茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
来てるよ~!
今週,月曜から水曜まで,ほぼ全ての授業にチェック?が入るらしい。

ま,だからって,いつもと変わらないんだけどね,授業も学内の様子も。
けど,ちょっとした緊張感みたいなものはあるわね。

小学生が,授業参観で親に見られるときみたいな感じかな。


【2008/06/30 23:00】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
自分の周りで,色んなことがあるのよねえ,この数ヶ月。
ロー関係も,それ以外でも。正直,ちょっと疲弊している。

先週の元特捜M先生が,授業で,ご自身が若い頃から
日記をつけていらしたというエピソードを話して下さったのだけど,
その動機などに,大いに共感したわ。

私も,小学生のころから,ずっと日記を書いてる。
(って,たぶん,前にも書いてると思うけど)

不安になるんだよね。どんどん忘れていくことに。
人は,おそらく,自分に都合の悪いことは忘れられるようにできてるし,
耐えられないような記憶は,無意識裡に書き換えるようになってると思う。

だから,自分の記憶なんてアテにならなくて,そこに恐怖を感じる。
その当時,どう思っていたか,事実関係はどうだったのか。
まあ,個人的な経験なんか,大抵の場合はどっちでもいいようなことだけどさ。

日記を書かないでいると,自分の存在を確認できないような気持ちになるの。
本当に生きていたんだろうか,自分!みたいな(笑)
それで,色んなことが立て続けに起きて,
日記を書く時間すら取れない日が続くと,疲弊するわけ,私は。

ま,それでも飲みながらブログを書いてるから,いいんだけどね^^


【2008/06/29 22:20】 | 雑談
トラックバック(0) |


mame
私も、日記ではないけど時々ノート書いてます。
でも、趣旨がmicoさんとは違う。王様の耳はロバの耳…的な感じ。
人それぞれ、なんだね。

今までずっとストーリー記憶には自信があったんだけど、最近ローでは、
知覚と記憶に瑕疵がある人認定されてて、少々不満?です。
(つい、面白おかしくしちゃうクセが…)

あれれ
お水さん
う~ん・・・
俺は自分に都合の悪い事は忘れないなぁ
皆さんも、結構、その時の光景がTVを見ている様にそのまま浮かぶんじゃないのかな?
自分を美化しようとも思わないけど、俺に関しては残念ながら書き換える様にもなっていないみたいだよ
まあ,個人的な経験なんか,大抵の場合はどっちでもいいようなことだけどさ(ここはもらったよ)
でも、とりあへず今までで総計すると大笑いしている事の方がほとんどだと思うけどね
まぁ、生きている人間にとって「確実な事」は次にくる事だけだけどね~






77
小学生の頃から
なんてすごいですねー。

僕は最近になって
金と時間をしっかり管理するように
なりました。

トラベラーズ・ノートに
はまっています。


mico
mameち,そうなんだ~。面白いね。
知覚,記憶に瑕疵か・・・・
それって,実は,叙述の問題じゃないの?(笑)


お水さん,こわいのは,そこなのよ。
映像で覚えてるでしょ。でも,それが,
本当にそうだったかどうかは,どうやって検証するの?
(絶対にこうだった,と思っていたことが,実は微妙にニュアンスが
違ったっていうのを,過去の日記で確認して,愕然としたことがあるのよ~)
ま,でもそれも,誰に迷惑をかけるわけでもない,
どっちでもいいようなことなんだけどね(笑)
ほんと,終わったことは,もう,いじれないし,
次を大切に生きていくしかないよね。


77くん,すごいね~。
金と時間の管理ができたら,申し分ないじゃん。
自己管理できるっていうのも,すごい才能だと思う。


77
やり方さえわかれば
すぐにできるようになります。

micoさんなら
僕より数倍早くできるはずですよ


mico
77くん,いやいや^^;
実は私,自ら放棄したのよ。
ずっと,時間はともかく,お金の流れを管理してきて,
(1円まで合わせてた)数年前,それをやめたの・・・。

コメントを閉じる▲
一昨日ね,都営地下鉄の乗車券を落としちゃったの。
乗り換えの駅で,再度定期入れを出したときに,
滑り落ちたんだろうと思われる。

それは,ひとり親家庭の親か子に支給される,都営地下鉄と
都営バスに乗れる無料パスで,名前と住所が書いてあるけど,
自動改札を通れるから,拾った人が使おうと思えば,使えるもの。

どこで落としたか,自分でほぼ特定できたから,翌日駅員さんに
聞いてみたんだけど,「届いてないみたいです」とのこと。

私,忘れ物とか,落とし物とか,めったにしないのにな・・・
ま,最近忙しかったし,こういうこともあるか。
来週にでも再申請しよう,と思ってたら。

今日,「東京メトロお忘れ物総合取扱所」というとこからハガキが来た!
「6月25日の拾い物の中に
あなたの住所,氏名等が記入されたものがありました」

嬉しいなあ。
拾って届けて下さった人が,いたってことだもんね。
気持ちが届くことを信じて,ここに書いておきたい。

ありがとうございます。


【2008/06/27 23:35】 | 雑談
トラックバック(0) |


こうちゃん
拾ったものは警察に届ける、あたりまえのようで実践する人は意外と少ないですよね。自分自身落とし物を拾う機会は少ないのですが、もし見かけたらやはり届けますね。

無事手元に戻ってよかったですね☆


mico
こうちゃん,ありがとうございます。
ほんと,よかったです。
私は,なぜか,落とし物を拾ったり,
知らない人から道を訊かれたり,という機会が多いんです。
一応,そういうときには,人の道に外れない対応をしてきたつもりなので,
その貯金が今回,返ってきたのかな,とか思ったりもして,嬉しかったです。


睡蓮
こういうの、本当にうれしいですよね。
私は何度も定期券や、重要な通帳とか請求書とか落としたり忘れたりしたことがあるのですが、戻らなかったことがないです、たぶん。
いつも駅からとか警察から電話がかかってきます。
良心がある人ってまだまだたくさんいるんですよね。
それを別のところにまた返そうって思います。
私も道はよく聞かれます(笑)。
外国人とかホント焦りますけど・・・。


DAKARA
 本当に良かったですね。利用出来る証書類が帰って来たので、良かったと思います。捨てた物ではないですね。人の思いやりも。

 ただ、私も財布を何度か落としていますが、帰って来た事はありません。
 警察からも、「財布が帰って来る事は、まず、ありませんから。」と言われる始末でした。

 私は、実際に酔った人が財布を落として居るのを見て、追いかけて拾って返した事があります。
 我ながら、殊勝でした。



mico
睡蓮さん,ほんと,嬉しいですよね~。
戻ってくると期待していないだけに,余計に。
こういうことがあると,自分が拾う立場になったら,
必ず届けようと思いますし,みんながそういう気持ちで
助け合えたら,いい世の中になるんでしょうね。
確かに,外国人の方に道を訊かれると,焦りますね^^;
私は,すぐそこだったりすると,連れて行っちゃいます(笑)


DAKARAさん,世の中,捨てたもんじゃないですよ。
財布を拾ったら届けるなんてこと,基本中の基本だと思いますが,
中だけ取って,財布は捨てる,という人がいるのも事実ですよね。
自分は,そうはなりたくないですね,どんなに苦しくても。


コメントを閉じる▲
やれやれ,やっと終わったよぅ。
(・・・あ,正確には終わってない。次回が判決だから)
1単位科目なんだけど,4単位分くらいの負担だったわ(笑)

でも,すごくいい勉強になった。
手続き法,つまり刑事訴訟法と刑事訴訟規則の色んな条文が,
現場でどのように運用されているのか,少しだけどイメージできた。

あと,刑事訴訟実務の現場について,法廷傍聴ではわからない
裏事情的なことも,ほんの少しだけ,納得できた。

それから,同じ証拠も,立場によってここまで違う見方ができるんだな,
ってことを,徹底して一方当事者になってみて初めて実感できた。

何より,この仕事の難しさと面白さを,ちょっとだけ体感できた!

で,ふと我に返れば,やっぱりローに入ってよかったな,と,
原点を確認するわけよ。明日からもまた,がんばろう。



【2008/06/26 23:08】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


クズキリ
お疲れ様♪
とりあえず,山は越えてよかったね。
刑事系の手続っていまだに私はピンとこないよ。
今度コツを教えてね。
ではではまた後で。


mico
クズキリちゃん,ありがとう!
ケガの功名じゃないけど,得るものも大きかったわ。
手続法って,中々イメージ持てないよね。
車の免許も,教科書で色々学ぶより,
実際に運転してみる方が早いじゃない?
それに似たところがあるなあ,って思った。

コメントを閉じる▲
この前書いた,自販機トラブルね。

私以外にも,貧乏くじ(いや,当たりかな)を引いた人がいたのか,
その自販機に,返金するから連絡してください,
みたいな貼り紙がしてあった!

それによると,どうも,5本,入れ間違いがあったらしい。
・・・・なぜ,5本と特定できたんだろうか。

それはさておき,「返金」というのは,どういうことだろうか。
私は,出てきたコーヒーを飲んでしまったわけだけれど,
それでも,120円返しますよ,っていうことかな。

もしそうだとすると,その法的根拠は?

仮に売買契約は成立していたとして,
債務不履行(不完全履行)→解除で原状回復,だとすると,
私が「お金返して」って言えば,それが解除の意思表示になって,
・・・でもそうしたら,私は,缶コーヒーを飲んでしまったから,
原状回復は不可能,金銭賠償ってことになって,相殺で終わりだよなあ。

っていうか,私が「超ガッカリだし!」とか友達にグチりながらも,
缶コーヒーを受け入れた段階で,売買契約に基づく引渡債務も
ちゃんと履行されたことになって,あちらに債務不履行責任はないとも言えるか。

そうすると,自販機に間違って缶コーヒーを入れてしまった過失による
不法行為責任か(大げさだなあ・・・)

いずれにしても,社会通念としては,きっと私がその紙に書いてあった
電話番号に電話すると,120円,返してもらえるのだろうと思う。
(法的性質をしいて言えば,いわゆる慰謝料?)

しかし,私としては,ちゃんと120円分の缶コーヒーくんをいただいているし,
電話する気にもならないわけで・・・。

なのに,「5本」と特定されている以上,5人に返金が済むまで,
あの貼り紙が外されなかったらどうしよう,とか,悩みはつきない(笑)

【2008/06/25 22:25】 | 法科大学院
トラックバック(0) |

結婚しました
ルカ
初めてコメントします!!

以前から、時々訪問させて頂いています。
(読み逃げでしたが・・・)
今日の更新を見てめちゃめちゃ応援したくなりました!!
がんばってください!!!!





mico
ルカさん,はじめまして。
応援ありがとうございます。がんばります。


あらお
おもしろいですね。
売買契約に基づく引渡債務は履行されたとして、
貼り紙は、お詫びをかねた贈与契約の申込の意思表示ではないでしょうか?
ちなみに書面による贈与なので、撤回を許しちゃダメですよ(笑)。


mico
あらおさん,なるほど。
贈与か~。それならありがたく頂戴しようかな(笑)


コメントを閉じる▲
今日は,ちらりとローに行ったあと,お通夜に参列したよ。
故人は,出身は九州で,そちらの身内の方とはほとんど付き合いがなく,
私の実家関係の人たちだけの,こぢんまりとした集まりだった。

義姉(故人の娘)が,寂しそうだった。
早くに母親を亡くし,弟も亡くしてて,今回父親も亡くなって,
もう,生まれた家の家族は,誰もいないから・・・。


兄と,久しぶりに会った。
義姉とは,割とよく会うのだけど,兄とは,えっと・・・
まともに話したのは,1年ぶりくらいになるな。
(昨日も書いたように,あんまりいない人だから・・・)

通夜ふるまいで,お醤油を注いでたとき,
「おにいちゃん,お醤油(注ぐから小皿ちょうだい)」って言ったとき,
自分でも,はっとしたわ。

ああ,私には「おにいちゃん」がいたんだ。
おにいちゃんのことを,おにいちゃん,って呼んだのは,すごく久しぶりだ。



【2008/06/23 22:38】 | 雑談
トラックバック(0) |


DAKARA
 人は、本当に生きていると、平穏無事に過ごすということがどんなに難しいかを実感します。
 普通はは、若いときに輝くような将来の成功を夢見ますが、人生は試練の連続ですね。



mico
DAKARAさん,そうですね。
その試練の連続の中にこそ,真実と幸せがあると私は思います。

コメントを閉じる▲
今日,兄の奥さんの父親が亡くなったの。

70年以上生きていれば,何の事情もない人のほうが珍しいだろうけど,
その人も,色々と事情のある人で,ここ数年は,私の実家の建物の3階
(って言っても,断じて豪邸ではない。狭小とも言える土地の3階建て)で
生活していたの。

だから,私にとっても,実家に行けば,そこにいた人で,
(もっとも,実家にはあまり行かないから,滅多に会わなかったが)
それほど親しくしていたわけではないけれど,何の縁もない人でもない。
息子もお年玉をもらったこともあったし・・・。

そんな人が亡くなったらねえ,最後のお別れくらい言いたいじゃない。
つらつらと書いているように,私は今,ローのこと(など)で何かと忙しい。
でも,亡くなる人は,そんなのおかまいなしか~,などと思ってみたり。

だけどね。

その人,ここ数日は,もうほとんど意識がないような状態だったのに,
昨日は,見舞いに来た孫(私の甥っ子にあたる)たちに,
「ばいばい」って言って,手を振ったのだとか。

しかも,たまたま,この週末は,兄が家にいた。
(兄は商売やってて,月の半分くらいは日本にいない。日本にいる週末は,
地方に遊びなどに出かけてて,家にいない)

やっぱり,いちばんいいタイミングを見計らって逝ったのかもしれないな・・・。



【2008/06/22 22:46】 | 雑談
トラックバック(0) |
今日は模擬裁判の,被告人質問の尋問事項をまとめたよ。
ある意味,台本を作るようなところがあって,それなりに面白かった。

実際の裁判と違って,ある程度,「ここはこう答えて下さい」って
お願いできる部分もあるから,まさに創作劇っぽいかも(笑)

あとは,最終弁論の弁論要旨をまとめればおしまい・・・のはず。
けど,けっこう時間かかるわ~。

今はあくまで「模擬」だけどさ,
職業としてやるようになれば,こういうのを同時にいくつもいくつも抱えて,
全てに真剣勝負で取り組まないといけないわけだし,大変だろうねえ。


【2008/06/21 22:26】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


77
刑訴はほぼ忘れましたが、
確か最後まで被告人質問がなんであるか
わからなかった気がします。

micoさんが法曹になられたら
ぜひ私を法廷に連れて行ってください。

一度も行ったことがないのですよ。


たぬきねこ
孤軍奮闘ぶりを風の噂で聞いています。
頑張って下さいね。
っていうか,何でもどんな状況でも,楽しんでやっている,micoさんて素敵です!
私の民事模擬裁判も大詰めです。


mico
77くん,私もよくわからないけど,
自分が被告人になったら,って想像すると,
やっぱり裁判の場で,言いたいことを言いたいと思うんだよね。
そういう場を提供する意味があるのかなあ,って思う。
法廷傍聴は,原則として誰でもいつでも入れるんだから,
行ってみるといいと思うよ。
私の息子も,すでに経験済みよ(笑)


たぬきねこさん,そうなのよ~。まさに孤軍奮闘(笑)
・・・ってか,泣くところだわね。
だけど,P役のお三方や先生たちも優しい言葉をかけてくれて,
本当にありがたいと思ったし,つくづくウチのローって暖かい,と思ったわ。
模擬裁をやると,ほんと,リアルに想像できる部分があるね。
たぬきねこさんは,民事,刑事,両方やったんだもんね~。エライわ。
お互い,将来に活かせるといいね。



mico
追伸,たぬきねこさん,励ましてくれて,どうもありがとう。


77
いえ、そういう社会的な意味ではなくて
制度そのものがよくわかなかったんです。(笑)

単なる勉強不足ってだけです


mico
77くん,そっか(笑)
とはいえ,来年から裁判員制度が始まるし,
ある意味,刑訴は国民の共通認識にすべき部分もあるのかもしれないね。

コメントを閉じる▲
今日は,被告人役をやって下さる先生と
打ち合わせをすることになっていたので,どうにか
尋問事項をメモ程度にまとめて,出かけたよ。

その先生は,いわゆる企業内弁護士。
某総合商社の法務部で働いておられるので,その会社へ。

大きな会社の受付やら,パーテーションで区切られた
スペースの雰囲気やら,ああ,この空気は相当久しぶりだわ。

独特の空気があるんだよね,民間の大きな会社って。
もちろん,会社によって違うに決まってるけど,入り口部分では,
ちょっとした共通項があると思う。

一応,スーツで来てよかった~,みたいな(笑)
あっっ!!

おおすぎせんせいのブログ(右のリンク欄から飛べます)の
6月16日の記事に,
受験生にとって,ものすごーくためになることが書いてあるっ!

読みながら,28回くらい「なるほど」ってつぶやいたよ。
ぜひ読んでみてください。


追記を閉じる▲

【2008/06/19 22:34】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


あらお
おおすぎせんせいに習いたくなりました。


mico
あらおさん,おおすぎ先生の授業は,すばらしいです。
去年の今頃の日記に何度か書いてますが,こんな私でさえ,
つい手を挙げて質問とかしたくなるんですよ。
私は,おおすぎ先生のおかげで,会社法が前より好きになりました。


コメントを閉じる▲
今日は朝からフル回転。
7時半から刑事法のレポート書いてたし。

朝食を食べ終え,片付けしつつ,息子とおしゃべりしつつ,
登校する息子を見送りつつ,洗濯しつつ・・・なわけだから,
「レポート書いてた」などと偉そうに言える時間ではないが。

模擬裁の準備やら,ベンチャーの中間テスト対策やら,
今日は授業も6時間あったし,バタバタしながら気がついたら
もう11時じゃん!さっさと寝なくちゃ。

【2008/06/18 23:01】 | 雑談
トラックバック(0) |
これで2回目だもん

今日ね,1号館6階エレベーターホールの自販機(と特定してみる)で,
ストレートティーのボタンを押したのに,缶コーヒーが出てきた!
(缶コーヒーからは離れたボタンだし,押し間違いではないと思う)

私,缶コーヒーってあんまり好きじゃないんだよね~っっ!!
コーヒー自体は好きで,毎朝必ず飲むんだけど,缶コーヒーは
ヘンに甘いから,あんまり好きじゃない(勿体ないから飲んだけどw)

1回目は,2年生のときで,2号館3階の自販機。
ボタンを押して,出てきた音がしたのに,取り出し口にない!!
覗いてみたけど見えない。手を突っ込んだけど,触れない・・・。
出口付近につかえてて,出てこなかったものと思われる。

思いっきり蹴り飛ばしたりしたら,出てくるのかもしれなかったけど,
さすがにそんなお下品?なことはねえ・・・・。

もう,信用しないんだからっ,ローの自販機!

【2008/06/17 22:05】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


おおすぎ
あの、「ほあんほあん・・ ぐきょぐきょぐきょ」って音立ててるやつですね。


りん
 飛行機の整備士をしている友達が、調子が悪いと思ったら、まずは機体を叩くと言ってたよ。
次回は是非。おとなし(そうに見える)いミコさんが、自販機を叩いてる姿を見られるのを楽しみにしております。


mico
おおすぎせんせい。そうです,それそれ!!
あの音もどうなんだろう,といつも思っています。
いくら自販機とはいえ,KYにもほどがあるというか。
たまに,ちょっとかわいそうになります。
あんなにアピールしてるのに,誰にも喜ばれない自販機くん。


りんこちゃん,そ,それは本当でつか!!
やっぱ,基本なのか,機械類の故障は,まずたたく。
昔のテレビは,確かにたたけばどうにかなったよなあ。
けど,飛行機も・・・・・?
いや,しかし,私は切れたら恐いよ。百年に1度くらいは切れる(笑)

コメントを閉じる▲
労働法関係で,「ジェンダー」が問題になった判例を勉強したよ。
自分が,新卒で入った某音楽関係の財団のケースを思い出した。

私が新卒で入ったのは,平成2年。均等法ができてからまだ数年の頃。
色んなごまかしがあったなあ~。すごく入りたいとこだったから,
「ん?」と思っても,良いところだけを見て,「ま,いいか」って思ったっけ。

入ってみたら,男女差別の著しいこと,限りなし,だったよ。
男女差別っていうか,男尊女卑,そのものだったよ。
制度上はもちろん,何より,男たちの意識がね。

例えば,私が忙しくファンクラブ関係の処理(私は,あるアーティストの
ファンクラブ関係を任されていた)をしているところに,会議室から大声で
「micoさーーん!!ちょっと,ちょっっと!!」と手招きされ,
何かと思って行ってみたら,打ち合わせ終了後の会議室を指さし
「ここ片付けといて」って言われたりね(苦笑)

もっとも,私のいた部署には,(男女差ではなく)能力で人を見る上司が
数人いたので,私が
「なんでこんな使えない奴が,男だってだけで優遇されてるんだろう」
と思っていることも察してくれて,(さすがに口には出せなかったよ!)
こっそり励ましてくれたりしたけどね。

それでも,長く勤める気にはなれなかったわ。
学生時代から付き合っていた元夫と,結婚する話も出ていたしね。
それで結婚に逃げたようなところがあるわけで,そこは私の甘さだけどね。


【2008/06/16 22:58】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


mame
この時代の話には色々あるけど(同世代…笑)、
今思い返すと、20代はとにかく突っ張ってました。
仕事したい、ナメられたくない、って感じです。
30過ぎて、ようやく「女性」として仕事できる余裕ができたかな。
ま、細かい話は今度飲みながらでも(笑)。
micoさんの話も、聞かせてください。


mico
mameち,あの時代(でも均等法前とかに比べたら,マシだったんだろうけど)
女が本気で働こうと思ったら,突っ張るしかなかったよね。
男の2倍働いてやっと評価される,ってところがあったし。
私は簡単に逃げちゃったけど,しっかり踏みとどまって,
実績を上げてきたmameちのこと,尊敬しています。
ほんと,そのうち飲みながら,色々話そう!


mame
全然逃げてないじゃないすか…(苦笑)。
↑単に、その職場って話ね。

さらに踏みとどまった連中(同期女子)、最近は課長ですよ。
もっとも、職場には課長以上と新入社員しかいないらしけど。


mico
mameち,いやいや,甘かったよ,私は^^;;
へえ~。同世代が課長かあ。
私がいたその職場では,当時は女性は,主任止まりだったよ
(隣の課に,43歳の主任女性がいた)。
今は女性の管理職も珍しくなくなってきたのかなあ。
課長以上か新入社員しかいないってのは,やっぱり,
私ら世代がバブルの最後だったってのが影響してるのかねえ。

コメントを閉じる▲
息子の学校からのプリント。
(中学)2年生の学年通信の,今回のタイトルがこれだった。
タイトルは一見,清潔な響き,しかし,裏腹に,
むしろいやらしさを感じるんだよねえ,たぶん,この世代には。

一応,親向けの通信だけれど,子どもが持ち帰るわけで,
中身を読む子もいるでしょう。そこに書かれた内容は・・・

「中学2年生は,ちょうど,男の子の思春期と,女の子の
思春期がドッキングする時期なのです」
・・・うわっ。何?ドッキングって・・・・。

「この時期男の子は,ガールフレンドを欲しいと,多かれ少なかれ
思っています。しかし,男の子からは,なかなかアプローチができない。
そんな時,女の子から何らかのアプローチがあると,すぐペアができてしまう」
・・・ペア,の部分に二重線によるアンダーラインがついてるよ。

「この時期の女の子は,やや崩れ気味(ルーズ)の男の子に惹かれるため,
崩れた感じの男の子のほうが,いち早くガールフレンドを手に入れてしまうことになる
傾向があります」
・・・なんじゃ?「手に入れてしまう」って・・・・それにそもそも,「やや崩れ気味」の
男の子ってどんなん?仮に一定のそのタイプの男の子がいるとして,
なんで杓子定規に,女の子達がみんな,そのタイプに惹かれると思うかね?

「2年生の中にも,先輩や同級生と付き合っているといった情報は,先生方にも
入ってきています。しかし,我が子を守れるのは保護者なのです」
・・・ぷっ。何,そこまで言っといて,最後は親の責任だからね,って?

なんだかねえ。これを書いた先生は,本気で,そう思っているのだろうか。
これを書いたのが,男性なのか女性なのかはわからないけれど,どっちにしても,
自分が中学生だったときのことは,覚えていないのだろうか。
それとも,そういうステレオタイプなとらえ方に納得して生きてきたのだろうか。

中学生が「男女交際」をすることはいけないこと,という前提があるのは,
間違いなさそうだね。「~しまう」という表現が多いから。

ま,別に私も,積極的に,息子に,女の子と付き合いなさいよ!とは思わないよ。
だけど,純粋に,自然な気持ちとして,好きな女の子がいたりしたら,
それはとても素敵なことだと思うんだよね。そういう気持ちを,大切にしてほしいし。

誰だって,あるでしょ?中学生くらいのとき,好きだった異性の想い出。
別に「交際」じゃなくてもさ,部活でいっしょだったとか,席が近かったとか,
ほんと,ささいな日常の学校生活の中で。

それを,なんか,こんな学年通信みたいな半ば「公式」な見解みたいな形で,
頭ごなしに押さえるような言い方をされたら,私だったら反発するなあ~。

・・・・と思って読んでいたら,その次の記事が
「マナー教室を終えて~生徒感想文」ってやつで,
息子が(よそ行き顔で)書いたものが載ってた(笑)

【2008/06/15 23:02】 | 雑談
トラックバック(0) |


こうちゃん
かなり面白いですね、学年通信。
それに対するmicoさんの突込みがまたおもしろい。

ただ、その先生のいうことも分かるんですよ。
うちは中1の姪と同居していますが、恋に恋しているというか、好きな男の子の話題ばかりするのでやや辟易としてるんです。まだ人生経験や恋愛経験が未熟なので、恋愛で傷ついたりおかしな方向に行く可能性は高校生より高い気がします。

今の中学生(特に女子)はかなりの割合で携帯電話を持っており、ネットにつながせないような設定をしていたとしても友達とどういった関係を築いているのか親には分かりにくくなっています。そういう意味でも、子育てしにくい時代ではあると思います。色付きの文字


mico
こうちゃん,確かに,ネット,特に携帯については,
本当に恐いことがありますね。
女の子には,「自分の身は自分で守る」ということを,
きっちりと自覚して欲しいなと思います。
私自身,中学,高校生のころ,そう思って生きてきました。
時代は違っても,その時代なりに,危ないことはあるんですよね,
思春期の女の子には。
前に傍聴した刑事裁判が,児童買春の事案でした。
携帯サイトで,16歳の女の子と知り合い,3万円を渡して性的関係を持った,
という60歳の男性の事案です。
買った男が悪いに決まってますが,それにしても,女の子側も,
自分の意思で書き込み,会って,合意の上でのことですから,
もう少し考えて欲しいなあ,と思いました。

コメントを閉じる▲
今日は,夕飯時,息子が読んでる本の話になった。
書いたことがあるかもしれないけど,息子は,想定外の本好きに育った・・・。

確かに,本好きになるといいな,って思って,幼い頃は毎晩いろんな本を
読んでやったよ。しかし,ここまで本好きになるとは,思ってなかった・・・
小学校低学年くらいのころは(私はその頃から,既に本好きだったけど)
息子は,あんまり本は読まなかったからね。

それがねえ・・・今はヒマさえあれば本読んでる,みたいな。
起きてきてすぐ,パンが焼けるまでの時間に読む,身支度ができて,
いっしょに登校する友達が来るまでの数分にも読む,帰宅すればまた・・・。

部活も忙しいし,相変わらず,ピアノも空手も続けてるし,
いつ勉強するのかな~?と,一応,親としては思う。

でもね,読んだ本の内容や,気に入っている作家の話をするときの
息子は,本当に楽しそうだし,聞いていると,その成長ぶりがわかるんだよね。
ああ,この子は,ちゃんとバランスよく育ってるわ,って安心するの。

それから,これも前に書いたけど,先生方が得意分野の業績について
お話されるときの少年っぽい表情ね,それと同じなんだよね。
次から次へと,作品や作家の話をする息子を見てて,しみじみ幸せだと思った。

もう,対等だからね,話は。ふと,ああ,私はこの人の母親なのか,って
気がついて,愕然とする部分があるわ。

【2008/06/14 23:39】 | 息子
トラックバック(0) |


DAKARA
 子供の頃から、本を読むのは良い事ですね。自身の思考力を育てます。

 私は小学校の頃から、学校の図書館から本を借りて読んでいて、良く親にも好きな本を買って貰いました。

 でも、私はmicoさんのように、文章が上手くなれませんでした。
 自分の文章の下手さに、どうしてと、思う毎日です。
 でも、今まで大量の本を読んできました。
保管しきれないので、BOOK OFFとかのリサイクルショップに売ったり、捨てたりしていました。



mico
DAKARAさん,私の文章(と言うほどのものではないですが)を
褒めていただいてありがとうございます。
私もBOOK OFFはよく利用します。売るのも,買うのも。
売るときは,「捨てるよりは・・・」と思いますので,
値がつかなくても,引き取ってもらえれば嬉しいですし,
買うときは,中古でもキレイなものが多いので嬉しいです。


77
息子さんが本好きとはすばらしいですね。
僕は18歳くらいまで一冊も本を読まないで
生きてきたので相当苦労してます。

それもあって、高校の頃
国語が本当にできなかったんですよ。

偏差値30とか普通に取ってましたよ。

そんな僕ですが、今はビジネス書にはまってます。
試験勉強に相当応用可能なので
とても勉強になります!


mico
77くんが本を読まないで成長したとは意外。
私は高校では,理系クラスだったから,友人の中には,
「読書」なんてしたことがない,という人がいるけれど。
ビジネス書か~。ローで今,ちょっと有名(らしい)
公認会計士の授業を受けていて,
直接は受験に関係ないようでいて,案外応用できる感じ。
会社法関係って,面白いよね。

コメントを閉じる▲
と,一瞬だけ開放感があるのが,金曜日の夕方,授業が終わったとき。
(次の瞬間には土日のどっちかで刑総のレポートを書こう,
とか,研究特論関係の資料を読もうとか考えるわけだけど・・・・)

今週は,明日も授業があるんだよね~。気が抜けないわ。

なんて,やっぱり,受かるまでは,本当にすっきりと気が晴れることは,
ないんだろうな。
でも,受験が終われば(発表前でも)少しは開放感あるかな?

新司の場合は,ローに入ったときから「2年(も)後」の受験を意識してるし,
(だからってずっと勉強ばかりしてるわけではないんだけどね,
気持ちの上の話よ)その間,受験だけを考えていればいいわけじゃないし,
体力面はもちろん,精神面でもタフさが要求されるわね。

さ,明日もまた,がんばろう!

【2008/06/13 23:07】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
いや,期末試験は,私は必修の刑事系と,法哲学と,
租税法と,ベンチャーと,執行・保全だけなので・・・

・・・・あれ?イメージしてたより,重いぞ。おかしいな(苦笑)

で,レポート提出が,4科目。まだ正式には発表になってないけど,
大体,どの科目も,A4で5枚程度らしい。

他にはまだテーマ演習の発表もあるし,模擬裁判もそれなりの負担。

あれ??研究特論も取ってなかったっけ,私(T_T)

3年前期,今,その渦中にいるから思うだけかもしれないけど,
(あとは,後期は受験勉強をしたいから,前期になるべくたくさん
単位を取っておきたい,という受験生心理もあると思う)
一番大変なような気がする・・・。

周りもすごく忙しそうにしてるもん。テーマ演習の準備とかで。
授業も1日に6時間ある日があるしね。
(人によっては,それが週に何日もあったりする・・・・)

でもま,好きで選んだ道だし,好きで入った学校だから。
何とか,頑張って乗り切ろう!

【2008/06/12 22:43】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


mame
期末も気になるけど、なんか中間試験みたいのも多くないですか?中間レポートも。
期末の負担を減らす趣旨なんだろうけど、
結構落ち着かないっす(苦笑)。


ハイビスカス
おはようございます。
micoさんは租税をとっていらっしゃるんですよね。実はわたしも租税をとっているのですが、micoさんは何を使って勉強してますか?意外と租税は楽しいような気もするのですが、どこまで覚えなきゃいけないのか今ひとつつかめていないんですよね。


mico
mameち,それはいえてる・・・。
なんか,次から次へと,いつも何か抱えてる感じで,落ち着かないよね。
刑総は毎週レポートだっていうせいもあると思うけど・・・。


ハイビスカスさん,基本書としては金子先生のやつを使ってます。
これは周りにいる租税法選択者は全員持っています。
あとは判例百選と,ケースブック,あと法学書院から出ている
「演習ノート 租税法」も使っています。
あ,ケースブックは,少ししか読んでません・・・。
租税法,面白いですよね。お互いがんばりましょう!


ハイビスカス
おはようございます。
教えて下さってありがとうございます。うちの租税のクラスはなんと、女子が私も含め3人しかいないんですよ~。なんか、華が無いというかなんと言うか(笑)


mico
ハイビスカスさん,ああ~・・・わかるような,わからないような(濁す)
私が今出ている授業は,全部で8人なのですが,
(注:租税法の講義は,複数開講されてます)
そこで女性は私ともう一人だけです。
ま,もともとマイナー科目ですし(司法試験の選択科目としては,
国際私法よりも少数派だと知り,ちょっと驚きました・・・)
畢竟,女子割合は低いのかもしれませんね。


mame
いやいや、全体の割合から見たら倒産も華がないっすよ。
ゼミでも、「先生!なんで倒産は女子が居ないんですか!」と若い男子が嘆いておった。
…ここに一応一人おるがな。


mico
mameち,なるほど。
この業界自体,女子割合が低いってことなんだろうねえ。
それにしても・・・・・その若い男子,締めていいから。


コメントを閉じる▲
ほんっとうにいいものですね,
で有名な水野晴郎氏が亡くなったんだね。
つい先日,TSUTAYAで
「シベリア超特急」を借りて観たところだっただけに,驚いた。

これは,水野氏が自ら監督をし,出演もしてて,
映画の冒頭には,BC級戦犯として死刑になった
山下奉文大将の貴重な映像も収録されている映画。

山下大将の映像が見たくて,借りたんだけど,思いの外,
映画自体も面白かったよ。

ウチにある,テレビから録画したテープのいくつかには,
水野氏の「いやあ,映画って・・・」が入っている。
もう,観るに耐えないほど,古くなったテープだったりするわけだけど,
それはそれでまた,いいんだよね。

DVDで録画したのでは,そういう,時間の経過を思わせる変化,
(いわゆるレトロ感ってところ・・・)は出ないよね。

【2008/06/11 22:47】 | 雑談
トラックバック(0) |


DAKARA
 今、九州地方を初め、大雨洪水警報が出ていますね。
 おかげて、今日は、その災害待機で、帰宅が3時過ぎ。
 これで、対象の地域住民の方々が安心して眠れるなら嬉しいことです。

でも、疲れます。これから寝ます。明日も出勤です。


mico
DAKARAさん,おつかれさまです。
毎日やりがいを感じられるお仕事ですね。
がんばってください。

コメントを閉じる▲
今日は,いつもなら刑事系の必修がある日。
なのだけど,現役裁判官の先生が担当して下さる回なので,
土曜日に振り替えなの。

で,午前中の授業を終えた後,いつもは授業がある時間に,
ゼミに備えて答案を書くつもりだったんだけど,自習席で
寝ちゃったよ・・・。(あ,ずっとではないよ,念のため)

今の自習席は,大きな窓(壁全体が,窓ガラスって感じ)が近い席でね,
防衛省の中庭(っていうのかな?)が見えるわけ。
お昼休みには,そこでバレーボールなどをしている職員の明るい声が
聞こえてきたり,ランニングをする人がいたり。

こちらは6階なのに,庁舎の敷地は地形の関係からか,
どう見ても2階にいる気分なのよ。反対側は,大通りに面してて,
いかにも都会のせかせかした雰囲気なのに,こちら側はのどかですらある。

窓外を眺めつつ,この席,居心地がよいわ,いいお天気だねえ,
などと思っていたら,なんか,がつがつ答案を書く気が失せてしまって。

やっぱり私は,基本的に自宅勉強派なんだわ,って再認識したよ。

【2008/06/10 22:34】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
って,息子に言われた・・・・・。
「DVDは録画できないし,パソコンもなんか遅いし,
大体,みいの携帯とか,ありえないでしょ」って・・・・。

ええ~っ?そうかねえ。
と,ふと家の家電を見回してみれば・・・・確かにねえ。
かろうじてテレビは液晶のやつだが。

電話は12年くらい使ってて,「ハンドスキャナ」とかついてるけど
(わかる?一応,スキャナなんだよ!)壊れてて,ただの電話機だし。

洗濯機も,もう10年くらい使ってるか。
一応全自動のやつ。これの前は,二層式を使ってたよ!!

DVDねえ・・・録画はビデオでできるし,と思って,再生専用のを
買ったんだったなあ。もう5年以上はたつか。

いやいや。でも,エアコンは,去年(10年以上使ってたのが動かなくなり)
お掃除ロボ入りのやつを買ったし,炊飯器や冷蔵庫は,まだ5年たってない。
食洗機だって,(買ったときに喜びをブログに書いた記憶があるから)
そんなに前じゃないぞっ。

しかし・・・さすがに携帯くらい,そろそろ替えようか。
でもなんかねえ。愛着あって,手放せないのよ(始まった・・・)


【2008/06/09 22:04】 | 息子
トラックバック(0) |


クズキリ
うん,ケータイはたしかに懐かしい感じだよね(笑)
新しいのって機能が多くて面白いけど全部は使いこなせないからなあ…。
二層式,懐かしい~!あっちの方が実は洗濯時間が短くてすむと聞いたことがある気がするなあ。


luna
なるほど~。そういえばうちはテレビも炊飯器も10年選手です^^ビデオはDVDは再生できないです(テープのみ)。でも、不自由と思ったこと無いです^^まだ使えるし愛着も・・


mico
クズキリちゃん,いいのよっ!レトロなんだから(ちょっと違う)
そうでしょう。携帯なんて,電話できてメールできればいいのよ。
(って言うと,息子ちんから「それがオバサンの始まりなんだよ!」と怒られる)
二層式は,確かに時間はかからなかった気がする。手間はかかったけど・・・。


lunaさん,そうなんだよねぇ。不自由を感じないのですっ。
でも,息子に言わせると,十分,不自由らしい。
基準が違うんでしょうねえ・・・。
lunaさんとこも,お子ちゃまがそのうち,言い出しますよ(苦笑)

コメントを閉じる▲
「僕の彼女はサイボーグ」(リンク先は音が出ます)を観たよ。
面白かったわ~。ちょっとSFっぽい感じもよかった。

しいて1つ難点?を言うとすれば,
主人公は2008年11月に21歳なのだけど,その幼少期の映像が
どう見ても昭和30~40年代だったこと・・・・・。

今21歳の人の幼少期って,1990年代,もう平成でしょ!?
いくら田舎の村ったってねえ。宝物としてブリキのおもちゃやメンコって・・・。
ま,最近,昭和レトロは流行りだし,
私も「おおっ!懐かしい」とか思って見ちゃったわけだけど,
そもそも私が「懐かしい」と思ってる時点で,21歳の人の幼少期としては
不自然なわけよ・・・と気がついて,苦笑したわ。

でも,映画としては,思いの外,よかったのでオススメしとく。


適性試験を受験されたみんな,お疲れ様!
次は22日だよね。
いよいよ,ロー入試もシーズン突入だね。
長丁場だから,無理しないで,うまく乗り切ってください。

【2008/06/08 23:20】 | 雑談
トラックバック(0) |
この週末,私の住む地域でお祭りがある。
詳しい由来とかはよく知らないのだけれど,とにかく毎年,
6月の第1週の週末に,近辺あちこちの町内会から神輿と山車が出るの。
4年に1度は「本祭」ということで,ちょっと豪華に稚児行列とか。
(今年は,その「本祭」にあたるみたい)

今夜もまだ,(ウチはマンションの12階だから,あちこちから
音が聞こえるわけ)威勢のいい掛け声が聞こえてきている。

息子が小さいときは,山車引きにいっしょに出かけた。
要所要所で,お菓子が配られるのをアテにして。

私が生まれ育った町には,お祭りなんかなかったから,
ここで暮らすようになって,思いがけずお祭りがあることを,嬉しく思った。

生まれ育った町も,ここも,東京の下町と言える地域なのだけど,
たぶん,ここのほうが,昔から「町」として発達していたのだと思う。
生まれ育ったところは,たぶん,戦時中にはあまり人が住んでいなかったような
ある意味,「新しい町」なのかもしれない,って思ったりして。

ここは,東京大空襲のときに,標的となった軍需工場のすぐ近くなの。
そういう歴史も,引っ越してきてから初めて知ったのだけどね。

ほんと,別段の思いもなく,たまたま選んだこの町のこの部屋で,
息子はもちろん,私も,人生で最長の期間を過ごしている。
それなりに,愛着も湧くってもんだね。


【2008/06/07 21:35】 | 雑談
トラックバック(0) |


DAKARA
 住む街に愛着がもてるとは、それは素晴らしいですね。

 私は、育った実家が田舎で、お互いに家庭の事情まで詳しく知って居るほどプライバシーが殆ど無いところだったので、そこから早く離れたいと思っておりました。

 大体、私が何処の大学を受験して、何処に合格した、落ちたとかを地区のみんなが知っていたのですから・・・・・・

 ところで、今は、勤務先で、使用料の回収が責務となっています。
 民間の銀行は、取り立てが厳しくて、真っ先に財産や金銭を持って行くのに、役所は彼処の会社の経営が苦しそうだから、とか、経営者が自殺をしそうだからと言って、数千万円の債権の遠慮したりしているのです。

 ホント役所がこんなに優しいとは知りませんでした。

 私に与えられた課題は、この債権の回収です。

民間金融機関と競争で取り立てを行う必要があるのです。
 今までは、常に先を越されて、役所の債権ばかりが延滞となって来ているのです。

 大阪府の橋本知事がやっているように、自治体は何処も財政難です。
 通常の役所の行政債権回収の手法で通じなければ、民間会社と同じ裁判所を通じた債権回収も考えなければなりません。
 鬼と言われて、殴り込みを受けるかもしれませんが、やるしかないですね。


 


お水さん
愛着か~
そうだねェ

そっちも祭りは結構燃えるほうなんだ
こっちも結構ウルセ~よ

愛着と言う意味ではうちの猫を含めて御近所さんとこの猫どもとも俺は仲がよいぞ(なぜか近所は猫好きだらけで・・・しかもトラ猫ばかり・・・うちのもキジトラだニャン)

最近のFMで耳に残る曲(洋楽)
http://jp.youtube.com/watch?v=MEskpfHOTAk
http://jp.youtube.com/watch?v=5-ctIC65PV0



mico
DAKARAさん,ご近所中が何となく近況を知り合っているということ,
最近はあまりないですね。私は,マンションのご近所さん
(同じ時期からずっと暮らしている一部の人ですが)とは
ほどよい距離感でお付き合いさせてもらっているので,恵まれていると思います。
お仕事,大変ですね・・・。
誰もがやりたくない仕事,でも,誰かがやらなければならない仕事なんでしょうね。
ご自身の心身のバランスに,気をつけてください。


お水さん,うん。祭りはイベントの最たるモノだからねえ。
無条件にワクワクする感じがあるわ。
へえ~,ネコちゃんと同居してるんだねぇ。
私も猫が大好き。実家は小鳥屋だったけど,ずっと猫を飼っていたよ(笑)
優しい音楽,ありがと♪

コメントを閉じる▲
まずは旧司の択一を突破された方,おめでとうございます!
せっかくのチャンスを,どうか活かして下さい。

新司の足切りクリアを確認された方,おめでとうございます。
こちらは本人への通知はまだ先だから,はっきりしない方も
いらっしゃると思うので,微妙ですが・・・。

法務省の発表を見ると,
ウチのローからは352人受けて,312人が通過した模様。
率にして,88.63%が,無事に択一を通過したということになる。

ちなみに,全体で見ると,択一を通過した受験者は74.33%。
なんとなく聞いている,ウチのローは択一に(は)強いらしいというのは
本当なのかも?入試に択一試験があるのも影響してるのかな。
当たり前だけど,授業はもちろん,法職でも択一対策はないからね。

私も足下を見て,着実にやるべきことをこなしていかなければ。

【2008/06/05 22:24】 | 司法試験
トラックバック(0) |


こうちゃん
そうなんですよ。
新試験の方も、合格者番号を発表して欲しいです。あと10日弱蛇の生殺し状態で笑

やはり論文勝負ですね。
今までのところ辰巳の直前模試と同じ傾向が出ています。択一で300点取っても、論文でこければ落ちる可能性もある。

…やっぱりあと3ヶ月蛇の生殺し状態ですね笑


mico
こうちゃん,なるほど・・・。
こうちゃんほど余裕がある方でも,やはりはっきり見るまでは落ち着きませんよね。
しかも,もう何も頑張りようもないですし,なんとも中途半端な時間ですね~!



yasukun55
久しぶりにコメントさせて頂きます。
中央さんはやっぱり凄いですね。短答合格率で覇を極めてらっしゃる。
我が小規模ローも、短答合格率で全国トップ10以内に入りました。先輩方の奮闘には、勇気付けられます。

ところで、個人的に親交を持ち、応援もしてきた今年の新試験受験生の女性から「択一の結果が気になってノイローゼ状態です」というメールをもらいました・・・。
やっぱり過酷な試験ですよね。自分の旧試験択一ボーダー合格年の択一合格発表期の荒れ具合を思い出して、心を痛めています(マイナス方向の話ですみません)。

これからもmicoさんのブログを日常の発奮材料にさせて頂きたく思っています。ではまた。




mico
yasukun55さん,中央が今年の短答合格率トップだったとは,
ローで先生から聞くまで,気がつきませんでした(数を見て,計算したので,他ローまでは・・・)。
でもほんと,先輩方が実績を作ってくださるのは,在校生としては嬉しいですよね。
択一ボーダーのときの気持ち・・・・私も経験ありますから,わかります。
特に新司は,ボーダー点が発表されても,自分がどうだったのかがしばらくわかりませんし,
酷ですよね。単純な事務処理の問題なのでしょうから,
個々人に通知するのと同時にしてくれればいいのにと思います。

こちらこそ,これからもよろしくお願いします!


yasukun55
↑の受験生さんから報告が来ました。
短答自己採点したら、270点台だったそうです。
良かった~^^
自分が応援してきた人が上手くいくと、我がことのように嬉しいものですね。
ひとまずご報告まで。


mico
yasukun55さん,それはよかったですね!
おめでとうございます,と私からも申し上げたいです。
そうですよね。応援してきた人,頑張りを身近で見てきた人に,
いい結果が出ると,本当に嬉しく思います。

コメントを閉じる▲
例えば,
結婚していないフィリピン人女性と日本人男性との間に
生まれた子がいて,生まれた後に認知されたとしても,
その子は,今の国籍法では,日本国籍を取得することができない。

その国籍法について,今日,違憲判決が出たね!
当事者の女の子たち(なぜか女の子ばっかりだったような?)は,
これまでのニュース映像とは違って,思いっきり笑顔だったね。

まだ少々,時間はかかるようだけど,国籍法も改正される見通しらしい。
(法が明らかに現状と乖離してきてて,自治体ごとにその場しのぎの
対応をしてきた事実があるのだから,もっと早く,司法が判断する前に,
何とかできなかったものか,とも思うけど,まあ,よかったよね)


帰宅後,色々情報を確認したのだけれど,第一報は意外な形で聞いた。
ある先生とローのエレベーターホールで立ち話をしてたら,
別の先生が意気揚々として来られて,私が話していた先生に
「先生!違憲ですよ。判決出ました,今日!10対5ですよ!」みたいな(笑)


【2008/06/04 22:57】 | 雑談
トラックバック(0) |


77
野球の試合みたいですね(笑


ハイビスカス
おはようございます。
熱い先生がいらっしゃるんですね。でも良かったと思います。


mico
77くん,ほんと,そんな感じだった(笑)
何の話か,さっぱり気づかなかったよ。


ハイビスカスさん,この先生のほかにも,
「ジェンダーと法」を担当されている先生なんかは,
ずっと前から,傍聴に行く,と何度も話しておられました。
今回の判決は,本当に,単純によかったと思います。


必然の結果ですね。
DAKARA
 これからは、外国人も受け入れないと、やって行けないですよね。
 少子化で、労働力と人材が足りないですよね。

 有能な人材の多国間の争奪が始まっていると言われて久しいですが・・・

 今や、労働力の争奪の時代に入っているように思います。

 段階の世代の人達が高齢者となるなか、誰が支えて行くのかを考えるべきでしょう。

 日系外国人や外国人研修生といった不安定で不明確な形式での受け入れはもはや限界でしょう。
 外国から来た人達が安心して働いて、生活出来る環境を作る必要がありますね。

 当然、その子供達が安心して生活出来る環境を作る必要がありますね。
 
 前の勤務先の近くに研修生として黒人の人が多く働いていました。



mico
DAKARAさん,そうなんですよね・・・。
労働力として,外国人を不安定かつ不明確な形で受け入れることの
(ずいぶん前ですが,「留学生10万人計画」なんてのもありましたね)
弊害は,あちこちに出ますよね。
特に,生まれてくる子ども達の権利は,日本が責任を持つべきだと感じます。


