茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
今日は新学期の授業予習として,2通(暫定)レポートを書いたよ。
私のクラスは,前期の必修が刑事系で,この授業は,
毎週1通,レポートを提出することが義務づけられているの。
事例問題集を渡されてて,それについての解答を提出するってわけ。
工夫次第で,受験対策にも大いに活かせる感じ。

書きたいことはたくさんあるけど,短くまとめるのが難しい(A4で2枚以内)。
もっとも,先生は週末に1クラス50人弱のレポートを全部読んで下さるわけで,
顔を知っている先生なだけに,「読んでもらえるように」という配慮をする。

たぶん,これがすごくいい練習になると思われる。
試験委員の先生は,長い答案を何十通と読むわけで,読んでもらえなければ
そこで終わりでしょ。いかに読んでもらえる文章を書くか,ということで。


【2008/03/31 21:33】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
今日は息子が,お友達とディズニーシーに行ってるの。
朝7時前に送り出し,以後ずっと一人で家にいる私。

もともと,一人になる時間は必要だと思っているほうだし,
「孤独」には強いほうだと思ってきた(子供の頃から)。

で,今日は,あちこち片付けたりの家事をしつつ,答案を書き,
時間割を決め,手書きの日記も書いたり,CD聴いたり。

雨が降ってきたから,傘を持たせなかった息子を思って
「傘かレインコートを買って,なるべく濡れないようにね」などと
メールしてみたり(苦笑)


この本↓売れてるんだって?

おひとりさまの老後おひとりさまの老後
(2007/07)
上野 千鶴子

商品詳細を見る


本屋さんで最近,平積みになっているのを何度も見かけて,
気にはなるんだけど(上野千鶴子氏の本だし),手に取ったことはない。

今は息子がいるから,あんまり「一人」っていう感じがしないけど,
今日みたいに息子もいずれ離れていくのよね,っていうことがあると,
私もそのうち「おひとりさま」の人生になるんだねえ・・・なんて
しみじみしちゃうわ。

ちょっと前,ロー関係の飲み会で,ある先生から言われたことがあるんだ。
「私はもう,一生結婚はしないんです」って言ったとき
(何の話してるんだろう・・・・)
「そう・・・・。でもパートナーはいてもいいんじゃない?」って。
その先生のお知り合いの女性弁護士を引き合いに出して,
バツイチ子持ちだけれども,パートナーはいて,うまくやっている,
みたいな話だった。

ふうん・・・・・そういうことも,あるんだねえ。
あっっ!その先生のセクハラ系発言だとか,そういうことではないので,
誤解のないよう。


追記を閉じる▲

【2008/03/30 21:17】 | 雑談
トラックバック(0) |


クズキリ
そう、売れてるみたい。
今日の書評には別の本だけど、やはりお一人様系の本(漫画…ホロリとなるらしい)が載っていた!時代の流れなのかね。
どの先生かしら…とここで特定はやめよう(笑)
たしかに、彼氏ならいてもいいかもよ!?


mico
クズキリちゃん,やっぱりねえ。
これから「おひとりさま」で生きる人は男女ともに増えるんだろうね。
そうね。私もそのうち(いつだよ)カレシくらいは・・・・。
発言の先生は・・・今度話すわ。
本当は,(書くのをはばかられ)割愛した部分こそ面白かったので。


tomoyacchi
え~。結婚すればいいじゃん。

ってそんな簡単にはいかないんですかね。

ぼくはmicoさんとは置かれた状況が違うからかもしれないけど、何度でも結婚してやるって思ってます。ダメ?

結婚してもどちらかが最後はひとりになるから、友達をたくさん作れることも同じくらい大事かと思います。子供の頃からお世話になっていた近所のじいちゃん(ばあちゃんは何年か前になくなりました)が最近老人ホームに入ってしまい、あの頑固じいさん友達できるのかなあって思っていたので、そんなことを考えてました。

その点では、micoさんは友達が多いからひとりにならないですよ。

人類みな兄弟ですから。


ハイビスカス
こんにちは。
私は今は既婚者なので無理ですが(笑)仮に夫と別れても(死別含む)やっぱり誰かと結婚したいわぁ。何を隠そううちの夫はバツイチです。前の結婚で相当こりたはずなのにやっぱり今結婚してますしね(汗)。
因みに私の友人(同い年)はバツイチ子持ちなのですが、今7歳年下の彼がいて結婚はしてませんがとてもうまくいってます。うらやましい限りです。なので、micoさんもそう決め付けず、自然に任せればいいのではないでしょうか?
ところで明日からローが始まります。わりと近所なので機会があればお目にかかれるといいな。


mico
tomoyacchiさん,そんな簡単にいかないでしょ~。
まあ,今は相手がいないから「結婚はもういいわ」って思ってるだけで,
本当に一生そう思っているかどうかはわからないけどね。
「何度でも」って・・・・1度でいいでしょっ。原則1度よ。
うん。友達がいるってことは大事だし,ありがたいよね。
父は老人ホームでもう10年近く生活していて,元々友達を作るのが
上手なほうなので楽しそうだけど,そうでない人も周りにはいるみたい。
あと,親しくなった人が亡くなっていくのを見るのも,切なそう。
ずーっと年とってからも,tomoyacchi,いじらせてね(笑)


ハイビスカスさん,ありがとうございます。
へえ・・・・もし一人になったらまた結婚したいと思えるというのは,
今の結婚生活が幸せである証拠ですね!素敵です。
そうですね~。たぶん,カレシでもできれば考えも変わるのだろうという気はします。
それにしてもお友達,7歳年下のカレですか~。それは羨ましいわ(笑)
ロー生活,頑張って下さいね!機会があれば,ぜひお会いしましょう。
ハイビスカスさんのロー最寄り駅は毎日経由している駅ですし,ぜひぜひ。


n嬢
久々に訪問したら・・・tomoycchiよ、最初から複数回(つまり初回がダメになるの前提?)
結婚してやるとは何事ですか!

私は、一度は結婚したいと思っています~。
micoも、結婚したいと思ってなくても、ハッピーな状況になるかもしれないし・・・ね。

初めから複数回予定してる人は、予定通りになっちゃうかもですけど~。


mico
n嬢,でしょ~。tomoyacchiったら,相変わらずのいじられキャラ(笑)
そうそう。1度は結婚してみるもんよ。相手次第かもしれないけど^^;
ハッピーな状況~(遠い目)
ま,今のところ息子ちんとラブラブってことで。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
まだ新年度は始まっていないはずだけれども,
早くも新3年生は,新年度のクラスミーティングがあったよ。
あ,履修ガイダンスと,大抽選会!もね。

3年次最初のクラスミーティングっていうのは,要するに
「いよいよ3年生,みんながんばろう!」「おーっっ」って,
こぶしを振り上げる会。

いや,まじでこぶしを振り上げるの<クラスアドバイザーの先生だけ(笑)

・・・・先生,妙なキャラに描いてごめんなさいっ
フレンドリーな我がローのイメージをあまねく広めたくて?つい。



大抽選会は,今回は模擬裁判(刑事系)にエントリー。
枠が大きいから,抽選なし。よかった~。

けどほんと,3年次の時間割作成は,案外面倒だわ。
もう少し早くわかってるとよかったのになあ。
テーマ演習などの履修希望理由書を書いたりもしないといけないし,
いきなりバタバタと時間に追われる感じになってきた。

