FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

午前中は捜査実務についての講義,
午後は,初日と二日目に書いた起案についての解説講義だったよ。

いずれもすごく興味深くて面白いものだったんだけど,
弁護修習の余韻?からまだ醒めていない感じもあり,
頭の切り替えが不十分すぎて悲しい(^^;
検察官の視点での色んな体験は,一生のうち今しかできない勉強だから,
ほんと大事にしないといけないと思う。

司法修習は,めまぐるしく日常が変化するんだよね。
慣れた頃に次の実務修習,と聞いていたし,
日程的に見てもそうだろうとは思っていた。

けど,それに自分がどう順応していくかについては,
体験してみないとわからないからね。毎日新たな発見の日々だよ。

去年の今頃は,1歩も外出しない記録を更新して喜んでた?のに,
こういう忙しい毎日が,実は性に合っていたような気もするし,
本来の自分はどうなんだったか,最早よくわかんなくなってきたな。

2010.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1473-ff715653