FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

「少なくとも今の司法試験のような、ああいうステレオタイプで、
意味のない美辞麗句をちょっとくっつけて、ささっと書くような、
そういうのではない能力が必要」

法学系の雑誌に載っていた、某法科大学院の某教授の発言。
新司法試験に合格するために必要な能力、ってことらしい。

裏を返すと、現行司法試験は「ステレオタイプで」
「意味のない美辞麗句をちょっとくっつけて」「ささっと書くような」
答案が書ければ合格する、ってことになりますな。

それにしても「意味のない美辞麗句」とは・・・・・言いすぎでは?

これからこうやって、現行試験組は肩身が狭くなるのかねぇ。
来年から現行試験を「旧司法試験」と呼ぶことに決まったそうだし。
「ああ、あなた昔の試験(それも大量合格時代)の人ね」って感じ?

まあ、少数派に属することには慣れているからいいけど。
・・・っていうか、合格してから言うべきことか(^^;)


・9月6日の勉強
 民訴趣旨カード作り
 憲法口述過去問

AUTHOR: ハル URL: http://blog.drecom.jp/go_fight_win/ DATE: 09/08/2005 11:44:20 それ、わたしも気になってました!
近いうち「旧司法試験」と呼ばれ始めるのではないかと。
旧試験合格者は修習でも社会に出てからも肩身の狭い思いをすることになるんでしょうかね?
ローの話を聞くと実務家の授業などとても面白そうで、現行一本といいつつも、やっぱり
気になっちゃいます。
2005.09.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1145-e6e0ab6a