息子の入学説明会
2010/03/14(Sun)
今日は,進学する高校で,入学説明会があったよ。
子どもと保護者,それぞれ別々で,子どもたちは
入学前の学力テストもあったの。

保護者に対しては,事務手続き的なこととか,
いわゆる校則とかの説明のみ。
「生徒心得」の中に「男女交際」についての項があるのを見て,
ああ,高校生なんだなあって思ったわ。

入学する生徒たちが初めて顔を合わせたわけで, 
今日が事実上,高校生活のスタートだったってことだよね。
中学よりもっと忙しくなりそうだけど,
楽しく,充実した3年間を過ごしてほしいな。

この記事のURL | 息子 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
息子さんは高校生になられるのですね。高校時代が懐かしいです(笑)

最近入学前に疑問に思っている事があります。百選についてです。

百選を読むのは当然だと思いますが解説の部分は読むものなのでしょうか?

あと、民法も百選を読んだ方がいいでしょうか?旧司時代は情報シート読み込みでそれなりに点数がとれていたので、新司においても百選いらなくないと思ってしまいます
2010/03/15 00:47  | URL | 大阪在住 #-[ 編集] ▲ top
-  -
大阪在住さん,百選については,人それぞれ言うことが違うので,
「いらない」と思うのなら,いらないのかもしれません
・・・って何の答えにもなってませんね(^^;

私の場合は,ローの授業で,
何番の解説はぜひ読んでおくようにと指示されることもあったので,
その場合は当然,解説まで読んでいました。
あと,最終的(司法試験直前までという意味)には,
8科目全部について,私は百選をつぶしました。
解説は読んだものと読んでいないものがありますが,
ほとんどのものについて,1度は読んだと思います。

ただ,百選は知識を入れるために読んだのではなく,
事案分析の練習素材的に読みました。
(結果的に知識として入った部分はもちろんありますが)
私はローを卒業した時点で,
他に「これをやりとげた」と言えるものが何もなかったので,
過去問と百選だけは,やりとげようと決めていたため,
若干ムキになって読んでいたような気もします(笑)
2010/03/15 20:47  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1454-84ee61fe

| メイン |