FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

民裁修習で,何度も和解の席(弁論準備等をする小さい部屋で,
裁判官が双方当事者から交互に話を聞くなどして妥協点を探る)に
同席させて頂いてきたけど,なんか,和解って感動するときがある。

裁判所が介入しての,完全に法的な手続としての和解だけど,
そもそも和解って一般に,平和的に解決するってことだもんね。
仲直りとはちょっと違うし,法的に和解したからって,
何のわだかまりも残らないってことではないだろうとは思う。

けど,やっぱり,人は争いながら生きていくより,
平和の中で生きるほうが幸せだろうと思うから,和解という解決で
一人でも多くの人が,心穏やかに日々を過ごせたら素敵だと思う。

それでも,闘わなければならないときというのはあるけどね。

2010.07.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1566-9bd80488