茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

試験会場での携帯電話

大学入試で、びっくりするようなことが起きたねえ。
…いや、もしかしたら、当然想定すべきことだったのかもしれないけど。

ちなみに司法試験では、電源を切って鞄にしまう、という
通常の試験の対応だった(よね?違ったっけ)。
司法試験の試験監督状況については、受験当時にも書いたと思うけど、
会場によって(というか、結局は監督員個々人次第で)違ったみたいだけど、
トイレの入り口まで監督の人がついてきたりしてた。

二回試験(司法修習の卒業試験みたいなもの)の試験監督は、
かなり厳重だと聞いていたけど、実際マニュアルはかなり細かく厳しく、
色んなことが決められているんだろうなあと思う。

例えば、トイレに行くときに挙手して了解を得るのはもちろん、
持っていたハンカチを広げてチェックされるとかね。
チェックする試験官の方は恐縮してたけどね。
ここまでしてごめんなさい、みたいな表情で。

その二回試験での携帯電話の扱い。
電源を切って、名前を書いたシールを貼って、段ボール箱に入れる。
試験終了後まで、試験官に預けるという形。
電源を切り忘れたために試験時間中に鳴ろうものなら、
(7時間半の試験終了後)犯人捜しでその教室の受験生全員が残される…
らしい。私が受験した教室ではそういうことはなかったけれど。

コメント
いやあ今回の一件で犯人らしい人見つかったみたいですねー。

あんまりこういうので周りが追い詰めるのもどうかと思いますが、、、。

僕も受験して、、、監視というか管理がお粗末すぎる印象を受けました、、、
やろうと思えば誰でも出来たんでしょうね、、、
2011/03/03(木) 22:04 | URL | SSS #-[ 編集]
SSSさん、そんなに緩いんですか、大学入試の監視…。
テレビで京大生が「カンニングして入ってきてる人けっこういると思いますよ」
と言っていたのを見てびっくりしましたが。
逮捕された予備校生は、同じHNで心療内科を探したりしていたようですし、
色んなことがあって精神的に追い詰められていたのかもしれないですね。
もちろん、だからってカンニングしていいことにはならないですけどね。
2011/03/03(木) 22:25 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30