FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

法科大学院に入学するとき、資金が足りず、
女性福祉資金というのを借りた

その後、ローに入学して行政法の勉強をするうちに、
借りたときのちょっぴりつらかった気持ちを思い出し、
卒業後には、ちゃんと返すからね、と宣言した

総額39万円。たかが…と思われるかもしれないけど、私には当時、
そのお金を調達する術が、他にはなかったの。
返済計画では、来月末が最後だったのだけど、残りは3万円だったので、
新年度になって払込票が送られてきたのを契機に今日、全額返した。

いわゆる社会的に弱い立場にある人を対象にした福祉資金だし、
返済されないことも多いらしく、本当に何度もいやな思い(というと語弊はあるが)
をしてきた。ちゃんと返してくれるんだろうねえ、といつも疑われているようで。

ここに引っ越してきたばかりのときも、払込票が引越しの荷物にまぎれて見つからず、
期日を数日過ぎてしまったことがあったのだけど、もう、すぐ、電話かかってきたし(^^;
私が毎月着々と返済してきたことは記録上明らかだから、さすがにこのときは、
「手違いだとは思いますが…」みたいな低姿勢の連絡だったけど。

今日、無事に全額返済することができて、すごくほっとした。
いやな思いをしたとか書いたけど、私はこれがなければ法科大学院に入学できなかったし、
入学できなければ、司法試験に合格することもなかった。
だから、すごく、すごく感謝してる。
財源はもともとは税金なんだし、それは全ての国民によって支出されたもの。
だから私は、この国の全ての人に感謝しなければならないと思う。
ちゃんと弁護士になって、少しでもご恩返しをします。



2011.04.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1740-0132762f