FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

息子の学校では、「チャレンジサタデー」という
企画の一環として、漢字検定を受けたりする。

義務教育が週休二日になって、土曜日を持て余すから
「チャレンジサタデー」として、色んなことをするわけ。
漢字検定のほかにも、囲碁教室だったり、お餅つきだったり。

今回の漢字検定は、なんと保護者もいっしょに受けられる!
(もちろん級は各自で選べる)

そっか。私、漢字検定は受けたことないな。
日本語教師の資格をとったときに、準1級くらいを受けようと
思って問題集をやっていたことはあるけど。
今でも2級くらいなら受かるだろう。

・・・って、けっこうその気になった私。
書店でいっしょに問題集を検討しながら、息子に
「ねえ、今度はお母さんもいっしょに受けていいんだってよ。
2級くらいなら受かるかな♪受けちゃおっかな~」と得意気に。

なのに息子ったら。
「ああ。いいんじゃない。でもお母さん、何だっけ、
シホウ試験だっけ?受けるんでしょ。そっちの勉強を
優先したほうがいいんじゃないの」

・・・・・はい。ごもっともでございます。
2005.11.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/18-33994333