茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
いや、まだ受けてないけどね。
この7か月ほどは、あっという間といえばそうだけど、
思い返せば、やっぱり長かったよ。

それでも私たちは、まだ7か月で済むけれど、
新64期の司法修習生からは、もし失敗したら、
次のチャンスは1年後になってしまうんだよね。
現行65期の二回試験は新65期と一緒の機会に行われるし、
それ以降は、そもそも現行司法修習はないわけで。

ふと思うと、1年後まで受けられないというのも、
それはそれでひどい話だよねえ。しかも全科目やり直しだし。
その立場になってしまったら、多くの場合は
経済的にも精神的にも、かなり大変なことになるだろうと思う。
聞いている話によると、昔(59期までかな?)は、
不可になった科目だけを割とすぐ?受け直せたのにね。
(不正確な話ですみません)

そりゃあ、最後のスクリーニングなんだから
落ちる方が悪いと言われたらそうなんだけどさ…。
 コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/21(木) 23:21 | | #[ 編集]
micoさん こんにちは。
確かに自分が修習生の頃は,追試という制度がありました。考試が9月で追試が12月頃だったような気がします。このように二回試験から追試まで3ヶ月くらいしか離れていなかったので,内定取り消しにもならず,生活費もクラスのカンパでまかなえたのではないかと思います。
ただ,2科目以上落としたら,不合格で,1年後に再度に回試験を受けなければならなかったと思います。
今は,二回試験から口述試験がなくなったのですよね?それで落ちる人が増えたのでしょうか?
口述試験は得点を稼がせてあげるために試験と言われていたような気がします・・。
2011/07/22(金) 13:05 | URL | ともろう #-[ 編集]
秘密コメント下さった方、ありがとうございます。
おかげさまで、元気に受験することができそうです。
おまじない、心に留めておきますね(^^)すごく私向きな感じです。
本当にお世話になりました。
また改めてご連絡させていただきます。


ともろうさん、ありがとうございます。
はい。今は口述試験はありません。
へえ…そういう位置づけだったのですね。
それならあったほうが有り難いです(笑)
落ちる人が増えた理由については色々言われていますが、
レベルが下がったから…などと聞くこともあり恥ずかしいです(^^;
実務についてから取り戻せるよう、頑張ります!
2011/07/22(金) 21:09 | URL | mico #-[ 編集]
絶対合格です!
どうか元気いっぱいに5日間乗りきれますように!
その先にあるのは,合格の二文字だけです。
心の底から,応援しています!!
2011/07/22(金) 21:58 | URL | ueki,k #OfV5JSaY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/23(土) 09:17 | | #[ 編集]
ueki.kさん、ありがとうございます。
最終日まで心身の健康を保つことを心がけようと思います。
約1か月後、きちんと登録できるよう頑張ります♪

秘密コメント下さった方、
いわゆる論証集は、どこから出ているものでも
その科目の重要論点を網羅しているだろうと思いますので、
(私は論証集をほとんど使わなかったのでよくわかりませんが)
当然、択一にも頻出論点だろうと思います。
ただ、あくまで私の印象ですが、
論証集の読み込みだけで新司の択一6割キープは厳しいような気がします。
択一はもっと条文(規則含む)や判例の知識等、
幅広く求められているように思いますので。
頑張って下さいね!
2011/07/23(土) 23:10 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1807-6934380a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック