FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

風に吹かれて豆腐屋ジョニー―実録男前豆腐店ストーリー 風に吹かれて豆腐屋ジョニー―実録男前豆腐店ストーリー
伊藤 信吾 (2006/08)
講談社
この商品の詳細を見る


私にとって今、「ジョニー」と言えばこれ。

あ、本じゃなくて、お豆腐のほうね。
(この本は、このお豆腐を作った人が書いたらしく、
某駅中書店で見た。それで初めて、このお豆腐が
既に世間でひそかなブームであることを知った・・・)

このお豆腐、うまいよ。とにかく、うまい。
そのままスプーンですくって食べるだけで、うまい。

でね、いつも行くのとは違うスーパーに行ったときも
思わず無心で探した。「ジョニーはどこ?私のジョニー!」

そこにも「ジョニー」はいた。
けど、「豆腐屋ジョニー」ではなくて、「波乗りジョニー」。

え・・・・?コピー商品ですか?
あまりに似すぎなんですが。

商標権とか、トラブルにならないのかなあ~と思いつつ、
とりあえず「ま、ジョニーだからいいか」(いいのか?)
って感じで購入。

こっちも味もほとんど同じで、うまかった。

何だろう?ニセモノにしては・・・と思ったら、
こういうことだった。
(興味のある方はリンク先で「経緯」のところを読んでください)




2006.12.14 / Top↑