FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

昨日土浦全国花火競技大会を観てきたよ。
土浦近辺で仕事をする者としては,観ておかないわけにはいかないと思って。

というか,東京で法曹関係の先生方と雑談する中でも,「土浦」というと
「花火が有名なところだね」って言われることが何度かあって,
そんなに有名なのか~,じゃあ観ておかないとね,と思っていたんだ。

正直,なめてました。地方の大きな花火大会,っていう感じかな?くらいで…
完全な認識の誤りだった。

そもそも花火「競技大会」なんだもんね。
始まってすぐ,1つ1つの花火の完成度が高いなあって素人感覚でも思ったのだけど,
そりゃあそうだよね。全国の花火師が,この日のために仕上げてきた作品ばかりなんだから。

けど花火って,打ち上げてみるまで完成度がわからないから,最後まで緊張を強いられるだろうね。
他の芸術作品,例えば絵とか音楽とかは,手直ししながら完成させていくということが可能だけど,
花火はそうはいかないわけで。そこに難しさや面白さ,儚さといった独特の魅力があるんだろうな。

2010.10.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1620-a652693e