

父は奇跡的に命が助かり、今は車椅子ではあるけれど、
普通の生活ができている。


私は、育った家庭環境が、たぶん、かなり悪く、
母親からは今で言うところの「児童虐待」と言える仕打ちを
受けて育った。

だけど、結局、母親を見捨てることはできない。
なぜなら、私を産んでくれた人だから。


【2006/09/10 21:23】 | 雑談
トラックバック(0) |


もじもじ
micoさんのお人柄、そして息子さんの性格などを見てみても、ご幼少の時の「家庭環境が悪い」せいではこうならないような気がします。人様の家庭環境については分からないですが、もしかして、昔(というのは失礼!)は今でいう児童虐待はよくあることだったのかもしれません。でも、その子が大人になったときに「自分を産んでくれた」というコトバが出るか、というところがとても大きな違いかもしれません。
今後もご両親のご健康をお祈りしています!

わかります
ポットの湯
私もです。
ただ痛みに対しての耐性は普通人の何倍もつきました。
あばらを骨折した時も足の指を骨折したときも放置して治しました。ただ手の指は無理でしたが、、、強制通院させられました。ランボーとまではいきませんがちょっとした拷問には耐えられるような気がします。もちろん精神的な面でも。
人と違う経験をさせてもらったと考えれば、自分は強くなったと考えれば、幸せな気持ちになれます。

母と子の繋がりは、いかに愛する人との繋がりもかなわないといいますしね。


mico
もじもじさん、ありがとうございます。
そうですね。確かに昔は、今なら「虐待じゃないの!?」と思われることが、一般にあったような気もします。
学校の先生もよく暴力振るいましたしね~。
今ならすぐに大騒ぎでしょうね・・・。
私は子どものころ、「でも私を産んでくれた人だから」と思うことで、辛うじて自分を抑えていました。
(かなりストレスはたまりましたが^^;)


ポットの湯さん、ありがとうございます。
(このハンドルネームにもちょっと敏感に反応してしまいます・・・汗)
色んな意味で、強くなりますね。それがいいことかどうかはともかく、
人の傷みもよりよく理解できるようになったのかもしれません。
どんな経験も、自分にとってプラスにしていきたいですね。

反応?
ポットの湯
何か思い入れがあるのでしょうか?


mico
ポットの湯さん、いえ、思い入れということはないです。
ポット→お湯出る→かかる(かけられる)、という連想になってしまうという感じで・・・。

コメントを閉じる▲
この前書いた、ラフィンの曲でいちばん好きなのは
「Fallin' fallin」

シーナ&ロケッツの鮎川誠氏の曲でいちばん好きなのは
「Vintage violence」

シーナ&ロケッツでいえば「ユー・メイ・ドリーム」

ジョン・レノンの曲でいちばん好きなのは
「#9 Dream」

BOΦYの曲でいちばん好きなのは
「Cloudy Heart」

きりがないか。

TITLE: f21a37cf2e72f22ff8c6 URL: http://f21a37cf2e72f22ff8c6.info IP: BLOG NAME: f21a37cf2e72f22ff8c6 DATE: 04/22/2007 11:34:28 f21a37cf2e72


追記を閉じる▲

【2006/09/09 23:36】 | 雑談
トラックバック(0) |
お陰様で、合格していました。

2chの中央受験生のスレで、択一の答もある程度の
結論が出ていたようなので、それで採点してみた。

7科目合計、140点くらいだったと思われる。
30点中3点かもしれない、と思った行政法が
21点も取れていた。よかった・・・。

2次試験は面接。
法律問題を訊かれることはないみたいだけど、不安だな~。
あんまり情報もないしね。
私のステメン(志望動機)、突っ込みにくいテーマだし。

ローの面接一般論でもいいので、何か情報をお持ちの方、
ぜひぜひ教えてください。

【2006/09/09 19:53】 | ロー入試
トラックバック(0) |


SUN
おめでとうございます。
やっぱしさすがですね。
自分もこれから試験です。
さすがに、適性が悪く、中央ローは受験を回避しました(;-;)。
択一合格者だったら、受験を考えたのですが、既修者試験は平均を超えてますが、全体的になかなか、わからないことばかりで・・・・・・
ちなみに商法はmikoさんと同じような点数です。
mikoさんはこのまま突き進んでください。
いろいろな意味で、最終まで合格してください。



さとー
おめでとうございます!
最後までスパッと合格決めちゃってください。応援しています。


釣師
昨年受験をしたときは、ステートメントに自分で書いたことを結構しつこく聞かれ、ステートメントのコピーをとらなかったことが失敗したなあと思いました。
 あんまり参考にはならないでしょうが、とにかく頑張って下さい。


mico
SUNさん、ありがとうございます。
ロー入試は、学校別で考えると意外と情報が少なく、受験校の決断にも迷いますね。
SUNさんの入試も、うまくいきますように祈っています。
頑張ってくださいね!


さとーさん、ありがとうございます。
1つでもいいから「合格」を早く手にしたいです。がんばります。


釣師さん、ありがとうございます。参考になります。
やはりステメンに書いたことを突っ込まれるのですね。
一応、コピーは取ってありますので、熟読しておこうと思います。(今読むと、文章もイマイチだし、一人赤面しています・・・)




たかし
私は、昨年国立の地方法科大学院を受けました。でも当然、合格しても行くことは出来ませんでしたが。でも、一度受けて見たくて受けました。そのときの面接は、圧迫面接言って、本当に意地悪な、きついことを面接で聞いて来たんです。例えば、「貴方は、今の職場でどのような役職について居るのですか。大体課長くらいに成ってないとおかしいですよね。」とか、「貴方は今の安定した公務員の仕事を辞めて、何の保証も無い新司法試験を受けるために何故、そこまでするのですか」とかじゃ色々ときついことを言われていじめられました。micoさんも何を聞かれても決して動じてはなりません。、落ち着いて、素直に回答してくださいね


mico
たかしさん、ありがとうございます。
中央の面接はその「圧迫面接」が多いという話ですので、恐怖です・・・。
普通の人間関係の中ではまず言わないようなことを言ってくるのですね。(面接じゃなかったら侮辱罪かも?)
何を言われてもいいよう、最悪の質問を覚悟して行こうと思います。
心構えができました。ありがとうございます。


在学生
たぶん最初に自己PRを求められます。あとは普段の勉強方法とか、大学時代の学外活動なんかを聞かれました。ステートメントについては何を聞かれてもいいいようにしておいた方がいいと思います。僕の場合は圧迫面接ではなくて、終始なごやかな雰囲気でしたよ。
micoさんの入試合格と、何より現行試験の合格をお祈りしています!


ぜん
基本的にはステメンについての質問なのですが、憲法の長尾先生にあたった人たちだけは、憲法の口述がありました。高校教師がテロを絶賛する授業をした場合に、どういう問題が発生するかについて、ねちねちと聞かれて、全く法律をきかれることを準備していなかった私は大変苦労しました。世間話しかしていない部屋とか圧迫面接の部屋とか、先生の組み合わせによって、全く違うようです。


mico
在学生さん、ありがとうございます。
自己PRは用意していかなければなりませんね・・・。練習しておくことにします。
詳しい情報ありがとうございます。なごやかに進む場合もあるのですね。とても参考になりました。


ぜんさん、ありがとうございます。
そ、そうなのですかっ!法律の口述になる場合もあるというのは初耳でした。
どんな面接になるか、運の要素も強そうですね・・・。
でもそういう場合もあるとわかっていれば心の準備もできます。教えていただいてありがとうございました。

コメントを閉じる▲
ある女性の、大切な方が亡くなった。

その女性は私のブログにときどきコメントを下さって、
いつもいつも励まして下さってきた方。

亡くなった方は、昨年は司法試験受験生だった。

彼女と彼の厳しい毎日を、私は
闘病日記をつづったブログを通してしか知らない。

けど、彼女のブログにも、いつも励まされてきた。
ブログに描かれる彼の姿にも、とっても励まされた。

直接の知り合いでもないのにおこがましいけど、
病状や周りの方々とのふれあいの様子に一喜一憂してきた。
亡くなられたこと、とっても残念に思う。哀しい。

でも、今までありがとうございました、と伝えたい。

彼のご冥福をお祈りします。



【2006/09/08 18:35】 | 雑談
トラックバック(0) |


鉄美
私のほうこそありがとうございます。

たくさんの人から与えてくださった力の中に
micoさんの頑張りもあるんです。

これからもです。


mico
鉄美さん、まさかすぐにご覧いただけるとは思いませんでした。
勝手なことを書いてしまい申し訳ありません。
コメント、ありがとうございます。

tanyさんは、最期はいちばん愛する人と迎えたい(ご本人は無意識であったとしても)、宿命的にそういう願いがあって、それで選ばれたのが鉄美さんだったのだな、などと考えていました。
鉄美さん以外ではありえない。お二人の出逢いは、最高のものだったのだと。

最後まで頑張る、と言葉で言うのはたやすいですが、それを身をもって実行されたtanyさん、ずっとそばにおられた鉄美さんのこと、尊敬します。
これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
今日は初めて、口述ゼミに参加させてもらった。
二人一組で、主査役と生徒役になって過去問を
潰すという方式で進むゼミ。

いやあ、勉強になるね~これは。

一人でぶつぶつ言いながら口述過去問をやってると、
何となくわかっているつもりになってしまう。

けど自分以外の誰かとやりとりすることで、
自分がちゃんと理解できていないところとか、
覚えていないところがはっきり把握できる。

私は明らかに丸暗記すべき部分の暗記が足りないし
(ずっと暗記を軽視しているツケ)
実体法も浅いが、訴訟法はもっと浅い。

あと、いわゆる口述プロパーってことなのかもしれないけど、
憲法で地方自治法の条文とか、訴訟法で規則の条文までも
思っていたより突っ込まれそうだということに驚いた。

せめて両訴規則くらいはちゃんと読んでおくべきだな・・・。
頑張らなくては。

【2006/09/07 22:26】 | お勉強
トラックバック(0) |


s-k
おつかれさまでした。
耳から複雑な事案を把握して、長い質問の間、忘れないで把握し続けること、すごく難しくないですか?自分だけではどうしても目で見なきゃいけないですから一人では訓練できにくいですし・・・。
このあたりは自分はどうしたらいいものかな、と思ってます^^;


mico
s-kさん、同感です。
しばらく質問が続き、途中少し横道にそれた質問も挟んでいるのに「先ほどの事例で」って来ると「なんだっけ!!」と思いますよね・・・。
きちんと思い出せなかった場合、正直に確認させてもらいつつ進めてもらうしかないのかな・・・。

コメントを閉じる▲
宮内庁の記者会見でのこの一言には笑った。

無事にご誕生、よかったね~。
私は単純に、嬉しく思うよ。

紀子さまは、私よりちょい年齢が上で、
眞子さまがウチの兄のとこの長男と同い年、
佳子さまがウチの息子と同い年なの。

今は40過ぎての初産ですら珍しくないけど、
前の出産から12年たっての出産、大変だったろうなあ。
でも、嬉しさもひとしおだろうなあ。

私も以前は、40くらいでもう一人産んだりしたいな、
とか思っていたけど、いざその年齢が近づくと、
ちょっと考えられない感じだ・・・。


【2006/09/06 21:17】 | 雑談
トラックバック(0) |
これ、どう思う?

冷凍保存された精子による人工授精で生まれた子どもを、
亡くなった精子保存者の子と認めるか、について
最高裁判所は「認めない」と言ったんだよね。

もちろん、法的には、という意味だけれど。

悲しいけれど、今の法律では、仕方ないのかなと思う。
色んな分野で、法整備が社会の実体に追いつかないね。

けど、今現在、生きているその5歳の子、
その子の父親が、亡くなった精子保存者であることは
まぎれもない真実。
法が何と言おうと、その絆は否定できない。

妊娠、出産を望み、実行したこの子のお母さんに、
心から敬意を表したい。

【2006/09/04 23:44】 | 雑談
トラックバック(0) |


もじもじ
この記事は、通勤電車の中の前のオジサンが読んでいる新聞をのぞき見しました。
そのあとに「法整備を急ぐ」というタイトルが見えましたので、その子が大きくなる前に正式な父子関係になれたらいいと思います。今は代理母も母子関係を認められてないですしね。。。
早く法整備をして欲しいですね。



mico
もじもじさん、私もそう思います。
代理母の問題もそうですが、生まれている子どものことを思うと、あまり大っぴらに(今の日本なら、間違いなく差別的な目で見られるでしょうし)議論できないという面もありますしね。
当事者が声を上げるより前に、各方面の専門家に頑張って欲しいですね。

micoで、整備
BlogPetのりぃちゃん
micoで、整備されたみたい…


mico
りぃちゃん、まじ?

コメントを閉じる▲
今年の夏休みは、あんまり大々的に息子と
遊べなかったので、今日は横浜へ出かけた。

前のブログでも書いたけど、私は昔から横浜が大好き。
(山下公園~港の見える丘公園~外人墓地、みたいな)

で、息子も横浜好きに育ち、
「今度の日曜、どっか出かけよう!どこがいい?」
と訊くと、「ディズニーランドか横浜」って。

それで今回は横浜に決定。

特にお気に入りなのが「ブリキのおもちゃ博物館」
いいわ~、ここ。
私はさすがにブリキのおもちゃメインに遊んだ世代ではないけど、
なんだかやっぱり、「昭和」って感じがして好きなんだ。

ここに大きなワンちゃんがいるのね。毛が長い種の。
寝ている様子は、どう見てもぬいぐるみ。

息子は犬が苦手なんだけど、初めて行ったとき(小学1年くらい)、
ぬいぐるみだと思って「かわいい~♪」って言って、なでたの。

そしたらワンちゃん、いきなり起き上がって・・・・
息子は文字通り、卒倒して驚いた→半泣き状態。

今日も寝ていたそのワンちゃん。
息子はそーっとなでてあげてたよ。起こさないようにね。

【2006/09/03 23:10】 | 息子
トラックバック(0) |


その
横浜、いつか行ってみたいですv-10
実家が神戸なので、「海」「港」「中華街」と共通するところに惹かれるのかもしれません。
ブリキのおもちゃ博物館ってあの北原さんのですよね?見てるだけでも楽しそう♪でもブリキのおもちゃってめちゃめちゃ高い・・・この前ショップで見たのは30センチほどのロボットが¥20000ぐらいしてました・・・
息子に「買って~!」と言われましたが無視しました(笑)



mico
そのさん、ご実家、神戸ですかっっ!!!いいなあ~。
横浜に憧れた東京モンが次に憧れるのは、当然、神戸です。
高校の修学旅行の自由行動日、かなり無理して神戸に行ったことを思い出します・・・・。
ブリキはそう、北原さんのところです。
昨日はフューチャーミッキーとかいうのが10万円を超えていて驚きました。
もちろん!見るだけです。

コメントを閉じる▲
4科目の論文試験。
・・・っていうか、論文は憲法、民法、刑法で、
商法は・・・あれは論文試験とは違うよね。

憲法、刑法は無難に書けたと思う。
憲法は昭和女子大の判例、
刑法も判例が思い浮かぶ問題だった。

民法は案の定、書き始めたら旧司法試験の感覚になり、
途中で(これでは書ききれない!と)気がついて
切り詰めるハメに・・・。
でもまあ、必要なことは書いているだろうと思う。

商法は・・・・いまいちだなあ。
商法(特に会社法)は、もともと好きな科目なんだけど、
7月の旧司法試験論文といい、この前の中央といい、
なんか苦手意識すら持ちそうな感じ。
会社法になってからの不勉強がたたっているのかな。

ともあれ、これでロー入試は一段落。
次は旧司法試験の口述試験対策っ!(ロー面接対策含む)
旧試論文合格の希望もまだ捨ててないのだ。




【2006/09/02 22:31】 | ロー入試
トラックバック(0) |

おつかれさま
いくいくナナちゃん
おつかれさまでした。
でも、きっと論文受かってますよ☆

知人は明治を1点差で落ちたあと、書類の追完を認めさせ、逆転合格しました。
なんでも旧試験の成績開示が殺到、遅延した法務省をしてローに「受験生の不利な取扱いなきよう」通達を出させたとか。
「どうしても法曹になりたいんやーー!!」だそうです。



mico
いくいくナナちゃん、ありがとうございます。
ほんと、論文受かってたら言うことなしです・・・。
逆転合格!?そんなことってあるんですねー。驚きです。
その方の執念には脱帽ですね。

ゆうなさんへ
mico
ゆうなさん、いただいたコメント、
このブログの趣旨とは違いますので、勝手ながら削除させていただきました。
申し訳ありません。

コメントを閉じる▲