茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
おかげさまで7月7日に,16歳になりました。

自分が16歳になったときのことでさえ,
ついこの間のことのように(ってちょっと嘘か^^;)思い出せるのに,
あの赤ちゃんだった息子が16歳ってねえ。

16年の間には,色んな事があったよなあ。赤ちゃんのときから,
ずっと母子二人きりの家庭で,たぶん余計な苦労もさせてきたと思うけど,
この子がいてくれてよかったなって,今までも思ってきたし,今も思ってる。

私は母親として十分なことをこれまでしてきたかと訊かれたら,
全く自信がないし,むしろダメなとこばっかりだった気がする。
けど,一人の人間としていつも真摯に向き合ってきたつもりだし,
ダメなところも含めて,ありのままの私でいたつもり。

親なんだから,もっと「親らしく」接するべきという考え方も
あるとは思うけど,私は,
親として生物的・社会的に最低限なすべきことは当然こなした上で,
あとはたとえ自分の子どもであっても,別個の人であるということを
常に意識しつつ,人として誠実に接していきたいなと思っているよ。

まあ,息子からしたら,もっとこういう親であってほしかったとか,
別の見方があるものだろうけど…そこはごめんなさいということで(^^;
 コメント
この記事へのコメント
息子さん、誕生日おめでとうございます♪
確かに小さい頃は、もっといろんなことをして欲しいという思いもあったでしょうけど、もう、いろんなことを理解できる年齢ですから、きっとお母さんのことを誇りに思っていると思いますよ。


2010/07/10(土) 23:02 | URL | ハイビスカス #-[ 編集]
ハイビスカスさん,ありがとう♪
誇りに思ってもらえるように,頑張りたいです。
高校生の毎日は忙しく,中々ゆっくり話す時間もないのですが,
これからも色んな事を話していきたいな(^^)
2010/07/11(日) 21:20 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1562-67ee16de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック