FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

新司法試験受験の3日め(中休みを挟んだ翌日)は,
朝10時からお昼休みをはさんで,6時間,民事系の論文式試験。

民事系は,民法,商法,民事訴訟法で,例年
午後の4時間が「大大問」と呼ばれる,2科目融合問題となっている。

第1回,第2回と,午前中に商法,午後の大大問が
民法と民事訴訟法の融合問題というパターンが続いたため,
そういうものかな,と受験生が思い始めた第3回(昨年)には,
午前中に民法,大大問が商法と民事訴訟法の融合というサプライズが。

3日めの朝,五反田駅から会場に向かう途中で,
ローの友人といっしょになり,「今日,午前中はどっちだろうね」
などと話したのだけど,私はそのとき,民法か商法が午前中で,
民事訴訟法は,大大問の一部だろうと思ってた。
案外,民訴だったりしてね,ありうるよね(笑)などと話しながら。

・・・・ってホントに民訴だったし。

最初,問題をちらっと見たとき,民法かな?って思ったの。
けど,設問を読み,事案を読むうち,
あらら。民訴じゃないの,って,笑っちゃったよ・・・・。
(友と話していたおかげで,動揺もしなかった。感謝)

大大問,今後どうなるのかな。
今年の問題も,融合問題としてでなくとも成り立っていた(と思う)し。
2009.05.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1228-5f6ade68