茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
今日は,冷たい雨の降る中,父の納骨だったよ。
といっても特別なことをするでもなく,
お骨をお墓に納めただけ。

けど,久しぶりに兄とも少し話したりできたし,
父は最期に大きなプレゼントを残してくれたと思う。

私が弁護士になる日を楽しみにしてくれていた父。
これからのことを色々と心配してくれていた父。
父の思いが,私を守ってくれているように感じる。



【2010/02/28 21:43】 | 雑談
トラックバック(0) |
今日は,新63期と現行64期を対象とした,法テラスの
スタッフ弁護士研修デモンストレーションという企画があったので,
参加してきたよ。修習生と修習予定者の参加者は24人くらいだった。

私は,刑事弁護と民事弁護のロールプレイ形式の研修ということで,
勉強になると思ったので参加したのだけど,私以外の多くのみんなは
法テラスで働きたいという希望を持った人たちだったみたい。
東京で開催したんだけど,徳島とか京都とか長野とか新潟とか福島とか,
遠方から来たという人も多かったし。

そんなみんなの自己紹介を聞いていて,
来ちゃいけなかったかな・・・って,ちょっと思ったんだけど,
正直に「即独を目指していて,勉強したいと思って来ました」
って言ったんだ。全然,大丈夫な感じだったけど(^^;

24人くらいだったのに,
ローのクラスメイトがいたり,バイトで一緒だった人がいたり,
旧司のときからの受験仲間と修習やローでつながっていた人がいたり,
勉強仲間だったけれど,しばらく音信が途絶えていた人と再会したり,
人の縁の不思議を感じる集まりだった。

昨日もローでお世話になった先生の事務所にお邪魔させて頂いたし,
一つ一つのご縁を大切にしていきたいなと思う。


【2010/02/27 22:52】 | お仕事
トラックバック(0) |


シーモネーター4@ひで☆ぽん太郎
いいですね!!そういう企画。

私も思っていたより早くイソベン生活を
終えることになりそうですが、
そうとわかっていれば、修習時代を
もっと有意義に過ごしていたのにと
今更ながらに後悔・・・

な~んて全くしていませんが(笑)、
少しは参加していたかも。

この世界、最後は「習うより慣れよ」
なんですが、やはり教えてくれる方が
良いですもんね。



管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
ひで☆ぽん太郎さん,そうなんですか!?
また色々お話聞かせていただきたいです。
修習以外でも勉強の機会があるというのはありがたいので,
これからも積極的に見つけて参加するつもりです。
・・・けど,シーモネーターって。しかも既に4だし(笑)


先に秘密コメント下さった方,ありがとう。
勉強,頑張ってくださいね。


次に秘密コメント下さった方,メールさせて頂きました(^^)


コメントを閉じる▲
今日は,私が弁護士になってからお世話になるであろう
某地方裁判所に,刑事事件を傍聴しに行った。
すごく勉強になりそうな事案だったので,
修習先の先生にお許しを頂いて行ったの。

思った以上に,すごくいい勉強になった。
事件と今日の公判自体はもちろんだけど,
この裁判所の雰囲気を知ることができたのも良かった。

私は,地方裁判所って,
東京地方裁判所しか見たことがなかったんだけど,
(他の裁判所についても,東京でしか見たことないけど)
地方の地方裁判所は,全然雰囲気が違うね。

っていうか,東京地裁がいかに巨大すぎるのかがわかった。
今日行った地方裁判所だって,東京近郊なんだけどね。
他業種以上に,東京と地方とのギャップが激しい気がする。


【2010/02/24 22:55】 | 司法修習
トラックバック(0) |


ecochan
>他業種以上に,東京と地方とのギャップが激しい気がする。

名古屋でも東京の法律事務所のCMや広告で溢れてますよ。日弁連の会長選で、その点、問題になってますけどまぁ・・・ですね。

自分、ちぃとばかし広告業界で仕事してましたが、これからは東京とか地方とかではなく人の魅力や実力に惹かれて人が集まる時代になると思っています。ギャップをついて利益をあげることも可能でしょう。でも、mico先輩にはそういうことを超えた可能性を感じるので、ぜひ弁護士という枠を越えてクライアントや国民の利益につながるものを与えちゃってくださいね。あえてぼかしてますけど、なんかめっけそうなきがするので^^

すんごい弁護士さんの不正がこれからも増えるだろうし、僕自身もなりふり構わず超リアリストに徹して一円でも多く、一日でも刑期を短くするつもりです。けど、理想をなくした瞬間、間単に人も組織も腐敗してくじゃないですかー。まー、そうは言っても、当分は誰か一方の利益を守るヤセ我慢なんでしょうね。でも、いつか矛盾を矛盾のまま放置するのではなく、対立する利益を調和させたいですよね。きっと、それが法律家の存在理由なのだと思うので。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
ecochanさん,ありがとうございます。
そうですね・・・
人の魅力や実力に惹かれて人が集まる時代になるといいですね。
個人レベルの損得や,組織的な利得等ではなくて。
私にできることは何なのか,あるいは何がしたいのかについて,
日々きちんと考えていきたいと思っています。
超リアリストに徹するのも,より大きな何かを目指すとき,
必要な時期があるのかもしれませんね。
常に自分の中に大きな葛藤を抱えそうですが。


秘密コメントくださった方,ありがとうございます。
後ほどメールさせて頂きますね。



ronron
雰囲気だけでなく、裁判所ごとに手続の運用などがかなり違いますよ。破産手続なんか一番顕著だと思います。書式も裁判所ごとに違うし、同時廃止と管財事件の分水嶺も違う。地方の実情ってのを色々反映せざるを得ないのかと。

一般的に大規模庁の方が機械的のような気がします。そして、地方の方が書記官さんも優しい・・・気がします。


mico
ronronさん,ありがとうございます。
そうなんですか。やはり色々,事情が違うんですね。
東京地裁だと,書記官さんだけでなく事務官さんも法廷に出ますが,
このときの法廷には事務官さんがいなかったり,
関係者がそろってから電話で裁判官を呼んだりなど,
単純な手続の違いも実感しました。


コメントを閉じる▲
今日は都立高校の入学試験日。息子が受験した。

週末,のどが痛いと言って風邪薬を飲んでいたので,
ちょっと心配したんだけど,今朝もいつものように,
笑顔で出かけていったし,たぶん大丈夫っぽい(^^)

私が帰宅するとき,お疲れさまメールをしたら,
「ありがとー」って返事が返ってきたよ。

息子は,いつも,ちょっとしたことにも
「ありがとう」って言ってくれるの。
お弁当を作ったときや,洗った体操着を渡したときや,
単純に何かを手渡しただけのときにも。
それに,毎食ごとに「おいしい」って言ってくれる。

そんな風に言えるこの子は,必ず幸せになるし,
周囲を幸せにする力を持っているよな~って,
わが子ながら,いつも感心する。

・・・はい。親ばかは相変わらずです。

【2010/02/23 22:49】 | 息子
トラックバック(0) |


にこちゃん
いや、親ばかでもないよ。
それ、正解だもん。

管理人のみ閲覧できます
-



Yuki
こんにちは。
息子さんとの記事、いつもとても心が温まります。
本当にステキです。


ちえりーぱい
それはね。母親のみいみが、「ありがとう」って、いつも言ってるからだよ。
うちの息子も、「ありがとう」って、言ってくれるよ。(わたしも親ばかちゃんちゃりん)

だけど、親の私の方は、なんか、負のスパイラルにはまると、「ありがとう」って、素直にいえなくて、、
なんでこうなっちゃうんだろうって、ぎくしゃくしちゃったりする未熟者なの。
内省はするんだけどね。



mico
masaさん,ありがとう。
うん。
こんなに親ばかでいさせてくれる息子を持って,
本当に幸せだと思う♪


にこちゃん,ありがとう。
「正解」なんて言ってもらえてうれしいです(^^)


秘密コメント下さった方,ありがとう。
例のもの,参考になれば幸いです。


Yukiさん,どうもありがとう。
私自身も書いていて心が温かくなるよ(^^)
すごく幸せだと思う。


チェリーパイさん,どうもありがとう。
そんなふうに言ってもらえたら嬉しいです。
負のスパイラルにはまっちゃうときもあるよね。
私も,息子のほうがよほど大人だな~って思うことがあるよ(^^;
お互いいつまでも,親ばかでいよう♪


77
micoさん、こんにちは!
たまにブログを拝見してます。

現在は
司法修習生になられたんですね。

ブログをいつも見てると思いますが
相変わらずmicoさんは人がいいなと
思います。

弱者に呪われて
不幸に陥らないように
お気を付けくださいませ!

僕はこの一年
受験勉強をせずに
ずっと哲学書を読んで
自分を見つめなおしてみました。

本当に人生観が変わりました!

一冊、本を紹介したいので
紹介させてください。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%83%AB-%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4480084215/ref=sr_1_7?ie=UTF8&s=books&qid=1267007925&sr=8-7

僕は弱者から強者を守れる
弁護士になりたいと思いました。

いつか必ず戻ります!

micoさんもがんばってください!
心から応援しています!



mico
77くん,ありがとう。
いやいや,私は「人がいい」わけじゃないですよ(^^;
そのように見えるとしたら,それはそれで幸いかもしれないけど。
ニーチェといえば「この人を見よ」を,大学生のときに繰り返し読みました。
懐かしいです・・・。





77
お!

「この人を見よ」ですか!
これは自伝ですよね。
まさか繰り返し読まれていたとは。

micoさんは
あまり好きではないのかなと
思ってましたよ。

ニーチェって
犯罪者やロック歌手が
読んでいたりすることから
極めて背徳的な人間に思われますが
全く違う人だということに気づきました。

純粋な喜びを持って生きるには
どうしたらいいのか?

自分の弱さを克服するには
どうしたらいいのか?

上述の本を読むと
これらの問いについて
徹底的に考えていた人だということが
わかります。

僕からすると
ニーチェは教師ですね。

本当にいい本だと思うので
下手なビジネス書を読むよりも
こちらをいろんな人に僕はおすすめしてます。

micoさんも機会があったら
ぜひぜひ読まれて下さいませ。


mico
77くん,ありがとう。
昔,ニーチェは大好きだったんだよ。
色々と共感したという記憶がある。
あまりに遠い昔なので,あんまり覚えていないけど。
またそんな気分になったら,その本,読んでみます。



コメントを閉じる▲
私は今,東京弁護士会で弁護修習中なんだけどね。
今日は一日「刑事法ゼミナール」だったよ。

この辺の企画は,同じ司法修習生でも,
配属される弁護士会によってかなり違うみたいだね。

私たちの今日の修習は,
午前中は勾留延長に対する準抗告申立書の起案,
午後は保釈請求書を起案して提出,その後,講評。
起案は,後日添削して返してもらえるの。

なんだか,やっぱり短いよね,実務修習期間。
次から次へと,なすべきことをこなしていくだけで精一杯というか。
本当は,もっと,実務に就いた時に少しでも拠り所になるように,
体験した色んなことをまとめておいたりしたいんだけど。

まあ,ブログを書く段階で,整理されている部分もあるし,
一つ一つの経験を大切に,次に活かしていくよう心がけよう。


【2010/02/22 22:08】 | 司法修習
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメント下さった方,ありがとうございます。
原文をmixi経由でお送りしました。
ニュアンスの違い(あんまりないかも^^;)を
感じとって頂ければ幸いです。

コメントを閉じる▲
国際交流鍋パーティー(と勝手に命名)に参加したよ。
参加に至る経緯は書くと長いので(笑)割愛するけど,
外国人は日本語で,日本人は英語で自己紹介とかして,面白かった。

霞ヶ浦は,茨城県にある,日本で2番目に大きい湖。
私の両親は,2人とも茨城県の出身だから,今も親戚がたくさんいるんだ。
子どもの頃は,毎年お盆とお正月には茨城県のあちこちを親戚巡りしてた。

道の狭い感じとか,家並みの雰囲気が懐かしく感じられたな。


【2010/02/21 21:34】 | 雑談
トラックバック(0) |
というか,ロー卒業を控えたみんなは,
期末試験が終わって,いよいよ受験勉強に専念という時期だよね。

去年か,もっと前に書いたと思うけど,私の1期上の先輩が
「最後の3か月ですごく伸びる」っておっしゃっていたんだよね。
私自身は,ローに入る前の勉強歴も長かったし,格別,
最後の3か月で「伸びた」という実感はなかったけど,ただ,
最後の3か月の過ごし方で合否が分かれるかもしれないというのは感じた。

たとえば今,(仮に客観的実力を測ることが可能だったとして)
全く同じ実力だったとしても,これから受験までの期間をどう過ごすかで,
合格する場合もあれば,不合格になってしまう場合もあると思う。

その差がどこにあるのかって,結局は抽象的に
「精神力」みたいな話になってしまうわけだけど・・・。

今年受験するみんなには,合格したいのであれば,
自分は絶対に合格する,って断言してほしいと思う。
言霊ってあるからね。否定的なことは(思い浮かんでも)口にしない。

私も日々の不安は(なるべく)言葉にせず,
明るく前向きに生きていこうと思ってるよ(^^)
それぞれに抱えているものは違うと思うけど,頑張ろうね。


【2010/02/19 23:58】 | 雑談
トラックバック(0) |


私設応援団
おはようございます。
毎日の修習、お疲れ様です。
一度、コメントさせていただいた社会人受験生(40代)です。
諸条件から法科大学院に通学できず、予備試験ルートから挑戦します。気の遠くなるような厳しさにでしょうが、自分の信念を貫き必ず栄冠を勝ち取ろうと思います。
いつも励みにさせていただいております。


ecochan
ぼくはmicoさんのマネしてブログはじめてからグンと成績伸びましたよ♪

書き始めて、初めて答案の採点者側の視点に立てるようにたというか。理屈じゃなくて、実感として。不思議なもんですよね。

僕の中では勝手にmico効果、略してマイコーカと命名しております。(もしかして、読みってミイですか?そんならミーコーカっスね^^)


ecochan
すいません、若干、誤字と改行の粗さが・・・
まだまだ甘いですね。
本番に向けて修正します。

今後ともご指導ご鞭撻のほど
宜しくお願いします!!

管理人のみ閲覧できます
-



mico
私設応援団さん,ありがとうございます。
予備試験ルートのことは,よく知らず,お役に立てなくてごめんなさい。
でも,そのルートが存在する以上,そこから合格する人が当然,出てくるわけですから,
私設応援団さんが,その中の一人になればいいということですよね。
それは全く,完全に,実現可能なことだと思います。
私も,司法試験の勉強をしようかなと考えた当初は,
とてつもなく遠い(というか,距離感すらわからない)道でした。
頑張ってくださいね。応援しています。


ecochanさん,ありがとうございます。
そんな風に言ってもらえたら嬉しいです。
micoは確か「みいこ」のつもりだった気がします(笑)
けど,何らかのプラス効果につながるのであれば,
こんなに光栄なことはないです!
これからも勉強,頑張ってください。私も頑張ります。

管理人のみ閲覧できます
-



まめ
こんにちは。
なんだかとても勇気がでました。

受験を80日後に控えて、全く受かる気がしないんですが、この80日が勝負と思ってがんばります!

micoさんのブログにはいつもとても励まされます。
ありがとうございました。


mico
土曜日に秘密コメント下さった方,ありがとうございます。
お返事遅れてごめんなさい。
「予防線」の話,すごくよくわかります。
私もかつて,父に「まあ今年初めてだからね」とか,
「合格率は○%だからわかんないけどね」とか言っていたことがあります。
けど,合格した去年は,「大丈夫だから」「絶対受かるから」
「私が受からなくて誰が受かるのってみんな言ってるよ」などと言ってました。
最後の「みんな言ってる」は,暴言に近いですが(笑)
これから受験まで,気持ちだけは誰にも負けない,
というつもりで頑張ってください!応援しています。


日曜日に秘密コメント下さった方,ありがとうございます。
後ほど拝見しますね(^^)


mameち,ありがとう。
受かる気がしないだなんて,何言ってんだか。
私に言わせれば,mameちは受かる気しかしないよ!
自信持って,でも油断しないで,がんがんやっちゃってください。
ずっと応援してるし,合格を信じているからね。


コメントを閉じる▲
実務修習は期間も短いし,1つの事件の
最初から最後まで見届ける機会ってあんまりないんだよね。

幸いなことに,そういう機会に恵まれて,
弁護修習始まって早々に関わることになった事件が今日,
一応の終結を迎えた。

全体を通して関わると,色々なことが見えてくるものだね。
弁護士の仕事のやりがいって,こういうところにもあるんだな,
って,ちょっとだけ実感することができたよ。

たぶんこの事件のことは,一生忘れないんだろうな。


【2010/02/18 22:27】 | 司法修習
トラックバック(0) |
と,今朝,息子に言われた。

朝,ある起案をプリントアウトしてチェックしながら,
その起案について,少し息子に話したんだ。

そしたら息子が,
「ふ~ん。弁護士みたいだね。みいはいつ弁護士になるの?」
って訊くから,「今年の12月だよ」って答えたらそう言われたの。

そうか。そう見えるのか。

うん。そうだな。そうかもしれない。

心配事もあるし,毎日忙しくてバタバタ過ぎていく感じではあるんだけど,
長い目で見れば,色んな事が,着実に自分の望む方向に進んでいるのを感じる。

そんな毎日を,すごく幸せに,大切に思う。
感謝の気持ちを忘れないで,謙虚に頑張っていこう。

【2010/02/17 22:28】 | 息子
トラックバック(0) |


ecochan
>「着々と夢を実現してるじゃん」

やばい。素敵スギです^^


mico
ecochanさん,ありがとうございます。
息子はけっこうな詩人かも(笑)

コメントを閉じる▲
不法行為に基づく損害賠償請求の訴状を起案したよ。

ことの性質上,先方を悪く言わなければならない面があるから,
文言を考えているうちに性格悪くなりそう・・・。

これじゃあ払えなのも無理ないよな,っていう事情があったりしても,
そういうことに思いを馳せていてはいけないんだろうな。


【2010/02/16 22:19】 | 司法修習
トラックバック(0) |

いいえ、私は乙女座の弁護士☆
すかしっぺ大将@ひで☆ぽん太郎
今、何件か損賠やっていますが、
一番書いてて楽しいのは、
不貞行為の慰謝料請求だったりします。。

そんな私は、性悪弁護士??


mico
ひで☆ぽん太郎さん,いつからすかしっぺ大将になったのですか!?
不貞行為の慰謝料請求・・・感情的になってしまいそうです(笑)


コメントを閉じる▲
今日は朝,弁護士会館に寄って感想文と課題を提出してから
修習先の事務所に行ったよ。

弁護士会館のエレベーターで,顔を知っている程度の修習仲間に会い,
どちらからともなく2つ3つ会話を交わした。
「先生をお待たせしちゃってるんですよー」とあわてた様子の彼女を見て,
弁護修習中のみんなも,頑張ってるんだな~って思った。

弁護修習中は,修習仲間とは日常あんまり会わない。
その意味で孤独だったりもするから,ちょっとしたやりとりでも
なんか元気が出るし,私も頑張ろうって思えるんだよね。

で,今日の私は,法律相談に立ち会わせて頂いた他は,
自分の席でひたすら起案してた。
法律相談って,当たり前だけど1つとして全く同じ相談はありえないし,
きっと何年も経験を積んでも,毎回緊張するんだろうなって思う。


【2010/02/15 21:28】 | 司法修習
トラックバック(0) |
この前の熱海研修の感想文と,
来週の講義の事前課題を提出しなければならない。
あと,修習先での起案もある。

感想文はともかく(笑),他の起案は全部,
実務に直結するものだから,やりがいを感じられるんだよね。
そういう起案をしていると,早く仕事がしたいなって思う。
(同時にこんなに何もわからなくて・・・って不安にもなるけど^^;)

今週も修習,頑張ろう。


【2010/02/14 22:15】 | 司法修習
トラックバック(0) |
全く見るつもりもなかったんだけど,生中継を見てしまった。
・・・眼科の待合室で。

今日は朝から母の病院に付き添い,その後,自分の眼科へ。
コンタクトレンズを使っているから定期健診。
眼科で2時間以上かかったからね。
タイミングよく開会式が始まるとこでよかったのかも。

母は,原因不明の難病は相変わらずだけど,
肺癌は再発もなく順調で,一安心。
やっぱり毎回,ドキドキするからね・・・。


【2010/02/13 22:14】 | 雑談
トラックバック(0) |
今日は,修習先の先生にくっついて行って,
弁論準備手続きを見たよ。
刑事裁判の公判前整理手続とちょっと似てるかな。

刑事裁判は裁判員裁判が始まってからは特に,
スピードアップが図られているように思うけど,
民事裁判は,刑事に比べて時間(期間)がかかる気がした。
もちろん事件の種類や当事者・裁判官の個性にもよるんだろうけど。


【2010/02/12 21:56】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今日は天気も悪かったし,一歩も外出せず家にいたよ。
久しぶりに自宅の机で長い時間を過ごしたら,
去年の今くらいから受験までのことを思い出した。

一歩も外出しない日が基本だったんだよね,そういえば。
一か月に,数えるほどしか外出しなかったんだから(笑)

一年前には,今の色んなこと,想像もできなかったな。

絶対に合格すると思うようにはしていたし,ブログにもあえて
「合格したい」ではなく「合格する」って書いてきたけど,
「合格」の一事以外については,あんまり考えてなかったのかも。

・・・って,そんなこともないかな。
過去を振り返るより,こうなりたいという未来を思い描きつつ,
足元を見て,今なすべきことをきちんとこなしていかなくちゃね。


【2010/02/11 22:18】 | 雑談
トラックバック(0) |
私が弁護修習を受けている弁護士会では,今日から一泊で「冒頭研修旅行」。
今朝,熱海のホテルに集合し,午前中は刑事弁護,午後は執行・保全の講義。

当然,その後は温泉入って宴会,みたいな・・・まだやってるんだろうな。

私は,
もう15歳とはいえ,高校受験直前の息子を一人で留守番させてまで,
泊まりで宴会というのもどうかと思い(宴会は大好きなんだけどねぇ)
事前にお願いして,講義が終わった段階で帰らせてもらったんだ。



温泉には興味ないけど,宴会に参加できなかったのはちょっと残念。
ま,でも,新幹線での往復はちょっとした気分転換にもなったし,
よしとしよう(^^)





【2010/02/10 22:58】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今日は朝から,事件関係者の方と面談する席に同席するために,
修習先とは別の法律事務所に行った。

お昼近い時間になってしまったので,
移動の途中で軽くお昼ご飯を食べ,修習先の事務所へ。
2時間程度,自席で作業したり,弁護士先生方とお話させて頂いた後,
刑事事件の関係で,某警察署へ同行。そこでの話が終わったらもう夕方。

弁護士の仕事って,移動にけっこうな時間を取られるんだなって思った。
まあ,やり方にもよるのだろうけど,
たとえば刑事事件で被疑者と接見する警察署が遠かったりしたら,
その往復だけでも数時間ってことになるもんね。


【2010/02/09 23:15】 | 司法修習
トラックバック(0) |


toku
そうなんですよね。仕事の性質上移動時間にできることも限られるし。
修習のとき会った弁護士からは、子育てとの両立の工夫のひとつに、「刑事は時間かかるから子供が小さいうちはあまり入れないほうがいいかも。」といわれました…。


mico
tokuさん,そうですよね・・・電車の中で記録広げるわけにもいかないでしょうし。
なるほど,そういう工夫もありなのかもしれませんね。
子育てや家事との両立について,この職業特有の事情があればまた教えてください。


コメントを閉じる▲
弁護修習は,民事も刑事も色々と勉強させてもらえるし,
法律事務についても教えてもらえる。
実務に就いたら即,役に立ちそうなことを毎日たくさん学べる♪

そうそう,今日,お供させて頂いた刑事事件の法廷が,
この間まで刑裁修習でお世話になっていた部の法廷だったよ。
ついこの間のことなのに,刑裁修習がすでに少し懐かしく思えた。

・・・などと思っていたら,午後には修習先事務所の最寄駅で,
刑裁修習で一緒だった修習仲間とばったり会ったりもして。

司法修習は忙しいけど,ほんと,貴重な時間だね。


【2010/02/08 23:52】 | 司法修習
トラックバック(0) |

どうでもいいことだが
お水さん
今頃気づいたけど
「どうぞよろしく」欄が変わったね

「敷居が低い・・・」じゃなくって
「敷居が無い・・・」にしたら?
でも飲み屋と間違われても困るから
しゃあないか



mico
お水さん,気づいてくれてありがとう。
なるほど・・・敷居なしか。
・・・改めて考えてみると,敷居って言葉,面白いね。



ecochan
自分、地元愛知なんですけど、
この前、愛知県弁護士会に本を買いに行った際、ついでに名古屋地裁に立ち寄ったらたまたま裁判員裁判の事件があって、傍聴券もらえなかった人で溢れたました。敷居がなくなるって、国民のゴシップや野次馬などの興味本位も含めて、ちゃんと国民の「知りたいに」に答えていくことなのかなぁと、人だかりをみて思いました。・・・でも、それってめちゃめちゃしんどいですよねぇ・・きっと。

あと、その時買った本、以下のものです。
名古屋の書店中探し回ったけどなくて弁護士会でようやく手に入ったものです。自分には気が早いかもしれませんがためになりました(懲戒事例はびっくりしました。事件7年放置とか普通の会社じゃ考えられない!)。micoさん、もう読んでらっしゃるかもしれませんがお忙しい中お時間があるのならばぜひ。僕もいつか自分の事務所もちたいです。

『弁護士開業・業務マニュアル』
ちなみに著者の堀先生もmicoさんと同じ大学院の大学で、ちなみにちなみにぼくも後輩になります。いつまでも結果がだせずダメ後輩ですいません。印象に残ってるのは会社法の野村先生です。


mico
ecochan,ありがとうございます。
そうですね。司法が身近になることは良いことだと思いますが,
当事者がいる以上,興味本位というのは問題だとも思います。
その本,知りませんでした。勉強になりそうですね。
弁護士会館に行く機会にでも探してみます。
野村先生の授業は受けたことがないですが,学生にも人気がありますね(^^)


コメントを閉じる▲
あんまりラーメン屋さんでラーメンを食べたことはないんだけど,
山岡家のラーメンはうまいね。

中でも「秘伝の醤油タレ」を使った醤油味がうまいと思う。
けっこう全国あちこちにあるんだねえ。


【2010/02/07 22:30】 | 雑談
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメントくださった方,ありがとうございます。
営業活動だなんて,まさか(笑)
単純に,うまかったな~と思ってググってみたらHPがあった,
それだけのことです(^^;
もしや,かなりのラーメン通ですか??

コメントを閉じる▲
弁護修習は,修習生各自が,
基本的に一人で,どこかの事務所に通わせて頂くことになる。

一口に「法律事務所」って言ったって,そりゃあ,千差万別だからね。
どこの事務所で修習するかによって,かなり体験は違ってくると思う。
弁護士が何十人もいる事務所なのか,一人だけの個人事務所なのかとか。

私の修習先は,弁護士が20人以上いる,大きめの事務所。
だから,一人の先生に密着という感じではなく,
複数の先生が,入れ替わり立ち替わり,色々と指導してくださる。

第1週が終わって,正直,すごーく恵まれた環境だと感じる。
指導担当の先生はもちろん,他の先生方や,事務職員のみなさんにも
何かと気を使っていただいて,なんか,ほんと恐縮&感謝する毎日。

さらに,修習先の事務所ではあまり扱っていない分野の事件に関して,
他の事務所の先生にくっついていく機会も頂いたりしてるし。

もっとも,一人の先生に朝から晩まで密着して,
ある弁護士の生き方,みたいなのに触れる修習もまた,
別の醍醐味があるんだろうね。


【2010/02/05 21:34】 | 司法修習
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメント下さった方,事情は了解いたしました。
お役に立てることはなさそうですが,
そういうことがあるのだということは覚えておきます。
お力になれず申し訳ありません。


DAKARA
私が、家庭裁判所で、離婚調停を行って居た時に、家庭裁判所の裁判官が、私に無断で、裁判官や事務官と条件を協議しているときに、司法修習生を同席させて、見学させていました。同席させるには、調停当事者の同意を得る必要があるのに・・・・

 私が、裁判官に、部屋の隅に座って居る。二人を差して、司法修習生せすか? と裁判官に聞いたら、裁判官は、そうだと言って、修習生に退席を指示しました。

 何と言う、プライバシーを守る意識の低さかと思いました。これが、裁判所がやることかと。裁判所の権威をかさにきていました。

 無知な人なら、裁判所の関係者だと思って、そのままにしていたでしょう。

 裁判所の理念と現実の落差を感じました。





mico
DAKARAさん,そんなことがあったのですね。
弁護修習では,修習生が同席する場合は,必ず当事者の了解を取ります。
もし了解を得られなければ,当然ですが修習生は席をはずします。
裁判であれば,公開が原則ですから当事者の了解は不要でしょうけれど,
調停でそれは配慮が足りないと言わざるをえないですよね。

コメントを閉じる▲
民事訴訟で,証拠として録音テープとかビデオとかを出すとき,
実務上は原則として反訳書(音声を文字に起こしたもの)を出すんだね。

条文あるのかな?と思って見てみたら,
民事訴訟規則149条1項にあった。
もっとも条文上は「裁判所又は相手方の求めがあるとき」だから,
求めがなければ,出さなくてもいいってことか。

こういう知らないこと,数えきれないくらいあるんだろうな。
どんな職業でも,その仕事をしていないと知らない手続的なことは
必ずたくさんあるものだし,まして手続重視の職業なんだから・・・。

そういえば民訴規則すら,ほとんど読んだことないや(汗)
この機会にちゃんと読んでおかなくては。
規則に書いてあることすらわからないのでは,
実務に就いてからとんだ恥をかくもんね。
いや,恥をかくのは別にいいけど,色んな人に迷惑かけるからね。

まだまだ,ほんと,全く勉強が足りないわ。


【2010/02/04 21:31】 | 司法修習
トラックバック(0) |


ecochan
どうもこんばんわ。
“バツイチ子持ち会”で初めてコメント
させて頂いたecochanと申します。

僕もmicoさんに影響されて1月からブログをはじめました。

それで、いけーとばかりに好きに書きなぐっていたら、
どーもリンク貼る際のマナーやトラックバックなどブログの特性について
あまりに無知でついつい迷惑をかけてしまうことばかりで・・・。
micoさんとは次元が違いますが、勢いばかりがいいとは限ら
ないんですねぇ。

でも、旧司の択一に向けては失敗を恐れず
爆進していこうと思います^^


toku
反訳は実務ではけっこうメジャーですね(私でも知ってるくらいなので)。録音テープとか、かなりタイヘンですよ…。


mico
ecochanさん,どうもです。ブログ,拝見しました♪
トラックバックは,私もいまだによくわかりません(笑)
リンクは,リンクフリー等の明言がない限り,
事前に承諾を得るのがマナーなのでしょうね,たぶん。
受験については,爆進しても誰にも迷惑かけないので,
どんどん行っちゃってください!!


tokuさん,やはりそうなんですね。
私の修習先は,主に企業法務を扱う事務所なんですが,
今まで考えたこともなかった視点も垣間見ることができて,よかったです。

コメントを閉じる▲
弁護修習先の席は,他の弁護士の先生方と同じように
パーテーションで区切られたスペースなの。
広い机の上には,通常のオフィス用電話機もある。

まず使うことはないんだろうと思ってたんだけど,
けっこう使うのかもしれないな・・・。

昨日,今日と何度か電話で話す機会があって,
なんか,すごーく懐かしい気持ちになった。
オフィスの机上にある電話で応対って,久しぶりだなあって。

新卒で就職したとき,電話応対の研修があったこととか,
その後,その就職先での毎日とか,税理士事務所での日々とかを
一瞬にして思い出したよ(笑)


【2010/02/03 21:41】 | 司法修習
トラックバック(0) |
判決確定証明の取り方を覚えた♪
文字通り,判決が確定したことを証する書類で,
裁判所で発行してもらえるものなんだけどね。

判決確定証明申請書というのを起案して,
裁判所に持って行き(事務員の方に連れて行ってもらい),
その場で発行してもらったんだ。

通常は,パラリーガル(法律事務職員)の仕事なんだけど,
即独することを伝えたので,何でもできるようにと配慮して頂いてるの。
ありがたいなあ・・・。

私は税理士事務所で事務員をしていたことがあるから,
士業にとって事務手続きがいかに重要かはわかってるつもり。
弁護修習は,それを教えてもらえる貴重な機会でもあるので,
その意味でも大切にしたいと思う。

もちろん,弁護士がする仕事をちょっとでも覚えることも超重要だし,
頑張らなくては。


【2010/02/02 22:45】 | 司法修習
トラックバック(0) |
今まで書いていなかったけれど,私は,
司法修習が終わったら,そのまま独立開業するつもりなんだ。
いわゆる「即独」ってやつ。

ローやバイト先の仲間たち等,ごく身近な人たちには話してたんだけど,
去年,合格したときから,というかそもそも司法試験を目指したときから,
合格したら,独立開業するつもりだったんだよね。
何年も受験勉強しているうちに,忘れかけていたけど(笑)

合格して,いよいよ働くということを考えたら,思い出したんだ。

そうだった。
私がこの職業を選んだのは,究極の在宅ワークだからでもあったんだ。
息子が小さかった時,母子家庭の母親をしながら自分のペースでできる仕事,
それなりにちゃんと食べていける職業,ということで考えたのだった。

もちろん,それだけではないけどね。
母子家庭の母親になる以前から,もともと,何かのプロ,専門家になることとか,
独立することとか,そういう志向が強い性格でもあったし。

今日は,弁護修習初日ということで,パーティー形式の懇親会があったの。
その席で,指導担当弁護士と修習生がペアで自己紹介をするという企画があって,
私の指導担当の先生が,期せずしてそんな私の希望進路を紹介して下さったんだ。

帰り道,久しぶりの雪の中,ブログでも公表?しようって思った。

正直言って,弁護士の数も増えているし,一人でやるんだし,
数え始めたらきりがないくらいの不安はある。
やっぱり,どこかに雇ってもらったほうがいいのではないかと考えたこともある。
(もっとも,開業予定地は東京ではない)

けど,
(月並みだけど)一度きりの人生だからね,つまらない我慢や妥協は,もうしない。
周囲の人たちへの感謝の気持ちを忘れず,大切なことを見失わず,
今,この瞬間を大切に思いながら生きていきたい。



追記を閉じる▲

【2010/02/01 22:55】 | お仕事
トラックバック(0) |


よつば
応援しています
私も、子どもを育てながら、自分のペースで仕事をしたいという思いが強く、弁護士を志しました。
確かに、いろんな不都合もあると思います。それでも、それよりも余りあるメリットもあると思います。
家族がいる中で、時間を調整しながら、自分がやりたいと思う仕事をする、という根本的なことです。
頑張ってください!




さすらい人
応援しますが,国選,扶助などの独立したばかりの弁護士が食いつなげる仕事を受任できて(東京などの都市地域は受任自体が困難)即独してもどうにか食べて行けそうな場所か,困ったときに周りにいる弁護士から助言を受けられそうな場所か(弁護士をしていると助言が欲しいと思うことはしょっちゅうです。)などの点はきちんと踏まえておいた方がよいと思います。


どらねこ
切に応援いたします。
そういうことを言い合えるのは,良い修習ですね。
私も目の前の試験を頑張りたいと思います。
寒いですが,身体ご自愛ください。


toku
サラ弁の私にアドバイスできることはありませんが、身近?に先達もいることですし、いろいろとアドバイスを聞いて頑張って下さい。女性ということもありますし、身の安全にはくれぐれも気をつけて下さいね。。


DAKARA
 先輩には、即独をした人がいます。

 矢張り、大都市部ではなく、地方の方でしたが。

 地方では、まだ、弁護士が足りませんから。

 身の危険ですね。これは、切実な問題で、友人の弁護士は皆、自宅の電話番号を秘匿しています。
 矢張り、切実なのですね。


かなもり
応援しています。
伊藤塾の講師もされていた湊信明弁護士、明日の法律家講座のビデオで独立開業の心得を以前講演されていました。
ご参考にごらんになると大変参考になると思いますよ。伊藤塾で借りられるし。

あと、それなりの都会であれば、月5万円ぐらいからで、レンタルオフィス(電話対応・郵便・有料会議室付)が借りられますからね。
初期投資がいらない仕事なんだから、携帯電話とパソコンがあれば後は根性だけで大丈夫!がんばってくださいね!


mico
よつばさん,ありがとうございます。
子育てしながら仕事もしたいと思ったら,やはり考えることは同じなんですね(^^;
仕事か,家庭か,という二者択一ではなく,両方を大切にしたいと思うと,
限られた時間の中でどうやりくりするかを考えないといけないですよね。
お互いがんばりましょう。


さすらい人さん,ありがとうございます。
その2点については,何人かの方からアドバイスいただきました。
仕事があること,仕事を訊ける人がいること,熟慮します。
ちなみに・・・
さすらい人さんも,仕事を訊ける人として頼りにさせて頂きたいです。
よろしくお願いしますm(_ _)m


どらねこさん,ありがとうございます。
自由に自分の希望を言える場にいることができて,幸せだと思います。
どらねこさんも,まずは目の前の試験をこなしつつ,
長期的な視点も忘れないでくださいね。
応援しています。


tokuさん,ありがとうございます。
女一人という点がやはり一番心配なので,その点の対策も
これから考えなければならないと思っています。
tokuさんも頼りにさせてください。よろしくお願いします。


DAKARAさん,そうですよね。
地方にはまだまだ,弁護士が足りない状況が続いていると思います。
身の安全も考えつつ,しっかり仕事をしていきたいです。


かなもりさん,ありがとうございます。
そのようなビデオがあるのですね。ぜひ見てみます。
レンタルオフィスもいいですね。ネットでそれも探したのですが,
電話対応までついているものがあることは知りませんでした。
情報ありがとうございます。
「根性」には割と自信があるので,自分を鼓舞して頑張ります。









あおい
こんばんは。先日はmixiで丁重なリプライをいただき、有り難うございました。m(__)m

「開業予定地は東京ではない」とのことですが…やっぱり東京近郊の埼玉、神奈川、千葉のご予定なのでしょうか!?
あおい的には…名古屋近郊だと嬉しいです(笑)。


mico
あおいさん,
どういたしまして。お役に立てていればうれしいです。
残念ながら,名古屋近郊ではありませんm(_ _)m



ronron
進路の件、正直びっくりしました。
弁護士のバッチをとっても知らないことだらけです。一人で全てを背負うのは本当に大変だと思いますが、応援しています。お力になれることは少ないと思いますが、何かのときにはDMをくださいね。

弁護士会によって登録1年目の研修の充実度が違います。また、弁護士会によって当番や法律相談の割り当てにかなり差があります。弁護士会や法テラスから仕事がもらえないと即独の経営は厳しいと思いますので、登録予定の会の実情を調査されるといいと思います。
私の旧所属会は、新人登録研修が充実していて、かつ、即独支援もしていたようです。ただ国選の年間受任件数を刑事弁護委員会が限定していました。即独の先生は、刑事事件がもっとできれば・・・とこぼされていましたし、被告人国選は朝行列して事件をとりに行っていました。


コメントを閉じる▲