FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

弁護修習は,修習生各自が,
基本的に一人で,どこかの事務所に通わせて頂くことになる。

一口に「法律事務所」って言ったって,そりゃあ,千差万別だからね。
どこの事務所で修習するかによって,かなり体験は違ってくると思う。
弁護士が何十人もいる事務所なのか,一人だけの個人事務所なのかとか。

私の修習先は,弁護士が20人以上いる,大きめの事務所。
だから,一人の先生に密着という感じではなく,
複数の先生が,入れ替わり立ち替わり,色々と指導してくださる。

第1週が終わって,正直,すごーく恵まれた環境だと感じる。
指導担当の先生はもちろん,他の先生方や,事務職員のみなさんにも
何かと気を使っていただいて,なんか,ほんと恐縮&感謝する毎日。

さらに,修習先の事務所ではあまり扱っていない分野の事件に関して,
他の事務所の先生にくっついていく機会も頂いたりしてるし。

もっとも,一人の先生に朝から晩まで密着して,
ある弁護士の生き方,みたいなのに触れる修習もまた,
別の醍醐味があるんだろうね。

2010.02.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1422-ff5e08f0