micoの超個人的勉強記録

茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

即独の悩み

自分の好きなことをやっているだけなので,周囲から言われるほど
「大変」とか「苦労」とか思ったことはないのだけど,ふと立ち止まると,
即独(司法修習修了後,すぐに独立開業すること)だからこその
悩みはあるなあって思う。

資金をどうするかとか,事務所をどこに借りるかとか,
わかりやすい部分はもとより,仕事をどうやって覚えるのか,
わからないことがあったときにどうするかを考えておかなければならないし,
まあ,他にも色々あるよ。

例えば,弁護士会に登録するには,当該弁護士会の先輩2名に,
「紹介者署名」というのをして頂く必要があること(弁護士会によって違うかも)。
既存の事務所に就職するなら,就職先の先生に書いてもらえばいいだけのことだけど,
即独で,しかも実務修習地とは違う弁護士会に登録する場合,
そもそも知っている弁護士がいないということだってあるわけで。

それから,事務所の名前をどうするかとかね。
単純に自分の名前を事務所名にすればいいのかもしれないけどね。
弁護士も,待ってれば勝手に仕事が来る時代でもなくなっていくだろうし,
将来的なこととか考え始めるときりがないんだよね。




新64期の修習も間近になっているけれど,おそらく,
今は全く考えてないものの,結果的に即独になるという修習生も出てくると思う。
去年の発表直後から即独を考えていても私は,土壇場でけっこうバタバタしてる。
そもそもの登録でさえ,先輩方に助けられて,どうにか…というのが実情。
即独は甘くないです。…って,まだ仕事始めてないけど(^^;

もしかして即独もありかも,と思うこれからの修習生のみなさんには,
心構え的なことも含めて,早くからの準備をお勧めするよ。
(ちなみに私は,父の喪が明けた後の平成23年1月17日に弁護士登録をするから,
書類の提出期限が11月1日なんだけど,修習修了と同時に登録する場合,
多くの弁護士会では,9月末が締切りなので,即独の人は特に要注意です。)


全然関係ないけど,ちょっと関係ある感じで
5度目の防衛
西岡選手の誕生日,私と1日違いだし。
ムンローが倒れないのもすごいと思った。
正直,最初の方,ムンロー優勢なんじゃないかとすら思った。


▽コメント

 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

秘密コメント下さった方,ありがとうございます。
同期でまだ進路が決まっていない人もけっこういるようです。
消極的選択としての即独は,本当に大変だと思いますので,
今のうちから,即独するとしたらどうするかなど,
ときどき考えておかれるといいと思いますよ(^^)
まずは司法試験合格に向けて,頑張ってください!
私も頑張ります。


 

おそらく多くの弁護士志望者がどこかの事務所に就職を希望している中、ロー入学時?から即独をすると決めて邁進する姿勢は凄く立派だし、そのハートの強さに感心します。なかなかやれることではないです。

これからますます厳しくなるであろう弁護士の就職難の中、弁護士志望のロー生に勇気を与えると思います。
必ず成功しますよ(^_^)v

 

たまねぎさん,ありがとうございます。
そのように言って頂けると,勇気が湧いてきます。
私は,他学卒で,その後色んな社会人経験を経て,
そもそも「一人で独立して仕事ができる職業」であることにも
大きな魅力を感じ,弁護士を志しました。
受験勉強中は,そんな初志も忘れかけていましたが,
合格して改めて思い出し,その方向で活動してきました。
これからは,即独する人も増えていくと思うので,
一つのモデルケースになれたらいいな(反面教師であっても)と思っています。

 

その気で経験するのと、なんとなくやるのでは、吸収の度合いが全然違う。
たった2ヶ月の弁護修習でも、たった一年の修習生活でも、
目的意識があれば全く違ったものになると思う。

micoさん、がっつりモトは取ったでしょ(笑)。

私も、今年のバイトは役に立ったし面白かったよ。
即、事務所経営する予定はないし、
起案や二回試験で素晴らしい成績を取ろうという気もないけど、
自分の理想とする弁護士像を作り上げて、その弁護士像に近づくための諸々は、
修習中も最大限吸収するつもり。

 

mameち,ありがとう。
ほんと,そうだよね。修習生活は,姿勢次第で大違いだよね。
うん。かなりがっつりモトは取ったほうだと思う(笑)
色んな修習先で,妙に実務的な質問したりしてきたし。
あとは二回試験で足元をすくわれないように頑張るわ。
(ほんと怖いよ,二回試験…)
mameちも修習生活,色んなことを吸収するんだろうね。
これからも色々教えてね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1637-db6f0d16

 | HOME | 

どうぞよろしく


茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


お問い合わせ


名前:
メール:
件名:
本文:


リンク


このブログをリンクに追加する


最近の記事



カテゴリー



これまでの記録



最近のコメント



ブログ内検索



RSSフィード



カレンダー


03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -