FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

あと数時間で平成の時代が終わり,令和に改元される。

平成元年を迎えたときは,大学3年生だった。
平成2年3月に大学を卒業して社会人になり,
ふと振り返ると,人生の大きなイベントの大半を経験したのが
私にとっての平成の時代だった。
2019.04.30 / Top↑
「ご利用料金のお支払確認が取れておりません。
本日中に 06~(実在する株式会社名)お客様センター迄ご連絡ください。」

というショートメールが,私の携帯電話に届きました(笑)

私は弁護士なので,
これがいわゆる架空請求であることはすぐにわかるのですが,
それでも,一瞬,見た瞬間は,
ん??何か未払いのものあったっけ??と思いそうになるのです。
事務所経営上,あちこちに支払いはあるからね。

念のため(というか,仕事上の興味も手伝って)検索すれば,実在する会社だし。
本当に,巧妙化しているんだなと実感する。

こういうことがあることを想定し,私は携帯を持ち始めたころから,
安易に携帯番号を第三者に知らせないようにしてきた。

それでも,仕事上,携帯から電話せざるをえなかったりした挙句,
いつのまにか,こうして,私の属性をまったく感知しないところにまで
携帯電話番号という個人情報は広まり,利用されているわけだよね。

身に覚えのない連絡には,反応しないように。
心配なら,そこに書かれてある連絡先に連絡するのではなく,
法テラスなどを通じてでもいいから,弁護士に相談してください!!

そこに書かれてある連絡先に連絡した時点で,
狙われる「ランク」は上がるのですから。
2019.04.15 / Top↑