茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新修習は人数が多いので,和光の研修所での集合修習は
A班,B班と半分ずつに分けて行われる。
A班は,東京,立川,千葉,さいたま,横浜,大阪,京都,
神戸,大津で実務修習をした修習生で構成されていて,
今日から集合修習なの。

初日の今日は,朝8時半までに集合で,開始式の後は,
民事裁判,刑事弁護,刑事裁判の講義が夕方まで。
その後,私たちのクラスは,教官5人を囲んで飲み会だったよ。

教室で講義が行わるし,ロースクールの雰囲気に近いかな。
けど,スケジュールはローよりかなりハードな感じ。
まあ,短い期間のことだし,なんとか頑張るしかないね!

 コメント
この記事へのコメント
ふぁぃと~!
直ぐに起案ラッシュの日々で疲労困憊になると思います。
クラスのビリから数番だと教官から個別に呼び出されますが、真ん中ぐらい(そのちょい下でも)なら、2回試験は余裕ですよ。焦らず頑張ってください。
先に和光の方は2回試験までに時間があくので、起案の感覚を忘れないようにするのが肝心。
最後の関門突破は近いです。気合い入れてふぁぃと~です。
2010/08/03(火) 00:19 | URL | ronron #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/03(火) 22:40 | | #[ 編集]
ronronさん,ありがとうi-189
起案以前に,片道1時間以上の通勤と,
相変わらず自分でやるより仕方のない家事に疲労困憊しています(笑)
呼び出されてもいいから二回試験はちゃんと合格するように頑張ります。


秘密コメント下さった方,質問はいつでもどうぞ(^^)
ただ,今回,質問の内容が書かれていないような気がしたのですが…
そのようなやり方をどう思うか,という質問だとすると,
よいやり方だと思います。
というか,たぶんほとんどの合格者は,結果的にそういう状態
(当該論点がどの項目に位置づけられるかがわかる状態)になっていると思いますよ。
それを意識的にやっていると,早く合格できるということなのかもしれません。
2010/08/04(水) 22:33 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1577-fd7f4e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。