茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

前の時も書いたかもしれないけど、
会場に携帯電話(正確には、携帯電話・ポケットベル等の通信機器)は
着席時刻後に、名前を書いたシールを貼って、
段ボール箱に集められる。
「必ず電源を切って」というところを何度も強調されて。

前回のときに、試験時間中に
着信音が鳴ってトラブルになった部屋があったからだろうけど、
今回は「開いた状態で」段ボール箱に入れるように指示されたよ。
毎回マイナーチェンジがあるんだね。

ちなみにスマートフォンタイプの電話は「開いた状態」がないからか、
別の段ボール箱に区別して入れることになっていた。
もはや「ポケットベル」を使っている人はいないだろうし、
次回からはスマートフォン対応のアナウンスになるかもね。
2011.07.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/1810-ebffebf9