FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

論文合格発表が近づくこの時期・・・来るよね、予備校のパンフレット。

情報収集のために、私は予備校のメルマガを購読してるし、
いつ登録したのか知らないけど、パンフレットも勝手に送られてくる。

それらのどれを見ても、2006年は激戦!みたいなことが書いてあったり、
逆に「今から始めて2006年に合格してしまおう!」みたいな、
およそ凡人には不可能なことを、まことしやかに書いてあったり・・・・

その一節一節を読みながら「ふうん。だから?」「それで?」
「そうなんだ~。で、だから何?」って思ってる私。
(ってか、そんなに自分の方針に自信とか覚悟があるなら、
そんなもん読むなや)

けどさあ、必要以上に煽ってると思わない?

ああ、これで(言葉は悪いけど)騙される人がたくさんおるやろなあ、
みたいな。

よくわからないけど、たぶん、制度がどうであれ、行くべき人は
ちゃんとその道に入っていくことと思う。

あおり文句に踊らされないようにしよう!自戒を込めて。


・9月15、16日あたりの勉強
 民訴カード作り
 憲法百選読み



AUTHOR: takehiro URL: http://blog.livedoor.jp/takahiro7021/ DATE: 09/20/2005 01:16:25 私も予備校は必要以上に煽っていると思います。
今がんばるしかない。だから、私の予備校に来なさい!来なさい!というふうに感じてしまいます。よほどの自信がないといっぱい講座を受けてしまいそうになります。もちろん自分のためになる講座も多数あるのですが、そうでない講座もやはり多数あるので。
私は今年の論文を受けて、予備校を信じすぎてはいけない と思いましたので、もし今年があるならば慎重に行こうと思っています。
受かっていれば踊らされることもないのですが、この時期はやはり不安です。
2005.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1152-4403885f