FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

司法修習生には,「休日」という概念がない,
ということは聞いていたけれど,「忌引き」もないとは(笑)

世間一般で,「忌引き」として欠席扱いとならない事態でも,
司法修習生の場合,タダの欠席としてカウントされる。

ま,けど,国民が支払う税金の中から報酬を頂いて,
(国民のために「働いている」のならまだしも)
自分が一人前になるための勉強をさせて頂いているのだから,
そのくらいのことは当然だな。


元日に入院した父が亡くなったの。15日(金)に。
17日にお通夜,今日18日が告別式だった。

父は最期まで,生きる意欲を持ち続けていた。
たとえば,私が弁護士になる今年末を前提にした話をしたり,
入院以来,点滴だけで食事ができなかったのだけど,それも
「ま,ちょうどダイエットになっていいわ(茨城弁)」なんて言ったりして。

修習生に忌引きがないことを知ってか知らずか(笑)週末に亡くなり,
疎遠になってしまって気になっていた親類とのご縁を復活させてくれたり,
新たなご縁つなぎをしてくれたり,父の最後のプレゼントは大きかったな。


父が元日に入院して,集中治療室に入った2日,私,
左手の親指をドアに挟んで,爪の付け根に内出血し,傷になっていたの。
内出血の傷だから,中々治らないんだろうな~って思ってた。

案の定,2週間以上たった昨日になっても,かさぶたがあった。
けど今日,火葬場でふと気づいたら,きれいに傷が治ってたんだ。
それを見て,父が逝ったんだってことがわかったよ。



ブログに入院のことを書いて,色んな方にご心配いただきました。
ご心配いただくことをわかっていながら書くというのはどうなんだろう,
と思ったりもするのですが,やはりこのブログは,「超個人的」な記録として
始めたものであるという原点に戻って,わがままとは思いつつ,書いています。
気分を害された方,ごめんなさい。
ご心配頂いた方,ありがとうございます。
リアル友や知り合いのみんな,連絡もしなくてごめんなさい。

明日からまた,修習頑張ります。
2010.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1406-9dcf9e90