FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

私が司法試験の勉強を思い立ったのは、
9年弱、昔の話。

それから間もなく、伊藤塾で勉強を始めた。
いわゆる本科生のコースを全部とった。

その後も、紆余曲折あり、ほとんど勉強中断、
という時期もあった。

再び本気になってから、いくつも答練を受けたけど、
そのときの資料よりも、最初に見た答案集が、
いちばん今、しっくりくるんだよね。

何度も回したとかいうことはないし、意味不明な
書き込みや、無意味な色分けがしてあるんだけど。

伊藤塾のテキスト自体は、あちこちで批判もある通り、
今見たら「これ違うだろっ!」とわかる部分もある。
(私が持っているのは98年のものだから、今はたぶん
修正されていることと思う・・・そう願う)


だけど、大筋は外れていないよね、少なくとも。
だから、これでいいや。

私が、今よりももっともっと苦しい状況で勉強していた、
そのときの記憶とともに、中味の記憶も蘇る。

今こそ、あのときの自分に、「大丈夫だったよ」と
答えてあげるときだと思う。

きっと今の私なら、それができる。
2006.05.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/132-0bb08290