茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかげさまで,無事に送ることができました。

この前もちょっと書いたけど,即独の場合,
既存の事務所に入る場合であれば,何も考えずに書ける欄を埋めるのにも,
結構な時間や労力を要する。

たとえば,事務所の住所。
既存の事務所に入るなら,お世話になる事務所の住所を書けばいい。
けど,即独だったら,事務所を借りた上で,そこの住所を書くわけで,
この欄を書くには,テナントの契約を済ませておかなければならない。
(自宅の住所を書く等,別の方法がないわけでもないけど…)

言い出したらきりがないから,いちいち書かないけど,
単なる事務処理書類出すにも,たくさんの先輩方にお世話になったなあ,
って思ったら,感謝の気持ちでいっぱいで,涙が出る思いだよ。

これからもまだまだ,ロースクールでお世話になった先生や,
修習でお世話になったみなさん,同業の先輩方,同期のみんな,
この業界とは全く関係なくずっと友達でいてくれているみんな,
このブログをきっかけにお知り合いになれたみなさん,
今,たまたまこれを読んでくれている方,
たくさんの人たちに支えられていくのだろうと思う。

一人では何もできないことを自覚し,感謝の気持ちを忘れないで
仕事をしていきたい。
弁護士になるまで,あと一息,しっかり頑張らなければいけないよね。

 コメント
この記事へのコメント
まだ入口ではあるけど、その一つ一つの入口が重いね。
全部自分でやるとなると。

まずは、ご苦労様。
おめでとうは、開業した時に。
2010/10/29(金) 23:59 | URL | mame #B7IDXB7Q[ 編集]
mameち,ありがとう。
一つ一つの扉が重い分,
その先の時空も輝かしいと信じて頑張るよ(^^)
2010/10/30(土) 21:30 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1640-c1741cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。