茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
この前、民法772条との関係で戸籍がない子がいる、
みたいなことを書いたけど、今日、驚くべき話を聞いた。
(ニュース番組で)

窃盗等の容疑で逮捕された20歳の男性に戸籍がない。
その理由が、なんと、親が「経済的理由」で、
出生届けを提出しなかったからなんだとか。
そのため、その男性は義務教育も受けていないんだって。

・・・・そんなことって、あるんだね。驚いた。
法務省は手続き上だか道義上だか便宜上だかわからないけど
とりあえず?戸籍を作ったんだとか。

報道によれば今回のケースは「初めて」とのことだったけど、
もしかしたら、他にもいるかもしれないよね。
っていうか、いる、と考えるほうが自然かもしれない。

世の中、
容易に想像できないことが、現実にたくさんあるものだね。

【2007/01/30 21:42】 | 雑談
トラックバック(0) |

だれもしらない
たぬきねこ
って映画を数年前に見ました。柳楽裕也君(こんな字だったかな?)が外国で賞を取った作品。YOUさんが演じる母親は父親の違う子供を何人も作り、出生届けをせずに、記事のニュースの人みたく戸籍が無く、ひょんな事故で妹が死んで、川辺に埋めて、妹の大好きだったアポロチョコレートをお供えするものでした。
びっくりしたけれど、中国なんて戸籍の無い人間はザラにいて、日本で事件を起こしても何の足跡も追えないことも珍しくないと聞いたことがあります。また、家事事件で戸籍のない子供の相談をされることもあるらしいですよ。詳しくは判りませんが、住民票があれば義務教育を受けられるらしくって、義務教育を受けて戸籍の無い人もいるらしいです。


mico
たぬきねこさん、
ブラックボックスのように、社会の仕組みから抜け落ちた人って存在するんですね・・・・。あの映画のようなことも(映画自体は見てないのですが)実際、あるんだろうと思うと哀しいです。
戸籍については、役所によって柔軟な対応をする場合もあるそうですね。戸籍がないままに義務教育を受け、高校生になって、修学旅行で海外に行くにあたりパスポートが取れない、ということで問題になっている女の子のニュースを少し前に見ました。
「いろんな人がいる」ということを、常に忘れずにいたいと思います。

コメントを閉じる▲
1-P252iS0015335864.jpg

これ、知ってる?
ネーミングもかわいい「ポンDEはるさめ」
(ミスドのライオンさんに似てなくもないけどw)
春雨が、マグカップにポン!って入れられるサイズに
丸められてるの。見つけたときは感動したね。

「春雨ヌードル」とか「スープ春雨」っていうの
あるじゃない。(あんまり知られてないか・・・・)
私、あれが好きでね、10年くらい前からよく食べてたんだ。
でもけっこう高いのよ(200円もしないけど、普通の
カップ麺が100円以下でも買えることを思うと)。

けど、この春雨があれば、自分で好きな味で作れちゃう!
味噌汁に入れてもいいし、お鍋の残りでもいいし・・・。

しかも、なんとこれ、一袋100円だよ!
(たぶん10個くらい入ってる。80グラム入り)
100円ショップのダイソーで見つけたの。

春雨ファンはぜひお試しあれ。

【2007/01/29 20:34】 | 雑談
トラックバック(0) |


ハイビスカス
こんにちはmicoさん。
知りませんねぇ。はるさめって少し使いたいときにあの塊からほぐすのって、結構大変なんですよね。今度100えんショップに行ったときに探してみます。うちではよく春巻きに入れます。


mico
ハイビスカスさん、そうなんですよね~。
少しだけ使いたいのにバサバサっとくっついて来るのがイラつきます。
(何本か床に落としたりしちゃうし・・・あ、これは自己責任か)
春巻きですか~。いいですよね、色々(残り野菜とか)入れられて。私は春巻きは「生春巻き」が好きです。
「ポンDEはるさめ」は、食品の棚に地味~に置いてあります(私が買ったお店では下から2番目の棚だった)。ぜひ探してみてください^^


コメントを閉じる▲
スローペースながら聴いてるところ。
伊藤塾の呉先生による、神田会社法の解説講義。

以前、呉先生の講義のテープ起こしをボランティアで
やったことがあって、その当時は「聞きづらいな~」
と思ってたんだ。話し方、声の出し方、という点だけど。

その辺も心なしか改善されているような感じもあって、
この講義は、とっても良いと思う。
私は「会社法」になってから、体系的にきちんと
勉強していなかったので、すごくよかったよ。
(去年聴いておけばよかったとすら思った)

神田先生の基本書の第7版を使った講義だけど、
今出ている第8版でも大丈夫だよ。
ページ指定が若干ずれる程度。
会社法の基礎に不安がある方にはオススメです。


【2007/01/28 22:16】 | お勉強
トラックバック(0) |
恥ずかしいから今まで書かなかったけど、実は
「ビギナー」(司法修習生が主人公のドラマ)の
DVDをボックスで持っている・・・。

オンエアされていた当時は見ていなかったんだけど、
ブログを始める少し前くらいに、TSUTAYAで借りて見た。

その頃は、受験仲間とかいなくて、メールで
多少受験の話をできる人が少しいるだけでね、
色んな意味で(まだ択一も受かってなかったし)
追い詰められてたんだよね。

だから、内容的に「は?」と思うようなところも
たくさんあるにしても、司法修習生を扱ったドラマは、
ちょっと救いになった。

で、今「ビギナー」を見ると、その頃の自分のことも
重ねて思い出す。
私はまだ司法試験に受かっていない。
けど、着実に「その方向」へ進んでいる(はず)。

今まで、色々道を替えてきたけど、もう替えない。
この道を進んでいこうと思う。

【2007/01/26 23:27】 | 雑談
トラックバック(0) |

私もビギナー好き!
たぬきねこ
何か、いいですよねぇ。
ミムラさんの初々しさといい、北村さんや我修院さんやオダギリさんの演じるひたむきさ、よかったです。
ちょっとクサイけれど、最終回で皆で壁に指紋を残すところが印象的でした。
落ち込んだとき、お風呂でカーペンタースの「Top of the world」を聞いています(^^;)。


ハイビスカス
こんにちは。
ビギナ-は見てませんでしたが(笑)、どんなに自分を強く持っていても、何か支えが必要なんですよね。私は受験仲間は一人しかいません。でも、具体的に優しい言葉を掛け合うわけではないですが、分かり合える人がいるってすばらしいですよね。お互いに喜びを分かち合える日が来るまで、ぜったいにがんばろうって。
話が、ビギナ-とは無関係なものになってしまいました(苦笑)。いつものことですが。


mico
たぬきねこさん、あのシーンは印象的ですね。
色々印象的なところはありますが、エンディングのタイトルバックが特に好きです。
みんなの受験生時代をコラージュ風につないでるのが。
カーペンターズのCD、もともと好きで持っていたのですが、
今ではすっかりこのドラマと結びついてしまいました^^;


ハイビスカスさん、そうですよね。
完全に、全く孤独に受験勉強を続けるのはやはり相当な精神力が必要だと思います。
逆に、たった一人でもいいんですよね。
たった一人でも、同じ受験生として、多くを語らなくても通じ合える仲間がいれば心強い・・・。
あ、でも私は、こうしてブログを通じてやりとりできる
ハイビスカスさんはじめ色々な方のことも、受験仲間だと勝手に思っています^^

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメント下さった方、メールさせていただきました^^

コメントを閉じる▲
さっきニュース番組で見たんだけどね。
身に覚えのない罪で有罪になり、
服役までしたんだって、その男性。

最近になって、別の事件で捕まった人が
その事件について「自分がやった」と告白したため、
冤罪であることがわかったんだとか。

父親と二人暮しだったその男性が(罪もないのに)服役中に、
父親は亡くなって、男性は葬式にも出られなかったんだって。

これだけを聞いても、なんてひどい・・・・と思うよね。
どんな補償をしてもらっても、彼が失ったものは戻らない。

5年でも十分、ありえないくらいひどいのに、
日本では現実に、やってないのに有罪になり、
何十年も拘束された人や、
死刑になってしまった人さえいる(だろう)。

加害者にも人権が!!などと声高に叫ぶつもりはない。
けど、「やってないかもしれない」のだとしたら、
そこは本当に、慎重にならなければいけないと思う。

多くの冤罪の影で、
真犯人は逃げ果せていることを忘れてはならない。

【2007/01/24 22:20】 | 雑談
トラックバック(0) |


Y
micoさん,こんにちわ。

私は昔からどうしても被害者側に感情移入する癖があります。
最近ニュースを見ていて,彼が一言,こいつ本当にやったのかなあ,とつぶやいていました。
どういう意味か聞いてみたところ,犯罪の報道を聞く度に,もしやってないとしたらどうなるんだろうと恐ろしくなるんだとか。
そういう視点て,法曹を目指す者としてなくしてはいけないですね。


mico
Yさん、どうもです。
「本当にやったのかなあ」まさにそこなんですよね。
現行犯だったりで、他の可能性がありえない場合はいいけど、
もし万が一、やってない場合・・・公権力による究極の人権侵害ですからね。
それに今の報道の姿勢もときどき問題だな~と思います。
先日の「あるある」事件が象徴するように、多くの国民はテレビで言っていることは「真実」だと思い込みますから^^;
実際、最近でも痴漢冤罪事件は多いようですね。
満員電車で、不自然なほどに両手を他人の目線より上にしている男性がたまにいますが、気持ちはわかるかも。

こんばんわ
たぬきねこ
私は、明日、行政法の講座を申し込んできます。
micoさんの記事に触発されて、刑事補償法をちょっと
眺めてみました。
拘留又は拘禁などの身柄拘束の補償は1000円以上12500円以下で、その基準は裁判所の裁量らしいですね(4条)。過去の例に、5000円位の事案がありました。
さらに、死刑が執行されても3000万円以内ですって。
こんな程度の補償では物心的、経済的な損害には到底足りないですよね。
でも、公務員の故意または過失を立証しなければ国賠はできないし…。
運が悪かったとしか諦めるしかないのかなぁ。
考えさせられました。


mico
たぬきねこさん、こんばんは^^
どんな制度でも、必ず犠牲になる人がいるんですよね。刑事裁判も然り。
無実なのに死刑執行されて3000万円もらっても、遺族は到底納得できませんよね。
それに、例えばそれが殺人事件だったとしたら、被害者の遺族もさらに苦しむことになります。
犯人だと思って憎しみをぶつけてきた相手が、実は無実だったとわかったら・・・・。
また、忘れられがちですが、私が冤罪をどうしても許せないと思う理由のひとつは、多くのケースで、真犯人を処罰する機会を永遠に失ってしまうということです。
これでは被害者も本当に浮かばれません。


睡蓮
自分もいつでも冤罪の被害者?当事者になる可能性がありますよね。
それを考えると本当に怖い。
私が司法試験受験を目指す前から、諸事情によりちょっとだけ身近だったので成り行きを見守ってた「東電OL殺人事件」の犯人とされている人も、無期懲役が確定し、服役中ですが、状況証拠しかなく冤罪の可能性が高いため、いまだに再審請求のために弁護士たちは闘っています。
映画「それでも僕はやってない」でしたっけ?も公開されることですし、冤罪についてもっと考えるきっかけができるといいんですが。


mico
睡蓮さん、それを考えると本当に怖いですよね。
一人で日中勉強しているだけという日があると、
ああこの時間帯、私のアリバイを証明する手段はないんだよなあ、などと考えます。
世の中に「冤罪」なんていうものがあるということ、
私は高校のとき「現代社会」の「資料集」で初めて知り、体が震えるような思いがしました。
公開中の映画も、より多くの人が考えるきっかけになるといいですね。
私も見に行くつもりです。


あいこ
micoさんこんにちは。
このニュースにはほんとに驚かされました。
こんなこと絶対に許されないと思います。
実は私はなぜか、加害者側に感情移入することが結構あるんです。
弁護士を志したのも、被疑者の人権を守りたいっていう思いがあってのことで。
最近は被害者の権利保護がすごく重視されるようになってきてますよね。
こんな空気の中で、被疑者やの味方になれるのって家族を除けば弁護士くらいだし。
なんていうか、責める側よりも受け入れる側の人間でありたいです。
簡単なことでも美しいことでもないんだろうけど…



mico
あいこさん、そうですよね。こんなことは、絶対に許されません。
加害者にも守られるべき人権はあると思います。
ただ、被害者との関係では、私はやはり、
他者の人権を奪った限度で、その人は自ら人権を放棄したものと考えます。
つまり、例えば人を殺した以上、自分も命を放棄したものと。
問題は、それを裁くのが神ではなく、同じ人間だということなんですよね。
「疑わしきは被告人の利益に」というのは、人が人を裁く、
ぎりぎりの臨界点なのかなと思います。

コメントを閉じる▲
本名は「東国原」さんって言うんだねえ。
知らなかったよ。珍しい苗字だよね。

テレビで見たんだけど、彼は小学生の頃から
「お笑い芸人と政治家になりたい」と周囲に
言っていたんだってね。

お笑い芸人「か」政治家ではなくて
お笑い芸人「と」政治家、って、両方やるんだ!と
当時から思っていて、思い続けたのだとしたら、
それはすごいことだと思う。

過去にはいろんなことがあったけど、
42歳で早大二文に入り直し、さらに早大政経で
学んだそうだから、両方、実現しようとしたのでしょう。

頑張ったんだろなあ、というのは、今日の初登庁時の
腰の低さを見ていて思ったよ。

まあ、迎える宮崎県の議会とか職員の人たちから見たら
「素人のくせに・・・」みたいな思いもあるだろうけど、
頑張ってほしいなとちょっと思った。(単純すぎ?)

【2007/01/23 22:12】 | 雑談
トラックバック(0) |


Y
micoさん,こんばんわ。
最近私も似たようなことを考えていました。
東さんもそうだけど,私の友達もそうでした。
私は結婚するって高校のときから言ってた子はもう結婚しました。
実際口で言ってる人は結構その通りの人生を歩んでいますよね。
彼女らに言われたんですが,私は言わないし実行しないから悪いんだとか。
ちょっと言ってみようかなと思いました。


mico
Yさん、そういうのありますよね。
私もこれまでの人生を振り返ると(振り返ってる場合でもないですが)
「こうなりたい」「これだけは譲れない」と強く思ってきたこと(特に口に出して言ったこと)は、
大体、実現しています。
(子どものころ、自分だけの部屋がほしいと思ったとか
そういうレベルも含めてですがw)
言ってみることで、小さなところから
行動がそれの実現に向いて
変わってくるのだろうと思います(たぶん)。
あとは「言霊」のなせる業?
もっとも私の場合、こんなはずでは・・・と思うことも
多々ありますが(特に旧司法試験ww)


コメントを閉じる▲
法職講座でやってくれる「行政法入門講座」を
申し込んできた。

市谷別館に初めて行ったんだけど、キレイだったよ。
驚いたのは、事務室に「起案用紙」「構成用紙」が
大量に置いてあって、タダでもらえるらしいこと。
(ご自由にお持ちくださいみたいに書いてあった)

「起案用紙」は、予備校で売っているような答案用紙、
「構成用紙」は、それをコピーしたらしい白い紙。

へえ・・・・。
でも確かここは、卒業生が使う施設だから、
在校生(はもとより入学予定者)はもらえないんだよね、きっと。

そう思ってさすがにお持ち帰りはしなかったけどさ。

【2007/01/22 21:41】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
なんだかさあ、10日くらい前からかなあ、
近所のスーパー、どこへ行っても納豆がないんだよ。
正確に言うと、ちょっとしかないの。

息子も私も、けっこう好きなので、常備してるのにさ。
なんでないのよ・・・と思ったら。

あるスーパーに謝罪文とともに
「テレビ番組で取り上げられたため
メーカーで生産が追いつかない状態です」と書いた
貼り紙がしてあった。

ああ、そうか。
「あるある」か「ガッテン」あたりでまたやったのか。
(どっちもたまに見る番組だけど、最近見てなかった)

そしたら、これだよ。
「あるある」で「納豆でやせる」のデータ捏造だって。
やれやれ・・・。

【2007/01/20 21:28】 | 雑談
トラックバック(0) |


ひでぽん
我が家でも、納豆を常備してます。

うちの父は今朝の新聞を見るまで
知らなかったようで、
「それで納豆一杯売ってたのかー!」
と納豆くしておりました。

・・・お後がよろしいようで(汗)。


-
つい最近納豆ブームを知り、昨日納豆がたくさん売られているところを見たので、「私ってラッキー」と思いながら買ってしまいました。

ラッキーどころか…だったんですね。
納豆好きだからいいですけど、納豆流行にものれず、捏造発覚後に買ってしまうなんて寂しかったです。


mico
ひでぽんさん・・・・・大丈夫です。受けました(っていうか爆笑)
お父さん、意外と庶民的?ですね。
「やけに納豆がたくさんあるなあ・・・」と気がつかれたなんて。


次にコメント下さった方、その取り残され感?わかります(笑)
それにしても消費者心理ってわかりやすいですね。
ウチの近所のスーパーでも今日は納豆、山積み。
でもまだ販売側には影響が残っているようで、
いつもより値段は高めでした(といっても20円とか、そういう話ですが^^;)


ドラゴン
やれやれですね。


ハル
うちの近所のスーパーも貼り紙して品切れのところが多数でしたが、こんなオチがついちゃうなんてびっくりでした。
今まで「あるある」を信じてダイエット運動などを試していたわたしにとっては、もしや今までも捏造があったのではとショックなニュースでした・・・
(とかいって、一週間くらいしか続いたためしはない)



mico
ドラゴンさん、・・・・ですよねぇ。
他局がここぞとばかりに叩いているのも、ちょっとどうかと思いましたが。


ハルさん、1週間も続けば大したものです(笑)
今までも捏造、たぶんあったんでしょうね。
某局で「あるある」の元スタッフという人が証言していました。
・・・・この証言も捏造だったりして。

コメントを閉じる▲
今日、およそ10年ぶりに
コンタクトレンズを処方してもらったよ。
最近メガネをかけても、前より見えない気がして、
ローで黒板?(使わないか)とか見えないと
困るしなあ・・・・って思ってて。

今のコンタクトレンズは10年前とは
比較にならないくらい高性能になってるらしいし。

実際、眼科へ行って驚いたよ。
診察室で、自分の目の状態をモニターで見られる、
という点にも驚いたけど。

ちなみにワンデーアキュビューモイストにした。
使い捨てだから、面倒な手入れもいらないし。
使いたい日だけ使えばいいし。

今までどんなに見えていなかったのか、実感した。
難点は見えなくていいものまでよく見えちゃうことかね。
(鏡を見て自分の老化具合に愕然、とかねw)



【2007/01/19 20:06】 | 雑談
トラックバック(0) |


Y
micoさん,こんばんわ。
気が合いますね,私も11月にそれ作ったとこなんですよ。
手軽だしいいですよね。

私は5年前に眼鏡を作ったときにその難点を感じました。
肌綺麗だな,私,とか思ってたら,眼鏡をつけて唖然。
見えなくてもいいものが…。
お手入れ頑張ります。

私も・・・
ひでぽん
こんばんは。

私も視力悪いですが、世の中の
汚いものから目を背けるため、
普段は眼鏡してないです。

この間、久しぶりに掛けたら、
白髪の増殖具合に愕然・・・。

ああっ、ロマンスグレーは
遠い将来のことではなさそうです。



ハイビスカス
おはようございます。わたしも、2weeksの使い捨てコンタクトを使ってます。しかし、ソフトレンズは、異物感がなくいいのですが、乾燥が激しいのです。そんなわけで、ドライアイ患者として眼科の常連なのですが、今度、ハ-ド(使い捨てじゃないやつ)にかえる予定です。なんでも先生いわく、ものを凝視するのが「乾燥」に拍車をかけるとか。でも、受験生である以上それはもう不可避的に生じることなのです(泣)。


mico
Yさん、そうだったんですか~。ほんと、気が合いますね(笑)
私は裸眼で鏡(洗面台の前についてるやつだからちょっと距離がある)を見てて、
「実年齢よりはちょっと若く見えるかな?」などと勘違いしてました(そのほうが幸せだったかも)。
Yさんはまだまだ、ま~だまだ全っ然大丈夫です。キレイ肌!!です。
私も@コスメで勉強します。


ひでぽんさん、メガネを使わないのはそういう理由か~!
ふだん使わないと、別にそれでけっこうどうにかなりますしね。
ロマンスグレーの老紳士も、かっこいいと思いますよ。
ひでぽんさんもきっと似合うだろうなと思います。
・・・・もっとも、いくらなんでもまだ早すぎですが。
しばらくは染めてみたりするとか?(いっそ金髪はどうでしょう!!似合いそうです。まじで)


ハイビスカスさん、ドライアイなのですね。
私も眼科医から、極端ではないけど、普通よりちょっと
ドライアイの傾向があるといわれました。
市販の目薬でいいから、常用するようにと。
私が見てもらった先生は、日の出とともに起きて、日が暮れたら眠る、という生活にできれば(目の)乾燥感はないんですが、そういう生活をできる人はいませんしね、と言って笑っていました・・・・。

コメントを閉じる▲
択一試験対策の知識として
生まれた子に嫡出の推定が及ぶとか及ばないとか、
嫡出否認の訴えだとか親子関係不存在確認の訴えだとか
覚えるところだよね。

けどこの条文のために、戸籍を得ることができない子が
現実にたくさんいるんだということは、
(少なくとも受験勉強としては)あまり意識されない。


1項にはこう書いてある。
「妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定される」

そのため例えば、戸籍上の夫が行方不明等で、
離婚届が提出されないまま別の男性と(事実婚状態にせよ)
新たな家族関係を築き、出産した場合、生まれた子は、
このままでは戸籍上の夫の子という形でしか戸籍を作れない。

戸籍上は、「婚姻中」なので、何年も会っていない
戸籍上の夫の子と推定されてしまうからだ。
これを否定するには「親子関係不存在確認の訴え」が
必要になるわけだけど、普通、戸籍上の夫とはもう
関わりたくないよね・・・。


2項にはこう書いてある(一部略)。
「婚姻の解消の日から300日以内に生まれた子は、
婚姻中に懐胎したものと推定する」

この規定のために戸籍を取得できないでいる子の話を
テレビで取り上げてたの。
で、ちょっと調べてみたら想像以上にたくさんいるみたい。

例えばこの方のケース


択一知識の暗記をするにしても、常に
現実社会の問題と直結していることを忘れていはいけないね。


追記を閉じる▲

【2007/01/18 13:55】 | 雑談
トラックバック(0) |
リアル鬼ごっこ リアル鬼ごっこ
山田 悠介 (2004/04)
幻冬舎
この商品の詳細を見る

息子はけっこう本好き。
「面白い」と思うと
(勉強ではありえないくらいの)集中力で読みこなす。

この本は、クラスの友達から借りて、はまったもの。
息子はおしゃべりなタイプでね、面白いと思ったことは
一気に報告しないと気がすまないらしいの。

で、本のあらすじも、そりゃあ早口でぺらぺらと・・・。
聞いてたら、なんか面白そうなので、買ってみた。
冒頭部分しか読んでないけど、確かに面白いかも。

ただ、「ずいぶん表現が幼いなあ・・・」って思ったんだ。
でもそれも、
この作者が20歳で書いたデビュー作とのことで、納得。
(むしろ「みずみずしい感性」なのかもしれないし)

それにしても・・・・
この本、いわゆるベストセラーだったんだね。知ってた?
何だかそういうことに、すっかりうとくなっている。
(大学生の頃は、けっこう敏感に本屋もチェックしてた気も
するんだけど・・・あと音楽とかもね)

これからは息子経由で「若者文化」とかを知るのか~。
と思ったら、やはり自分の年を思い知るね(苦笑)
まあ、息子経由のものを「面白い」と思えるうちはいいか。


【2007/01/16 22:27】 | 息子
トラックバック(0) |
昨日、行政法の基礎講座の案内が届いた。
主に未修1年生と、既修に入学する人で
行政法に不安がある人を対象としているらしい。

不安・・・大いにある。
ということで受講しようと思う。

受講料は8000円。
当初、「お金取るのか~」などと
バチ当たりなことを思ったのだけど、
よく見たら全8回(3時間×8)の講義。

1回あたりわずか1000円!!
予備校なら考えられない破格の安さだよね。
・・・・比較するなよ、って感じか?

(ついつい1個あたりいくらとか、よそと比べて
どっちが安いかとか、比べちゃうんだよねぇ。)


いやしかし、本当にありがたいよなあ。
宇賀先生の基本書を読みかけているものの、やっぱり
一人で読んでいるのでは、どこが重要なんだか
(初めての科目だけに)全くメリハリつかなくて・・・。

既修に入る以上、行政法もある程度やっているのが前提、
というのは建前で、多くの既修入学者は、行政法は手薄だもんね。
がんばろうっ!

【2007/01/14 22:38】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


まめ
はじめまして。
三期既習でローに通ってます、まめと申します。

行政法は、ほんまに私も苦労してます^^;
なかなかコツがつかめなくって・・基礎講座とってもいいですね。ローだと基礎をやってる暇がない、という感じなので、とても役立つと思います。がんばってくださいませ。


たぬきねこ
この前、年末と思ったら、もう一月も中旬。
まさに、光陰矢の如し…ですね。
micoさん、先週の火曜日にもう一本の親知らず、抜きました。痛いついでに、ピアスホールも開けました。
そうしたら、翌日、帰省の疲れも出たのか、風邪引いてダウン。
昨日、病み上がりの中、社会人ラグビーを応援に秩父宮に行ったら、チームはダブルスコアで大敗…。
寒さが身に染みました。
散々な年明けですが、二月の講座、がんばります。
この時、お会いできますよね。
楽しみです!


mame
はじめまして。(おっと、先輩に同じお名前の方がいる…)
4月から同じ学校に通う者です。
行政法講座、破格のお値段にガッコのやる気と殺気を感じますね。
ちょっと気が重い(苦笑)。まだ超初心者本しか読めていない私です。
お互い頑張りませう。


mico
まめさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですか・・・やはり入学後は基礎にじっくり取り組む暇はないのですね。
なんとか理解だけは済ませておけるよう(定着させるまでには到底至らないでしょうから^^;)
頑張ります。


たぬきねこさん、痛くて寒くて大変な年明けでしたね・・・。
2月の講座のとき、ぜひお会いしましょう。
また改めてメールさせていただきます^^


mameさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
学校側も行政法には危機感を抱いているのでしょうかね・・・。
私も藤田先生の入門本を読んだ程度です(しかもロー入試の頃に読んだので既にほとんど忘れている)。
この講座をきっかけに何とかしたいところです。お互い頑張りましょう!


コメントを閉じる▲
私が使っているのはFC2ブログなんだけどね、
トップページにトラックバックのお題が出てて、
利用したことはないんだけど、今日見たのがこのお題。

で、ふと思うに、
私が今まで持った一番重たいものは、息子の命。

息子がまだ赤ちゃんだったとき、それはそれは、重かった。
物理的には、せいぜい3キロなわけで、たかが知れてる。
でも抱っこしたときに腕に感じる重みは、
それまでの人生において感じたことのない重さだった。

絶対に、私の命に代えても、この命だけは守る。
そう思った。

その気持ちは、今でも変わらない。

息子もそろそろ、いわゆる思春期。
色々と変わってきているのがわかる。
これからの数年間で、劇的に変化するんだろうね、やっぱり。

母親として、冷静に受け止めていかなければいけないんだよね。
喜んだり、驚いたり、時には淋しく思ったりしながら。ね。


【2007/01/12 23:43】 | 雑談
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方、
お嬢さんも難しい(と言われる)年頃ですね。
一つ一つの出来事を今は忘れていても、きっと将来
お嬢さんが母親になられたとき、思い出すこともあると思います。
愛情はきちんと伝わっていると思いますよ^^

コメントを閉じる▲
某司法試験(等)予備校の某校ラウンジ。
自動販売機が並び、ゴミ箱も数種類置いてある。
いちばん手前に、燃えるゴミ用と燃えないゴミ用が
並べて置いてある。

ある日、燃えるゴミ用がゴミであふれていた。
それを見かねたのか、一人の受講生が舌打ちしつつ
ゴミを押し込んだ。数分後、スタッフの女性が来た。
(たぶん受付にその受講生がクレームしたんだろう)

その女性がゴミ箱を開けたので、
ああ、バイトの女性が片付けてくれるんだ~
などと見るともなく見ていた。

そしたら・・・なんと彼女は、
燃えないゴミのゴミ箱に、燃えるゴミを全部入れた。
そして燃えるゴミも入った燃えないゴミのゴミ袋の口を
しっかり縛って持ち去ったのだった。

・・・・2つゴミ箱置いてる意味ないじゃん。
この予備校は自然食品の店もやってるんだよ。
私の中では、かなりイメージダウン。

もちろん、バイトの人の個人的倫理の問題だとは思うけど、
それでもね・・・。

【2007/01/11 22:35】 | 雑談
トラックバック(0) |


てつみ
今はコンビニに家庭ごみを持ち込む人がいる世の中ですよね。
実際は、子供の方が環境問題考えていたりしますよね。
どうなってるんでしょうか??



ハイビスカス
こんにちは、micoさん。私は、ごみの分別には超うるさいです(笑)。ところで、私の住む湘南エリアで、昨年ごみのポイ捨ての調査をやったらしいのですが、ポイ捨てをする、最も多い年代層はな、な、なんと、50代男性だったようです。当初ポイ捨ては若者によって行われていると予想していたらしく、関係者も衝撃。そういえば、歩きタバコもおじさんばかり。「今の若者は、」という前に自分の行動なおせよ、といいたい。分別とは関係ない話になってしまいました(汗)。


mico
てつみさん、コンビニのゴミ箱に家庭ごみを捨てる人、
あれも信じられませんね・・・。理由がよくわからないです。
今は小学校でも環境問題の授業をしたりするみたいですね。
息子もこまめに電気を消したり、けっこううるさいです(^^;)


ハイビスカスさん、確かにそうかもしれませんね。
私もせめて歩きタバコだけは、勘弁してほしいといつも思います。
最近は路上タバコ禁止条例がある地域も多いですが、
標識のようなイラストが描かれている歩道の、
そのイラストの上で平気でタバコ吸ってますからね・・・主におじさま。

コメントを閉じる▲
えーん。ショック。
炊飯器のくせに、炊飯できなくなった。
ちゃんと温度が上がらなくなったらしい。

私は元々あんまりご飯を食べないし(飲むから)、
息子と2人だし、3合炊きのもので2合しか炊かないのね。
それも1度炊いたら保温はせず、余った分を冷凍するから、
週に2回程度しか使ってない。

それでもまあ、丸6年以上は使っているから、
炊飯器としては寿命なのかなあ。

年末(といっても11月末頃だったかな)には、
湯沸しポットが壊れて買い換えたばかりなのにな。
底から水漏れするようになって・・・。
キッチンの家電小物は5年くらいが寿命なのかね。

そうなるとそろそろ電子レンジもやばいかも・・・
もう10年になるもんなあ。
冷蔵庫は数年前に冷凍ができなくなって
買い換えたから大丈夫だと思うけど。


所帯じみた話でごめん。けど切実かも・・・。
私は愛着のある物を捨てられない性質なので。
最近は、だいぶ頑張って捨てるようにはなったんだけどね。


【2007/01/09 20:47】 | 雑談
トラックバック(0) |

電化製品
ハイビスカス
micoさん、こんばんは。うちの炊飯器は10年つかってます(笑)。なので、「あたり」が悪かったのでしょうね。しかし、去年あたりから掃除機がやばい。コンセントを入れるだけでいきなり動き出す。かとおもえば、「強」を押しても作動せず、「中」を押すと作動するといった具合です。もっとも、本当に吸い取らなくなるまで使うつもりですが。だって、受験生はいろいろとお金がかかりますから(涙)。


さとー
僕は一人暮らしを始めて2ヶ月ほどで壊れましたよ…
友人が寮の先輩に貰ったものを譲り受けることができたので問題はなかったのですが。
ちなみに掃除機もすぐに壊れました。
それ以来、安ければ良しという考えは捨てました(笑)


ronron
買い換えたいからそろそろ壊れてくれないかなって思っているものは壊れません。頼むから壊れないで~と思っているものがイザというときに壊れます。大体そんなもんです。
私の先輩は毎日ちゃんとご飯を炊くにもかかわらず、炊飯器が壊れたあと毎日土鍋で炊飯しています。買いに行くのが面倒だとよくわからない理由。あんまり使わないなら土鍋って手もありますよ。そのほうがおいしいという話もありますし。ただ、めんどくさいですけど。


たぬきねこ
うちは、ここ数年、土鍋です。
二合なら18分(強火6分、弱火12分)で炊けます。ただ、ちょっと手間は手間です。水を30分以上吸わせたり、火加減をみたり、蒸らしたりで。でも、美味しいですよ。
因みに、オーブントースターと掃除機は20年選手です。本当に買い換えたいものは壊れませんねぇ…。

時間はないけど・・・
はに
たまに、買った食材なんかに電化製品のプレゼントキャンペーン中とか書いてあったら、すぐに応募している自分がいます(^_^;)子供のおもちゃ以外まだ当たった試しはないですけど・・・
うちはそろそろ洗濯機がやばそうです(;_;)
大型家電店より、規模の小さな家電店の方が安くしてくれることも多いですよね。去年はプリンターを買いましたが、近所の家電店(超マイナー店)の方が安かったです。



mico
ハイビスカスさん、そうか、ちょっとハズレだったのかな。確か5000円くらい(一応新品だったけど)で買ったものだしなあ・・・。
その掃除機、ヤバそうですね。ウチの掃除機は、12年経ちますが絶好調です。サイクロン式のに買い換えたいのに。私も使えるうちは、絶対、買い換えません(笑)


さとーさん、それはいくらなんでも早すぎ(笑)!
でもそのあと譲受けたものは、寮の先輩→友人→さとーさんと3代(とは言わないか)使えたということですね。それはすごいかも。
でも確かに、一人暮らしとか少人数家族向けのものは壊れやすい気がします・・・・。ウチの炊飯器も安物でしたし。


ronronさん、確かにそうですね。掃除機、買い換えたいのにな・・・。少し前に、吸い込み口(昔はやった、回転してカーペットの中のゴミもたたき出す、みたいなやつ)に何か絡まったような音がして停止し、一瞬「やった!」と思ったのですが(喜ぶとこではない)、簡単に直せてしまいました。
土鍋といえば、さっき炊飯器を買いに行ったら、内釜が土鍋のものが売っていました。ここまで来たか!と感激。(もちろん高価すぎて買えませんが)


たぬきねこさん、土鍋派ですか。すごいなあ・・・。私はとてもそこまでできそうにないです。ごはんの味もよくわからないし(酒の味なら少しはわかるんだけどな)。
でも余裕があるときやってみます。6分12分ですね!ありがとうございます。


はにさん、私もたまに出しますが、電化製品は当たったためしがないです。(ビールは何度か当たりましたが)
洗濯機は買うとなったら、大物だけにちょっと慎重になりますね。
そういえば、ネットショップも安いですよ。今まで食器洗乾燥機とパソコンのプリンタ(スキャナとかコピーもついてる複合機)を買いましたが、いずれも近所の量販店より安く、すぐに届いてよかったです。近所の小さいお店というのも穴場なのですね。


Y
micoさん,お早う御座います。

私がある人の家を訪問すると,電化製品がたてつづけに5個ぐらい壊れました。
寿命もあるけれど,タイミング良すぎますよね。
一説には,悪いものを祓うと,その衝撃で電化製品が壊れるんだとか。
私は昔から反霊感体質(霊が見えない&逃げてく)ので,さもありなんです。
その家の人は以後幸せに暮らしており,旧友たちには憑き物が取れたかのようにさっぱりとしていると言われていました。
micoさんにもきっといいことがありますよ。

ところで艶カワって何でしょう??
最近はやりのエロカワの仲間???
可愛い男子は好きですが。


mico
Yさん、お返事遅れてごめんなさい。(どうりで居心地悪いはずだ)
反霊感体質!そういうのもあるのですか!!もしそうなら、私もそれかもしれません。
・・・ちょっと違うかな。私は、何かいるのがわかるときがあって、でもイヤなので、「ダメだよ。私に言ってもダメだからね。何もしてあげられない。」と念じるとすーっと空気が変わるのです。(そこにいたものが消えるような感じ)
でもYさんみたいに悪いものを跳ね返せたら、それはいいですね~!

ちなみに艶カワに変身したはずの元ダサ亭主は、記事に出ていた写真を見る限り、垢抜けないオッサン風でした・・・・・。

コメントを閉じる▲
いやいや・・・衝撃の事実だよ、私には。
私立中学を受験する小学6年生は、
受験直前(場合によっては3学期の最初から)
学校、お休みするんだってね。

そういえば息子の担任の先生も、個人面談のとき
「1月下旬は登校しますか?」って訊いてきたんだよね。
何言ってんだろう?と思ったんだけど、そういうことか。

今日ね、息子が(一時的に)通っている塾で
「最後の保護者会」ってのがあったので、行ったの。
私立中学を受ける子の親も合同だったから、
なんていうか、熱気が違うんだよね・・・。

そこでの話の中でわかったのが冒頭の事実。
すごいなあ・・・・・・。そういうものなのか。
(そういえば、私が小学生のときもクラスに数人、
6年の3学期にしばらく休んだ子がいたなあ・・・・)

ただ救われる気がしたのは、息子の塾のある先生が、
「これは異常なことです。異常なことを僕らは毎年やってます」
って言っていたこと。

そうだよねえ・・・・。

いや、でも別に異常ではないのかもしれないけど。
司法試験受験生が大学の授業を休むようなものと思えば・・・。

でもやっぱり私の感覚では、受験のために義務教育の学校を
休ませるなんて、ちょっと考えられない。古臭すぎかな。

【2007/01/08 20:21】 | 息子
トラックバック(0) |


Y
micoさん,こんばんわ。
私も受験の1週間前は小学校を休みました。
最近は3学期丸ごと休むんですね。
なんか可哀想です。

ところで,ちょいダメ亭主って何でしょうね。
ちょい,だから1万円以内で済むんでしょうか。
ツッコミどころ満載ですが,ここではやめておきます。
どのような方法なのか,今度教えて下さい。


mico
Yさん、やっぱりそういうものですか・・・。
受験が終わるまでとはいえ、3学期(しかも小学校生活最後なのに)の大半を休むなんて勿体ないですよね。

改めて例の記事を見てみたら、1万円「以内」ではなく
1万円「台」でした。(大差ないが)
で、そのココロは「ユニクロがオススメ!」でした・・・。
さすが庶民派雑誌。ちなみにこの雑誌のターゲットは昭和50年代頃生まれの主婦らしい。

あ、あと、「デキリーマン風」はウィークデー向けで、
休日向けは「休日は奥さまをひとり占めv-238」とサブタイトルがつき、「艶カワ風」だって。
昨日は見落としてたんだけど、「あでかわ」ですよ、「アデカワ」!!
あでやかにかわいいんです。しかもオトコです。うーん。

コメントを閉じる▲
息子の冬休みの宿題。
卒業文集に載せる作文を書いてくること。

「お母さんのやつ見せてよ」と言われ・・・。
タイトルと、概略は覚えていたけど、引っ張り出してみた。

久しぶりに読み返してみると、
なるほど、私が書いたものに間違いないな、
ってことが書いてある。(当たり前か)

こんなことが書いてあった。タイトルは「小学校生活とは」。
「その道で何が起こったのかは、歩いている本人にしかわからない。
つかれてしまっても、その道を歩くのがいやになっても、
努力すれば満足できる道がみつかるはずだ。」
「よりよい道を見つけ出し、花を咲かせた人の裏にあるもの。
それは『努力』なのだ」

我ながら生真面目だなあ・・・・。
この生真面目さだけで成長してたら、きっと
だいぶ違う人生になっていたんだろうな。
(そうでなくてよかったけど。)

で、ついでに他のクラスメイトたちのも読んでみる。
どれを見ても「なるほど、この子らしいよな」って思える。
(その後の人生ともやっぱり重なる)

小学校卒業くらいの頃の作文って、
いちばん「その人らしさ」が表れるのかもしれないね。

【2007/01/07 23:41】 | 息子
トラックバック(0) |


Y
micoさん,お早う御座います。
こちらこそ,去年はmicoさんと出会えて光栄な年でした。
ありがとうございました。

ところで,この記事を見てどきっとしました。
私も最近小学生の頃書いた作文の話をしていたのです。
そろそろmicoさんとも何かが通じてきたのかもしれないと思うと嬉しいですw
この記事を読んで,益々小学校の頃の作文を引っ張り出してきたくなりました。

話は変わりますが,ロー生たるもの,寝癖を直さず,Gパンとスニーカーで黙って徒歩通学だろ,という結論に某V氏と共に達するに至りました。
愛されロー生になるのは諦めました。


mico
Yさん、本当ですか!ついに私たちは・・・ry
卒業文集、ぜひ見てみるといいですよ。新たな発見?があって面白いです。

そうか~。愛されロー生(大爆笑!)は諦めましたか。
今日、リラックマの収納ボックスという付録に惹かれ(スーパーのレジ前に雑誌を置くの、ほんとやめてほしい)買ってしまった「すてきな奥さん」に「ちょいダサ亭主」を「デキリーマン風」に(しかも1万円以下でw)するという記事が載っていました。
(そうか。奥様向け誌としては「モテリーマン」になってもらっても困るからか!)
あらゆるジャンルではびこる不思議な表現。司法受験界にもきっとあるでしょうね・・・。

コメントを閉じる▲
年賀状、もらうとやっぱり嬉しいものだよね。
色々個性が出るのも面白いし。

毎年、年賀状といえば思い出すことがある。

例えば小学生のときに書いた芋版の年賀状。
(今は子どもたちの間でも、全く見ないけど・・・)

例えば好きな男の子に書いた年賀状。
(小学6年のときに好きだった男の子は、
中学が別になることがわかっていて、
哀しいような複雑な気持ちをこめて書いたっけ)

色々あるけど、とりわけ、忘れられない年賀状がある。


それは小学5年生のときの年賀状。

低学年の頃は、何となく、クラスの女の子には
全員に書いたりしていたけど、5年生ともなると
親しい(グループの)女の子にしか書かなくなってた。

でもその年は、仲良しグループではなかったけど、
低学年の頃よく「おままごと」をして遊んだ、
という女の子と再び仲良くなりかけてて、年賀状を書いた。

彼女からも、数年ぶりに年賀状が来た。

その年賀状には、住所は書いてあったけれど、
名前が書かれていなかった。

その年の春、私たちは6年生になった。
流れのままに仲良くなってきて、あるとき彼女と私は
「今度の日曜日にリリカ(地元にあったサンリオショップ)
いっしょに行こう!」と約束した。

この頃、サンリオのお店にいっしょに行くというのは、
仲良しの証拠みたいな感じだったんだ。
彼女とリリカに行くことを、とっても嬉しく楽しみに思った。


ところがその日曜日を待たずに、彼女は亡くなった。事故死。


後からわかったことだけど、その年の年賀状、
私のところに来たものだけではなく、
他の友人たちのところに宛てたものにも、
彼女は一切名前を書いていなかった。

まるで、
自分が消えてしまうことを予言するかのように。


彼女が亡くなった現場には、
少女を象ったお地蔵さんが建てられている。
そこを通るたび、私は手を合わせる。

生きていたら、優しい素敵なお母さんになっていただろうな、
ううん、もうとっくにどこかで生まれ変わっているよね、
などと思いながら。


追記を閉じる▲

【2007/01/05 22:00】 | 雑談
トラックバック(0) |


DAKARA
 何か考えさせられるお話ですね。

 私の廻りには、無くなった親しい友人はまだ、いないのでこれからそのようなことも有るかなって思います。

 叔母が、32歳で白血病で亡くなったのを思い出しました。当時幼い従兄弟を2人残して死んで行きました。どのように悲しい気持ちだったのだろう。

 その時に、叔母の分まで精一杯生きようと思ったのですが。それに恥ずかしくない人生を送っているのだろうか。と自問しております。



mico
DAKARAさん、コメントありがとうございます。
私の通った小中学校ではなぜか子どもの「死」が度々ありました。いずれも事故か病気によるものです。
そういうものだと(誰でも小中学校くらいの間に何度かは同じ学校に通う子の死を経験するものだと)思っていたので、それが普通はあまりないことだと大学生くらいになって認識したときには、驚きました。
自分の周りにいくつかあった同級生や近い年代だった子どもの死は、何だったんだろう、どうして私(だけではないですが)の周りでよくそういうことがあったのだろうと何度も考えてきましたが、よくわかりません。
叔母さま、若くして子どもを残して逝くというのは、さぞ心残りだったでしょうね・・・。寿命といってしまえばそれまでなのかもしれませんが、そういう色々を考えるにつけ、今生きている自分は「生かされている」のだなあとつくづく思います。

コメントを閉じる▲
私の父は、6人兄弟の末っ子で、
19のときには既に両親ともに亡くし、単身、
上京して新宿西口や浅草で放浪?暮らしをしていた。

その頃から、正月といえば浅草と柴又に
お参りをしていたらしく、私が子供のころも、
毎年必ず、その両神社にはお参りしていた。

平成10年の終わり頃、生死の境をさまよい、
平成11年になってから、どうにか「生」へ戻ってきた。

今は下半身不随の車椅子生活(とはいえ、元気いっぱい)。

そんな父を見て、母は毎年正月になると
「浅草と柴又に毎年参ってたって何のご利益もなかったね」
と言ってきた。

私はそれを聞くたび、
「そんなことないよ。ご利益あったから、死なないで済んだんじゃん」
と繰り返してきた。

今年も例によって母は同じことを言い、私も同じ返事をした。

しかし、今年は母から、笑いながら肯定する返事が返ってきた。
「そうかもしんないね。物は考えようって言うからね」って。

一瞬、耳を疑ったよ。母の口からそんな言葉が出てくるとは。

感動した。
人は変われるものなんだね、いくつになっても。

切り捨てたいほどにマイナス思考しかできなかった母が、
(ほんのちょっとだけど)プラス思考もできるようになったらしい。

娘としては、やっぱり嬉しい。
親が元気で笑っていてくれること、こんなに有難いことはない。

私も母親として、そういう存在であり続けたい。
(現状はいまいちダメだけど・・・・)

【2007/01/03 23:05】 | 雑談
トラックバック(0) |


norinori
すご~くよくわかる気がします、その驚き。
お正月から、なにかうれしいですね!



