FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

私,財布とか,どこかに置き忘れたりということ,
あんまりしないほうだけれど。
(思い出せる範囲では,小学5年生くらいのとき,地元の駅前の
電話ボックスに財布を置き忘れて,すぐに気づいて戻ったけれど,
すでになかった,という記憶があります…)
この前,見事に置き忘れました。買い物をしたスーパーに。
でも結論としては,手元に戻りました!

テレビで外国の方が,日本では落し物が手元に戻ることにつき
大変驚いた,と言っているのを見たことがあるけれど,
いやあ,ほんと,そういう意味では本当に治安の良い国,
ごくあたりまえの良心を,大半の国民が共有している国なのかも,
と改めて実感しました。

財布本体も,思い出のある大切なものだったし,
中には現金はともかく,運転免許証や,マイナンバーカード,
クレジットカード数枚,キャッシュレスの支払いカード数枚など,
これなくなったらたちまち困る,というものがたくさん入っており,
「ない!!」と気づいたときにはまさに立ちすくむ思いだった。

記憶をたどれば,
ふだん,車での移動が大半なので,
帰り道にスーパーで買い物するときは,
財布と鍵とエコバックだけを持って車を降りるんだよね。
で,車になければ,道中落としたか,買い物をしたスーパーで
持ち帰り用の冷却氷を袋に詰めたときに置いた,あの製氷機の上だ。

…ダメ元で買い物をしたスーパーに電話し,財布の特徴を話したところ,
どうやらそれらしきものが届いているっぽい。
「中,改めさせていただきますね。免許証ありますので,お名前伺ってもよろしいですか」
「はいはい!!小室光子と申します!!」
「確認できました」
「今から取りに伺います!」
とはいえ,これを受け取りに来た人物が,小室光子だという確認はどうするんだろう。
身分確認できるものは財布に入っている。
あ,免許証の顔写真と,私のこの顔が同じだから大丈夫か,などと道中考えつつ。

「身分確認できるもの…ないですよね」
「はい。財布に入っています」
「では,お名前をフルネームで書いていただけますか」

うん,なるほどね。まあ,あれだけ財布の特徴を事細かに話したし,
本人特定に問題はなかったと思う。
届けていただいた方にお礼を言いたいと思ってお店の方に聞いたけれど,
連絡先は残しておられないとのこと。

その方が,ここを見る可能性はほとんどないと思うけれど,
茨城県内のスーパーで,財布を届けてくださった方,本当にありがとうございました。

2020.02.16 / Top↑