茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
忘年会のときに先生に話しかけられなくて,
疎外,敬遠されていると感じた。

って供述していると報道されているね,中大の教授殺害事件。

あくまで単純に考えて,
教授の立場では,そんなことで殺されたんじゃ,たまんないよ。
多くの学生が出席する忘年会で,全員に,それぞれの立場を考えて,
話しかけなければならないのか?ありえん。

けど,
疎外されているように感じて,寂しかった
というのは,本当の気持ちなんだろうなとは思った。

一生のうちに,そういう気持ちを一度も経験しない人なんて,
あんまりいないだろうと思う。だから,そこは理解できる。
そこまでは,普通にありうること。

だけど,そこから先,
なぜ自分はこんなに寂しいんだろうと考えたとして,

ああ,そうだ,大学時代のあの先生にこんな風に対応されたな,
そうか,考えてみたら,要するに,あの先生のせいじゃないか

と思って,恨みを募らせ,
さらには殺意を抱いて,まして実行するということは,
通常,ありえないよね。

百万歩譲って,
殺意を抱くところまでいくことが,通常あり得るとしても,
実行するにはかなりのハードルが想像できるわけで,
その一線を越えてしまうか否かの差は,どこにあるんだろう。

などということも(この事件に限らず),もうずっと考えているけれど,
答えは出ない。出るわけないんだけどね。
 コメント
この記事へのコメント
もともと
孤独な人だったように
思えますね。

唯一の友人に
裏切られたら
そうなるのも
少しわかるかも。

今、ゴッホの手紙を
読んでるのですが
ゴッホが自らの耳を
切り落としたのも
似たようなものだと思います。

ただ、困りますよね。
2009/06/10(水) 17:15 | URL | 77 #-[ 編集]
 なんだか、昨年6月の秋葉原の通り魔殺人事件のことを思い出します。

 寂しさと、孤独感、世間への逆恨みが共通しているような。

 確かに、世の中には理不尽な事が溢れていますけど。
2009/06/10(水) 21:25 | URL | DAKARA #ejL58bjI[ 編集]
77くん,そうだね。
でも人間,基本的に孤独だから,
孤独は理由にならないよね・・・。
ゴッホの手紙は読んだことないけど,
耳を切り落としてデッサンした話は知ってる。
背景は,そういうことなのね。


DAKARAさん,確かに。
寂しさや孤独感は,多くの人に共通するでしょうけど,
その先,それをプラスにして前向きに生きていくのか,
世間などへの逆恨みに発展?させてしまうのかには
大きな差がありますよね・・・。
2009/06/10(水) 23:00 | URL | mico #-[ 編集]
加害者の心の中には、もうそのとばかりで視野も狭くなって、そこを除けて前には進めないのです。
行き詰まり何もかも原因を教授に求め、自分を省みることなく被害者意識につかり、周囲も見えなくなって来て犯行に及ぶのではないでしょうか?
2009/06/11(木) 15:00 | URL | ken #-[ 編集]
kenさん,そうかもしれませんね。
自分の力ではどうしようもできない状況になったとき,
それを他者のせいにしてしまうことができたら,ラクですしね・・・。
なにか1つでも,思いとどまるきっかけがあればよかったのでしょうけれど・・・。
2009/06/11(木) 21:52 | URL | mico #-[ 編集]
初めまして、いつも読ませて頂いています。
孤独感や閉塞感が昔より増してきているのも確かだとは思いますが、最近の凶悪事件の裏には抗うつ剤などの精神病薬が存在しているケースが多いことも見過ごせない事実だと思います。
この事件が薬と関係があったのかどうかまではわかりませんが…。
なぜかと考える一要素として参考までに。
2009/06/14(日) 15:56 | URL | haru #-[ 編集]
haruさん,ありがとうございます。
なるほど,精神病薬の影響も重要な要素なのですね。
色々な要因が複合的に絡み合って,
最悪な結果に結びついてしまうのでしょうね・・・。
2009/06/14(日) 21:06 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1239-a6cc2de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック