茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
ここに言う「私たち」とは、
司法修習の卒業試験にあたる考試、通称二回試験に失敗し、
今年の夏のリベンジを目指す人たちだけどね。

二回試験は一昔前のように「落ちない試験」ではなくなりつつあると、
ロースクール在学中から聞いてはいたけれど、
まだ司法試験にも合格していない段階では、二回試験どころか
修習もあんまりイメージできなかったし、完全に別世界の話だった。

漠然と、せっかく司法試験に合格して修習も最後までこなしたのに、
そんなところで不合格になるなんて、大変だろうな~とか、
二回試験に落ちた人って、その後どうするんだろうな~と思ったことはあるけどね。
で、同じように思っている人もいるかな、と思ったりして…。

まあ、少数派とはいえ90人もいて、人それぞれだとは思うけど、
半分くらいの人は今、何らかの形でゼミを組んで勉強してる。
内容はゼミによって微妙に違うだろうけど、
集合修習のときにやったことの復習が中心になってるかなあ。

ここまで来て、別業界に方向転換するという話は聞いたことはない。
司法修習の途中で、修習を自らやめて別の仕事に就いた人はいるけれど。

私もゼミに参加させてもらって勉強しているよ。
司法試験受験のときにも思ったけど、勉強仲間はありがたいね。
一人で勉強しているのでは気がつかないことに気づくことができるし、
みんな色んな事情があっても、こうやって頑張ってるんだな、って実感できて、
自分も頑張らなくちゃ!!って思えるから。


今年の新司法試験を受験するみんなも、最後は一人で勉強するしかないけど、
絶対に一人じゃないから、最後の最後まで頑張ってね。私も頑張るから。

 コメント
この記事へのコメント
みこ、ありがとう!
最後のコメントは、私に向けられたものと勝手に解釈して(笑)嬉しくなったよ。
お互い最後まで頑張ろう!
2011/03/09(水) 19:32 | URL | りん #-[ 編集]
顔晴ってください。











頑張るって悪い意味もあるんでねw


顔晴ってでがんばってと読んでくださいw

おすすめですよこの言葉w
2011/03/09(水) 20:04 | URL | SSS #-[ 編集]
りんこちゃん、ありがとう!気づいてくれたんだね。
そりゃあ、真っ先に思い浮かべるよ、りんこちゃんのこと。
苦しい状況で頑張っている人はたくさんいるんだよね。
乗り越えられない試練はないから、ほんと、頑張ろうね!!


SSSさん、なるほど、いい当て字だね。
ひまわりのイメージ(^^)顔晴ります♪
2011/03/10(木) 22:14 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1719-85ff8017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック