茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
守秘義務との関係を気にしつつ、
けど、過去にはどの科目で何人不合格ということも
報道されていたこともあるから、大丈夫だろうと判断して書くけれど。

今回は、24人(現行64期から10人、新63期から14人)が
不合格となり、そのうち刑事弁護で不合格となった人が9人らしい。
(正式発表はないし、24人全員から、どの科目が不可だったかを
聞いたわけではないけれど、まあ、9人という数字にそれほど前後はないはず)

前回、つまり私が不合格となったときは、90人が不合格で、
検察で落ちた人が多数派だった。
ちなみに刑事弁護で落ちたのは、今回と同じく9人だった(らしい)。

90人中9人と、24人中9人では、だいぶ意味合いが違うよねえ。

罪名が分かれて、またたくさん落ちるのか??と心配した検察で落ちた人は、
たぶんほとんどいないと思われる。ゼロではないみたいだけど。

今回の受験直前でも、弁護科目で落ちる人はかなりの少数派、
という認識が一般的だったと思う。少なくとも、新63期のときはそうだったし。

二回試験の傾向は、こうやっていとも簡単に変わるものなんだね。

【2011/08/28 23:03】 | 二回試験
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mame
弁護科目は,今までほとんどやってなかっただけに,
何がポイントなのかが分かり難い感じですわ。
問題演習も足りないし。

そうすると,和光の2回の起案と解説って,大事だよねえ。

今週は,民事系weekです。

管理人のみ閲覧できます
-



mico
28日23:56に秘密コメント下さった方、
ありがとうございます。
メールさせていただきました(^^)
連絡遅くなってすみませんでした。


mameち、お疲れさま!
そうだよね。集合修習の起案の機会はすごく重要だよね。
解説講義で言ってること守ればいいはずだし。
起案祭り、頑張ってね!


29日03:37に秘密コメント下さった方、ありがとうございます。
そのように言って頂けると、本当に嬉しいです。
昨日ようやく、自分が登録されていることをネットで確認できました。
まだネットで確認しただけで、手元に何の証明書もないので、
なんだか他人事のようです(笑)
弁護士業務と経営と、考えなければならないことは山積みです。
事務所経営について、ご指導頂ければ幸いです。
これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます
-



nntt
こんにちは。
前回は検察で落ちた人が多かったのですね…。ただ,意図的に「今回はこの科目からたくさん落としてやる」というのはさすがに無いでしょうから,傾向というか,たまたまそうだったというところでしょうね。検察で罪名間違えても,受かる人は受かっていますしね。うちの事務所の後輩の新63期がそうです。他にもたくさん(罪名間違えても)受かっていたそうです。私が修習生の時も,後記の検察起案(それも二回試験の直近)で罪名間違えて初めてE判定くらい,半泣きになりながら教官に質問に行ったことがありましたが,「罪名間違えてもC,D判定をあげている人もいる。罪名間違い以前の基本が出来てないからEになったことに気付け!」と怒られました。そこで改めて自分の起案を読み直すと,確かにそうだ…!と思いました。(ちなみに,この時は教官から,「まあ,これが本番だったとしても,おまえの起案では不可にはならんけどな(ようするにEだけれども,落ちるEではないということ)」とのありがたいフォローをいただきました。確かに,E判定が一クラス5人として,私の時は20クラスあったので,E判定は全部で100人。一科目でそんなに不合格出すわけないもんな…。)
弁護士は(まあ,他の職業でもなんでもそうですが),なってから何をするかが本当の自己実現です。お互い,頑張りましょう!


mico
8/30,17:26に秘密コメント下さった方、
ありがとうございます。
メールさせて頂きました(^^)


nnttさん、ありがとうございます。
そうですね。やはり「たまたま」なのでしょうね。
落ちるのには落ちるだけの理由があるので、せめて司法試験みたいに、
何らかの公の見解みたいなものが公表されればいいのにな、とも思います。
これからは弁護士としてどういう仕事をするかを改めて考え、
自分を見失わずに頑張ろうと思います。
今後ともよろしくお願いします。


コメントを閉じる▲
現行64期が司法修習終了と同時に弁護士登録する場合、
登録日は8月25日。
私もそれに間に合うように手続きはしていたので、登録された
(とのご連絡を茨城県弁護士会から頂いた)。

ということで、肩書きだけは弁護士になりました。

…まだ、何も、全く、実感はないけど。
しいて言えば、弁護士会から頂いた電話で「先生」と呼ばれたことかな。

中身もちゃんと弁護士になれるように頑張ります。


【2011/08/27 23:45】 | お仕事
トラックバック(0) |


S
おめでとうございます。合格とわかってから結構急展開で進んでいくんですね。自分が依頼するのであれば弁護士の腕だけではなく、様々な経験をしているmicoさんのような方に頼みたいと思いますよ。自分の事なんですが、今日は遊びに行ってしまって少しも勉強できませんでした。きちんと最初の気持ちを忘れないようにして勉強に気合い、入れ直さないと。

管理人のみ閲覧できます
-



たなか
mico先生



呼んでみただけです

良き法曹になって下さい


めざし
おぉ♪ ついに弁護士になったんだねぇ・・・。

改めておめでとうございます!!

思えば、法曹になるために頑張ってきたんだもんね。

夢が実現したんだね!

受験生の時は、司法試験合格が目標みたいになっちゃうんだけどさ・・・。





mico
Sさん、ありがとうございます。
修習終了と同時に登録したい場合には、
修習中に弁護士会に申請する必要があり、
それ自体、「え!?もう?」と思ったのですが、
ほんと、あれよあれよというまに進んでいく感じです…。
初心は大事にしたいですよね(^^)頑張りましょう!


秘密コメント下さった方、ありがとうございます。
ずっと応援して下さっていて、ありがとうございました。
これからまた、地道に頑張ろうと思います。
これからもよろしくお願いします。


たなかさん、ありがとうございます。
良き法曹というか、私が一市民として求めていた弁護士に、
私自身がなれるように、頑張ります。


めざしちゃん、ありがとう。
うん。そうだよね。司法試験受験生の間は、
司法試験合格しか見えなくなるよね。
まあ、そこをクリアしないと先はないから、
それでいいんだとも思うけど。
お互いこれからも頑張ろうね!!

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメント下さった方、どうもありがとう。
今は頑張るしかない、という状況ですが、頑張ります(笑)
また一緒に飲みたいです。オフ会があるとき、ぜひぜひ来て下さい!


コメントを閉じる▲


やっと、やっと、終わったよ、私の司法修習。
たぶん、普通に終わっていれば、この証書が届いても、
ふんふん、終わったんだね、くらいのものだったろうと思う。

けど、今日これを受け取って、ほんと想像以上に嬉しかった。
二回試験の発表を見たときも嬉しかったけど、
これを受け取るまでは(何度も確認したし大丈夫とは思っても)
もしかして、実は落ちていたりして…っていう一抹の不安もあったの。
発表現場で何か受け取るわけでもないし、掲示の写真撮影も禁止だったし。

今回の二回試験で残念だった方もいらっしゃることを思うと、
不謹慎とも思うけど、許して下さい。私、本当にほっとしています。



と同時に、やはり11月のリベンジを期す皆さんに、
ご協力できることがあれば何でもさせて頂きます。

以下は対象者の方へ。



既に何人かの方とはコンタクトを取りましたが、
地方にいて誰ともつながっていないという方がいらっしゃれば、
秘密コメント経由等でぜひご連絡ください。

今回は人数も限られていますし、全員が結束することも可能だと思います。
二回試験は「孤独にならないこと」がとても重要な意味を持つ試験です。

また、次の機会まで3か月程度しか時間がありません。
もう無理なんじゃないかとか、そもそもこの職業に向いていないのではとか、
考えてしまう気持ちもわかります。(私も何度も考えました)

でも、そんなことは3か月後に考えても間に合います。
司法試験に合格し、司法修習をこなし、二回試験にたどり着くまでだけでも、
それぞれ色んな大変な思いがあったはずです。
今はとにかく、二回試験を無事にクリアすることだけ考えて頂きたいです。
その後のことは、受かってから考えてもいいのですから。


追記を閉じる▲

【2011/08/25 21:20】 | 司法修習
トラックバック(0) |


SSS
本当におめでとうございます。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



mico
SSSさん、どうもありがとう(^^)


26日7:07に秘密コメント下さった方、
どうもありがとう!
お会いできるの楽しみにしてます。
もうすぐ和光だよね。頑張ってね!!


26日12:23に秘密コメント下さった方、
ありがとうございます。
そのように温かいお気遣い頂いて、嬉しいです。
ブログはもちろん続けますので、よろしくお願いします。


26日22:39に秘密コメント下さった方、
ありがとうございます。
二回試験は、直近の修習の情報を得ることが大事ですし、
その意味でも仲間と協力し合うことが重要だと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。


おめでとう!
ronron
micoさん

本当におめでとうございます。
これで二人とも念願の弁護士です。

私の方が一寸だけ早く弁護士になりましたが,micoさんのブログに出会っていなければ,今日の私はなかった気がします。
本当に,本当に嬉しいです。


これからは,お互い弁護士として切磋琢磨していきましょう。
経営者弁護士としてはmicoさんが先輩ですから,色々教えてくださいね。
私は来年の任期終わりに睨んで色々考えています。

今度,ゆっくりメールします。


mico
ronronさん、ありがとうございます。
そんなふうに言って頂いて、本当に嬉しいです。
私のほうこそ、ronronさんにはどれだけ励まされたかわかりません。
ありがとうございました。
お仕事の話、たくさん聞かせて頂きたいです。
受験生の頃から、いずれは同業者として励まし合って…
などと夢見ていたことが、ようやく実現するんですよね
(だいぶ遅くなって申し訳ありませんでした)。
私はまだ仕事の実感がないですが、これからまた、
末永くよろしくお願いします。


トンネルを抜けたら何が見えた?
お水さん
お疲れさん。だね

でもこれから仕事だから

そうも言ってらんないか

これからが本当のお疲れさんだな

でも、あんたもよくやったなぁ

あっぱれ、あっぱれ v-305

しかしronronとmicoは前からあんまり変わらんなぁ
(別に御両人に会った事があるわけではないが文面でなんとなく推測される)

ありがとう
mico
お水さん、長らく見守って頂いてありがとう(^^)
当たり前だけど、次に来たのは「本当にやっていけるのか」
という、胃が痛くなるような不安だよ(苦笑)
まあ、どういう状況になっても、生きていれば、生きていけるから大丈夫。
ところで「前からあんまり変わらん」は、もちろん褒め言葉だよね??



コメントを閉じる▲
おかげさまで、
二回試験、無事に合格していました。

ご心配頂いたり、応援して頂いたり、
本当にありがとうございました。

今回の発表待ちは、
過去に経験したどの発表待ちよりも苦しかった。

私は基本的にプラス思考だから、どんな試験の発表前も
ダメならダメで、そこから考えればいいだけのこと、
くらいにしか思っていなかったし、
実際、何度も旧司法試験に落ちたときも、
この前、二回試験に落ちたときも、すぐに気持ちを切り替えて、
前を向いてきたつもりなんだ。

けど今回ばかりは、本当に、落ちたらどうしようって切実に思った。
そもそも「落ちたらどうしよう」と思ったことがなかった
(いや正確には、その言葉が浮かんでも、ほぼ同時に
ま、そのときはそのときだ、どうにかなるって思うのが常だった)から、
自分の頭の中に「落ちたらどうしよう」という言葉が滞在すること自体、
すごく不安をあおられる体験だったよ。

すでに開業するための事務所を借りているし、備品等もほぼ揃えて、
何ヶ月も稼ぎがないまま家賃等を支払い続け、
もう、「落ちてもどうにかなる」って思えなかったからね。
本当に、本当にほっとした。

もちろん、
二回試験に受かったからってすぐに仕事ができるわけでもないけど、
仕事をしてもいいという許可は得られたわけだから、
あとは地道に、こつこつと頑張っていけばいいんだよね。

見守って下さったみんな、本当にありがとうございました。


ところで…
11月の二回試験に再チャレンジする方がここを見て下さっていたら、
秘密コメントからとか知り合いルートからでもいいのでご連絡下さい。
もしご希望があればですが、
再受験に向けての心構え程度のお話をする機会を設けられればと思っています。
(私もそのような機会を頂いて、本当に助かりましたので。)


追記を閉じる▲

【2011/08/23 22:31】 | 二回試験
トラックバック(0) |

おめでとう!御座います。
黒狐(くろきつね)
かなり前に投稿したような?黒狐と申します。

mico様、二回試験合格おめでとうございます!
これから実務家として頑張ってくださいね!

俺も後に続きますので…。
(当方、下位LS退学して上位LS受験中)


セイコ
☆☆☆☆☆
おめでとう!micoはきっと素敵な弁護士さんになることでしょう。
お祝いは何がいい?
☆☆☆☆☆

自分のことのようにうれしいです。
kenji
おめでとうございます。ご活躍を期待しています。初心を忘れずに自分の信じる道を歩いてください。素晴らしい弁護士になられることでしょう。

管理人のみ閲覧できます
-


おめでとう!!
うたか
かなり前に数度質問した、LS生のうたかと申します。

合格おめでとうございます!!
取り急ぎそれだけが言いたくて…。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


micoさんおめでとう☆
yuyu
micoさん~
やりましたね!!
本当に合格おめでとうございます☆
これで、思う存分仕事ができますね。ご活躍を心から祈ってます。

こちらは、期末試験後バタバタしており、いつのまにか明日は成績発表^^;(おそろしい。。。)

落ち着いたら、後期に入る前に是非お目にかかってお祝いさせて下さい。

また、ご連絡しますね。




おめでとうございます
ueki,k
本当におめでとうございます!
必ず合格!と信じてはいましたが,今日は一日,気が気ではありませんでした。
でもお書きになっているとおり,これからの頑張りですよね,大切なのは。
地道にコツコツ行きましょう♪

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
二回試験の合格発表は明日23日の夕方。

再受験まで長かったという話を書いたけど、
発表までもまた長かったなあ…。

ただただ、無事であることを祈るばかりです。
気にかけて頂いてありがとうございます。

【2011/08/22 20:32】 | 二回試験
トラックバック(0) |
10年以上、ペーパードライバーだからね。
(間もなく運転復帰するけど)
ゴールド免許で、5年ぶりの更新だったわけ。

お知らせのはがきに「4桁の暗証番号を考えておいて下さい」
って書いてあったからね。何だろう?と思ってたんだけど。
ICチップ入りになったんだねえ、運転免許も。
それで本籍地の記載がなくなったことはわかったけど、
暗証番号を何に使うのかは説明されなかったな…。

あと、安全なんとか協会の協力費2000円ってのも払ったぞ。
こんなの東京で払ってたっけ?…と思いつつ。忘れてるだけかな。
任意加入らしいけど、誰も断ってる様子はなかったし、
窓口の方の口ぶりは払うのが当然、という雰囲気だったな。
県の交通安全のために使われるそうだから、協力するけどね。


【2011/08/18 23:41】 | 雑談
トラックバック(0) |


SSS
時々、なんのための料金なんだ、、、?と首を傾げたくなる内訳を見ることがありますが、、、。

業界に詳しい関係者なら一発で理由が分かるんですよねー。それが必要なのかどうかって。当たり前ですけど。

特に気になるというか疑問なのは携帯会社なんですけどね(笑)
複雑だし、僕も進んで勉強してそういうの分かろうともしなかったし。でもそういうことにこそ不正があるんだろうと最近思ってます。

そう考えると色々な問題が浮かび上がりますよね。

本当に株式会社という形式は構成員や客のためになっているのか、価値とは何か、今後の企業形態は何に可能性があるのか。

そういうことがクリエイトできるような弁護士になりたいなぁと思ってます。


nntt
>県の交通安全のために使われるそうだから、協力するけどね。

警察官OB天下りの莫大な給料・退職金に使われているだけですよ。


mico
SSSさん,そうですね。
よくわからない名目でお金を払っていることは
案外多いかもしれないですね。
説明されてもわかったようなわからないような…
鵜呑みにしてはいけない場合もあるでしょうね。


nnttさん…そこ,思い至りませんでした。
そうかも…そうなのか。払うんじゃなかったかも。



mame
協会は,
殉職や在職中に死亡された警察官の配偶者とかが,
多く在職されていて,
免許更新のお知らせを通知したり,教材や講習会の事務をする組織と
認識しております。


mico
mameち、ありがとう。
そ、そうなの??
何をしてるのかとか、もっと詳しく説明してくれればいいのにねえ。
当然知ってるでしょう、という前提なのかな。


コメントを閉じる▲
息子がね、まさに高校2年の夏休みなわけで、
その日常を傍らで見つつ、ふと自分の高校2年の夏休みを
思い出したりもする。(って、今思いついただけだけど…)

高校2年の夏休み、私の中で
もっとも優先順位が高かったのは、弓道。
寝ても覚めても、どうすればもっと上手くなれるのかと、
部活動という枠の中で、後輩をどう指導するのかとか、
そんなことばっかり考えてた。
(けど、好きな男の子もいました。すみません。)

都立高校で(一応進学校でもあり)部活動の時間は限られていたから、
弓道場(があることは、恵まれていたと思うけど)の裏口から
活動時間外に金網を乗り越えて侵入して(犯罪だな)練習したりもした。

将来のこととか、どこの大学に行きたいとか、全く考えてなかった。
このまま一生、弓道だけしていたいとすら思っていた。

ほんと、視野が狭くて幼かったと思うけど、一つだけ言えることがある。
それは当時もやっぱり、私は「今」を一生懸命生きていたということ。
その延長にある「今」なんだよね。一生、延長戦だな。

【2011/08/17 22:45】 | 雑談
トラックバック(0) |


いいぜん
もう高校2年なんですね。私がこのブログを見始めた頃は、確か小学生だった気がするのですが・・・。うちの息子はまだ小2で、娘は年少なので、まだまだ手がかかります。


mico
いいぜんさん、ありがとうございます。
はい。確かにブログを始めた頃は小学生でした(^^;
小学生くらいの頃は手もかかりますが、
たくさん、一緒に遊ぶ機会があるんですよね。
夏休みなんかは、世の中も色んな企画を用意してくれますし。
今は一緒に出かけるのは三者面談くらいです(笑)

コメントを閉じる▲
茨城県の国道沿いのマンションで迎えた初めての真夏。
ベランダに出れば、車の行き交う音が
聞きようによっては「うるさい」レベル。

けど同時に、蝉の声(音?)が、
今まで経験したことがない音量で聞こえてくる。
これって一体、何匹くらいの蝉なんだろう。

いくつになっても新たな発見があるものだね。

【2011/08/16 23:00】 | 雑談
トラックバック(0) |


シロイシ
福岡の蝉時雨もすごいです。
ぜひぜひ息子さんと一緒にお出で下さい♪


mico
シロちゃん、お久しぶり♪
ありがとう!福岡、行ってみたいなあ。



mame
いずみ寮の蝉はすごいよ。
窓を開けていると,耳元で大合唱されてるみたい。
公園には抜けがらと死骸が,佃煮にするほど転がっています。

いい環境だわ。


mico
mameち、ああ、確かにいっぱいいそうだね!!
けど…佃煮はちょっとねえ。
たとえとしてどうなんだろう(笑)


コメントを閉じる▲
久しぶりに東京の実家へ行ったよ。
最寄り駅からタクシーに乗ったら、70代くらいの運転手さんが
「お盆休み入ったの?会社は。」って話しかけてきた。

「お盆休み」も「会社」もあてはまらないな、と思ったけど
「え?ああ、はい」と曖昧な返事をしてみる。

「何日あるの?」…あわわ。「わ、私は3日間です。」
我ながらなんじゃそりゃ、と思ったものの適当に答える。
この先の会話は難しいと思いつつ。

「家の孫は今日から12日間なんだよ」
ほっ。お孫さんの話になった。
降りるまでずっと、お孫さん自慢のお相手をしたよ(^^)

【2011/08/14 17:16】 | 雑談
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメント下さった方、ありがとう♪
タクシーは1メーターなんだけど、
あまりにも暑かったから乗ってしまった(^^;
高校時代は毎日往復歩いて通ったんだけどねぇ。


コメントを閉じる▲
色んな人と会って話すこと。
私が大切にしたいと思っていることの一つ。

たくさんの人に会って話すと、長いつきあいになる人もいれば、
一度会ったきりになる人もいるけれど、必ず何か得るものがあるんだよね。

これからも色んな業界、境遇にいる色んな人たちと話す機会を大切にしたい。


【2011/08/11 22:42】 | 雑談
トラックバック(0) |
ジフテ=児童扶養手当。
毎年1回、
受給要件を満たしているかどうかの届け=現況届を出さないといけない。

法律上は、現況届は8月31日までなのだけれど、
どこの自治体も(たぶん)一応の期間設定をしているみたいで、
大体このお盆の時期なんだよね。

今日は、今の所に引っ越してきて初めての現況届を出しに行ってきた。
詳細は割愛するけど、受給開始から一定年以上受給し続けている等の場合、
原則として受給できなくなるのね。受給を続けたい場合は、
例外要件(求職活動中だとか、病気療養中だとか)を満たすことを、
証明書を添えて届けなければならない。

私の場合「現況」は、給与は支給されない司法修習生(泣)。
とはいえ、昨年末からはただの無職だったわけだから、
ちょうど先月末から「司法修習生」という社会的身分があり、一応、
提出できる書類(二回試験初日に机に置かれていた辞令)があってよかった。

相変わらず、福祉の窓口に行くのは緊張する。
何も悪いことはしていないはずだけど、
いまだに「何か言われるかな…」とか思っちゃうんだ。
ある意味トラウマだからな…。
けど、こういう気持ちは忘れないようにしようと思う。

【2011/08/09 21:39】 | 雑談
トラックバック(0) |
今日は息子の高校の三者面談だったんだ。
息子の通う高校は、ターミナル駅から学バスで15分ほどの所でね、
駅自体は「繁華街」というか、ほんと何でもある大きな駅。
なんだけど、学校がある所は、自然に囲まれて、蝉も鳴いてて、
ああ、いい所だなあって思うような環境なんだ。

なんか、ちょっと羨ましいと思う。

私が通った高校は、繁華街そのものような立地条件で、
司法修習中にもその近所の刑事事件をいくつ見たか…という環境。
大学も、その後の職場も、法科大学院も、司法修習も、全部「都会」だった。

ないものねだりといえばそうかもしれないけど、私は、
(何度か書いているけど)「都会」の環境があまり好きではないからさ。
もっとも、高校生のときにはそんなことも考えてなかったけどね。
あまりに当たり前に通っていただけだから。

今の住環境は、そういう意味では本当に心穏やかだよ。
マンション暮らしながら、エレベーターを待つときに視線を外せば
普通に山が見えて、人が多すぎず、車がないとちょっと不便なこともある、
その不便さえもちょうどいいというか。

あ…
三者面談と全然関係ないこと考えてたみたいだな…

【2011/08/08 21:44】 | 息子
トラックバック(0) |
と、思わざるを得ない。

今年の原爆の日は、少しマスコミ等の論調も違ったね。
世の中の関心が、福島の事故に向いているからだと思うけど。

原爆が投下されて、戦争が終わって、
原子力の平和的利用ということが声高に言われた時代があって、
私なんかもちろん生まれてもいないし、想像するにすぎないけれど。

なんていうか、そこに希望を見出したと思うんだよね。
見出したかったというか、受け入れがたい過去の現実を
何とかしてプラスに転化したかったんじゃないかと思うんだ、国民は。
そこにうまく乗ったんだろうね、平和的利用とか、安全神話は。

今日は地元で開かれた勉強会に参加して、帰ったら
息子の小学校の担任だった先生からお手紙が来ていた。
「子どもたちを放射能から守れ 福島のたたかい」
(リンク先は音が出ます)
その先生が作られたドキュメンタリーのショートバージョン。

【2011/08/06 22:34】 | 雑談
トラックバック(0) |


SSS
原発だけではないですが、利権が絡めば黒も白になるものです。原発なんて使う利点など何一つ無いのにまだ屁理屈をこねている^^;
ちなみにこれは犯罪です。かと言って僕は刑法という考え自体が誤っていると思っているので、やっぱりみんなで「事実」を知っていくことから、まずははじめて生きたいなと思っています^^


mico
SSSさん、
「原発なんて使う利点など何一つ無い」という点、私も
直感的にはかなり以前からそう思っているのですが、
自分の知っている視点に足りない部分があると思うので、
なかなかそう言い切ることができずにいます。
断言できるSSSさんはすごいです。
みんなが共有できる「事実」、「情報」が少なすぎなんですよね。



SSS
僕の大切な人たちが、東京にいます。もちろん関東圏の人たち、と範囲を広げれば、その人たちの中にmicoさんとその息子さんも含まれます。そういった人たちのイメージが、あの三月十一日のあの瞬間、過ぎりました。だから必死で原発のことについて勉強をしました。法律も絡むことですしね。

そしてぶち当たった現実は絶望的なモノでした。

関東圏はもう、住めたものではないということがわかりきった事実であると分かったことです。このことについては息子さんを守りたいという気持ちがおありならmicoさん自身でお調べになればと想います。

そして政府や電力会社に強い怒りを感じました。そしてそれを自分は知らなかった。無理もないことなのかもしれないですが、「知らぬことは罪」です。

みんなが共有できる事実はそこらへんに散乱しています。それを我々が見ていないだけです。

それを私は見つめてきました。だから断言できるのです。

ここは「そういうことを言う場」ではないそうなので、具体的には申せませんが、micoさんが本当に原発のことで大切な人を守りたいのなら自ずから事実は見えてくると想います。

そうやって動き出している人は私の周りも含め、少しずつ増えています。

micoさんとその息子さん、そしてmicoさんが想う大切な人たちに放射能の悪夢が少しでも届かないことを願っています。


mico
SSSさん、ありがとう。
共有できる事実がいくらでも転がっていることは、もちろんわかってます。
私が言いたかったのは、積極的に求めないと入ってこない状態の中、
多くの国民が「騙され」「ごまかされている」という現実です。
その絶望的な現実も、知りうる範囲ではわかっています。
(当然、色々調べてますよ。ブログには書きませんが。
そういう目的のブログではないので^^)
具体的にどういう行動を取れるのかは、
置かれた立場によって変わってきますが、今の流れが
一時的なものにならないといいなと思っています。


SSS
はい^^まさにそのような意図なんだろうな想いました。

そして私もmicoさんと同じように感じています。

そしてmicoさんは少々形にこだわりすぎているような気もします。

さて、それもmicoさんの見る現実によって変わってくると想います。

それでは。


mico
SSSさん、どうもです。


コメントを閉じる▲
司法修習生の給費制打ち切り

色んなところで、色んな方が書いておられるので、私ごときが
出る幕でもないけれど、ほんと、ありえないと思う。

司法試験は今や、
基本的には法科大学院を卒業しなければ受けることすらできず、
そのために既に数百万円単位の借金をしている学生はたくさんいる。私もそう。

にもかかわらず、
司法試験自体、卒業してから2か月近くたってから行われ、
合格発表は卒業後の9月、順調にいっても修習生になるのは
法科大学院を卒業してから8か月ほども過ぎてからなわけで。
その間はアルバイトをする人が多いものの、稼げる額などたかが知れている。

そこへ来て、司法修習に行って1年間、無給って…。
兼業禁止なのでアルバイトもできないし。
どうやって生きていけというのだろう。
しかも、(私みたいに)二回試験に失敗して資格取得が遅れることだってあるし、
無事に修習を終えても、就職したいのにできない人もいる。
即独する踏ん切りがつかずに登録もしないでいる人もいる。

結局、親のスネをかじることが許されるとか、借金のアテがあるとか、
たくさん貯金をしていて数年は無収入でも大丈夫だとか、そういう
ある意味の恵まれた人でないと、なかなかこの道を選べなくなるではないか。
少なくとも、いったん社会人になってから司法試験を目指すことは、
かなりの勇気を要する選択であることは間違いない。

自分が食べてもいかれなかったら、人権とか社会正義とか言ってられないでしょ。
経済的に豊かな暮らしをしたいと思ってこの職業を選ぶ人は最早あまりいないだろうけど、
最低限の生活すらできないのであれば、どんなに徳のある人でもやっていけないと思う。

そういうわけで反対です。

【2011/08/05 22:17】 | 司法修習
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mico
秘密コメント下さった方、ありがとうございます。
そうなんですよね。
結局それで、バイト先は司法試験関係に限られがちですし…。
新65期で修習に行く人たちは、法科大学院に入る当初の予定では、
おそらく修習生になれば給料も入るという前提だったと思うんです。
色々考えると、ほんと、やりきれないです。
それから、社会人の参入が厳しくなるのは本当に大きな損失ですよね。
法科大学院ができた頃は、社会人経験の中で、
法律知識や弁護士の必要性を感じ、
方向転換をした人もそれなりの数がいたと思うのですが、
今の条件なら踏み切れないという人もいるかと思うと、
本当に残念に思います。

コメントを閉じる▲
二回試験が終わってからの数日、
主に家事と寝ると飲み会と開業準備(の準備)で過ぎたわけだけど。

今日は思いついて東京地裁に裁判傍聴に行ってみた。
修習中通い慣れた階段を上がった地裁玄関前で、
いわゆる「東電OL事件」の支援者の方たちがビラ配りと街頭演説をしていたの。

先日のDNA鑑定のニュース以降、支える会のHPを読んだりしていたので、
思わず立ち止まって見たところ、ちょうど、ブログにも何度も何度も書いている
布川事件の被告人だった桜井さんが、応援の演説をしているところだった。

みなさんの演説が終わった後、場を撤収する直前に、
思い切って桜井さんにご挨拶させて頂いたよ。

二回試験が終わってやれやれ、というこのタイミングで、
たまたま行った、しかも布川事件とは直接関係のない東京地裁前で、
桜井さんご本人とお話しできたことは、(勝手ながら)運命的なものを感じたな。
そもそも私が弁護士という道を選択するときに動機付けの一つになった事件だからね。


【2011/08/04 22:43】 | お仕事
トラックバック(0) |


ワカメ
micoさん
お互いお疲れさまでした。
飲みに行こうって言いつつ今日になっちゃいましたね。
私も飲み会続きで少し疲れました。
昨日から家にいるけど,何もやることがなくて退屈してます。

micoさんすごいですね。桜井さんのお話今度聞かせてください。東電の事件,修習中にも色々と議論したことがあってこのタイミングでまた問題になるのは何かの運命なんでしょうかね。

今後ともよろしくおねがいいたします。



mico
ワカメさん、ありがとう!お疲れさまでした。
退屈してるのね(^^)今、何していいかわからないよね。
ということで、ぜひぜひ飲みに行きましょう♪
ご連絡させて頂きますね!

コメントを閉じる▲