FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

今日は,バイトを早めに切り上げさせてもらって,
父が暮らしている特老を訪れたよ。

父はもうすぐ,75歳になる。来週,19日が誕生日なの。
バタバタと忙しかったりもして,発表以来,一度も顔を見てないし,
誕生日にも行けそうもないから,今日,一人で行ってみた。
(ふだんは,息子といっしょに面会に行く)

私の実家関係で,私が司法試験を受けることを知っていて,
応援してくれていたのは,父だけだった。
母とか,兄とか,みんな,私の受験には無関心だったから。

だから,父には,合格証書を見せたいと思って,持っていったの。

「大したもんっちゃあ,大したもんだな」
「親戚中探しても,一人もいないかんな」

案外,淡泊な反応だった(笑)

父は,(何度も書いてると思うけど)10年ちょっと前に,
心筋梗塞のバイパス手術をして退院した直後,
腹部大動脈瘤破裂という緊急事態に陥って生死の堺をさまよい,
一命を取りとめるも,車椅子生活になったの。

父がそんなことになったのは,ちょうど,
私が司法試験を意識して,調べ始めた頃だった。

そういう意味で,父の病歴と,私の受験歴はリンクしてもいる。
うちは,色々と特殊事情(のようでいて,おそらくありがちな事情)が
あって,私も病院の付添や介護や,・・・(割愛)

それでも,少なくとも今日,父と笑顔で世間話をした時間を,幸せに思う。

2009.10.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1332-b44c60ce