茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

模試の結果

今日,速達で戻ってきたわ。
無事というか,一応というか,合格推定点は超えてた。

辰巳の新司模試は,択一,論文全体で推定点を出してくれるの。
かなり本試験に似せた採点を(偏差値換算したりとか)してるらしい。
(詳しすぎて,一部よくわからん・・・)

ま,模試は,所詮は模試だからね。
失敗を,本試験に活かさないと・・・。

ゴールデン・ウィークか

今年は16連休とか,ありなんだって?
全然,全く,ちっとも,関係ないけど(笑)

幸か不幸か,息子の中学では,
連休明けの7日が中間テスト・・・

親子そろって勉強三昧の連休ってことで,
ちょうどよかったかも(^^;

まめりんぐ

ブルボンのプチシリーズ,知ってる?
その中に「まめりんぐ」ってのがあるんだけど。

うまい。

えんどう豆の味の,ポテトチップスっぽい感じ。
息子も気に入ってて,開けたら最後,
二人で競うように食べて,一瞬でなくなる・・・・(汗)

プチシリーズ,けっこううまいの多いよね。
万が一,一人で全部一気喰いしてしまったとしても,
200キロカロリー程度なのも救い。(十分ヤバイか)

3週間後には

3週間後の今頃は,司法試験,全部終わってるんだわ~。
どんな気分かなあ,司法試験が終わった瞬間って。

別に,それで何かが変わるわけではないのはわかってるけど,
2006年の旧司法試験に落ちて,ローに入ることに決めてから,
ずっとここを見据えてきたわけだし,大きな区切りではあるはず。

ま,でもヘンに気負ったり,自分を追い詰めたりしないで,
楽しんで受験するつもり。

楽しみだな,って思うようにしてる,という面もあるけどね(^^;
最後は精神力の勝負になるだろうし,
明るい気持ちで受けた方が絶対にいいと思うから。

受験前最後の受診(付き添い)

今日は母の通院に付き添ったよ。
今は3つの科にかかっているのだけど,今日は呼吸器内科。
(母は2年前に肺癌が見つかって治療を受けている)

今日は2週間ほど前にとったCTとMRIの結果を聞く日で,
再発もなく,順調とのこと。よかったわ・・・。

母の体調という意味ではもちろんそうだけど,
今回は,私の都合としても,ほっとした。

ブログに書いてきたけど,ローの期末試験のとき,
ことごとく母の入院と重なってきたから,今回は
「本試験に合わせてまた入院とか,まさかないよね?」
って,ちょっと思ってたからさ(^^;

これで受験前の懸案事項はなくなったわ。
(あ,勉強の進み具合とか不安とか以外の話ね)

お酒には気をつけよう・・・

たまに見かけるよね,泥酔して叫ぶ人とか,全裸になる人・・・。

彼の場合は,社会的波紋が大きすぎたけど,某大臣が言うほど
「絶対許さない」とか「最低の人間」ってほどのことかねえ。
(後者の発言は今朝取り消したそうだけど・・・)

お酒での失敗ということでいえば,
少し前にあった,当時の大臣が世界的に重要な会見の席に
泥酔して(酔ってなかったことになってるけど)出た行為に比べたら,
だいぶマシだと思うなあ。そりゃ,犯罪といえば犯罪だけど・・・。

でも,服を付近にきちんとまとめて置いてあったとか,
家宅捜索でも何も出てこなかったとか,薬物反応もなかったとか,
逆に「やっぱり根がマジメってのは本当だったんだ」っていう印象。

そういう人ほど,お酒でタガが外れたときコワイんだろうね・・・。


脳の持久力ついてきたかも?

ちょっと前に,勉強時間が長くなってきて,
夜にはもう思考停止状態,みたいなことを書いたけど。

今日,ふと気がついた。
夜になっても,頭痛くないし,別にフツウに勉強できる。

おお,脳も鍛えれば持久力つくのか?


・・・今,更に気がついた。

単に惰性になって,頭使ってないだけかも(泣)
これまでやってきたこと(ロー入学前も含む)を
見直してるだけだもんなあ・・・。

ちゃんと,答案書いたり,択一解いたりもしてるけどね。

そろそろテンション上げていかなくちゃな~。


受験票

届いたよ~。
雨のせいか,ちょっとヨレヨレになってた。
バーコード(シール),大丈夫かな(笑)

会場は模試で行った,五反田TOCだった。
1度でも経験した会場で,ちょっと安心感あるかも。

あとちょうど3週間。がんばろうっ!

お茶酎

Asahiの「玉露と抹茶チューハイ」

これはうまい。
(勝手にリンク貼ってるわけだけど,宣伝になるからよかろう)

数年前,ある打ち上げで(当時のブログにも書いてるけど)
寿司屋の緑茶割りを飲んで感激(笑)して以来,
焼酎のお茶割りを色んなお店で試したけど,どこもいまいちだった。

けど,まさか缶チューハイで再会?できるとは。
しかもビールより安い!!
(私が買ってるネットスーパーでは今,118円)

アルコール分も5%で,日課として飲むにはちょうどよい。
(日課として飲むなとか,何本飲んでるんだとかの突っ込みはNGです

辰巳模試の特典

この前の模試の特典に,「モーニングシャワー」とかいうのがある。
携帯に毎朝,条文(穴埋めつき)が3条,メールで届くというサービス。

これ,けっこう気に入った。

毎朝8時に届くの。
ちょうど息子が登校して,勉強始めよう,っていう時間だし,
1分もかからないでチェックできる量(3条だからね)だし。

面白いこと考えたもんだね~。
けど1回3条は少なすぎる気も・・・。

そのうち・・・

ローの授業に追われていた頃,
授業のレジュメや,集めた資料など,
「うーん,明日の予習あるしな。そのうち読もう」
って後回しにして,そのまま放置ってことが多かった。

最近もつい(習慣で?)
「そのうち読もう」って放置しそうになる(-_-)
(しかも,誰もが読んでる判例とかだったりする)

今読まなくて,いつ読むんだ!!
怠け者の私も,さすがに「今しかない」と思えるようになったわ。

ノーマーク

この前の模試の択一成績表が返ってきてさ,
驚いたことに,1問,ノーマークで出してた・・・。

旧司の択一では,1度もしたことがないミス。
時間不足で解けなかったとしても,
絶対に(ちなみに4番に)マークして出してた。

問題用紙を見ると・・・ああ,解いてないわ。刑訴の1問。
後で解こうと思って飛ばした問題。手をつけてなかった。
時間が足りなかったのではなく(余ってもなかったけど),
完璧に解くことを忘れてしまっていた!!

そうそう。
刑事系の後半は,もう疲れてて,投げやりな気持ちになってたんだわ。
だから問題用紙もよく見直さなかったし,そもそもいつもはしてる,
「後で解く問題のページ下を折っておく」こともしてなかった。

新司の問題は,知識問題が多くて「時間をかければ解ける」ってものが
あんまりないため,基本的には,飛ばさずに解くことにしてるんだ。
だから,そのヘンも適当になってしまってた。

ちゃんと,そういうところも詰めていかなくちゃ。
ちょっとした心がけで,数点違ってきちゃうもんね。


あと1ヶ月。

葉桜が綺麗な早稲田大学の校舎で,模試最終日。

試験期間中の生活パターンなどを確認したり
(母たる私には,息子の事情も影響するので,
曜日も同じ時間設定はありがたかった)
答案を書く順番や,戦略などを試してみたり,中々有益だったわ。

新たな課題も(今更だけど)見えたことだし,あと1ヶ月,
思う存分,受験勉強しようっ!

時間配分・・・

難しいね・・・。

今日の民事系大々問(4時間で,民法と民事訴訟法の問題)でね,
配点比率に従って,書く分量を最初に割り振る,ってのをやってみたの。
最低でも12頁書くことを念頭に置いて。

半分(民法部分)について書くことを考えた後,書き始める。時間も見つつ。
民訴も同じだけの配点があるのだから,きちんと時間も残さないといけない。
時間切れになりそう→とはいえ,民法,書くこといっぱいある!!
→論証をはしょって,やっとのこと,分量,時間も予定通り
(もちろん,良くできたという意味ではない)。

さ,あとは民訴だね。と思って取り組むも・・・
あ,あれ??書くこと,思ったほどないじゃん(わからない問題もあったためT_T)。

やばい。まだ9頁めなのに,答案終わっちゃいそう。
・・・・10頁で終わった。時間も30分余ってるし。

こんなことなら,民法をもう少し丁寧に書けばよかった。
わからない問題は,わからないんだから,ぐちゃぐちゃ書くより,
わかる範囲のことを丁寧に書いたほうがいいでしょ?
それなら,ちゃんと書ける部分をしっかり書いて,理解を示した方が,
(おそらく裁量点が大きいであろう本試験では)いいのではとか思ったりして。

内容的な理解の不十分さをどうにかすることの重要性もさることながら,
戦略的なことも大事だなあ,と今日もまた実感したわ・・・。

中一日のお休み

新司は,3日めが中休み。
で,今日は模試ながら,その中休みだったわけだけど。

別に,全然,フツウだったわ(笑)
息子も学校へ行くわけだし,日常の家事もいつも通りだし。

とはいえ,勉強は控えめにして,ゆっくり休んだけどね。

選択科目の答案用紙って

4枚だったんだね~!!(何を今更・・・)

いや,たぶん,聞いたことはあるはずだけど,
(本試験体感講座も受けたし,そういえば先輩方も,
スペース配分について話しておられたような気がする)
今日,改めて実感した。

他の科目は,2時間あたり8枚配られるのに,
選択科目は,3時間で8枚(1問4枚)なんだよね。
問題文も他の科目よりだいぶ短いのに・・・。

今日は,「あれ!?答案用紙,足りないじゃん!」ってなった。
→後半,はしょりまくり。しょぼすぎ。
・・・ということは,前半がムダに丁寧だってこと。

選択科目は,論文最初の科目だし,
きっと「丁寧に書こう」っていう心理が働くと思うんだよね。
選択でそれをやったら,スペース足りないから!

