「おやすみ」と言える幸せ
2011/07/01(Fri)
私は高校2年生の息子と二人暮らしなんだけどね。
さすがに一緒に寝ているわけもなく(笑)毎晩必ず、
先に自室に入る方から「おやすみ」って言うんだよね。

なんか今日、それって幸せなことだなって改めて思った。

直接言うんじゃなくても、たとえば電話やメールであっても、
「おやすみ」って毎晩言える相手がいるということは、
すごく幸せなことなんだよね。

そういう日常の幸せを、大切にして生きていたいと思う。
この記事のURL | 雑談 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 本当に -
以前コメントさせて頂いた中央ロー在学中の者です。本当に、あたり前だけど日常のほんの少しのことを大切にしていきたいです。
ちなみに近いうちに中央大学の管理会社が変わる?らしく、お掃除のかたや入口の警備のおじさん達が変わってしまうみたいです。
毎日勉強のロー生にとっては見慣れた警備のおじさんが朝晩に入口で挨拶してくださるのが癒しだったので寂しい限りです。
micoさんも二回試験頑張ってください!私も定期試験頑張ります!
2011/07/03 00:39  | URL | なな #JalddpaA[ 編集] ▲ top
- No title -
ななさん、ありがとうございます。
そうなんですか!!私、
ローの警備の方や、お掃除の方のお顔、今でもよく覚えてます。
特に、ブログにも書いたと思いますが、合格後に行ったときに、
結果を気にして下さって、握手して下さった警備員の方の笑顔は忘れられません。
そうですか…寂しいですね。
二回試験、ちょうどローの期末試験の頃です。
お互い頑張りましょう!
2011/07/03 23:41  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
- No title -
私は一緒に寝ているものの「おやすみ」は言えないことが多いのですが、代わりに?自分が寝る前に隣で寝ている子のおしりをなでなでするのが最近最高に癒しです(赤ちゃん時代に比し肉付き良くなってきてサイズも手頃で気持ちがいい)w 旦那にはよくやめろと言われてますが…
2011/07/05 12:51  | URL | toku #l7H4TccY[ 編集] ▲ top
- No title -
tokuさん、ああ、その感触わかる~!!
なんとも言えない、手頃なサイズ&やわらかさ(笑)
tokuさんとこは女の子だし、母が癒されている分には問題ないのでは。
いや、娘が何かに目覚めても困るってことかな(^^;
2011/07/05 22:43  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1796-b840a40d

| メイン |