茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
10時~16時30分まで
(お昼休みは休んでもいいし,起案し続けてもいい)
記録を読んで事実認定に関する起案をする問題と,
公判手続に関する小問2つを書くというのが刑裁の導入起案。

なんせ,現場で書くのは初めてのことだからね。
時間配分もわからないし,何枚くらい書くものなのかもわからないし,
(一応の形式面は夏にあった法職の講座の資料等を見ておいたけど)
行き当たりばったりで書いてたら,30分前に終わってしまった・・・。
内容すかすかな感じで(泣)

ま,出来はともかくとして,起案はちょっと楽しかった。
司法試験の答案を書くのも,研究特論で論文書くのも楽しかったけど,
また一味ちがった楽しさというか。

うまく書けたら,もっと楽しいんだろうけど,難しいな・・・。
これからも頑張ろう。


【2009/11/30 21:30】 | 司法修習
トラックバック(0) |

ご無沙汰しています!
ちゃり
お疲れ様です。ちゃりです。
いよいよ修習スタートですね。
ブログを拝見させていただくと,修習の様子をイメージでき,日々の勉強のモチベーションアップにつながります。
今後ともmicoさんのご活躍をお祈りしています!


mico
ちゃりさん,ありがとうございます。
修習は,(最初だからそう思うのかもしれませんが)
思ったよりも忙しいです(^^;
これからも修習のイメージをお伝えできるように,
可能な範囲でいろいろ書いていこうと思います。

コメントを閉じる▲
明日から2日間,導入起案だけど,
これは外せないでしょ。内藤vs亀田の試合。

どっちが勝ってもおかしくないし,どっちも勝ってほしいような。
今日の試合は,全体的に「きれいにまとまっている」感じがした。

テクニカルなことはわからないけど,
亀田興毅は良くも悪くも「大人」になったね。

明日に向けて,もう少し勉強しよう。
・・・あ,アイロンがけもしなくちゃ(^^;


【2009/11/29 22:07】 | 雑談
トラックバック(0) |

世界一の親父
はしもと
とりあえず、僕は2年前のコウキ君の謝罪会見で、「世間では悪う言われてるかもしれんけど、俺にとっては世界一の親父やから・・・」の下りで号泣してしまいました。ビデオにとったけど、何度見ても泣いちゃう。
内藤もいい人っぽいからどちらを応援するか悩むけど、あのセリフ聞いちゃうと、どうしても亀田びいきになっちゃいますわ(笑)。

やったことの是非はともかく、
あれだけ四面楚歌の状況で「世界一の親父」って言ってもらえる、亀田パパは世界一の幸せ者だな、と僕は思います。きっとあそこまで、亀田パパが命がけで子供を守って、子育てしてきたんだろうな~というのが痛いほど伝わってきましたし。。。

エリートの申し分ない家庭に見えても、子供を守ることよりも体面とか世間体重視の家が実際は多いですからね。最近のイジメ問題とか見てると、つくづくそう思う。子供にあそこまで尊敬されてる親も珍しいですよ。
あの状況であんなセリフを子供に言われたら、もういつ死んでもいいわ、と思ってしまいますもん。

ちなみに、micoさんの日記からも子を思う愛情の強さが伝わってきて、僕は好きです(笑)。


mico
はしもとさん,ありがとうございます。
そうですよね。ずいぶんたたかれましたけど,私もあの親父さんは,
息子にここまで言わせているという一点だけでも,
十分尊敬に値すると思っています。
今回の「おやじ,どんなもんじゃい!」もよかったですね(笑)
翌朝の「朝ズバ」生出演で,次のベルトは彼女に,みたいなことを
司会者に言わされていたのも微笑ましかったです。


コメントを閉じる▲
おかげさまで,無事に修習生になることができました♪

修習生のバッジ↓もちろん,ハートの台座はついてないよ(^^;
800円お支払いした。



私は東京で,刑事裁判修習からのスタート。

今日の午前中は,東京地方裁判所の所長のお言葉を拝聴し,
辞令を受け取り,宣誓をするという儀式的なこととオリエンテーション,
配属部(4~5人ずつ,20の部に分かれて配属される)で,ご挨拶。

部の裁判官とご一緒にランチの後,午後はお勉強。
刑事第一審公判手続に関するDVD視聴と講義だったよ。
片っぱしからバンバン指名されて答えていく形。
(ローに入学した当初の緊張感を思い出した・・・)

勉強しなくちゃ!!と今日も思った。頑張ろう。




【2009/11/27 20:35】 | 司法修習
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



論文初受験
おぉ、ついに始まりましたか。
特に裁判修習は、積極的に裁判官にお願いして、たくさん起案するのが良いと思います。刑事だと、否認事件の起案を5件くらいできれば良いですね。
待ちの姿勢では、起案の機会が減るので損です。
弁護士になるのなら特に、裁判所の内側を知る最初で最後の機会になるので、積極的にやった方が得ですよ。



toku
おめでとうございます。
振り返れば、想像以上に得たものが多かった修習時代と思います。
満喫してください☆

管理人のみ閲覧できます
-


悪い意味で染まらないでくださいね
しんたろう
修習の裏の目的って、一つは任官任検のリクルーティングですが、もう一つ大きなものが、法曹の卵を、最高裁が扱いやすいように洗脳すること、があると思います。

要するに、大企業が、新入社員を半年間研修で締め上げて、会社のカルチャーに染めて洗脳する、というのと一緒ですよね。

修習は、学ぶものも多いと思いますが、
特に弁護士志望者は、市井の人を守って、裁判所、検察を相手に戦う仕事でもあるわけですから、一般人の感覚を忘れず、micoさんの志した法曹になるべく、悪い意味での法曹ギルドの価値観に染まらないようがんばってくださいね!

僕の友達でも、修習で人が変わっちゃったやつ、多いんだよなあ(笑)。

おぉこれが修習生バッジですか!
3-2 Clave
お久しぶりです!合格証書の写真がアップされていたときにコメント入れた者です。

またまた「貴重なモノ」を公開して頂き、ありがとうございます。
う~ん、私もゲット出来るように頑張ろう!(^o^)/


mico
最初に秘密コメントくださった方,ありがとうございます。
メールさせていただきました。


論文初受験さん,ありがとうございます。
おかげさまでやっと,ここまでこぎつけることができました。
なるほど,やはり自分から起案の機会を作っていかないといけないんですね。
今しかできないということを肝に銘じて,積極的に頑張ります!


tokuさん,ありがとうございます。
私も振り返ったときそう思えるように頑張ります。
明日からも楽しみです♪


次に秘密コメントくださった方,ありがとうございます。
メールさせていただきました。


しんたろうさん,ありがとうございます。
リクルーティングについては,そうだろうなあと思っていましたが,
洗脳のほうは,今回初めて知り,「なるほどそうかも」と思いました。
一般企業を考えれば納得できますね。
そこにいるときには,きちんとそこの慣習に従いつつ,
一歩引いた冷静な目も忘れないように心掛けます。
修習終わって変わってしまう人も多いのですね・・・。さびしいことです。


3-2Claveさん,ありがとうございます。
受験生はなかなか見る機会もないだろうなあと思い,
(あとは単純にうれしかったので^^;)アップしました。
がんばってくださいね!





コメントを閉じる▲
いよいよ明日から,新63期の司法修習が始まるよ。

これからの1年間もきっと,貴重な体験をたくさんするんだろうな。

人との出会いを大切にして,
貪欲に色々なことを学び,吸収していこう。


【2009/11/26 20:29】 | 司法修習
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


初めまして
まめ
micoさん,初めまして。
実はずっとブログ拝見していました。

私はmicoさんと同じく4期で入学しました。
未修コースなので来年受験です。

遅ればせながら,,合格本当におめでとうございます☆
明日からいよいよ修習ですね。

修習では違うローの出身方,教官,実務家の方と,たくさんの出会いがあるのでしょうね。

楽しく,実りの多い修習になるよう,祈っています。
私も来年micoさんに続けるよう,頑張ります!


akko
いよいよですね!
micoさんが修習で充実した日々をすごせますように・・・。
(そして数年後、私が後に続けますように・・・。)
お互い、頑張りましょうね☆


ついにこの日が来ましたね。
角笛人
頑張りましょう!
そして,いろいろ見て,聞いちゃいましょう!

私は,修習地の地元の観光も未済の無いよう心がけます(^^)


mico
秘密コメントくださった方,ありがとうございます。
フツウは望んでも体験できないことを体験してるんだね~。
おもいがけないタナボタ(ちょっと違うか),うらやましい。
その立場でしか見えないものがあるもんね。
ぜひぜひ詳細な報告を!待っています。


まめさん,ありがとうございます。
ブログを読んでくださっていて,うれしいです。
初日の今日から充実した内容でした。
願書を出す時期ですよね。来年の合格を目指して,
がんばってください!応援しています。


akkoさん,ありがとうございます。
初日からもっと勉強しなければと実感しました(^^;
akkoさんも合格に向けて,がんばってくださいね!


角笛人さん,初日おつかれさまでした。
観光の楽しみがあるのはいいですね~。
東京は東京なりの楽しみ方を見つけて頑張ります♪







コメントを閉じる▲
BUMP OF CHICKENの新曲が今日発売♪
「R.I.P」「Merry Christmas」

バンプは,息子と共通の趣味みたいなもので,
発売が決まった時から,二人で指折り数えて待ってたわ(笑)
あ~ライブやってほしいなあ。

最近は,息子がギターでバンプの曲を弾き,私が歌う,
みたいなのがブームなんだ<近所迷惑(^^;


【2009/11/25 21:39】 | 雑談
トラックバック(0) |
少し前に,たまたま私のブログを見つけて下さった
「バツイチ子持ち,新63期修習予定」の女性がメールをくれたの。

その方が,あと一人,同じく
「バツイチ子持ち,新63期修習予定」の女性と知り合いとのことで,
3人で「バツイチ子持ち会」をしたんだ,今日。

そうか。私もいわゆる「バツイチ子持ち」だった。
その立場にあると,たぶん,傍から思うほど悲壮感?はない。
まあ,そういう修習生が少数派であることは間違いないのだろうけど,
けっこういるもんだな~って思って,元気づけられた。

っていうか,「少数派」なんていう言い方も,驕りなのかもって思った。

たとえば,飛び級でローに入って新司に受かった人も少数派だろうし,
社会人経験を経て家庭を持ちつつローに入った男性だって少数派だろうし,
旧司を長くやってて,ローには行かず,旧司で合格した人だって少数派だろうし。

誰だって,その人に固有の事情があるわけで,そう思うと,
ほんと,大抵のことは,どうってことないんだよね。
乗り越えられない試練はない(自分のとこには来ない)んだから。

【2009/11/24 23:57】 | 雑談
トラックバック(0) |


ecochan1361
旧司を長くやってしもうているものです。

>誰だって,その人に固有の事情があるわけで,そう思うと,
>ほんと,大抵のことは,どうってことないんだよね。
>乗り越えられない試練はない(自分のとこには来ない)んだから。

このところ勉強が思うように捗らず
試験の壁が必要以上に大きく見えて
眠りの浅い日が続いてたんですけど、
なんだか励まされました。

クライアントや国民の方々が重荷に感じていること、
『どうってことない!』って思えるようにしてあげられることが
法律家の仕事なのかもしれませんね。

後に続けるよう、どうってことない精神(?)でガンバリマス。


mico
ecochan1361さん,コメントありがとうございます。
そうですよね。勉強が思うように進まないとき,
目の前にある壁が必要以上に大きく高く見えると思います。
それもやっぱり,自分に必要なことだから,
そういう思いにもなるのだでしょうね,きっと。
その思いに負けてしまえば,そこまでのことですが,
それを受け入れてなお頑張っていけば,道は開けていくと思います。
頑張ってください。私もがんばります♪


toku
私のときも何人かいましたよー。その中には修習で出会い、再婚した方も♪


mico
tokuさん,そうなんですか!けっこういるもんですね。
朗報ありがとうございます♪

コメントを閉じる▲
今日はローの(例の4人による)女子飲みだったよ。
一人は地方在住のため,実際に飲んだのは3人だけど,
電話で話したりしたし,楽しかった~♪

司法試験をやっていたからこそ,ローに入り,
ローに入ったからこそ,出会えた彼女たち。
けど,今となっては,もはや司法試験とか関係なく,
昔からの大親友みたいに感じる。かなり年も違うのにね(^^;

いくつになっても,色々な出会いがあるし,
そういう縁を大切にしたいなって,今日も改めて思った。



【2009/11/22 23:15】 | 雑談
トラックバック(0) |


クズキリ
楽しかったねえ、久々に。
いつも『あとちょっと話したい』と思いつつ別れる気がするな。
これから集まる回数は減るかもだけど、ずっと継続しようね、オバアチャンになっても女子飲みよ(笑)!

教えてもらえませんか?
リンゴ
初めまして。micoさん、二回試験は、いつ終わりますか? それから、試験会場はどこですか?
あと、合格発表はいつでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。

2ヶ月前に出会った人が、司法修習生だというのですが、なんか怪しくて…。

お願いです。教えていただけませんでしょうか…<(_ _)>





mico
クズキリちゃん,ありがとう!
ほんと,あの,話したいこと(&聞き出したいこと)満載感や,
ええっ!あの人にそんな話が!?的興奮は,
女子飲みならではだよね(笑)おばあちゃんになっても続けよう♪


リンゴさん,今はまさに二回試験真っ最中ですよ(^^)
今行われているのは「新62期」の二回試験で,終わるのは26日です。
発表は12月17日。
試験会場は,和光の司法研修所です。


いいぜん
二回試験について念のため訂正しておくと、

新62期の二回試験が終わるのは25日です。
26日からは新63期の修習が始まります。
発表は12月15日です。
16日までが新62期の修習期間なので、16日が合格発表と
誤解されている人が多いですが、15日に不合格発表があります。

修習生はショボイ身分証明証を持っているので、それを見せて
もらうとよいかと・・・。


mico
いいぜんさん,ありがとうございますm(_ _)m
中3日休みが入ったのかと勘違いしていました。

なお新63期は27日からです。


いいぜん
ごめんなさい、私がぼけてますね。
今日は25日ですよね。
二回試験は明日までなので、26日までで、
新63期が27日からですね。
明日の民弁で大ボケをしないようにしないと・・・。

中3日の休みで正しいです。
旧試験組は、休みがなくて5日ぶっ続けなので、
大変そうです。


mico
いいぜんさん,ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m
中3日の休み,カレンダー通りなんですね・・・。
勉強できていいのか,緊張状態が長くてつらいのか微妙ですね。
ラストの民弁,がんばってください!


コメントを閉じる▲
二回試験なんだなあ・・・。
これに合格しなければ,法曹にはなれないわけだけれど,
これを機に,いよいよ実務家として仕事をすることになるんだよね。

どういう弁護士になりたいのか,どういう仕事をしたいのかという点について,
イメージは,(何度もここに書いてきたけど)もうとっくに固まっている。
これからは,それをどう実現していくのかを考えないといけないんだよね。

と同時に,まともな仕事ができるように,足元を見て勉強もしないといけない。
勉強したいことは,本当に,たくさんある。
そう思える自分を,今を,とても幸せだと思う。これからも頑張ろう♪

【2009/11/21 22:13】 | 司法修習
トラックバック(0) |
昨日も書いた,事前研修が終わったよ。
ガイダンス的な内容としては,今日も「守秘義務」が強調されてた。
ブログを書く私は,ほんと,よほど気をつけなければと思った(^^;

事前課題の講評を含む講義は,ローの授業を思い出したよ。
あたりまえだけど,仕事をするにはまだまだ知らないことが多すぎるし,
それ以前の実体法の基礎知識とかも抜けているんだろうと感じた。

修習で勉強できる機会を大切にしよう。

あ,新63期で,今回参加しなかった方,昨日,今日の講義は
日弁連のHPで配信されるとのことで,今からでも受講できるらしいよ。
ところで,この事前研修,私は
この街↓の弁護士会館で聴講したんだ。



私以外は,この地で実務修習を受ける人だけだったけど,
みんな親しく声をかけてくれて,嬉しかった。
人との出会いや,ご縁も大切にしていきたいと思う。


追記を閉じる▲

【2009/11/20 21:20】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今日と明日の2日にわたって,日弁連主催の事前研修がある。
今日は,ガイダンス的な内容だった。

早稲田ローの大教室でライブ講義が行われ,
全国各地の弁護士会館等で中継が見られるという仕組み。

新63期の4分の3くらいの人数が受講しているらしい。
私は,ライブではなく,某所で中継を見てるよ。

ライブ会場のみなさん,
後姿と,昼休みの様子も全国に流れているので要注意かも(笑)

【2009/11/19 21:50】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今日は久しぶりに一日家にいて,
家事をしながら勉強,という時間を過ごしたよ。

息子のYシャツにアイロンをかけながら,
家のことも,ちゃんとしたいなって改めて思った。

仕事をし,勉強もして,家のこともきちんとする。
そんな風に,しなやかに生きていきたい。


【2009/11/18 22:37】 | 雑談
トラックバック(0) |


toku
アイロンや靴みがきは心に余裕がないとできないので特にハードル高いですよね。。私自身はすっかりシャツを着なくなりました…


mico
tokuさん,そうですよね~。
私も自分が着るものを買うときは,アイロンがけの要否も
かなり重要度の高い判断基準です(笑)
靴みがき・・・息子の学校指定がスニーカーでよかった。


ひで☆ぽん太郎
毎週日曜の夜は、シャツのアイロンがけと靴磨きです。
スーツのパンツも小まめにプレスしないと
ダメですし・・・。

シャツ形状記憶のシャツは、着心地が
良くないし、デザインも格好良くないので
買わないんですよね~。


mico
ひで☆ぽん太郎さん,まめですね~。
パンツのプレスまでなさるとは!
形状記憶のシャツ,着心地も良くないのですね。
私自身は着たことがないのですが,息子のを見る限り,
結局アイロンがけしないといまいちだし,あんまりメリットないですね。

コメントを閉じる▲
今日は,日弁連主催の
「法律扶助の飛躍的拡大に向けて~扶助のひかりを社会の隅々に~」
っていうのに行ってみたよ。

最初に弁護士4人が,現場からの報告,
その後,国会議員やローの教授等によるパネルディスカッション。

法律扶助制度について,
①償還ではなく給付に
②行政手続きにも適用を

というのが,日弁連(と現場の弁護士)からの主張だった。
・・・と,私は理解した。

いずれも,大いに納得した。

何度も書いている話で恐縮だけど,私は,平成7年,
自分が離婚という問題に直面したとき,弁護士に相談したいと思ったんだ。
図書館で,一般向けに書かれた本を片っ端から借りて読んで,
「法律扶助」という制度があることも知った(当時はまだ財団法人による運営)。

けど,結局,かかった費用は返さなければいけないということで,
まず無理だと思った→①に納得。

いよいよ離婚,という段階(どうにか離婚届を作成した段階)になって,
児童扶養手当等の申請をしようと区役所の窓口に行ったとき,
冷たい対応をされ,文字通り,泣いたんだよね,赤ちゃんだった息子を抱いて。
そのときは,同情?してくれた別の職員が出てきてくれて対応してもらえた。

けど,それからしばらくして,母子福祉資金を借りようとしたときには,
門前払いという対応を経験した(ロー入学前とは別の,もっと昔の話)→②に納得。

それから,ロー入試のステメンにも書いた記憶があるけど,
制度自体を知らない人がたくさんいるということ。
知らなければ,利用しようがないからね。
しかも往々にして,制度を利用すべき人ほど,知る術すら知らない場合が多い。

社会的弱者。
私はかつて(たぶん今もまだ)そういう立場にいて,
もっと気軽に弁護士に相談できればいいのにな,って思ってた。
そして現状でそういう弁護士が少ないのであれば,自分がそういう,
社会的に弱い立場にある人が,気軽に相談できるような弁護士になろう,
って思った。

弱い立場にあるときのつらさや惨めさを,身をもって知っているからこそ
わかることや,できることがある,と思ったんだよね。

そういう気持ちを,忘れないでいよう。


追記を閉じる▲

【2009/11/17 23:12】 | お仕事
トラックバック(0) |


tomoyacchi
修習前に民事法律扶助に興味を持つ方は珍しいですよね。

僕は、無料じゃないとあまり意味ないと思いつつ、けど予算的に無理なんじゃないかと思っていました。

しかし、アメリカでは無料の制度があるみたいですね。弁護士が国から予算を取ってくる努力をしないといけないのでしょうね。


mico
tomoyacchiさん,ありがとうございます。
アメリカでは無料という話,今日聞きました。
全額償還というのは,先進国では日本だけらしいです。
民主党のある議員が,この制度については,議員同士でも
あまり盛り上がらない,再び司法制度改革の波を起こして,
その大きな流れの一環として議論しなければ,
みたいな感じの及び腰だったのには苦笑しました。

コメントを閉じる▲
司法修習(実務修習)には,
刑事裁判,民事裁判,検察,弁護の4つがあって,
班ごとに順序が違うの。

私は,刑事裁判から始まる班。
ということで,「刑事裁判修習読本」というのを読んでるんだけど。

・・・わからん。
というか,イメージしきれない部分があってもどかしい。

もっとも,
修習開始前に読んでもわかりにくい部分があるかもしれないが,
修習開始前はあまり気にせず,とにかく通読してほしい,
と書いてあるので,気にせず通読することにしよう。

今までの勉強だって,そうだったもんね。
最初はよくわかんなかったけど,後から「ああ,そういうことか」って
わかってくる,みたいなこと,いくらでもあったわけだし。

新しいことを学ぶのは楽しいしね♪がんばろう。

【2009/11/16 22:39】 | 司法修習
トラックバック(0) |
昨日は,中央ローの入学予定者ガイダンスだったんだ。

前に書いた私の親友をはじめ,私と同世代の女性が3人,
既修で入学することになっているの。
(もっといらっしゃるかもしれないけど。男性もいるだろうし)

ガイダンス後に,その方たちとお話したんだ。
入学前に不安に思うことは,年齢に関係なく同じだよね(^^)
もっとも,それ加えて「浮くかもしれない」的な不安があったけど。

でもまあ,私のブログを見てもらえればおわかりの通り,
心配いらないと思う。
こちらが気にするほど,周囲は気にしていないものだと思うし。

それに,記憶力とか体力とか気力とかも,別に心配いらないと思う。
これらはむしろ,年齢差より,個人差だよね。特に気力は(笑)

体力低下は,たまに駅でダッシュしたりすると実感するけど・・・



本文の記事とは関係ないけど

2009111517300001.jpg

クリスマスを意識する季節になってきたね♪




追記を閉じる▲

【2009/11/15 12:54】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


s-k
Nさんにも新たなお仲間ができたんですね^^
頑張ってほしいです★

管理人のみ閲覧できます
-



mico
s-kさん,Nちゃんも元気に頑張っていますよ♪
我々もがんばりましょう!


秘密コメントくださった方,ありがとうございます。
詳細な情報,大変参考になりました。
いずれご相談させていただくこともあるかと思いますが,
そのときはよろしくお願いしますm(_ _)m




sayaka
こんばんは!
私も昨日のガイダンスに行ってきました。
やる気があればそれに十分こたえてくれる学校だと
感じ、入学前に出来るだけのことをしよう!
と気持ちを新たにして帰ってきました。
色々なバックグラウンドのかたと勉強できるのは、
本当に楽しみだし学ぶことも多いと感じます。
今は孤独な勉強ですが、早く入学して授業を受けたいです♪
そしてできれば私も二年からは半免取れるよう頑張ります!


mico
sayakaさん,おつかれさまでした。
ガイダンスで感じた感触は,裏切られることはないと思いますよ♪
もちろん,学生側の気持ち次第という部分はありますが,
まさにやる気があれば,いくらでも応答を得られる学校です。
がんばってくださいね。
私も勉強,がんばります!

コメントを閉じる▲
今日は三者面談だったよ。
息子は都立が第一志望で,「都立に行きたい」という意思が強いので,
第二志望の私立がなかなか決まらない(そもそも私立に興味がない)。

都立は,2校に絞ってて,どっちも気に入っている様子。
最終的には成績次第ってことになるんだろうけどね。
でもさすがに都立だけってわけにもいかないから,
これからしばらくは,あちこち高校訪問する感じだわ・・・。 

けど,今日は久しぶりに公式?の場で息子がしゃべる様子を見て,
ずいぶん大人っぽいので驚いちゃった(けっこう,ちゃんとしゃべるじゃん)。
1学期の三者面談の頃は,こんなじゃなかったし,家での様子ともちょっと違う。
10代後半って,やっぱり人生でいちばん成長著しいときなんだね。



【2009/11/13 22:32】 | 息子
トラックバック(0) |
来週,日弁連主催の事前研修があるので,参加する予定。

それに備えて,さらに事前講義と事前課題があるの。
参加申込者に対してネットで配信されてるんだけどね。

今日は,その事前講義をネットで見て,事前課題に取り組んだ。
(事前課題は提出が義務付けられている)

いやあ・・・なんか,
まあ,当たり前だけど,わからないことだらけで凹むというか。
司法試験に合格するために必要な知識とかとは,また違う知識が必要だし。

事務的なことも多いから,そういうのは慣れればどうってことはないんだろうけど。
管轄裁判所を調べたり,郵便番号を調べたりとか,仕事っぽいことをしていると,
かつて仕事してたときの感覚が蘇るわ(笑)

けど,そういうの嫌いじゃないし,そもそも文書を起案することは好きだから,
ちょっと楽しくもある。

早く本当に仕事がしたいな。


【2009/11/12 23:03】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今日は,ローの租税法選択者(4期生中心)での飲み会だったよ。
先生のキャラが濃いということもあり,面白かった。
ふだんは中々聞けないような話も聞けたりするしね。

けど,今日,
先生が来年の集まりの日程まで決めたのには驚いたわ。
来年ったって,年明けとかじゃないんだよ。
来年の10月末とか,そういう話(笑)。

実行力のある人って,こういうふうに進めるんだなって思った。
先にやるって決めてしまう。決めれば,やるしかないしね。

たかが飲み会かもしれないけど,おそらく,一事が万事。
そういう行動力は見習わなければと思う。
(超偉大な先生ゆえ,他は見習うべくもないのだけど・・・)


【2009/11/11 23:49】 | 法科大学院
トラックバック(0) |


mame
先生って,MN先生?
ウソかホントか,落ちてすぐ,租税の某くんが,
「先生が,選択租税に変えろって言ってたよ。」とか言ってくれて,
租税チームにもつながりが残ってた感じで,嬉しかったよ。

にしても,どーしたの(苦笑)?
傷付けたり傷ついたり,いろいろありますわ~。
傷つくって,人それぞれ,その時々だから,正直分からんし。
どっちの立場になっても,一歩引いて冷静に対処するように,心がけてますが。


mico
mameち,ありがとう。もちろん,MN先生だよ。
租税は今年,全国で一人も足切り者がいなかったし,
うちのロー生の占める合格者割合も高かったんだよね。
来年10月の飲み会には,ぜひ来てね!!
いくつになっても,いろいろ,あるもんだね(苦笑)
人の気持ちまではどうしようもないから,
コントロール可能な自分をどうにかするしかないよね。


ハイビスカス
お久しぶりです。
毎日充実した日々を過ごしているmicoさんの様子を拝見して、うらやましいな、と思う反面、自分も頑張らなきゃ、って思ってます。

租税法の足きり者がいなかったっていうのは、租税法選択者の私としては、嬉しいです。
最近になってようやく、租税法の面白さが分かってきたような気がします(えらそうなことはいえませんが)
うちの租税の先生も、とっても素晴らしい方です。


mico
ハイビスカスさん,お久しぶり。コメントありがとうございます。
「面白い」と思って勉強できることは幸せですよね。
選択科目は,他の科目に比べて勉強歴が短いですし,
本試験直前になっても新鮮な気持ちでした(笑)
実務にも役立ちそうなので,これからも勉強したいです。
お互いこれからもがんばりましょうね!


コメントを閉じる▲
修習ガイダンス系のお話の場(夏にあった講座も含む)で,
もう何度聞いたかわからないくらい何度も聞いた言葉。

これからは,正解・不正解という発想を捨ててください。
今後みなさんが出会う問題に,正解はないんです。

というような,一般社会生活では当然のことを,何度も聞かされた。
そんなに司法修習生は安易に「正解」を求めるのかな。そうなんだろな。

けど,無理もないんだよね。
司法試験に合格するまでは,「試験」の連続である以上,
何が「正解」なのか,常に意識せざるをえない面もあるし。

私はそれなりに社会人生活を経てから司法試験の勉強を始めたけど,
それでもいつのまにか,
「これって答えは何?」「結局どっちが正しいの?」っていう発想が
しみついてしまっていた気がする。

ちゃんと,社会人に戻らなければいけない。
・・・違うな。戻るんじゃない。ここから始めるんだよね。


【2009/11/10 22:22】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今日は朝から,弁護士会→検察庁→地方裁判所の順に,
実務修習ガイダンスがあったよ。

スーツ姿で,霞が関駅で降り,修習に向かう自分。

旧司法試験の願書を法務省に提出に行ったことが何度も(^^;あるけど,
そのときいつも,そういう自分をイメージしていた。

今月末から,しばらくの間,そういう自分が日常になるんだね。
まだ,あんまり実感はない。



けど,未来は自分が思い描いた通りになると,
(42歳になった)今も,私は思ってる。
具体的にイメージすらできないことを,実現できるわけがない。
(始まりは大言壮語でもいいと思うけど)

だから,今も,
なりたい自分や,ありたい居場所をイメージして,
日々を大切に生きていこうと思う。


東京でこれからガイダンスを受ける方へ
けっこう空き時間(待ち時間)があるので,勉強道具とかを
用意していくといいかもしれないです。



追記を閉じる▲

【2009/11/09 22:17】 | 司法修習
トラックバック(0) |


くろねこのごんた
いよいよ始まりましたね。
体に気を付けて頑張って下さいませ。
因みに,流れ星に願い事をすると叶うというのも,
micoさん理論と同じかも。
なぜなら,短時間に願い事を言うためには,
常日頃,考えていないと無理だからです。


mico
くろねこのごんたさん,ありがとうございます。
流れ星,なるほど,そういうことか~。
その一瞬であっても即座に言えるほど,いつもいつも
願っているという強い思いが,それを叶えるんだね。
そう思うと,あれも迷信でもなんでもないんだね。
お互い,これからもがんばろう♪


