茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
なるべく電気を使わないようにしたり、
不必要に買いだめをしないようにしたり、
今できることを心がけて生活することは当然として。

直接の被災者ではなく、多少の不自由があっても震災前と
ほとんど変わらない日常を生きることができるのであれば、
一人一人が、
冷静に自分の生活をしっかりと営まないといけないと思う。
そうすることが結局は復興につがなると思うから。

今日から新年度だね。頑張ろう。

【2011/04/01 23:30】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック