FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

ウチのローでは,司法試験委員以外の(ここ大事w)教員が
新司法試験の本試験問題の分析講座をしてくださる。
(って,どこのローでもやるかな?)

リアルタイムの講座は,3年生が対象ということで
出席できないシステムだったのだけれど,2年生以下も,
ビデオで見ることができるようになってるの。

ビデオは,学校のパソコンルームで,好きなときに見られる。
(ただし期間限定あり)
レジュメも事務室でもらえるし,すごくいいと思う!

まだ公法系第2問(行政法)しか見ていないけど,私のクラスで
行政法の講義をして下さった先生による解説だったからか,
「ローの授業が本試験にこういうふうにつながっている」
というのが実感できた気がしたの。

こういうことは,今までなかったことだからね。
いつもいつも「こんなこと(勉強)してて受かるんだろうか」
っていう不安が頭にあって(今もあるけどさ)。
そういう意味で,「こんなことしてれば受かるんだ」っていうのが
ちょっぴりわかった気がするという感じかな。

予備校の解説講座ではないから,答案の書き方,みたいな
受験対策に特化した話ではないし,あくまでその先生の視点による
分析で,市販されている他の先生による分析とは違う部分もある。

だけど,例えば,それを聞いていて疑問があれば,
直接,先生の研究室に押しかけて納得いくまで質問もできるし,
そういう意味での安心感とか信頼感は,予備校の比ではない。
(予備校でもやろうと思えばできるだろうけど,少なくとも私は,
通信でしか授業を受けたことがないから,考えられないことだった)

2007.11.30 / Top↑