ここらでやっぱり,気合い入れ直しは必要だわね

【2008/03/29 22:02】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


mame
こぶし上げるんだ~?
ウチの組は、全然そんなのなかったよ(笑)。
みんなの興味は席替えの抽選だけ!
○組は、熱いねっ。

リークリと模擬裁は、相変わらず熾烈な大抽選会だったのかな?
とうとう参加せず仕舞いだったわ。
でも、テーマ演習でも抽選のトコあるって聞いて、ビビってます。


mico
mameち,そうなのよ~。楽しかったわ(笑)
ウチのクラスは,既に暗黙の了解ができてて,自習席は席替えなし。
一応,(全員に下を向くor目を閉じる,をさせた上で)席替えしたい人は
手を挙げて下さい,という最終意思確認はあったけどね^^;
抽選会は,一部リークリで熾烈だったわね・・・。
テーマ演習,人気沸騰しそうなのがあるもんねえ。どうなることやら。



mame
席替えしないクラスが多かったみたいだね。

リークリなあ…そりゃ、ラクで楽しくてタメになると聞けば、
集中するわな。
私のボス弁(EXターン先)んとこにも、友達が行くことになったの。
またパイプがつながったみたいで嬉しいな。


mico
mameち,そうなんだ~。
やっぱ,一度荷物運び(しかも一部の人は既に二度手間済みだしね)を
やってると,もういいじゃん,って気になるんだろうね~。
うん。リークリ,あのクラスはmameちのクラスでも話題だったでしょ!?
そっか,エクスタ先の話を引き続き聞けるのは嬉しいね♪

コメントを閉じる▲
今日は息子と,刑事裁判を傍聴してきたよ。

私が日頃から色々話すから,「見てみたいな」って
前から言っていて,今日はたまたま息子の部活動がお休みだったから。

新件(第1回の公判)ならストーリーもわかるし,と思って,
覚醒剤のと,窃盗のを傍聴した。
息子も,ストーリーを把握して,それなりに思うところもあったみたい。

「裁判官と,検察官と,弁護人がいたけど,
あの中でやるとしたら,どれをやってみたい?」って訊いてみたら,
「検察官」だって。ふうん。

もっとも,息子の今の将来の夢は,全く違う方向だけどね。

【2008/03/28 23:21】 | 息子
トラックバック(0) |
・・・・・あ,成績じゃないよ。

あのね,3年次のある科目(事実上の必修科目)が,
前期後期で4クラス開講されて,どれを取るかは抽選なのね。

仕組みがよくわからないままに,「どれか引いて下さい」って
言われて,何も考えないで引いたわけ。
329って書いてあったけど,単純な番号割り振りかと思って,
特段何も思わず,ゼミ仲間のところへ戻った。

何番だったかと訊かれ,「329番♪」って答えたところ,
一気に「かわいそうに・・・・」の空気じゃないですか!

・・・・何でも,これは「優先順位」なんだそうな。
希望が通りやすいかどうかのね。

えっと,確かウチの学年,300人程度じゃなかった?
な,なんで329番よ。
余分にくじを作ってたとしたら,文字通り,最後の1人かもね。

はあっっ・・・。どっちにしても,この科目について,私の希望は,
全く通らないと思って間違いないってことね。

【2008/03/27 22:02】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


mame
爆笑~!
私の番号はmicoさんのほんのちょっと前だけど、
更にmico後を2人知ってるから、最後の一人じゃないよー。

一体、どんなクジ引き作ってるんだよ~(苦笑)。




yasukun55
こちらでも新年度モードです。
自習室の室員名簿が、新バージョンに。新入生さんの名前が見えます。
女性と思しき名前の比率・人数の少なさにちょっとテンション↓(笑)。
中央ローは美女揃いだと聞いているので、ちょっぴり羨ましかったりします。
ではまた~。


たぬきねこ
私は200番台後半でした。
げっ,最後かもと思ったら,micoさんがいた。
小耳に挟んだところによると,400番台くらいまであるらしいです。
意味わかんないですよね。
時間割,頭が痛いですね。後期に忙しくなりたくないし,かといって,前期に詰め込むのも…。週休3日にもしたいし,取りたい科目は8限とかが多いし,うーんって感じです。



Luna
大丈夫、最後の一人じゃないですよ~!
私はmicoさんのちょっと後です。
吟味(?)して引いたんですけどね・・・(笑)


mico
mameち,まじ?
なんだ~,まだ後ろにいるんだね!(ちょっと嬉しい)
ほんと,どんなくじなんだか,いまいちよくわかんないよね。


yasukun55さん,どこも女性比率は下がる方向ですかね。
同性としてもそれは残念です~。「中央美女揃い」がどこから出た
情報なのか興味深いところですが,実際,きれいな人は多いです。
正直,入学して驚きました。同性の立場で言うのも何ですが,もっと,こう,
がりがり勉強ばっかりして身なりに気を使わない女性が多いかと思ってましたので。


たぬきねこさん,おつかれ~。
へえ~。400番台まであるのか。じゃ,329だって良い方じゃん!
(・・・・なわけない)
なんか,8,9限の授業が多くない?私,週に2~3回そうなりそうだよ。
もっと午前中に入れてくれ~!って感じ。
私たちは前期が刑事系で毎週レポートだしね~。きつそうだね。


Lunaさん,そ,そうなんだ~お互い,運がなかったわね・・・(泣)
時間割を見ていて,あまりに夜の時間が多いので,息子の夕飯どうしよう,
とか思ってて,Lunaさんのことを思っていました~。
けっこうやりくり,大変ですよね。




mame
この話、時間内に希望書の提出を忘れる、というオチが付きました。

「はい、番号は無効ね~。こっちの紙で出して下さーい。」と言われ、
ふん、こんな番号じゃどっちでも一緒じゃい!と思いながら
なんとか提出させてもらいました。

でも、更に50番台の友人は、夜になってから気付くという大ボケぶり。
そんな人がmicoさんより後に、結構居そうですよ。



mico
ひ~っ!!mameち・・・そうなんだ。
私はちゃんと出したよ~。しかも,前期の時間帯には
模擬裁が入ったから,希望(後期午前)が通る可能性が高まったかも(笑)

コメントを閉じる▲
まだ春休みは終わってない(っていうか,息子は今日からだし)。
けど,ローでは新学期の資料の配付が始まり,
土曜日には,クラスミーティングが予定されている。

で,春休みの勉強を振り返るに,夏休みよりはやったと思う。
まず,答案を書いた。
2時間ものないし90分ものを1通と数えるとして,都合2日に1通程度は
書いた計算になる。(大したことない,という突っ込みはダメです)

租税法と行政法メイン,というのもそのまんまだったし。
租税法は,なんとなく本試験の要求するところと今後の課題がわかったし,
行政法は科目自体の理解はまだまだだけど,書き慣れてきた感じがする。

あとは,見学とかのイベントに参加して,見識が広がった。
色々と,考えることができたし,人との出逢い,ふれあいもあった。

残りの春休みは,息子も一緒の春休み。



で,今日は,午前中は答案書き,午後から息子と買い物に出かけた。
UFOキャッチャーでゲットした子↓

P252iS0022937848-tokotoko.jpg


かわいいでしょ~!歩くのよ。
この写真は,息子が撮ったの。歩く感じが出てるでしょ。


ちなみに,凡才な私が撮るとこうなる。

P252iS0022872311-b.jpg


【2008/03/26 23:15】 | お勉強
トラックバック(0) |


mame
2日に1通かあ…。春休み長いのに、頑張ったねえ~!!

私はまだ、行政も倒産もヨチヨチ・ヨタヨタって感じ。
1通書くごとに「成長した!」って気がする(勘違い?)から、
そうやって固め打ちで答案書いてけば、大分違うんだろうなあ…。

なんのかんので、授業が始まっちゃうね。
あーあ!

こんにちは
さすらいさん
僕も関西のロースクール既習生です。来年が初受験にになります。

2日に1通ってすごいですね。僕は知識がまだまだ足りないので択一ばかりといてました。

租税法や行政法って問題が少ないと思うんですけど何を解いておられるんですか?


睡蓮
かわい~~~v-238

と思わずディスプレイの前にてつぶやいてしまいましたよ

ほし~~~
もし見つけたらチャレンジしてみようかな?


mico
mameち,ありがと~!
そうなんだよね。書いた経験の少ない科目は,書く度に
(勘違いかもしれないが)成長する感じがして,楽しいんだよね。
旧司以来の科目は,書き終わってからがっかりする場合が多くて
ストレスたまるけど・・・・・
ほんと,もう新学期だもんね~。早いね~!!


さすらいさん,コメントありがとうございます。
来年受験ということは,同期ですね♪よろしくお願いします。
行政法は,法職過程(ローとは別組織で,弁護士の先生を中心として
色々な講座があります)で開講された起案演習の問題を書きました。
租税法は,新司のサンプルから本試験までの問題を書いたのと,
「演習ノート」(法学書院)をつぶしました。演習ノートのほうは,書いてないですが。
択一は,ほとんど手つかずに終わってしまって,あせっています・・・。


睡蓮さん,でしょ~!!
ゲームコーナーで,この子(宣伝用のやつ)が歩いてたのよ。
「な,何?あれは・・・・」って近づいて行ったら,UFOキャッチャーが。
幸い?チャレンジ中の親子が,いいとこまで運んでいたのに諦めて
立ち去ったので,その後をゲットしました~。ほんと,かわいー!


コメントを閉じる▲
袴田事件の再審請求が棄却されたね。
1年ちょっと前,1審の合議に加わっていた裁判官が,
自分は無実だと思った,と告白したんだよね。
(2007.2.27,私もブログにちょっと書いたけど)

この事件が冤罪なのか,あるいは袴田さんが真犯人なのか,私にはわからない。
(個人的感情に近いレベルでは,冤罪なのだろうと思っているけれど)

だけど,袴田さんご自身は,誰よりもよく,それを知っているわけだよね。

で,もし,万が一,自分がやっていたとしたら,人を殺したのだとしたら,
それにもかかわらず「やってません」と40年以上も言い続けることができるものだろうか。

私なら,無理だろうと思う。
ちょとした秘密を持ってしまって,それを誰にも言わずに一生終える,
その程度のことなら,できると思う。

でも,人様の命を奪い,世間にも騒がれ,自分を信じて応援してくれている人が
身近な人から,全く見ず知らずの人まで,たくさんいる,そういう中で,
やったのにやってないって言い続けること,できるだろうか。

それに,これが冤罪だとしたら,真犯人は?
いつも思うことだけど,冤罪事件のもう1つの罪は,真犯人を処罰する機会を
永遠に失ってしまうこと。被害者にとっても,悲劇この上ない。

【2008/03/25 22:29】 | 雑談
トラックバック(0) |
今日は息子の保護者会に出席したよ。
今年度最後の保護者会だしね。

ええっと・・・・私を含めて6人しか保護者がいないのですが。
(息子のクラスの生徒数は32人)

担任の先生のお話では,「いいクラスになってきている」ので
「もう1年このクラスを担任したいと思うくらい」らしいが,
「1年生3クラス合わせて3人の不登校生」がいて,
そのうちの2人が,息子のクラスの子なんだよね・・・・・。

「イジメのようなこともほとんどなく」
「子供たちは素直で,廊下を走ったりしていても注意すれば
すぐに言うことを聞いて収まる」んだそうです。

ふうん・・・・。息子から聞いている話とちょっと違うわ。
息子も,全部をそのまま話しているとはもちろん思ってないけど,
とりあえずおしゃべりなんで,情報量は多い・・・・ときどきうるさいけど^^;


【2008/03/24 21:40】 | 息子
トラックバック(0) |
今日は息子とデート♪
写真は,コスモクロックがついている観覧車から撮ったランドマークタワー。

P252iS0022806774-y.jpg


息子が,パンプキンケーキを食べて,私が横から
フォークを刺してクリームがたくさんついているところを取ったら
「ええっ!なんで」と抗議されたので,息子の口に運んでやったよ。

そしたら息子,(大人げない?と思ったのか)
「いや,彼女だったら(クリームがたくさんついてるところを取られても)
いいんだろうけどさ」だって・・・・・。

ふう~ん。まだ彼女もいないのに,そんなこと,考えるもんなんだねえ。

【2008/03/22 22:43】 | 息子
トラックバック(0) |


クズキリ
ギザカワユス、息子ちん。
いいのう、かわゆいのう。彼女にはクリームたくさんのとこ、あげるんだ~。ぎゃ。
デートを覗き見したいくらいかわゆいわ。


mico
クズキリちゃん,
でっしょ~!ギザカワユス!許せん<何が。
もう,彼女できたら,あんなことやこんなこと,バラしてやる!って
日々,脅してるわよ(笑)



ハイビスカス
お久しぶりです。
いつも拝見はしておりました。が、パンプキンケーキを息子さんの口に運んであげたという記述を見て思わずコメントしてしまいました。
いやぁ、恋人同士でもそんなこと照れくさくてできませんわぁ。私はリアルmicoさんを知らないのに、なんかその光景が目に浮かんできてしまいました。



mico
ハイビスカスさん,どーも!
いやもう,ちょっと(じゃなくて,だいぶ,いや,ものすごく,か)
年下のカレシ相手の気持ちです(笑)
(・・・・って,年下のカレシなんていたことはないので想像ですけど)
オープンカフェの外テーブルだったので,人目もあったのですが^^;
将来,人前でそういうこと,平気でする男になったら私のせいだわ。

コメントを閉じる▲
今までは,学校に着いたら正面入り口から入って,
階段で3階の図書室付近にある自分のロッカーへ行く,
というのが,習慣だった。

六法を置いているから,授業だろうが,ゼミだろうが,
個人的な調べ物などの勉強だろうが,必ずそこに寄るわけ。

自習席&ロッカーの(一応の?)引っ越しが済んで,
3階のロッカーに立ち寄らなくなり,ああ,もう違うんだ,って思った。

ま,感慨にふけるほどのことはないけどね,今のところ。

今日,ゼミで学校に行って,6階に向かったとき,
もう(本試験まで)あと1年ちょっとか,って,身の引き締まる思いがしたよ。

【2008/03/21 22:22】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
嬉しいだろうね。
「歌うたいのバラッド」

けどま,やっぱり,言えなかった言葉は,
言わなかったことと同じであって,
言わなければ伝わらないんだよね・・・。


【2008/03/20 22:46】 | 雑談
トラックバック(0) |
昨日は,J先生ご指導の検察庁見学会に参加したよ。
一部,夏に行ったときと重複する内容だったけど,
今回は,15階の公判部の部屋を見せていただいたり,
模擬弁解録取(検察官が被疑者の弁解を聞く取調べ)を見たり,
何人もの現職検察官を囲んでの懇親会もあった。

検察官の部屋というと,「HERO」でも出てくるような,
検察官の机と事務官の机が直角に並べられ,
検察官の机の前にも机があって,その席に被疑者がすわって
取調べを受ける部屋,というイメージだったけど,
公判部の部屋はそうではない(取調べをしないから)。

広いスペースに,検察官個人のスペースが区切られていて,
(ちょっと恵まれたローの自習席はこんな感じ?)
中央には事務官の机が向かい合わせで並べられている。
部屋中,書類の山・・・。

懇親会では,夏(8月30日)に行ったときここに書いた,
21年目の検察官とたくさん話すことができて,超有意義だったわ。
ずっと印象に残っていて,いつかまたお話を聞けたらいいな,と思っていたの。
それが,こんなに早く実現し,しかもビール片手に(笑)ざっくばらんに
色々とお話しさせていただけて,感激した。

勉強がんばろうっと。



【2008/03/20 13:59】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


mame
お、やはり行ってきましたね。
この企画は~!と思ったけど、留守にしてて応募しそびれました。
懇親会、良かったですね。
いい先生がいると、こういうとこ助かるよなー。


クズキリ
楽しかったねえ。
前よりもいろいろなところを見せてもらえたのがよかったよね。
以前から気になっていた検察官と話せてよかったじゃん♪
私は5年目の人とお話していましたが、福利厚生のすばらしさが魅力的だったわ(え)
ほんと、早く一人前になれるようがんばらねばだ。


mico
mameさん,そうだよね。タイミング的に無理だったよね。
(私も愛すべきクラスメイトに代理申し込みを頼んだので,
偉そうなことは言えないが・・・・)
ほんと,ウチのローは色々と恵まれているね。
mameちの今回の経験もそうだしね!


クズキリちゃん,ほんと,前とまた違ったのもよかったよね。
そうなのよ。地下室?であの検察官が来たとき,内心
「ああーっっ!あの人だ!!」って思ったさ。
でも,まさか懇親会で近寄ってきて下さるとは思わず,超ラッキーだったわ。
福利厚生のすばらしさ・・・・今度詳しく教えて。
うんうん。がんばらねばだね。


コメントを閉じる▲
一昨日は,ここに書いたように
答案書き(と租税法基本書読み)で終わり,
昨日は午前中,租税法ゼミ,お昼には調べたいことがあったので
図書室にこもり,そのまま(おにぎりをかじりつつ)午後もゼミ。
その後は,別のクラスの友人と飲みつつ語り合う。

で,今日は,この前,本棚も買って片付け始めたことだし,
机(自宅のね)周辺を片付けつつ,3年次の勉強計画を考えたりしてたら,
一日終わってしまった・・・・・・。

片付けながら,ああ,これ,やったよねえ,とか思いつつ
(授業レジュメ)読み返したりしてるから,時間が経っちゃうわけだよ。

ま,春休みだしね。こういう日もあるさ。

【2008/03/18 23:59】 | 雑談
トラックバック(0) |


yasukun55
こういう日もあっていいですよね。後の勉強の土台になるはずです。

ロー成績が郵送されてきました。一応フル単位。しかし、必修4単位科目(民訴)で予想外の最低評価(うちではC)を食らい意気消沈。うちは各年度ごとに授業料免除者を選び直す(前年度GPA同期上位者5名全額・次10名半額)ため、来年度全額免除の当落線上にまで落ちました(>_<)。ロー入試で選ばれた今年度は全免だったので、半免だと都落ちみたいで・・・。4月の免除者発表まで落ち着きません(泣)。

来年度は、「あ」の先生の憲法講義を聴講することにしました。同先生との上手い付き合い方など、今後とも相談させて下さいませ(笑)


mico
yasukun55さん,ありがとうございます。
4単位科目は影響大きいですよね・・・。
(もっとも,半免だとしても,十分すばらしいと思いますが^^;)
「あ」の先生の授業,3年次にはあまりないようで,残念です。
(1科目の1部,3回程度の担当)
また色々教えて下さいね。


yasukun55
micoさん、早速のお返事ありがとうございます。↑の我が書き込みは、我ながら年齢不相応の動揺が見て取れ、お恥ずかしい限り;;腹を括って発表を待ちます。

当方にまだある「あ」の先生の研究室前に、廃棄予定と思われる古い本が沢山積んであります。やはり能力の高い先生は、陰の研究努力量も、もの凄いのでしょうね。
こちらでは、司法試験委員の打診を「オレ口が軽くて問題漏洩する人間だからダメです」と断ったという、専らのウワサになった先生です(笑)

micoさんと将来、司法研修所同期としてお会いできたらいいなと思っています。


mico
yasukun55さん,いやいや,誰でも動揺しますよ,そういうとき^^
「あ」の先生の研究室,そちらにもまだあるのですね~。
「あ」の先生は,努力していないように見えるところがまたすごいですよね。
先生のご発言については,「確かにそうですね」と言ってしまいそう(笑)
近い将来,必ず同期修習生としてお会いしましょう。
私も頑張ります。

コメントを閉じる▲
今日は午前中に租税法の答案を書き,
午後は刑事系の4時間問題を書いたよ。

日曜日で,息子もいたので,邪魔?されつつ(笑)
(けど,コーヒーをいれてくれたりして,ほんとありがたいわ)

4時間問題は,やっぱり,どこかで気が抜けるんだよねえ。
単発の問題として解けば落とさないような話を落としたり,
拾おうと思っていた事実を,結局書き忘れたり・・・・。

まあ,人間だから,誰でも集中力が途切れる瞬間があるわけで,
みんな同じ条件で書く以上,折り合いをつけるしかないだろうけど。

とはいえ,本試験最終日の最後には,やっぱり精神力の勝負になるだろうね。
ほぼ同じ実力の受験生が2人いて,どちらかが落ちるとしたら,それはもう,
間違いなく,精神力の差でしかないだろうと。

・・・・もっとも,私の場合,それ以前に解決すべき問題も多々あるわ。
やれやれ。


【2008/03/16 22:37】 | お勉強
トラックバック(0) |

わたしは
さ。
集中力は切れる前提で、それでもかけるようにと思って練習しています。
たとえば試験は色ペンが使えるので、人物ごとに簡単に色分けしてみたり、拾うべき事実に線を引いて、つかったらチェックをしたり。
問題文への加工は、なれないと時間がかかるので、ちょっとずつ取り入れてみてはいかがですか?


mico
さ。さん,ありがとうございます。
「それでも書けるように」それが大切ですね。私は,色鉛筆(削るやつではなくて,
紙をくるくるとめくるタイプ)を使っています。
でもまだ,無秩序な感じです・・・・。
自分なりのルールを決めないと,かえって何が何だか分からなくなりますね^^;
早めに練習を重ねていきたいです。ありがとうございました。

コメントを閉じる▲
私がブログを書き始めたのは,2005年の3月4日。
(当初は,別のとこで書いてた)

もう3年も経っちゃったよ。
一応,書き始めた当初から,なんとなく,2日以上は間をあけずに
更新しようと思っていたの。元々,手書きで書いている日記の代替手段だし。
(それでもなお,手書きの日記も書いてる私って・・・・)


3年前,何してた?


あの頃,同じ答練を受けていた人の中には,既に法曹になっている人もいるし,
修習生の人もいる。今,同じローに通っている人もいるんだろうね。

あ,そういえば,昔の資料を見ていたら成績(優秀者)欄に私の名前を見つけた,
ってクラスメイトから聞いたこともあったなあ・・・。
(優秀者,ってとこには括弧をつけずにいられないわけだが)

人それぞれだろうけど,司法試験を介して,色んな人と出逢えたことも,私にとって
大きな財産だと思っている。

【2008/03/15 23:40】 | 雑談
トラックバック(0) |
ウチでは4畳程度の洋間を,物置みたいにして使ってるのね。
タンスと本棚を,全部の壁に沿って配置した部屋,って感じで。

で,この前,本棚を増設することを思い立ち,通販で大きいのを買ったの。
既に2個,本棚を並べてあったので,その中身を全部,別の部屋に
一度移して,配置を替え,狭いスペースで新しい本棚を組み立てた。

いやいや・・・・今回は,思ったより大変だった(本棚が大きかったから)。

私は,組み立て家具とかを作るのも好きで
(そういえば高校のときの実技選択科目は「工芸」だったわ)
「こういうときに男手があれば・・・」などと思ったことは1度もない。
(かわいげないわね~)

でも今日は,息子が思いの外,頼りになったので驚いた。
夕方帰ってきて,別に「手伝って」とも言ってないのに,手を貸してくれて。

もともと,私がやっていること(料理とかも)に手を出したがるほうなんだけど,
これまでは,やってくれても可もなく不可もなく(ときにはむしろ邪魔だったり),
っていう感じだったのね。もちろん,やってくれる気持ちは嬉しいのだけど。

それが今日は,「助かった」って感じだった。
もう私より背も高いから,上の方のねじ留めとかを勝手にやってくれたり。
「これ一人でやるとか,ありえないでしょ~!!」などと言いつつ。

お手伝いを邪魔にせず,やらせてきた甲斐があったってもんだわ(笑)
けどほんと,もう立派な「男手」になったんだな,って実感した。


【2008/03/14 22:20】 | 息子
トラックバック(0) |
シーズンだよねえ。

ウチのローでは,3年生が別館に引っ越しを終え,
今は次の2,3年生が,自習席とロッカーの引っ越し期間。

ウチのローは,2,3年生は6クラスもある。
だから,自習席を確保するのも大変なんだろうね~。
私のクラスは,クラス内で3階と6階に分かれちゃったんだよ。

ウチのクラスは必修で使う教室も3階だし,6階になった人は
大ブーイング!!かと思いきや・・・そうでもないっぽい?

私は自宅勉強派だから,自習席はどこでもよくて,ただ,
ロッカーが6階だと,面倒だなあ,と思ってたの。
だから,6階の人が「ちゃんと抽選せよ!」と言う場合,味方しようかと。
(私は6階を割り当てられている)

けど,6階の人たちがそれでよいというなら,私は全くそれで構わないわ。
(ロッカーの不便なら,替わってあげる,と言ってくれる優しい友人もいるし)

何にせよ,「無駄な」トラブルはないほうがよい。
・・・ってここに書いたら,ちょっとした誘導になる?(笑)




【2008/03/13 22:26】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


クズキリ
席替え、まあ私はいいんだけどね~。三階の方がこじんまりして落ち着く気はするが、引越をまたするのもタイヘン……
今回は『一人でも抽選したい人がいるなら抽選する』という理論は当て嵌まらないと思うのよ、結局今の席も抽選で決まったようなものだから(自分で選べない点で)。何回でも抽選繰り返すのは不可能だし。
↑と主張するわ、ふふ…(結局自分本位 笑)
が、ロッカーはmicoは三階がよいよね、たしかに。



mico
クズキリちゃんが非抽選派なら,私もそっちにまわるよ^^
6階の人って,思い浮かべてみると,けっこう自習席使わない人もいるしね。
絶対に3階がいい!と激しく主張しそうな人もいないような・・・。



楽しそう
yasukun55
我がローでは、自習室の席替えは全くありません。入学直後に学籍番号順に割り当てられた固定席を修了までずっと使います(私自身は窓のすぐ側の席なので、快適で良いんですけど)。
無いものねだりかもしれませんけど、席替えって人心一新の機会で楽しそうですね~^^
「今度は誰の隣になるんだろう~」みたいな。ではまた。

PS・うちのローでは、3月修了生が35~6人しか出なかったのに、今度の4月に新入生が50人前後は入ってくるので、自習室のキャパ(1室20人定員×9部屋)が数人分不足する見積りになってます。
対策としては、小さな空き教室を突貫で自習室にするしかなさそうです。



mico
yasukun55さん,自習席,全く席替えなしですか!驚き。
ウチのローでは,後期に入ったときにも替えましたよ。
不公平だ,とか言い出す方はいないのでしょうか?
今回も,事務局のお達しとしては,クラスミーティングで抽選してください,
とのこと(ウチのローは,小さなトラブルが多いのかもな~)。
必修の教室座席は,半期に1度,席替えがあり,
つまり1年間で4箇所の席を体験します(小学校並?)。
それにしても,自習席は,やはりどこも確保が大変なんですね。
大学までだと,学校に自分専用の机があるなんて,考えもしませんが,
ローでは「あって当たり前」ですから,学校側も
作らないわけにもいかないでしょうし・・・。

コメントを閉じる▲
今日は会社法(去年の新司の問題)を書いたよ。

久しぶりだわ。えっと,最後に会社法の答案を書いたのは・・・・
前期試験??いや,たぶんその後にも1回くらいは書いているはず(怪しい)。

やっぱり忘れるよねえ。
うーん,確かこんな論証だったような・・・覚えてないからその場で作る(汗)
いや,それ以前に,確か条文,この辺にあったはずなのに・・・みたいな。

春休みは,租税法と行政法メインでいいとして,
4月からは全科目,常にまんべんなく目配りしないとダメだって思った。
会社法は特に,訴訟法と比べても条文の定着が甘いし。

がんばろうっ!

