茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

検察修習の当番

検察修習には,修習生の「当番」という制度がある。
朝夕のお掃除と,電話番と,日誌を書いて提出するのが主な仕事。

東京の場合,修習生が78人もいるから,その分事件も多く,
電話もけっこうな頻度でかかってくるんだよね。
この当番は,検察修習中,2~3回まわってくる。

昔,新卒でOLになったとき,「お当番」という制度があったんだ。
早く行って,みんなの机を拭いたり,コーヒーを作っておいたり,
上司に朝のお茶をいれたりという仕事で,女性だけに課されていた。
今はさすがに,公然と女性のみにそういう制度がある企業等はないかな。

けど,こういう「当番」みたいな仕事も大事だと思う。
仕事の前提になる仕事みたいな,やってあるのが当然のようで,
けど誰かがやらないと誰もやらないような仕事。
誰もやらなかったら,会社や事務所内が荒れたりして,
結局は本来の仕事にもマイナスになるんじゃないかと思うんだ。
もちろん,それを女性だけにやらせるのは問題だと思うけど,私は,
こういう仕事も大事にして,きちんとやる弁護士になりたい。
コメント
えーーーーー当番ですか?!
こちらは,全員(3人)毎日修習日誌は書かされますが,掃除係,電話番なんて人はいません。
そういや,掃除なんて全くしていません(^^;
地域によって全然違うんですね。
2010/05/08(土) 16:28 | URL | ときこ #3uM3/dPI[ 編集]
ときこちゃん,そうなんだー!!
けど,日誌を毎日書くのも大変だねえ。
東京は78人もいるから,読むほうも無理だから当番だけ書くんだろうな…。
全員で3人かあ…。そりゃあ色んなことが違うだろうね。
2010/05/08(土) 21:49 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -