茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

少年部修習,終了

東京家庭裁判所の少年部での修習が今日で終わったよ。
2週間,どっぷり少年事件だけに浸かっていて,
この分野のやりがいを,存分に感じることができた。

…なんていう,修習生としての冷静な感想はもちろんあるけれど,
それ以上に,単純に,感動することが多かった。

大ざっぱな言い方だけど,少年事件の現場は,保護者はもちろん,
裁判官や書記官,調査官,付添い人,施設の職員,学校関係者等,
助けを必要とする少年を取り囲む大人たちがチームを組むような印象がある。
その中で,いわゆる「更生」を果たすことができる少年は,
その機会に恵まれたという意味で,もしかしたらラッキーなのかもしれない。

家裁に送られてくる少年は,程度の差はあるにせよ,
それなりの「非行」を犯した,「問題のある」子どもたちばかり。
けど個別に見たとき,本来的に凶悪な子なんて一人もいないと改めて感じた。
生まれながらの犯罪者なんて,この世に一人も存在しないんだよね。

親をはじめとする社会が,そういう子に育ててしまったという面も大きいと思ったよ。
審判等では,当事者である子どもと同時に,その親を見ることにもなったのだけど,
率直に言って,親のほうの問題が大きいと思えることも多かった。

弁護士になって,付添い人として仕事をするときには,
親も含めた,その子をとりまく問題を直視しなければならないと思う。

少年部での修習を選択して,本当によかった。
コメント
そうだね、これまで
いろんな子ども達に出会ってきて
生まれながらにして凶悪な子なんて
いないって、私も思う。
風邪引かないようにね。
2010/10/23(土) 00:34 | URL | luna #oGys20Bg[ 編集]
lunaさん,ありがとう。
ほんと,そうなんだよね。
幼い頃,受容されなかったという思いを持って育ってしまった子どもは,
本当にかわいそうだと思う。
私もそうで,それはこの年になっても消えない傷だから,
そういう子を見ると,思わず抱きしめてあげたくなる。
2010/10/23(土) 23:21 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -