茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

いや、まだ受けてないけどね。
この7か月ほどは、あっという間といえばそうだけど、
思い返せば、やっぱり長かったよ。

それでも私たちは、まだ7か月で済むけれど、
新64期の司法修習生からは、もし失敗したら、
次のチャンスは1年後になってしまうんだよね。
現行65期の二回試験は新65期と一緒の機会に行われるし、
それ以降は、そもそも現行司法修習はないわけで。

ふと思うと、1年後まで受けられないというのも、
それはそれでひどい話だよねえ。しかも全科目やり直しだし。
その立場になってしまったら、多くの場合は
経済的にも精神的にも、かなり大変なことになるだろうと思う。
聞いている話によると、昔(59期までかな?)は、
不可になった科目だけを割とすぐ?受け直せたのにね。
(不正確な話ですみません)

そりゃあ、最後のスクリーニングなんだから
落ちる方が悪いと言われたらそうなんだけどさ…。
2011.07.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1807-6934380a