FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

択一を5回連続で落ちた後だった、去年の夏。
絶対、落ちるはずないと思っていたのに、落ちた夏。

もう何年も、「来年は絶対合格!」を誓ってきた。
気持ちだけが空回りしてきた。


でもやっと、今年は択一に受かった。

択一に受かる前は、
「択一に落ちてきた自分と、合格する自分にはきっと
絶対的な違いがあるんだろう」と思ってた。

・・・・別になかった。少なくとも意識の上では。


私は今年、合格点ちょうどで受かった。
正直言って、1~2点差で不合格となってしまった人たちと
実力の差があるとは思えない。

それをよくわかっているだけに、来年も択一を受ける・・・と
考えると、本当に胃が痛くなる思いだよ。

今年ぎりぎりで択一に失敗した人たちの多くは、きっと、
死に物狂いでこの夏も頑張っているのだろう。

私も頑張らなくては。

と思いつつ、毎年、夏はねえ・・・・。
子どもと過ごす夏は、貴重だから。





AUTHOR: ハル URL: http://blog.drecom.jp/go_fight_win/ DATE: 07/28/2005 17:12:07 落ちた自分と合格した自分に絶対的な差はなかったってとこ、、え?そうなの?!って感じでした。
確かに1点を争う試験だってこともあるし、当日実力を出し切れたかどうかにかかってくるのかもしれないし、運、ってことももしかするとあるのかもしれませんね。
でも、運命って信じてないんですけど、合格する人には、何かしら必然といったものがあるような気がしてならないです。
勉強も我が子との夏休みも両立できますよ!欲張っていきましょう~(^ー^)ノ~~
2005.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1115-c2fc147c