コメントを閉じる▲
何度か書いている,
オフィスアワー(先生の研究室で,直接質問や相談をさせてもらえる)。
今日は憲法の先生のところへ行ったよ。

私は今,公法系は全く授業がないし,たまには触れておかないと,
どんどん忘却の彼方へ飛んでいくからね~。

「この日は○○先生のところへ行くんだ」と思えば,そこに合わせて,
多少はその科目に触れるじゃない?
私みたいな怠け者には,そういう強制の機会が必要なの。
今日も色々,有意義なお話をさせていただいたよ。



あと,今日は「ジェンダーと法」で,従軍慰安婦問題を扱った。
この問題は,私は法律の勉強と縁がなかった頃から,強い関心を
抱いていたことだから,今日の授業はすごく面白かった。

色んな議論があることは承知しているけれど,
単純に,同じ「女性」として,彼女たちの無念を思うとき,
体の底から湧いてくる怒りや,日本人として恥ずかしいという思いや,
いろんな気持ちがないまぜになって,とにかく,哀しい。

ほんの一瞬でいいから,権力側にいる人たちは,想像してみてほしいと思う。
いや,日本国民全員に。

何も知らずに,例えば「賄いのお手伝い」「看護助手」みたいなふれこみで
行った先が,自分の意思に反して,売春を強制される場所だったとしたら?
そこから逃げ出すことが不可能だったとしたら?

強制的に連行されて,毎日,強姦まがいの扱いを受け,耐えたのに,
生まれた土地に戻れば「敵国の兵士に体を売った女」と白眼視され,
いる場所がなかったら?どうやって生きていけばいいの,その後の人生を。

私なんか,たかがありきたりの離婚をしたにすぎないけれど,
それでも,もう,一生結婚はしないとか思っちゃってるわけだよ。
「(男性を)愛するということを知らないで一生終わる」という趣旨のことを
おっしゃった元慰安婦の方がいらっしゃるそうだけど,さもありなん,って思う。


追記を閉じる▲

【2008/06/02 23:24】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


luna
こんにちは。私も、この授業を履修したいと思っていましたよ!。でも履修上の関係で、受講できなかったのですが・・。亡くなる方もいる中、必死で耐えて、やっとの思いで帰ったのに、このような扱いをうけ続けるというつらさは、同じ女性としてはかり知れないものがあります・・。一度は考えるべき問題ですね。


DAKARA
 ソウル近郊のナノムの家へ伊藤塾のツアーで行ったことがあります。

 従軍慰安婦だったという人達の老人ホームです。
 色々と話を聞きました。
 ただ、当時、直接、政府や軍が関与していたかどうかは別としてですね。

 従軍慰安婦を創設した当時の状況は、日本軍の海外占領地で、兵士の強姦が頻発したため、占領地行政に悪影響を及ぼさないようにこの制度が出来たとのことです。

 
また、日本政府が、終戦時に最初に検討したのが、アメリカを初めとする占領軍による強姦の多発を避ける為の、公娼制度(俗に当時「パンパン」と呼ばれた)の創設でした。当時は、新聞で大々的に募集広告を行ったのです。
 それほど、軍隊による強姦を防ぐかが大きな問題だったのです。
 


mico
lunaさん,ほんと,この問題は,
二重三重に人権侵害が続いているのが哀しいですね。
生まれた土地に帰れず,日本に残った人たちが,
慰安婦だったと自分の口で語ることも大変な決意が必要でしょうし。
それなのに,勇気を出して語った後の政府の対応もひどいものですし・・・。
きちんと,本当のことを,語り継いでほしいですね。


DAKARAさん,慰安所を創設したいきさつは,
中曽根元総理も著書で書いてますね。
いわば公知の事実なのに,それを知らないふりで通そうとしたんですよね,
92年頃の国会は。
軍隊による強姦を防ぐために,
慰安所を儲けることが,最善の策だったとは,私には思えません。
今も,昔も,お金になるからと,喜んで体を売る女性が,
どれほどいるでしょうか(皆無ではないのかもしれませんが)。




残念無念
いつも興味深く拝見しています。

オフィスアワーに関連する事項で質問させてください。

教員にメールで質問して返信がなかった場合、直接質問したほうがよいでしょうか、それとも教員に解答する意思がないと考えて質問を控えた方がよいのでしょうか。メールでのやりとりではこの点が明確でなく、まして直接会うことができない先生の場合には何回もメールしなければならず、結果的に辟易されるおそれがあるので、大変困っています。


mico
残念無念さん,それは困りますね・・・。
全くお答えにならなくて申し訳ないですが,先生によると思います。
日頃から,直接メールしていいとおっしゃる先生であれば,
少々しつこくメールしてもいいと思います。
(たくさんのメールに埋もれて,見過ごされてしまっている可能性もありますし)
直接質問できる状況にある先生であれば,直接質問されてもいいのでは?
でも,学生にメールアドレスを公開しているということは,
基本的にメールでの質問を受けるということだと思いますので,
遠慮なさらず,何度もメールしていいと思いますよ。
「しつこく催促してくる学生から先に対応する」と
おっしゃる先生もいますから。


コメントを閉じる▲
なんだか,あっという間に日々が過ぎていくわ。

今週は,新旧司法試験の択一合格発表
(新のほうは足切り点発表だけど)があるんだよね。

で,今度の日曜日は,ロー入試に必要な適性試験。
受験するみんな,がんばってね!!応援しているからね。


ローも前期が後半に入るということで,去年の今頃は
何を思っていたんだっけ?と思って過去ログを見たら・・・
席替えをしたことと,まだクラスの人の中に名前がわからない人がいる,
とか書いてある(苦笑)<もちろん,今は全員わかりますっ!!

私,人の名前覚えるの,苦手なんだよね~。
っていうか,なぜか,名前を覚えようとしない・・・。
印象とか,話したこととかは,けっこう意識的に覚えるんだけど。

でも,次に会ったときに名前が出てこないって,失礼だよね。
ちゃんと覚えるようにしよう,って,最近は思ってる。



【2008/06/01 23:01】 | 雑談
トラックバック(0) |


あらお
顔覚えないのとどっちが失礼ですかね(笑)。
まだクラスの人のお顔覚えきれてません。この前クラスの人と間違えて見知らぬ人に挨拶してしまったので、慎重になってます。
今日から席替えでなんか新鮮です。


mico
あらおさん,実は私,
顔もあんまり覚えていないんじゃないかって,今日気がつきました・・・。
大教室の授業で,前の席に,他の授業でいっしょの人が座っていたのですが,
1時間以上,気がつきませんでした・・・・
(その方のことは,名前のほうは覚えていたのですが)。
見知らぬ人にあいさつ,ありますよねぇ。
でもきっと,今の時期なら,先方も「誰だったかな。
きっと何かの授業で会ったんだろう」って感じですよ,きっと。
席替え,だいぶ雰囲気が変わりますよね。
2年のときは,毎日そこで過ごしますし。なんだか,懐かしいです。

コメントを閉じる▲