茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
先週書いたバンプのCDのいわゆるB面の曲「pinkie」の歌い出しは
♪未来の私が笑ってなくても あなたとの今を覚えててほしい♪

今回バンプは,2週連続でCDを発売するのだけどね。
明日はその2枚目「魔法の料理~君から君へ~」の発売日。
NHKの「みんなのうた」でも今,流れている曲だよ。

たぶん,
誰もが自分の幼いころの記憶に少しはだぶらせることができそうな,
温かくて,でもちょっと切なくなる曲…かな。
「pinkie」も既に何十回も聴いたけど(笑),思うことは,
私に関しては,未来の私も笑ってるって断言できるってこと。
覚えているであろう今もたくさん持ってるってこと。

前にも書いたことがあると思うけど,亡くなった父がよく
「女の子はいつもにこにこしてなくちゃ」って言ってたんだよね。
「女の子は」なんて枕詞がついているところをみると,単に
父の女性観みたいなものだったような気もするけど,私は,
人の生き方の問題として,いつも笑顔で生きていれば幸せになれる,
という意味に受け留めて,いつのまにかそれを心がけるようになった。

過去を振り返れば,一日に一度も笑顔になれない日が続いたこともあった。
けど今は,一度も笑わない日なんて全くない。すごく幸せなことだと思う。

これからもまだまだ,色んな事があるだろうし,泣いたりもするのだろうけど,
でも,未来の私は笑っているし,大切な今を覚えている。
 コメント
この記事へのコメント
はじめておじゃまします。

なるほどそれで,micoさんの笑顔はいつも素敵なのですね。
わたしにはとてもマネできません。
顔が顔ですから…笑。

おとうさまに,男たるもの如何にあるべきか,お尋ねしたかったところです。
2010/04/22(木) 20:18 | URL | GO→ #-[ 編集]
GO→さん,ありがとうございます♪
いやいや,笑顔に例外はないですよ(笑)
すべての人の笑顔が,素敵だと思います。
「男たるもの」といえば,幸か不幸か,私の男性観は,
かなり父の影響を受けています。
年とともに修正?されたものの,
やはり幼少期からの刷り込みは大きいんですよね~
2010/04/22(木) 23:14 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1490-797d035a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック