茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日,67期の二回試験の不合格発表があって,
残念ながら不合格となった方もいらっしゃると聞く。

ここを見て下さったら,秘密コメントでも直メールでもいいので,
連絡ください。孤立しないように。私からつなぎます。

いちばんヒットしそうな単語でタイトルをつけました。
全く関係のないみなさんには恐縮です。お許しください。
スポンサーサイト
転んで,手が出ず,顔から突っ込んで…
みたいな話を見聞きすることがあり,
そんなことあるかねえ,両手がふさがってればともかく,
などと思っていたところ,そんなことがあったわ,今日。

水戸の弁護士会館で会議後,駐車場で,
車止めに躓いて(暗くて見えてなかった),
わーーっ!顔打つよ,これ。と思った瞬間,右ほお骨が。
(一応,多少顔をそむけてかばったようだね。)
ちゃんと手もついてたけど,軽くダイビング状態になったため
勢い余ってざざっっと(泣)

擦り傷で済んだけど…転んで顔打ったのっていつ以来だ。
物心ついてからは初めてかも。
期日前投票も,一昔前より充実しているよね。
うちの近所では,駅前の商業ビルの一角で投票できる。

「誰に投票しても同じ」「どうせ何も変わらない」
という理由で投票に行かない人がいる。
けど,一人一人が,意思表示をしなければ何も変わらない。

どうせ何も変わらない,と言って投票しないということは,
変わらないということを受け入れること。
この国の政治は,未来は,自分の生活,未来に多いに影響がある。
変えたいことがあるのなら,譲れない何かがあるのなら,
自分にできることは,しなければならない。

だから,ちゃんと選挙権を行使しようね。
このブログにも,何度も書いているとおり,私は
菅原文太さまの大ファン。
夕方,事務所に戻ってパソコンを立ち上げて,訃報を知った。

ショック(泣)

近年は,脱原発等,社会的な活動もされていた文太さま。
衆議院議員選挙を控えた今,ぜひリンク先のこの記事を読んでほしい。
まさに文太さまの「遺言」ということになると思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。