ケント
初めまして!
いつも楽しく読ませていただいています。
僕も,東京修習です。もっとも,micoさんとは班が違いますが…。
ぼくは,これからガイダンスなんですが,ガイダンス終了後に,懇親会(飲み会)はあるのでしょうか?
地方でガイダンスを受けてきた人の中には,夜遅くまで飲み会があったという人もいました。



角笛人
私のところは夕方から遅くまで飲み会が続いてました。
私は隣県の実家に帰れなくなったので,micoさんの同級生の方のところに泊まりました。
なんか,いろいろあって,3人泊まりました。

課題を徹夜でやってた割には元気なワタシでした。


ケント
角笛人さん

角笛人さんは,東京修習なのですか?


角笛人
ケントさん

私は東京修習ではありません。
修習生が20数名の地方都市です。
これ以上書くと匿名性の面白味がなくなるので,この程度にとどめます(^^)


mico
ケントさん,東京の場合は(私が行った部の場合は),
こぢんまりとした懇親会があったのみです。
アルコールは入らず,6時半すぎには解散しました。
もっとも,修習予定者6人に対して裁判官3人という,
かなり贅沢な時間でした♪


mico
角笛人さん,
地方はそういう楽しみがありますよね。
私も事情が許せば,そういう体験がしたかったです(^^;

コメントを閉じる▲
昨日はローのクラス会だったよ。

もうすぐ修習で地方へ引っ越す人もいるし,
まとまった人数で集まる機会は,しばらくないのかな。

と思ったら,ちょっとさびしくなった。

入学したばかりの頃のこととか,いろいろ思い出すなあ。
ローの2年間,大変なこともあったけど,
圧倒的に楽しかったことの印象のほうが強い。

これからも,この仲間たちも大切にしたいな。
みんな,ありがとう。


【2009/11/08 11:20】 | 法科大学院
トラックバック(0) |
去年までは,合格発表後,割と早い時期に1度,研修所に
合格者が集合してガイダンス,という機会があったらしいけど,
今年からなくなったんだよね。

その代わりに,ビデオによるガイダンスがあって,
これは1カ月くらい前に,ローでも見る機会があったの。
私は,都合がつかなくて見なかったのだけど。
今は,日弁連のHPから(今年の合格者のみだけど)見ることができる。

で,見てるんだけどね。刑裁のやつが面白かった・・・。
インタビュー形式で撮影されててね,
基本的にインタビュアーのほうを向いている教官が,ときどき,
急にカメラ目線になるのがまず面白い。

あと,事実認定が大事,って話をしていて,
実は事実認定は,日常生活においても行われているんですよ,
という発言に対し,インタビュアーの女性が「えっ!そうなんですか!」
と台本通りのリアクションをしたあとの例示も面白かった。

恋人から「愛してる」という言葉を聞いたとしても,
別の人からのメールや,友達の供述から,ウソだと見抜く,
こういうこともありますね,これも事実認定です。
って・・・そういうところを疑いたくないよなあ。

それはともかく,ああ,勉強しなくちゃ。って思った。
色々と新しく買いたい本とかもあったけど,
そういうのに手を出している余裕は私にはないってわかった。

研修所から送られた教材,「熟読」するように言われてるけど,
「一読」できればいいほうだろうし,それ以前に,
実体法,手続き法の復習もしておかなければ。

【2009/11/06 22:40】 | 司法修習
トラックバック(0) |


角笛人
 勉強しなくちゃならないけれど,事務所説明会やら飲み会やらで,なかなか時間がとれませんね。
 
 私は只今,配属庁オリジナルの事前課題(提出日は来週初めの事前研修当日(ToT))をやっているところです。昨晩(寝てないから,今晩というべきか・・・)も飲んでいたのですが・・・。
 でも,George先生も仰っていたように,法曹は時には寝ないで仕事をしなければならないときもあるのだ!と思い,なんとしてでも課題を仕上げる所存です!(自分に気合を入れてます(^_^;))


mico
角笛人さん,おつかれさまです。
この時期,案外予定が入って落ち着かないですね。
寝ずに飲んでるってすごいなあ~。
けどほんと,最低限の勉強はしておきたいですよね。
お互いがんばりましょう!

コメントを閉じる▲
A4のプリント1枚に「憲法の重要条文」ってのが書いてあってね,
この中から2つ,暗唱するというテストがあるんだって。
あ,もちろん,息子の社会科のテストの話ね。

セレクトされているのは,
1,9,13,14,25,41,42,45,46,65,66,76条。

なるほど。と思ったけど,
21(表現の自由)と81(違憲立法審査権)がないのは不満だな。


【2009/11/05 22:09】 | 息子
トラックバック(0) |


sayaka
高校の公民の授業、懐かしいです。
micoさんがお母さんだと色々聞けていいですね(笑)

私は97条の「(基本的人権は)過去幾多の試錬に堪へ~ 」というところを読むと、
色々な人たちのお陰で今の私たちがあるんだなと、いつも胸の奥が熱くなり、
初心に戻るときはいつもこの条文を読み返しています♪



mico
sayakaさん,ありがとうございます。
息子は,あんまりきいてくれないんですけどね(^^;
97条,私も好きです。
不要な条文だったのでは,などという議論があるのが
悲しくなるほどに。初心は忘れたくないですね。

コメントを閉じる▲
いわゆる伝統校かつ超上位校は別として。

大人の目から見れば,
私立だし,そりゃあ学生獲得に必死だよね,
って理解できるけど,中学生(というか,息子と特化すべきか)には
けっこうサムイ感じに映るらしい。

昨日も,都内某私立高校の説明会に出たの。
私立高校の場合,説明会に出ないと教えてもらえない情報もあるから,
(建前ではない,推薦合格基準とか)行くしかないんだよねえ。

昨日行った高校では,
「公立上位校に合格した場合,その合格証書を持ってくれば,
特待生(3年間ないし1年間の授業料等の免除)にする」
という制度があった。もちろん,パンフレット等の公式情報には出ていない。

息子はかなりひいていた・・・。
私も,そこまで必死か!と苦笑しちゃったけどね。


【2009/11/04 21:19】 | 息子
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ハゲタカ
「そこまで必死か!」と言ってしまうのは、私立の学校関係者にちょっと気の毒な感じもしますが…

それ位しないと、授業料無償化が実現しそうな公立に対抗するのは難しいんじゃないでしょうかね~

私立のロースクールも、似たようなことをやっているところは多いですよね?


toku
第2次ベビーブーム世代からすれば羨ましい限り…
今朝は、9時からの診察に6時起きで小児科行ったら激混みで46番…(インフル注射に殺到しているらしい(うちはアレルギー健診))。先生も「最近すごい。全く少子化を感じない。」と苦笑いしていました。関係ないですが。。


mico
ハゲタカさん,もちろんそうですよ(笑)
それが悪いとは思っていません。「私立」ですから。


tokuさん,少子化の影響は色んなところで,色んな形で出てますよね。
朝6時起きで行って46番って・・・・。
けど,新型は大人がかかったという話は身近で聞きませんが,
子ども関係では,すごいことになってますね。
息子の友人も何人もかかり,甥もかかりました(-_-;


mico
秘密コメントくださった方,
そうなんですよね。そういうことを彷彿とさせて,苦笑しました(^^;

コメントを閉じる▲
司法修習生採用の内定が出ると,事前課題も出る。
民事裁判,民事弁護,刑事弁護の3科目。

分量的には多くはないけど,経験値がほとんどないからな~。
(ローの授業で1回程度の経験かな,多くの修習生は)

11月は,司法試験の受験直前くらいのテンションで
勉強しようかなって思ってたんだ。
そのためにバイトも10月で辞めたんだし。

思っていたよりも予定が多くて(息子関係を考えてなかった。ひどい親!),
ほとんど外出しなかった受験直前期のようにはいかないけど,
修習に向けて,そしてその後のためにも,頑張るわ。


【2009/11/02 21:21】 | 司法修習
トラックバック(0) |


-
子供関係の連絡って、お便りの隅の方に(大事な
ことが)書いてあったり、妙に間のある数ヶ月前に
告知してあったり、頻繁に訂正入ったり・・

その上まとめて連絡事項が書いてあるわけでもな
く、バラバラに来るわけで・・・。予期はしてたけど思っていたより重い、
というのは子供関係ではとくによくあることかも。

micoさんの息子さんのお年ならなおさら増えると思います。
だから、ぜんぜんひどい親じゃないです。

PS こちらもおかげさまでその後元気にしています^^。
結局、もう一つの方で、温かく接してしていただき、
無事にがんばってます。本当に本当にありがとう。
micoさんに感謝してます。
これからも心から応援しています。


-
↑lunaでした。


上海
はじめまして!私も新第63期司法修習予定です。

私も事前課題に取り組んでおり、民裁、民弁はすぐに終わったのですが、刑弁に時間が掛かっています。弁論要旨など一回も起案したことがなく、分量に圧倒されています。まずこのヴォリュームに慣れなければならないですね。



mico
lunaさん,どうもありがとう。
お便りのわかりにくさに加え,息子の年になると,
そもそも学校からのお便りを出さなかったりするので困ります。
提出期限過ぎてるじゃん!!みたいなことがしばしば・・・。
小学生の頃は,毎日きちんと出してくれていたのに~。
今になって逆に「今日,学校のお手紙は?」ってきく有様です(苦笑)
lunaさん,がんばってくださいね。私もがんばります。


上海さん,はじめまして。コメントありがとうございます。
民裁,民弁,すぐに終わったのですか・・・すごいなあ。
私は民弁から始めたのですが,相当時間かかってます(泣)
弁論要旨は,ローの模擬裁判で1度書いたことがありますが,
あれも時間かかったなあ・・・・。
お互いがんばりましょう。

コメントを閉じる▲