【2008/03/12 22:47】 | お勉強
トラックバック(0) |


おおすぎ
残り1年ありますので、バランスよくやってください(笑)。



mico
ひ~っ!おおすぎ先生。ごめんなさい(なぜか謝る私・・・)
この問題関係で先生に質問させて頂こうと思っていることがあります。
今日,仲間とのゼミでも紛糾(笑)しました。
別ルートで質問させていただきますので,
そのときはよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
タメ口って書いたら「ためろ」って見えるし,
「ため口」もなんか妙なんで,カタカナでタイトルにしてみたよ。
・・・どうでもいいか。要するに,丁寧語を使わないで話す言葉のことね。

昨日は,ちょっと前に書いたリークリの先生が担当している事件の
傍聴反省会(という名の・・・・)だったんだ。
そこで話題になったの。クラスメイトと話すときの言葉遣いについて。

ローのクラスって,ほんと,年代が幅広いんだよね。20代~5,60代。
それでいて,高校までのように,毎日同じ席で顔を合わせたりするから,
必然的に会話する機会も多い。

私の場合,ほとんどのクラスメイトは年下だから,あんまり気にしたことが
なかったけれど,考えてみたら,30歳前後の人は,気になるかもね。
微妙に(外見からは)自分より上か下か,わかんない人ばっかだろうし。

でもさ,私は,ローの同学年って,言ってみれば「同級生」だから,
年齢に関係なく,全員がタメグチでかまわないと思っているんだ。
形式的には,「です」「ます」がついてるけど,内容的には全く
タメな場合も多いしね~。勉強の話はもちろん,その他でも(笑)

結局,年齢より立場だよね。
例えば,教授や講師など,教えて頂く相手だったら,
自分より年下だって,敬語で話すのは当たり前だと思うし。

ってことで,リアル知り合いのみなさん,私にはタメグチでいいです。

・・・あ,「です」だって(苦笑)

【2008/03/11 21:46】 | 雑談
トラックバック(0) |


tomoyacchi
この世界って敬語を使うかどうかの基準が曖昧でいつも悩み「ます」。

僕は、こわいおにーさんとおねーさんには迷わず敬語を使い「ます」。


mico
tomoyacchi「さん」,それは私が「こわいおねーさん」という事実認定でしょうか。
・・・・ああ,そのとーり!と言っている人の顔が複数浮かぶわ(涙)

コメントを閉じる▲
答案を書く私。・・・ある意味,中毒状態かも。
少しまとまった時間があると書かずにいられない,みたいな(笑)

春休みには,特に行政法の答案を書く,って決めてたでしょ。
(・・・あ,決めてたのよ。たぶん,ブログに書いてると思うけど)
幸い,法職でいい先生に巡り会い,モチベアップしたし。

行政法は,他の科目(租税法除く)に比べて,
答案を書いた経験が10分の1にも満たない。
だから今,書く必要があるの。

人それぞれ,弱点は違うと思うけど,合格するために,今,
何が自分には必要なのか,何が最優先なのか,常に見極めないとね。

・・・・なーんて,偉そうなこと言っちゃった(^^;
全然,中々,思うようにはいかないのだけれど。
できていないことが,多すぎる。
今日だって,時間にしたら,せいぜい4時間だもんなあ~。やれやれ。

ま,無理をしても仕方ないしね。

【2008/03/09 22:55】 | お勉強
トラックバック(0) |

仕事が終わったら家族と過ごそう
DAKARA
 このブログの内容とは関係無いのですけど。

 今日DVDで、昨年の今頃公開された、「バブルへGO!」という映画を見ました。

 その中で、架空の話だけれども、大蔵省の不動産取引規制の実施を阻止して、バブル崩壊を阻止した(阿部寛が演ずる)官僚が、最後にこれから自分がすべき事として言ったのが、

 「毎日の仕事を早く終わらせて、帰って家族と共に過ごしたい」

 と言うことでした。

印象深い言葉でした。

 これが実施出来る状況なら、今ほどの経済苦境にならずに済んだのでは、と思いました。

 何の為に、仕事をし、金を稼ぐのかと思わずにはいられませんでした。




tomoyacchi
すごい頑張ってますね。ランナーズハイみたいになってそうです。試験はまだ来年なのにすごいな。


mico
DAKARAさん,その映画は知りませんでした。
「家族とともに過ごしたい」とは,含蓄深い言葉ですね・・・。
家族との時間を大切にする,ということを,
とても重視する人と,そうでない人がいますね,日本には。
(別に日本に限らないですかね?)
私は後者の家庭で育ったせいもあるのか,今,
いわゆる「家族」(生計を一にし,同居している人)が息子しかいないからか,
それほど「家族と過ごしたい」とは思わない毎日です^^;


tomoyacchiさん,そんなかっこいいもんじゃないですよ。
ランナーズハイみたいなこと,私も1度だけ,経験があります。
中学校のマラソン大会で,ラストスパートで10人以上を抜いたという・・・。
(結果は200人弱の中の10位くらいでしたが)
夢の中で走っているみたいに勝手に足が動く,そういう状態でしたね~。
その意味では,司法試験との関係では,まだまだです・・・・。




たぬきねこ
「バブルへGo」には、おなじみの曙橋駅がでてきますよ。
着実に勉強が進んでいるご様子で、ちょー羨ましいです。
先日、とある事務所に行って、就職事情の厳しさを聞き、頑張って弁護士になっても…と、かなり凹んでいました。
でも、ようやく毒を食らわば皿までもの精神で、突っ走るしかないと、改めて決意したこの頃です。
司法試験’sランナーズハイを目指します(笑)。


mico
たぬきねこさん,
へえ~,曙橋駅出てくるんだね。しょぼい駅だけどねえ・・・(笑)
勉強は,ここに書いている範囲では,「着実」かもね。
(いいとこ書きだからね~)
就職事情の厳しさは,あちこちで語られているけど,
そんなこと,今さら気にしても仕方ないって!
なるようになるよ。
司法試験’sランナーズハイ,いいね。本試験の4日は,それで行きたいね!


大学の話
yasukun55
micoさん、こんばんは~。
私もw大学の出身です(1994年法学部入学)。micoさんの出身学部の人達とは、サークル(混声
合唱団)で密に交流していました。

新司法試験の直前模試は、年度落ちの使いまわし版ならば安くなりますね。
ただ、受講生が少なく臨場感が出ないのが難点ですよね。受けるべきかなあ。

うちのローでは、今週になって1学年上の方々が、同じ建物内にある修了生用自習室にお引越し
しました。新年度の準備が着々と進んでいます。



mico
yasukun55さん,こんばんは~。
94年といえば,息子が生まれた年だわ(笑)
混声合唱団ですか!かっこいいですね。
直前模試は,やはり大人数で受けて臨場感を味わい,
その中で自分の位置を知ることが大きな意義ですよね・・・。

ウチのローの3年生お引っ越しは,けっこう大変そうでした。
徒歩15分程度の距離とはいえ,別館に移動ですから・・・。
私たちの学年も,自習席やロッカーの移動が数日後には義務づけられています。
1年なんて,あっというまですね。

コメントを閉じる▲
見たよ~。
内藤選手の2度目の防衛戦

ボクシングのことはわからない素人目に見て,
互角な感じの試合だね~,って息子と言い合いながら見てた。

けど,やっぱりかっこいいねえ。内藤選手。

・・・っていうか,何でもいいから,本気で頑張っている人を見ると,
単純に「かっこいい」と思う。

そりゃあさ,誰でも,いつもいつも頑張ってばかりはいられない(と思う)よ。

だけど,だからこそ,いつも頑張っている感じを演出して生きていくんだよね。



【2008/03/08 22:46】 | 雑談
トラックバック(0) |

刺激になりました。
tomoyacchi
micoさん素人じゃないじゃん。

内藤はあの歳で(っていても僕と大してかわらないですけど)よく最後まで動けますよね。この何年かの間そうとう練習してきたんだろうなって思いました。ボクシング見ると刺激になりますね。


mico
tomoyacchiさん,私は素人だよぅ。
亀田家応援(冷やかし?とか)はしてきたけどさ。
うん。内藤が最後まで,足を止めなかったことにも感動しました。
結局,最後に支えになるのは,自分は限界まで練習してきたという自信なのかな。
ボクシングは,ほんと,いい刺激になりますね。