ハイビスカス
micoさん、あけましておめでとうございます。
両親の存在って、子供を持った今だからこそ、ありがたいな、って思いますよね。私が他学部でありながらこの業界(?)に足を突っ込んで苦しんでいるとき、母はいつも「人間には不可能なことはないらしいよ」と励ましてくれました。「ないらしい」というのがなんか笑えますが。そういうプラス思考であり続けたいな、と思います。娘たちにもそういうことを「態度」で教えていきたいなと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


mico
norinoriさん、ありがとうございます。
ほんと、驚き&嬉しかったです。お互い、親にとってもいい1年になるといいですね。


ハイビスカスさん、あけましておめでとうございます。
そうですね。何だかんだいっても、親は有難いなと思うことも多いです。
ハイビスカスさんのお母さま、素敵ですね。
「不可能なことはないんだよ!」と言われるとプレッシャーにもなりますが、「ないらしい」という微妙なニュアンスで気を使って下さっているのがいいです。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。


もじもじ
micoさん、あけましておめでとうございます。
梅の背景で、心が新たかになりますね♪
私も実はマイナス思考で、たぶん最悪のケースや状況に自分を追いやることで、それ以上のダメージを牽制していたのではないかと思います。
でも、年を重ねるに連れ、プラス思考の人のほうがうまくいっている(気がする)し、何より人生楽しめますよね。ということで、最近は思考回路を変更するように努めています。難しいですが。
お母様のプラス思考で、さらにいい1年でありますように。



mico
もじもじさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
私の中学・高校時代の友人に「常に最悪の事態を考えるようにしてる。そうすればいざ失敗したときにあまり傷つかないで済むから」というポリシー?の人がいました。
なるほどそういう考え方もあるのかとは思いましたが、私はやはり最悪の事態よりも(少しは考えますが^^;)最高の事態を考えるようにしていました(というか、生まれつきなのか、思考パターンがそうでした)。
プラス思考がいつもいいとは限らないでしょうけど(ただのいいわけになったりするし・・・)、ストレスは少なくて済むかも?


コメントを閉じる▲
何度か書いているとおり、息子が都立中学を受験する。
私立は受けないので、都立1校のみの一発勝負。

それもまあ、
私の母校ということで「ノリ」で始めたことだけどね。

とはいえ、直前期の今、息子はすっかりやる気。
冬期講習はお弁当持参で、朝から夕方まで。
それにも嬉々として・・・というのはオーバーだけど
楽しそうに通ってる(ビデオを見て作文を書いたり、
パズル問題をやったりするので、面白いらしい)。

そうなるとやっぱり、母としては合格させてやりたい。
受験生を見守る親ってのも、神経使うもんだね・・・。

私の場合は、自分が受験生でもあるから、
模試の結果が悪かったときの気持ちも(実感として)
よくわかるしさ、親としてよりも、受験仲間的に
励ましたりするんだけど、それも良し悪しかなあ・・・。

塾の保護者会と個人面談で、男の子は女の子よりやっぱり
精神的に2~3年幼いから、お尻を叩くように言われた。
そういうものなのかなあ・・・。

などと思いつつ、明日の予習をする息子の背中を
温かく(ビール飲みながら)見守る母であった。

もちろん、ちゃんと早起きしてお弁当作るんだからね(^-^)
毎日必ず「お弁当おいしかったよ」って言ってくれる息子。
作り甲斐があるってことで。

【2007/01/02 21:00】 | 息子
トラックバック(0) |


はに
micoさん、あけましておめでとうございます♪
息子さんも無事合格できると良いですね。
お弁当、毎日美味しいってちゃんと口に出して言ってくれるなんて、とても良い子だわ!

うちのは今プチ反抗期で悪さばかりするけど、将来はそんな風に育って欲しいです。


SUN
あけましておめでとうございます。
4月からは学生と母親の二束のわらじで大変ですががんばってください。

こちらも過去問こなしていますが、自分の弱点が知識ではなく、解くときの思考に問題があるような感じがしてきている今日この頃という感じです。このような思考を鍛えることができるのか不安な毎日を送っています。

micoさんもがんばってください。



mico
はにさん、あけましておめでとうございます。
息子の受験も応援していただいてありがとうございます。
自分の受験より、心臓に悪いです・・・。
息子はそろそろ、本格的反抗期の兆しも見えてはいますが、基本的にいい子です^^;


SUNさん、あけましておめでとうございます。
4月からどうなることやら心配も多いですが、頑張ります。
択一の問題を解くときの思考、確かに人それぞれ癖のようなものがありますね。
思考パターンの解説本(永山先生の短答の優等生になる講座のような)を読んでみるのもいいかもしれませんよ。
年が明けたばかりですし、まだまだ鍛えることは可能だと思います。頑張ってくださいね!


てつみ
うちの子は今、中2。来年は高校受験。
今のうちから、志望校1校しか受けさせない宣言しています。
結構プレッシャーなのかな~?と思っていましたが、
『そんなのわかっている』との、娘の一言。
頼もしい我が子です(^^);




mico
てつみさん、娘さんはもう高校受験なのですね。
1校しか受けさせない宣言ですか!厳しい~(笑)
でもてつみさんの娘さんのことですから、プレッシャーをバネにして、堂々と突破していきそう。
ほんと、頼もしいですね!

コメントを閉じる▲
・・・というか、
「来た年」だね、もう。

明けましておめでとうございます。

受験生には、合格するまで
「おめでとう」はないとは思うけど。

でも、新しい年が明けたことだしね。
今まで頑張ってきたということに対して、
そしてまた新たに頑張ろうという気持ちに対して、
おめでとうと言いたい。

みなさんそれぞれの立場において、
幸多き年となりますように。

私は今年も、ブログを書いていきます。
自分の人生を、精一杯、生きていこうと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いします。


【2007/01/01 01:10】 | 雑談
トラックバック(0) |


さすらい人
あけましておめでとうございます!!

今年もよろしくです!!


ひでぽん
明けましておめでとうございます。

mixiで日記更新しようとしたら、
全く繋がらず、萎えました・・・。

それはともかく、今年もよろしく
です!!

お互い今年も頑張りましょうね。


mico
さすらい人さん、あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。


ひでぽんさん、あけましておめでとうございます。
mixi人口もだいぶ増えているということですかねぇ・・・。
今年もどうぞよろしくお願いします。


DAKARA
 あけましておめでとうございます。

 旧年中は大変お世話になりました。

また、今年も宜しくお願いします。

お互いに今年も頑張って行きましょう。


mico
DAKARAさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそいつも励ましていただいて、ありがとうございました。
今年もお互い、前向きに頑張っていきましょう!
今後ともよろしくお願いします。


Y
micoさん,明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
お互いに向上することができる1年でありますよう。


mico
Yさん、あけましておめでとうございます!
昨年はYさんと出逢えたことが、私にとって大ニュースでした。ありがとうございました。
今年はお互い、新しいステージで・・・・・と書きながらこの言い回し「愛され○○」といっしょやん、と思えてきたのでやめておきます。
ともあれ、今年もどうぞよろしくお願いします。前進あるのみっ!


たぬきねこ
micoさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します!
12/28~1/6まで、両実家に帰省していました。やっと、日常生活に戻ったところです。
三年後の一発合格を目指して、お互いに頑張りましょうね。


mico
たぬきねこさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
年が明けたら急に「もうすぐ入学!」「そしたらあっというまに司法試験!」という気がしてきました(^^;)
でもまあ、長丁場ですから、あせらず頑張りましょうね!

コメントを閉じる▲