茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
検察修習の冒頭には,こういうのがある。
その名の通り,全国の検察修習中の修習生が,
一斉に同じ課題について起案するという一日。それが今日だったよ。

朝9時40分から,夕方5時まで,ノンストップで起案する。
開始から終了まで,休憩時間はないし,当然誰とも話せない。
各自,適宜,勝手に(自席で)休む感じ。裁判修習中にもあったけどね。

いやあ…集中力が続かない。
記録に書いてある些細な単語から,関係ないことに思いめぐらしたりして。

7時間以上もあるのに,時間が足りない感じになるのが怖いわ。

 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1475-a0531a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック