FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

拉致被害者家族会の代表を務めておられた
横田滋さんの訃報は,本当に,無念です。

私がまだ司法試験受験生だったころ,
いや,このブログすら始めていなかった,受験生としても
序の口だったころの,2003年7月10日。
横田夫妻は,当時私が住んでいた
東京都荒川区のホールでご講演いただいていた。

私は,区の広報か何かで知って,(抽選だった)応募して,
当選したので,講演を聞くことができたの。

当時の日記を確認してみた。
横田滋さんが,「国民としてできることは,この問題を忘れないで,
考え続けること」とおっしゃっていたと書いてある。

本当に,どうして,どうして??と思う,単純に。
中学1年生だった娘がある日突然いなくなる。
ある程度手掛かりがありながら,会えないまま,人生を終える。

そのことは,つらいとか,悲しいとか,そんな言葉では言い尽くせないと思う。

全面解決を,心から祈る。
2020.06.07 / Top↑