コメントを閉じる▲
今日は,mixiで知り合った関西のロー生(女の子)と会ったよ。
なんだか,ありがたいな~,って思った。

ネットがなかったら,知り合うこともなかった人と,私はこの数年で
たくさん知り合うことができて,しかもその全てが,「プラス」の出逢い。

今日のこともそうだし,去年もそういうことがあったし,
それ以前のMLでの出逢い,ローに入る前に,同じローに入ることをネット上で
知り合って会った人,ローに入ってからもブログは一部でネタ(笑)になったし。

私が初めてインターネットなるものに接したのは,1996年だったかな。
初めて自宅用に買ったパソコンはNECのPC98-Cu10(W95)・・・・・。
ふと思うと,たかだか10年余りの間に,信じられない進歩だな,と。

何より,リアルに人と出会っちゃうところがすごいと思う。
一面で,その危険性の認識が,まだまだ低いことも恐いと思うし。
今は中学校でも,ある程度そういう教育もあるけど,追いついてない感じ。





【2008/03/07 23:04】 | 雑談
トラックバック(0) |

初めまして☆
T-Rod
4月からmicoさんと同じローに既修で入学予定の者です!
すごく参考になる記事がたくさんあって、さっきからずっと読ませてもらってます!

それで、先輩に質問したいことが2つあります。
まず1つめは奨学金の事です。
僕は入学したら育英会の一種の申込みをしようと思ってるのですが、どのくらいの人が申込みに対して採用されるのでしょうか。
また採用されたとして、奨学金が支給されるのはいつ頃からなのでしょうか。


2つ目は事前準備についてです。
既にローからも手紙が何回か来ていて事前準備をしろとは言われています。
いまいち勉強の仕方が分からないなりに基本書を読んだり判例集を読んだり試行錯誤の毎日です。
それで、論証について質問なんですが、入学の授業に向けて、ロー入試で覚えた論証は授業までに覚えなおした方がいいでしょうか。
論証はまったくいらないというひともいれば、簡単に準備しておくべきという人もいて迷ってます。
micoさんのアドバイスをお伺いしたいです。


お忙しい中かとは思いますが、以上2点についてお答え戴けたら幸いです。
宜しくお願いします。


mico
T-Rodさん,はじめまして。ブログを見ていただいて,ありがとうございます。
奨学金のことは,採用人数などは,私の立場ではわかりません・・・。ごめんなさい。
ただ,記事にも書いたことがあると思いますが,(私は1種と2種を両方借りています)
申請時は,かなり待ちます。
申請のための推薦書は,クラスアドバイザーの先生に書いていただくのですが,
略歴のようなものを書いて,お願いしました。
(先生とも初対面なので,推薦していただくための資料が必要です)
最初の入金は,確か6月だったと思います。
記憶があいまいでごめんなさい。

事前準備ですが,ローから来ている手紙通りのことを完璧にこなして来る方は,
たぶんあんまりいないと思います・・・。
これまでの勉強歴にもよりますが,論証を「暗記」することは,
あまり意味がないかもしれません。
(・・・というのは,私はその作業をしたことが1度もないので,
単なる負け惜しみでもあります)
ただ,既修で入学する人の多くは,最低限の論証は,いつでも言える状態です。
私も,「暗記」はしたことがありませんが,ある程度は,覚えています。
例えば,表現の自由には自己実現と自己統治の価値があって,
自己実現とは~,自己統治とは~,みたいなことはすらすら出てくる,という感じで。
そういう意味で,もし,最低限の論証がすらすら出てこないということでしたら,
復習されるといいと思います。
ただ,授業でそれを言わされるようなことは,全くありませんので,
そういう意味では,「無意味」かもしれません^^;

ウチのローは,本当に恵まれた環境だと思います。
先生方はもちろん,先輩方や,法職,クラスのみんなも,施設面も。
(あ,施設面は,若干・・・・・・ですが)
お互い,頑張りましょうね!


T-Rod
すごく丁寧にありがとうございます!
とても参考になりました。

入学まで1ヶ月弱となりましたが、周りにおいていかれないように出来る限りの準備をしたいとおもいます。

また色々お話を聞かせてください!


mico
T-Rodさん,ありがとうございます。
私でわかることであれば,何でもお答えしますので,
お気軽にコメントなりメールなりくださいね^^

コメントを閉じる▲
今日は4時間もの(民事系)を書いた後,
続けて行政法を1問書いたよ<エライでしょ~!
(フツウじゃん,とか言わないでね)

けど・・・・手が限界なんだよな~。
前にも書いたことあると思うけど,私は右手の小指が曲がってて
(中学時代,バスケ部でケガして放置したため)
へんなペンの持ち方になって,他の指の骨に当たったり,痛いのよ。

ほんと,できることならワープロ受験を認めてほしいわ(笑)

思考の疲れもさることながら,手(指)の痛み対策も必要・・・。
司法試験は長丁場だもんね。

【2008/03/06 21:52】 | お勉強
トラックバック(0) |

あれま!
お水さん
昔(俺の昔はホントに古いよ!)、「ハーバードロースクール」と言う本を読んでたら、当時はタイプライター持込で試験を受けていたというような事を書いていた気がする。確か缶詰状態でムチャクチャ長い試験時間と文章量だと書いてあったような・・・
俺みたいに両利きにしたら?でも左で書くとそれなりに有利不利があるよん

試験についての私見
残念無念
いつも楽しく拝見させていただいております。

私も新司法試験ってほぼ連戦で結構きついと思います。
個人的には、受験会場を増やして、1日の試験時間や科目数を減らして、受験料を減らして欲しいです。2万8000円って高すぎ…。


mico
お水さん,お久しぶり!元気?
ああ,試験環境は,それと変わらない気がする。
お水さん,両利きなんだね~。いいなあ。
息子が,左利きに生まれて,文字書きだけは右でもできるようにさせたんだ。
最近は,公文書も横書きになったし,横書きは左利きに不利でしょ。それで。
(お箸は,左でしか持てない。お箸は,それでいいと私は思うから,放置してきた)
今は,両手を使い分ける息子を見てて,ほんと羨ましいよ(笑)


残念無念さん,同感ですぅ~。
中1日あくのが,せめてもの救いでしょうか。
それにしても,受験料は旧司法試験に比べるとべらぼうに高いですよね。
予備校の直前模試の高値にも,びっくりですが。
今年も経験値を増やすために受けようかと考えていたのですが,
あまりにも高いのでやめておきます・・・。



お水さん
うん、元気!

俺も左利きで生まれたんだけど、うちは小さい頃に全て右を使えるように強制されたよ
小さい頃は親父に逆らう事など考えられない家庭環境だったのである意味良かったかも?
でも以前は物事を始める時、どっちの手でしようかな?っといろいろ悩んだもんだよ


mico
お水さん,元気でよかった^^
昔は,左利きは当然のように右利きにさせられていたよね。
正確に言えば,左利きは,左利きなわけで,
無理矢理,右も使えるようにさせられただけなんだろうけど・・・・。
当時はストレスも色々あっただろうけど,むしろよかったんだね。
大人になってから,
利き手じゃないほうも自在に使えるようにするのって,かなりキツイしね。

コメントを閉じる▲
今日は丸一日,家にいた。
こういう日は,「家事の合間に勉強した」が正しい表現(笑)

答案書きつつ,洗濯機を回し,
百選読んでは,食器を洗ってみたり。
あ,不在配達荷物の連絡もしなくちゃ,みたいな雑用とかも。

で,散らかったあれやこれやも気になるわけで,
今,いちばん片付けたいのが,後期の授業でたまった資料。

え~っと。大きな声では言えませんが。

これらは,今後,見ることがあるのでしょうか。

かといって,捨てられない性質の私は,すぱっと捨てることもできず。
(前期のも,分厚いファイルに綴じて本棚に入ってる・・・)

どれも,タメになる資料ばかりだとは思うんだよ。
授業をマジメに受けてきた私は,一通り,目を通してはいる。

でもね。反復して,「血肉にする」ものではないよね,たぶん。
私の能力では,これらを全て消化することは,不可能だし。

やれやれ。また分厚いファイルを買ってきますかね。



追記を閉じる▲

【2008/03/04 23:01】 | 雑談
トラックバック(0) |


ひで☆ぽん太郎
迷ったら捨てる。
これ、ひでぽんの掟ね


さばかん
受験で使うか、実務で使うかで分類してはいかがでしょう。

資料≠死霊
残念無念
いつも楽しく拝見させていただいております。

私も資料に埋もれそうです。民事法関係だけで厚さ8センチのA4ファイル10冊を超えそうです。

しかし、某弁護士が力を入れていて、かつ「捨てずに残しておくと必ず役に立つ」と断言されていた医療過誤訴訟関係の資料は残しています。

講義レジュメと一口に言っても、教科書の目次と大して変わらないものもあれば(いい意味で)予備校のテキストなみに詳細で整理されたものもあるので、なかなか捨てられません。

ということで、私の場合は実家に「封印」することにしました。こうすれば資料がなくてもふんぎりがつくような気がします。


mico
ひで☆ぽん太郎さん,潔いですね~。
見習います。(私には難しそうですが・・・)


さばかんさん,なるほど!それも1つの視点ですね。
確かに,実務(あるいは修習生になってから)使いそうなものもあります。


残念無念さん,「封印」ですか~。いい考えですね。
私も,ファイルにまとめた資料は,別の部屋に放置しているので,
ある意味「封印」に近いかもしれません。
これは!というものは,別ファイルにしてあるので,
結局それ意外は,不要ということなんでしょうかね・・・・。



コメントを閉じる▲
午前中は租税法仲間とのゼミ。
着々と理解が進んでいる感が心地よい<私に限っては勘違いかも(笑)

帰り際にぱらぱらと数人のクラスメイトに会って,立ち話など。
帰路では,携帯メールで別ゼミの打ち合わせもしたり。

家に帰ってからは,行政法の答案書き。
・・・・・書けん(泣)

前期にやった範囲だったのよ,出題が。
書くべきことは,わかる。ああ,行政裁量の話ね,くらいのレベルだけど。
でも,そもそも規範の部分をどう書けばいいかがわからない。
覚えてないし。

いくら新司があてはめ勝負とはいえ,規範あってのあてはめなわけで,
ここが書けなければお話にならない。
長々と書く必要はないのだろうけど,ここで悩んでいては始まらないっ。

ああ,やばいわ,ほんと。行政法。
でも,要するに,その部分を固めておけばいいわけだから,
(あとは現場勝負だしね)地道にやっていくしかないよね。


【2008/03/03 23:08】 | お勉強
トラックバック(0) |


mame
わかるわかるわかる!!!
私も、今日中に行政の答案書かなきゃなんなかったの。
でも、問題を読むのも億劫で、他の用事にかまけて
今週はパスしちゃったわん。
いつになったら、逃げずに立ち向かえるようになるのかしら?


mico
mameさん,そうなんだよね~「億劫」になるの,わかるわ。
行政法の問題って,大体,たくさん参照条文がついてて,
その趣旨とか考えたり,不服申し立て手続があるかとか,
細かく見ないとダメじゃん?
初めて見る法律だったりすると,あーメンドクセーっ
とか思っちゃうんだよなあ。いかんいかん!


のりこ
租税法というのは、結構数字とか出てくる感じですか?
それとも基本六法とそう大差ないような感じでしょうか。
私の友人が資格試験で租税法を勉強しているのですが、結構数字とか出てきてあんまり法律という感じではなさそう、という印象を持っているのですが。


mico
のりこさん,司法試験でやる租税法は,あんまり数字は出てきません。
出てきても,ものすごく単純化されています。
公認会計士の資格を持つ友人も,そっちでやるのとは別物と言っていました。
ただ,選択している人の多くは,簿記の知識はあるようです。


のりこ
そうですか。ありがとうございます。
やっぱり多少知識のある人が興味をもつんでしょうね。私は簿記のぼの字もわからないのですが……。
ちなみに私の友人も公認会計士を目指しています。



mico
のりこさん,もし租税法を選択されるとして,
簿記のぼもわからなくても,心配ないと思いますよ。
私の周りにも,租税法を取ることにした後に,
簿記もやってみたという人が何人もいます。
簿記は,その気になれば,すぐに取れますから^^

コメントを閉じる▲
昨日は,62期修習予定の方にお誘い頂いて,
自由法曹団のシンポジウム(労働法関係)に参加させてもらった。

たくさんの弁護士と,ユニオン関係の方,国会議員1名,
修習生,修習予定者,法科大学院生(は私を含めて2人かな)他。

いやいや,いい勉強になったわ。
純粋に「世のため人のため」に活動される姿には,感動する。

20名程度で行われた懇親会のほうにも,ちゃっかり参加させてもらった。
若手弁護士や61期修習生の方々とも色々お話できて,有益だったし,
やっぱりこういう機会に,気後れせず参加することは大事だって思ったよ。



【2008/03/02 10:19】 | 雑談
トラックバック(0) |


クズキリ
私は先週のシンポジウムに行ったよ、エクスターンの先生に連れられて。
クラスの某君たちもいた(笑)
私、お恥ずかしながらユニオンについてほとんど知らなかったんだけど、青年ユニオンの方の話がとても印象的だったな。
現実の問題を知るのは受験生としてもとても大切だよね。
お互い、いい機会を持ててよかったね。


mico
クズキリちゃん,へえ~。そうだったんだ。
誰がいたのか今度教えてね(笑)
ちなみに,クズキリちゃんのことをよく?ご存じの方がいたよ。
61期修習生で・・・あ,お名前等,今度話すわ。
でもほんと,こういうことは,いい刺激になるよね。




mame
私は労働選択じゃないので労働法関係は結構ヒトゴトだったんだけど、
エクスターン先の若い先生に、
企業相手に仕事をするなら、労働は最低限知識あった方がいいよ。
と言われました。
やっぱ、ちょこちょこと日常的に問題が発生するから、みたいですね。


mico
mameさん,なるほど,そうなんだねえ・・・。
企業側にせよ,労働者側にせよ,やっぱり日常茶飯事だもんね,トラブルは。
泣き寝入りしている人も多いだろうし・・・。
でもやっぱ,授業は取らないよね(笑)




mame
取らないっすねえ~。
だって、独禁と租税もオプションですから…。


mico
mameさん,そうだよね・・・。
オプションでそういう大型科目(?)をいくつも取ってること自体,すごいし!

コメントを閉じる▲