ほんと,冷静に戦略も考えないと。
後半に行くほど,「丁寧に書こう」って思うようにしよう。
(たぶん最終日の刑訴とか,投げやり気分が入るだろうからね)

TOC(本試験会場)体験

思ったより遠いなあ~。

といっても,1時間程度だから,遠くもないんだけど,
行き慣れていない場所ってことや,早めに行こうという気持ちから,
心理的距離が遠い,って感じかな・・・。

聞いていたとおり,狭い机に2人掛け,パイプ椅子。
まあ,それは逆に想像したほど不都合は感じなかったけど。
今日は択一だったから,六法などを広げる必要がなかったからかな。

屋上は中々快適だったわ(お昼を食べたの)。
本試験の頃には紫外線が気になりそうだけど(笑)。

司法試験用六法

今日はゼミで別館に行ったので,
帰りに市ヶ谷キャンパスの生協に立ち寄って,司法試験用六法を買ったよ。
(明日は別館で出張販売があるけど,そのために出かけるのも・・・と思って)

で。前に書いた,刑訴の条文にタイトルがついてるっていうのは,
完璧に私の思い込みで,嘘でした。ごめんなさいm(_ _)m
よく引く条文の位置を覚えておかなくちゃ!

桜(防衛省の敷地とかね)も見頃だし,別館から歩いていったんだ。

市ヶ谷キャンパスでは,もう学生証はないから,
警備員さんにちゃんと言って入らなくちゃな,って思ってて,
「修了生なんですが(ちょっと本を買いたいので入っていいですか)」
と言いかけたところで,顔を覚えてもらっていたのか,
大きくうなずきながら「どーぞどーぞ」って。(あの笑顔の警備員さん)

帰りも,「ありがとうございました」って挨拶したところ,
いつもの笑顔(もはや懐かしくなりつつあるか)で,なんと
「がんばってね~!」って言って頂いた。
思いがけないタイミングだったし,すごく嬉しかったわ。

頑張ろうっ!



「エロフィルム」って・・・・

刑法の判例百選に載っている事例だけどね。
猥褻図画公然陳列幇助のやつ。

間接幇助の事案として(受験生には)有名なやつだけどさ,
これが,百選の第6版には,被告人の行為について
「必要なら自分の持っているエロフィルムを何時でも貸すと言ったところ」
って表現されてるのよ~。

思わず「えっ?エロフィルムっ!?」って独り言よ。

なんかさ,毎日ブログのコメント欄についているエロ系コメントを削除してるから,
「エロ」とか書いてあると,条件反射的に削除したくなるんだよね(笑)

それが,まじめに勉強しているときに目に飛び込んできたから,驚いちゃったよ。
ちなみに,前の百選とか,教科書の類では,
「猥褻画像」とか「ポルノフィルム」と表現されている。

・・・まあ,一昔,いや,2~3昔前なら,
「ポルノ」のほうがアンダーグラウンドな感じとも言えるし,
「エロフィルム」という言い方も市民権を得たってところか?

ぴり辛きゅうり



どこぞの居酒屋で食べたものを思い出しつつ。

きゅうり→乱切り
にんにく→こまかく刻む
鷹の爪(唐辛子)→同じく刻む
これらとポン酢をビニール袋に入れて手でもむ。

冷蔵庫で20分程度漬けておけばOK。
うまいわ~,これ。簡単だし。

息子にも大好評♪

「未必の故意」の語源

車を運転中,(例えば逃走中だったりして)
「このスピードだとあそこに立ってる歩行者をひき殺すかもしれない,
でも,それもやむを得ない」と思って,猛スピードで走行し,
その歩行者をひき殺してしまった場合に,殺人罪の故意が認められる,
っていうのが「未必の故意」なわけだけど。

なんで「未必」っていうか,知ってる?

「未だ必ずしも確定していない」故意だから。
今日,初めて知ったわ,語源を(っていうか,元々は訳語だけど)。

なるほど,そういう意味だわねえ~,って妙に感心しちゃった。

択一もやらなくては。

特に旧司になかった科目。

憲,民,刑は,これを見直せば大丈夫っていうものを
自分なりに持っているから,まあ心配してないんだけど,
あとの4法はねえ・・・・。

配点基準の変更で比重は下がったとはいえ,侮れないよね。
まずは条文,そして判例。

100のあやふやな知識より,10の確実な知識。
・・・10じゃ少ないか(笑)


追伸
ついに出る!
我らがおおすぎ先生(たち)の会社法の基本書。
詳しくは右上リンク覧の「おおすぎBlog」をご覧ください。
あ。受験を控えたみなさん(私も含め,ですが^^;)は,
(先生もおっしゃるように)手を出す時期ではないとは思います。
ロー生や,ロー受験生,学部生のみなさん,ご注目。



どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -